灌頂ヶ滝(かんちょうがたき)
- 2008/06/01(Sun) -
IMG_1489_convert_20080531221532.jpg

写真は、上勝町の灌頂ヶ滝です。灌頂ヶ滝の灌頂とは、仏教用語で、霊水を
頭から頂くという意味であり、つまり、水行(修行)のことだそうですね。昔、弘
法大師(空海)が、この滝で修行したことから、この名前が付いたと言われて
います。この滝は直下70mで、別名「旭の滝」とも言われ、晴天の午前中には、
滝の飛沫が五色の虹となって見られるそうですよ。rainbow

IMG_1502_convert_20080531222027.jpg

灌頂ヶ滝からもう少し上がったところにある慈眼寺からの風景ですが、雨上が
りで視界が悪くて残念でした。月ヶ谷温泉から11㎞くらい上がったところにある
お寺です。昨日走った山道は、先週走った山道ほど狭くはなかったので、走っ
ていても楽でした。よかった、よかった。ニコニコ。 正面 狭いのは狭かったですけどね~。
まだマシだったなぁ‥‥ということです。

IMG_1510_convert_20080531222842.jpg


IMG_1507_convert_20080531222622.jpg

灌頂ヶ滝という滝があるのを全く知らなかったので、突然視界に入ってきた
落差70mの滝には凄く感激しましたね~。こういうのって、得した気分にな
りませんか?

昨日のきれいな夕焼けの予告どおり、今日はいいお天気です!晴れくもり pkk

                          
                                 鉄線



スポンサーサイト



この記事のURL | 撮影 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |