2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
古屋谷川に架かる橋(古屋)
- 2017/07/17(Mon) -
DSC00768古屋

古屋谷川に架かる橋。
今日は親戚の法事。那賀町まで母を乗せてきました。法事終了
まで時間が4~5時間あるので、古屋、谷山辺りまで行ってみま
した。古屋谷川に架かる橋を久しぶりに渡り、河原に下りてみま
した。ここは何度でも訪れたくなるポイント。

                            鉄線

スポンサーサイト
この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
綾の渕に架かる橋
- 2017/05/18(Thu) -
IMG_7520綾

勝浦郡上勝町大字生実の剣山スーパー林道沿いに架かる橋。
平家の落人である綾姫が、苦難に耐えかねて入水自殺したと
言われる場所で、対岸に綾姫権現が祀られている。

IMG_7524綾

橋からの上流。
綾の渕だけでなく、今、剣山スーパー林道は新緑が美しい。

IMG_7523綾

そして、橋からの下流。
赤い岩石の間を、清流が白くうねって流れるので赤たびと
呼ばれている。橋はシースルー。高所恐怖症ではないが、
足元がスースーする。
                          鉄線




この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
赤松川に架かる橋(雄)
- 2017/03/27(Mon) -
IMG_6980.jpg

久々の吊り橋、赤松川に架かる橋。那賀郡那賀町雄
(おんどり)という地域に架かっています。
赤松川に架かる橋(雄)というタイトルで、2010年7月に
アップしていますが、その時は反対側からアクセスした
写真が掲載されています。
http://tessen413.blog118.fc2.com/blog-entry-1481.html

IMG_6987aka.jpg

川口ダムから少し下流に歩いたところに架かっており、
橋の上から見た赤松川は、一年を通して透明度が高く、
美しいです。この地域、一週間もすれば、桜が満開に
なるでしょう。桜の美しいエリアです。楽しみですね。

                      鉄線


この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
大戸チョコレート橋
- 2017/03/21(Tue) -
DSC09445大戸

那賀町日真字出合に一昨日、新しい橋、出合ゆず大橋が
架かりました。出合橋の老朽化による架けかえですが、そ
の1本下流には大戸橋があります。出合ゆず大橋が淡い
黄色の橋でしたから、大戸橋はチョコレート橋だな、なんて
思いながら渡りました。秋。ここからの紅葉も美しいのです。

                         鉄線

この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
谷口発電所橋と近況
- 2016/09/18(Sun) -
IMG_4637qq谷口

上勝町にある谷口発電所橋。橋の上からは、四国で最も小さな
四電発電所跡を眺めることができます。

今日も母や父が入院する徳島市内の病院へ洗濯物や消耗品を
持って行きました。まだまだ若いと思っていましたが、連日阿南
から通っていると疲れてきます。仕事のある日は、朝、6時過ぎ
に家を出て病院に直行。1時間ほど用事をして会社へ。退社後
も病院に寄って自宅へ。師匠が嫌な顔一つせず、自転車に乗る
のをやめて、家事を始め、色々と力を貸してくれているので、とて
も助かっています。ほんとにありがたくて、ありがたくて、感謝の
一言...。

何かの加減で生活のリズムが少し狂うと、あれこれ先のことを考
え、眠れなくなったり、今まで何の気なしにやれていたことが手に
付かなくなったり、食も進まなくなりました。今回の両親が同時に
入院は心身ともに堪えました。2週間が経ち、この生活にも少し
慣れ、一昨日、昨日と漸く、熟睡することができました。睡眠不足
から気分がすぐれなかったのですが、何とか眠れるようになり、
体調も徐々に戻ってきました。今日は撮影してきたものをアップ
する気持ちになりました。夜に師匠と二人でワインを飲める日が
早く来るといいな、と話しています。
                           鉄線




この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ