2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
第3回「阿波しらさぎ文学賞」を募集ちう
- 2020/03/09(Mon) -
J94A1901しろ

ただ今、徳島文学協会と徳島新聞社が、第3回「阿波しらさぎ文学賞」
を募集中です。原稿用紙15枚以内で、徳島にちなんだ要素を作品に
入れて下さい。選考委員は吉村萬壱さん、小山田浩子さんです。
締切は6月10日消印有効。みんな、どしどし応募してにゃ~。

                           鉄線

スポンサーサイト



この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(0) | ▲ top
「やばい老人になろう」の著者
- 2020/03/06(Fri) -
J94A2282坂本

今週は朝のマイカーの中で「やばい老人になろう やんちゃでちょうど
いい」を読んでいた。たまたまネットで見かけ、購入。読んでいると、
懐かしい歌、30年~40年前くらい前の歌も話題に上がっており、カ
ーステレオでその歌を聴きながら、毎朝1時間ほどの余暇はあっとい
う間に過ぎて行った。多感な頃の私に最も影響を与えた人は、確かに
この著者である。
                           鉄線


この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(0) | ▲ top
お便り
- 2020/02/15(Sat) -
J94A2037手紙

「文芸とくしま」を読んだというかたから、お便りをいただいた。
向かって左のお手紙は、まもなく95歳を迎えるというご婦人。
年末に右手首を骨折して、最近、漸く書けるようになった、と
書いてあり、筆圧がまだまだ弱いので上手く書けない、と。
私が95歳になる時、これほど達筆に書くことができるかな?
と思った次第。お誕生日がいつか知らないけれど、これから
バースデーカードでお返事を書こうと思っている。お便り、そ
れから、メールやメッセージ、ラインでくださった皆さん、どうも
ありがとうございます。
                           鉄線

この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(0) | ▲ top
若松さんのつぶやき
- 2020/02/14(Fri) -
416fNZtcalL__SX342_BO1,204,203,200_ 512G02eN6eL__SX316_BO1,204,203,200_

何となく12年前の今頃、ブログ・Tessen's Cafeを始めた。13年めに
突入だ。アクセス数は、今日現在、約426,000。しがないサラリーマン
のブログなのに何てありがたい。だから、続けていられるのだろう。

ブログをやりながら、facebookを始め、facebookをやりながら今度は
Instagramを始めた。そして、最近、Twitterを始めた。そこで批評家・
随筆家の若松英輔さんのつぶやきに触れることになる。

読みながら、若松さんの書かれた本を読みたいな、と思い、2冊注文。
届くのが待ち遠しい本は久しぶりである。素敵な本だといいなぁ~。

最近、小説を2冊読んだ。2冊とも同じ作家の小説だが、心にストレス
を残すような本だった。
                          鉄線


この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(0) | ▲ top
なか文芸2019(第15集)
- 2020/02/13(Thu) -
DSC03955那賀

建国記念の日に那賀町を訪れたら、「なか文芸」という文芸誌を
いただいた。小さな町であるのに、こういうの作ろう!という人が
いて、凄いな、と感じている。15冊め。ありがとうございます。

                           鉄線

この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ