2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
手前味噌な写真234 『トリコローレ』
- 2020/06/07(Sun) -
J94A2602椿泊


『トリコローレ』 (2020/06/07・阿南市椿泊町にて)

久しぶりに椿泊町をぶらぶら。歩いていると、緑・白・赤のイタリア
国旗のような三色。イタリア国旗はトリコローレとも呼ばれている。
miniがイタリア車なら完璧だったのにな(笑)

                         鉄線

スポンサーサイト



この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
手前味噌な写真233 『水飲み場』
- 2020/03/21(Sat) -
DSC04016足跡

『水飲み場』 (2020/03/21・那賀郡那賀町水崎にて)

水崎~小計に架かる橋の上から那賀川を眺めると、川の水は
清粋で美しい。川岸に近づくたび、軽石のような風紋が気になり、
目を凝らす。風紋ではない。"獣紋"である。おそらく、鹿の足跡。
川の中にも獣紋があり、透明度が高い分、クリアに見える。
見下ろしている橋の上にはあちらこちらに糞が転がる。猿の糞
だろうか。確かに私たちは共存している。川岸を目の当たりにし
た時の驚きと感動。故郷はまだまだ知らないことでいっぱいだ。

                          鉄線

この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
手前味噌な写真232 『藪椿食う鹿』
- 2020/03/07(Sat) -
J94A2185.jpg

『藪椿食う鹿』 (2020/02/23・兵庫県洲本市にて)

草食動物の鹿が落花を食べていても何ら不思議ではないのだが、
今まで見たことがなかったため、驚いてシャッターを切る。藪椿を
木から直接食べたり、落花を食べたり、むしゃむしゃと食う様子が
実に旨そうなのだ。やわらかくて、甘いのだろう。もっとアップで撮
りたいが、私は広角レンズしか持っていないため、そこら辺に落ち
ている藪椿をささっと拾い集める。それらを大事にひとつ、ふたつ
と手前に投げる。私と鹿との距離。1メートル弱。

話は変わるが、午前中、両親の入院する病院へ。入院費の支払
いを済ませた後、新型コロナの影響で先週から面会自粛になって
いるため、部屋まで差し入れを持って上がってもいいか尋ねると、
だめだと言う。テレビカードや自販機で飲み物を買うためのお金を
渡したかったため、差し入れを事務員さんに部屋まで運んでもらい、
母に1階まで下りてくるよう呼び出してもらった。母と少し話をして
病院を後にした。歩けないから仕方がないが、車椅子の後ろ姿が
寂しそうに見えた。退屈なんだろうな。いつまで続く、新型コロナ。

                            鉄線



この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
手前味噌な写真231 『祈り』
- 2019/11/17(Sun) -
J94A1478神山

『祈り』 (2019/11/16・徳島県名西郡神山町)

久しぶりに惹かれた被写体。もう一歩、左に寄って撮れば
よかった。撮りながら『YAMA SAKIMORI』を思い出した。
また『YAMA SAKIMORI』を見に行きたい。
http://tessen413.blog118.fc2.com/blog-entry-4321.html

                          鉄線



この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
手前味噌な写真230 『井戸端会議』
- 2019/10/21(Mon) -
J94A1151バス停

『井戸端会議』 (2019/10/20・徳島県海部郡美波町)

車で走っていて、こういうシーンに出くわすと止まらずにはいられない。
「おもっしょい!」とカメラ片手に井戸端会議をやってるようなバス停
の元に走ってく私。pilot師匠は車の中で(おもっしょいかぁ?)と思って
いるに違いない。由岐線は最近、廃止されたようで、元健康ランド前
に置かれたバス停の井戸端会議。やはり、おもっしょい!

                             鉄線

  
この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ