2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
折宇八幡神社・秋祭り②
- 2017/10/29(Sun) -
DSC01530折宇

折宇八幡神社。拝殿に行くには、石の階段を10段ほど
上ってゆかなければならない。雨天は路面が滑り易い。
階段の中央にステンレスの手すりが欲しいところである。

祭りが雨、というのも味わい深い。拝殿奥の山々には霧
がかかり、撮影者がイヤがるブルーシートもアクセントに
なっている。何より、雨が醸す情景のしっとり感がいい。

                         鉄線


スポンサーサイト
この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
折宇八幡神社・秋祭り
- 2017/10/28(Sat) -
DSC01518折宇

那賀奥を走っていると、「八幡神社」の幟が見え、境内に入って
行きました。折宇八幡神社・秋祭り。青いビニールシートで雨が
避けられた古い農村舞台の中では、地域の皆さんがお詣りの後、
食事をされていました。木頭周辺の紅葉は、これから。

                            鉄線

この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
夜宮カウントダウン
- 2017/10/19(Thu) -
DSC03567hanabi.jpg

田舎の秋祭り。今秋も夜宮まで一月あまりとなり、昨夜、
カレンダーにマジックで「花火」と書き込んだ。なかなか
余裕がなく、遠近の祭りに行けなくなったが、自宅から
比較的近く、こぢんまり、アットホームなこの神社の夜宮
だけは、どうしても惹かれ、仕事帰りに訪れている。

                        鉄線


この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
猿越ノタオ登り口
- 2017/10/09(Mon) -
IMG_8646猿越

那賀町下司。猿越ノタオ登り口になっているが、ここで誰かと出くわす
ことはない。猿をはじめ、野生動物の通り道になっているのは橋の上
の糞から想像ができる。猿越ノタオ登り口に架かる橋はいつも貸切。
糞を踏まないように橋に出ると、柔らかく美しい緑の風景が拡がる。

                              鉄線
この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
天日干し
- 2017/07/26(Wed) -
IMG_7821まめ

家の庭先に豆が干してありました。小豆?でしょうか。目を引く
色目。下の脚立もめずらしい色。
大豆、そら豆、小豆、えんどう豆、落花生など、豆類は美味しい
ですね。豆に砂糖がふんだんに使われているものは苦手なん
ですが、砂糖控えめや醤油や塩などを効かせた豆は好んでい
ただきます。ただ、「カモ井 味まめ」は甘いですが、大好きで、
あの大豆の食感が好きなのかな。飯盗人であります。(笑)
皆さんは、「カモ井 味まめ」ってご存じ?

                         鉄線

この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ