2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
友松作品を見に上洛
- 2017/05/21(Sun) -
DSC09637.jpg

京都国立博物館の開館120周年記念特別展覧会 海北友松
展に昨日、行ってきた。慶長四年(1599)、兵火によって灰燼に
帰した建仁寺方丈が再興される際に描かれたという二頭の巨
龍の「雲龍図」と、友松の最高傑作と言われる「月下渓流図屏
風」を見たかったので、最終日前日に行くことができ、幸運で
あった。

久しぶりの京都。友松の後に、学生の頃、拝観したことのなか
った三十三間堂、建仁寺、六波羅蜜寺に足を伸ばした。建仁寺
にも高精細デジタル画像ではあるが、「雲龍図」をはじめ、友松
の襖絵が何点か展示され、博物館よりも身近に作品を楽しむこ
とができた。建仁寺の方丈や前庭の枯山水が実にすばらしく、
京都最古の禅寺にはまた来たい。
                           鉄線

スポンサーサイト
この記事のURL | 写真、彫刻、絵画など | CM(0) | ▲ top
天を仰ぐ
- 2016/08/21(Sun) -
DSC03323丘

南あわじ市にある淡路ファームパークイングランドの丘
で見かけた彫刻。新谷琇紀さん(1937/07/26~ 2006/
08/31)の『輝』という作品。兵庫県神戸市生まれの具象
彫刻家。天を仰いでいるこの作品は、青空がよく似合い
ます。(2016/08/21撮影)
                       鉄線


                        
この記事のURL | 写真、彫刻、絵画など | CM(0) | ▲ top
霧の中の鳥たち
- 2016/06/17(Fri) -
IMG_2363bird.jpg

徳島市の野外彫刻展で展示されていた彫刻が、この
公園にはたくさん展示されている。なくなったのもある
から、入れ替わっているのかな?彫刻には惹かれる。
10年後、木を彫っていたりするかもしれない。

                       鉄線

この記事のURL | 写真、彫刻、絵画など | CM(0) | ▲ top
大原治雄写真展へ
- 2016/05/29(Sun) -
DSC_1224大原

5月最後の休日、高知市内で開催中の「大原治雄写真展」を観に
高知県立美術館まで行ってきました。先日、日曜美術館で取り上
げられているのを見て、実物を観たくなっての高知入り。欲しかっ
た写真集も購入。

ここを訪れるたび、徳島県も間借りのような美術館ではなく、単独
の美術館が欲しいな、と思います。来館者も次から次へとやって
きて、気軽にふらりと普段着で訪れることができるような美術館って
いいですよね?!
                            鉄線

この記事のURL | 写真、彫刻、絵画など | CM(0) | ▲ top
YAMA SAKIMORIに会いにゆく
- 2016/05/14(Sat) -
DSC02949yamasakimori.jpg

太竜寺山。
那賀町・中山道をひたすら登り...、YAMA SAKIMORI
に会いに行ってきました。何度見ても飽きのこない彫刻。

                         鉄線


この記事のURL | 写真、彫刻、絵画など | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ