雌蕊・雄蕊
- 2008/06/13(Fri) -

普段、これほど顔を近づけて見る、ということがないですよね?!
私もありません。カメラ kissDN を持ってる時だけですね。カメラだから
こそ、ここまで近づけます。雌蕊と雄蕊。花ごとに色々でおもしろい
ですね。花と同じ距離を保ちながら、カメラを覗き込むだけで裸眼で
見えないものが見える。部屋に戻り、写真の中に写り込んでいるも
のを見て、2度驚くことがよくありますね。

IMG_1641_convert_20080613195830.jpg

b_convert_20080420120406.jpg

DSCF0348_convert_20080613200544.jpg

そうそう、この桔梗の花は、巾が7㎝ほどもある大輪なんですよ。
去年買ってた時は、これほど大きくはなかった、と記憶しています。

その下の蕾は明日、開くことでしょう。この状態で、中が覗けたら
いいですね~。雄蕊のように寝っ転がって、五角形のブルーの天
井を見上げたら、きれいでしょうから。やわらかいクッションに寝っ
転がって、まるでプラネタリウムを見ているように感じるかもしれま
せん。そして、そのまま内側から花が開く瞬間を体験してみたい
ですね。雌蕊と雄蕊はいつもそれを独り占めできて羨ましいです!キラキラ

                               鉄線
IMG_1637_convert_20080613202443.jpg

IMG_1643_convert_20080613202536.jpg
スポンサーサイト



この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |