2019 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2019 05
漁師の家
- 2019/04/18(Thu) -
DSC03653tool.jpg

漁師の家の前を通ると、漁の準備がなされていて、見るたび
気が遠くなる。同時に、漁師は無理だな、といつも思う。こうい
った美しい作業を目の当たりにすると、どんな人が行ったのか
会いたくなる。文章を読んだ時、この人に会って話がしたい、
と思ってもらえるようなものを書きたい、書けたら、と思ってい
るが、どうだろう。
                         鉄線


スポンサーサイト
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
青澄の時
- 2019/04/17(Wed) -
IMG_6693水田

子どもの頃、青い三角定規、なんていうフォークグループがいた。
太陽がくれた季節♬は、とてもいい曲で、レコードを持っていたなぁ~。

写真は、今朝の5時過ぎ。青い三角形の水田がとても綺麗だった。
以前はわざわざ設定をして青いシーンを作り出していたが、設定
などしなくても青い時間帯があり、不自然さもない。

青澄の時は三角形が際立つ。水面はより鏡に近くなり、澄んだ青
さに心も澄まされる。向こうに見えるオレンジ色の明かりもまた良。

                           鉄線




この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
1週間の始まり
- 2019/04/15(Mon) -
DSC03654服

1週間の始まり。今週もがんばってまいりましょう。
今週はあたたかいようで、週末は衣替えしないと。

                      鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
平成最後のバースデー♬
- 2019/04/13(Sat) -
DSC03732芝桜

平成もまもなく終わり。終わるまでに「平成最後の」と使ってみたか
った~。と言うことで、平成最後のバースデー。またひとつ齢を重ね
た。お祝いの品やメッセージを下さった皆様、ありがとうございました。
誕生日、いつも覚えてくれていて、どうもありがとう。心から感謝。

                           鉄線



この記事のURL | サコッシュ | CM(2) | ▲ top
"ポツンと一軒家 潔い暮らし"
- 2019/04/13(Sat) -
IMG_8791家

~ポツンと一軒家 潔い暮らし~
 
  衛星画像を手掛かりに、日本各地の山の中にポツンと一軒
しかない民家を訪ねる、日曜夜のテレビ番組のファンである。
人里で暮らす地元住民の情報を頼りに俯瞰した一軒家まで
狭い山道を車で上ってゆく。一軒家までの道は思いのほか険
しい。那賀町の山あいで生まれ育った私は、狭い山道やダー
トを見慣れてはいるが、それでも十分な整備がなされていない
荒れた生活道路には驚かされる。

  山奥の一軒家で暮らす人たちの大抵が高齢者であることに
も驚く。私の親と同世代であり、途端に親しみや杞憂に包まれ
るが、息災で淡々と生きる一軒家の住民から、私は1週間分
のエナジーをもらっている。

  先日、新元号が発表された。「令和」には人々が美しく心を
寄せ合う中で文化が生まれ育つ、という意味が込められてい
るそうだ。人々が美しく心を寄せ合うという意味では、一軒家
で暮らす人たちもそんなふうに映る。長年暮らすうちに美しさ
は強さに変わっていると感じられる。

  令和の時代は何処で暮らしていても、ポツンと一軒家で暮
らしているような強さや潔さが求められるのだろう。一人でも
多くの人たちが、息災で自分らしい暮らしが少しでも長く続く
よう祈りたい。(了)   
                          鉄線

(※2019/04/13 徳島新聞「読者の手紙」に掲載済)  


この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ