2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
午前5:05の空
- 2017/04/12(Wed) -
IMG_38200412朝

午前5:00。強い風音にカーテンを開けると、この光景。急いで
カメラを取り出し、一枚。2017年4月12日、午前5:05の空。
家の周りで今年もカエルの合唱が始まった。今、水の張られた
田がとても美しい。
                            鉄線


    
スポンサーサイト
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
ノラシゴトⅡ
- 2017/04/07(Fri) -
IMG_1627桜

阿南市福井町にある田んぼでの風景。昨年の今頃、撮影
したもの。一日中、眺めていられそうな風景。
今週末は雨の予報。桜がちょうど見頃の時に水を差す雨。
白い空ではなく、青い空の下で、満開の桜を見たいもの
ですね...。
                       鉄線
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
ノラシゴト
- 2017/04/03(Mon) -
IMG_3097田植え

阿南市のあちらこちらでは、早くも田植えが行われている。
写真は、阿南市 那賀川町小延周辺。昨日、那賀川駐屯地
で、徳島駐屯地開設5周年記念のイベントが行われたのだ
が、高そうな望遠のカメラを抱えた人がたくさんおられた。
臨時駐車場からイベント会場の駐屯地まで、少し歩かなけ
ればならなかったが、途中で立ち止まり、ここでシャッターを
切ったのは、私くらいだろうなぁ~。水の張られた田んぼは
気持ちがよい。青苗が風になびく田は、もっと気持ちがよい。
そこに、ノラシゴトをされるかたがいてこそ、の風景。格闘展
示の写真もよいけれど、やはり、こういった写真が好きだ。

                         鉄線



    
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
まもなく正御影供(平成29年)
- 2017/03/31(Fri) -
DSC06219.jpg

山川美しい那賀町水崎(みさき)で毎年行われる正御影供。
今年は4月17日。正御影供とは、むかし、水崎で暮らす人々が、
四国八十八ヶ所を巡礼した時、体の不自由な人もお四国さんに
お参りができるようにと発願し、それぞれの寺院の土を持ち帰り、
その土をもとにこの水崎の集落に各寺院の本尊様である仏像
(石仏)を造立し、ミニ八十八ヶ所を開設。石仏は子どもの頃から
当たり前のように在った馴染みの風景のひとつ。

DSC06353.jpg

弘法大師の忌日である正御影供(旧暦3月21日)は、地元の人
たちから「おしょうめっく」と呼ばれ、この日、水崎の小さな集落は、
町外からのお参りのお遍路さんで賑わいをみせる。これまた、顔
馴染みのおっちゃんたち、おばちゃんたちに出会えるステキな日。
2015年のおしょうめっくの時のデータから写真をひっぱりだして
きたが、以前と同じ写真をセレクトしているところに自分でもびっく
り。好きなものって、あまり変わらないのだな、と...。

                           鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
春分の日はメンテから
- 2017/03/20(Mon) -
IMG_6927メンテ

3連休の3日目は、春分の日。トレッド部分の剥がれにより、
朝からタイヤ交換。師匠が前に借りていた一軒家は古かった
ですが、台所が広々としていて、メンテナンスの空間に持って
こいだったのですが、今の家は残念ながらそういう空間がなく、
廊下でやっております。(笑)
                          鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ