2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
木頭を流れる川
- 2020/06/29(Mon) -
J94A2716kito.jpg

那賀町木頭を流れる川。木頭あたりまで遡ると、那賀川の色が
全然違ってくる。「photo by Tessen」と書かれたあたりも勿論、川。
場所によって川の色が異なる。こうして、ずっと眺めていたい故
郷のとても美しい川。
                            鉄線

スポンサーサイト



この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
美波寸景
- 2020/06/26(Fri) -
J94A2676美波

美波町。海辺の集落を歩くことが多いのだが、山辺の集落を
走ってみた。10年ほど前、四国の右下ロードライドで撮影して
た道沿いからの風景である。雑木の向こう。なかなか撮るのが
難しい。田んぼの手前は日和佐川である。山あり、川あり、田
んぼありの美しい集落である。この風景を撮ろうとして、実は
ジャコウアゲハを見つけた。ジャコウアゲハは、ゆっくりと羽化
できる場所を知ってる気がした。
                            鉄線

この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
ターコイズ色のダム底
- 2020/05/18(Mon) -
DSC04054ダム

那賀町にある友人宅に所用で立ち寄った帰り、ターコイズ
に染まる長安口ダムのダム底を見て帰った。何か、あり得
ない色を放っており、これって、新しいコンクリートと太陽光
線が為せる現象?
                          鉄線

この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
雨と三椏と茶畑
- 2020/03/08(Sun) -
J94A2291神山

小雨、霧雨の休日は海より山に限る。山のしっとりした風景が
好きだ。三椏の花が咲き出した。3月の好きな花。好きな道も
走っており、眺めているだけで癒やされる。ここは神山町上分。

                           鉄線


この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
ホーロー看板のある家
- 2020/03/04(Wed) -
J94A2284坂本

民家の壁にホーロー看板が掛かっていると、「懐かしさ」を覚える。
田舎のほうに行くと、子どもの頃に見た古いホーロー看板がその
まま残っている。同じ昭和の時代を生きてきた、という意識が働く
のか、自然と引き寄せられる。ボンカレーやオロナミンは今も存在
している商品だが、松山容子さんや大村崑さんのホーロー看板は
特に懐かしい。親戚の家の壁には、病院のホーロー看板が掛け
られていたなぁ~。ホーロー看板がなければ、ここで撮っていない
かもしれない。
                           鉄線



  
この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ