キムチチゲを作る前に‥‥
- 2008/09/30(Tue) -
IMG_0331_convert_20080921185558.jpg

キムチチゲの写真を見て、「おいしそう」、「食べたい」、「わたしも
作りたい」とよく言われます。
ということで、今日は私がキムチチゲを作る時に、いつも愛用して
いる調味料等をご紹介しますね。サイズは色々ありますので、ご家
族の胃袋にあわせてお買い求めください。
これらの調味料等は、韓国広場で購入しています。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hiroba/index.html
徳島のかたは中洲市場の「시장 CAFE」にて一部を購入すること
が可能です。お値段は少し高いかな‥‥。出費

ニコニコ。 正面ニコニコ。 正面ニコニコ。 正面 テッセンキムチチゲの作り方 ニコニコ。 正面ニコニコ。 正面ニコニコ。 正面

①熱したトッペギの中に、ごま油を入れ、ニンニクのスライスを入れる。
  水炊き用の土鍋でもかまいません。

②そこへ豚肉を入れて炒め、白菜キムチを適量入れて炒める。
 白菜キムチは、味のいいキムチを使ってください。
  肉はロースのスライスでも豚バラでもしゃぶしゃぶ用でもお好みで。
  豚肉がいいです。

③②へ水を入れ、白菜、ニラ、豆腐、もやし、しめじを入れて煮る。
  (お好みで好きなもの入れてください。)

④沸いてきたら、テンジャンで味を取り(みそ汁を作る要領で)、
  コチュジャンを好みの量、入れる。
  日本のみそと違い、テンジャンはグツグツと煮込んでも大丈夫!

⑤仕上げにお好みで、辛ラーメンの麺だけを入れて煮込んでください。
  火を止めようとする4分前に入れてください。1人でしたら麺は
  1/2でいいと思います。この麺はコシがあり、煮くずれしにくいです。

⑥火を消して、これもお好みでスライスチーズを入れてもいいです。
  味がまろやかになります。 

⑦これもお好みで、冷えた韓国焼酎をいっしょにどうぞ。辛いチゲに
  甘めの韓国焼酎は合いますよ。

あくまでも鉄線自己流キムチチゲですので、いろんなものの分量を
調整しながら、Myキムチチゲを作ってみてくださいね。

                                鉄線
        
◎オットゥギのチャンギルム(ごま油)
img10361434534.jpg

◎ヘチャンドルのテンジャン(韓国大豆みそ)
img1036630026.gif

◎ヘチャンドルのコチュジャン(唐辛子みそ)
img10361691603.jpg

◎マッキムチ(白菜キムチ・韓国製)
tyonganokimuti500g.jpg

◎辛ラーメン
200708_hood.jpg

◎トッペギと鍋つかみ
1684474855473d60a146df4_thum01.jpg
img55561578.jpg

◎韓国焼酎
061108-400-1.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
便利なツール「キョリ測」
- 2008/09/29(Mon) -
ブログ「恒星と太陽と植物と」の博士こと、ちょろんいさんから、便利な
ツールを教えてもらいましたので、Tessen's Cafeでもご紹介しますね。

私はウォーキングをやってますので、早速、下記の「キョリ測」でコース
を測ってみましたが、案外、思ってたより距離が短く、もう少し増やさね
ば...と思っています。
                                  鉄線

(「キョリ測」のWeb)
http://www.mapion.co.jp/route/
http://www.mapion.co.jp/c/f?nl=34/03/45.446&el=134/33/42.541&uc=1&grp=route
この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(4) | TB(0) | ▲ top
でた、でた、でた!由岐・伊勢海老の市
- 2008/09/29(Mon) -
昨日出かけた美波町の伊勢海老の市の記事が、今朝の地元紙の
地域面23ページに出ています。写真が大きく掲載されていますが、
「あっ!これ、私の海老ぃ~!」

そうなんです。私の伊勢海老がそこに写ってるんです。ニコニコ。 正面

買って、焼いてもらっている時に、腕に腕章をつけた人が写真撮りに
やってきて、(地元、美波町の広報の人かな)と思ってたんですが、
新聞社の人だったんですね。「伊勢海老の顔、こっちに向けてもらって
もいいですか?」って、緑の法被を着た係の人に言ってました。私も
その時、彼の横で急いでシャッター切りましたけどね。

伊勢海老を焼いてたおじさんが、温厚でとても感じのよいおじさんでした。キラキラ

                                  鉄線

IMG_2807_convert_20080929075810.jpg

この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
えび、えび、えび!由岐・伊勢海老の市へ
- 2008/09/28(Sun) -
i_convert_20080928141828.jpg

i1_convert_20080928141153.jpg

今月20日から伊勢海老漁が解禁になっています。
美波町の由岐で行われている伊勢えびの市へ行ってきました。
先日、由岐の連続秋まつりに神輿を見に出かけた時に、町中に
「伊勢海老まつり」のポスターが貼ってあるのをチェックしていたので、
朝から、いいえ、昨夜から(伊勢えび!伊勢えび!)と思いながら
早起きして行ってきました~。甘エビ

市で買ったものをすぐ捌いてくれます。刺身にしたり、焼いたり‥‥。
私も早速、焼いてもらいました~。市価より2~3割安いと言われる
ものの、伊勢海老は伊勢海老。そんなに大きなのは買えなくて‥‥汗あせ
私の性格同様?!ちょっと控えめサイズの伊勢海老を買い、焼いて
もらいました。ニコニコ。 正面小さくても、今朝、港に上がったばかりの伊勢海老で
すからね、プリプリしておいしかったですよ!甘エビ 私の隣ではおじいさ
ん2人がビールを飲みながら、伊勢海老の刺身をいただいておりまし
た。刺身もおいしそうでしたが、私はやはり焼いたのが好きですね!!

i2_convert_20080928141853.jpg

i4_convert_20080928141918.jpg

i5_convert_20080928141944.jpg

i7_convert_20080928142032.jpg

他にもいろんな魚介類や干物が販売されていたり、伊勢海老釣りを
やってる人もいました。1回300円。引っかけて、缶の中に伊勢海老
を入れることができたら、くれるそうですが、あれはいくら器用でも、
釣れないんじゃないでしょうかね~。

IMG_2795_convert_20080928200906.jpg

i8_convert_20080928143442.jpg

IMG_2825_convert_20080928144347.jpg

市の目玉である、伊勢海老の長寿汁(先着50名様へ無料配布)を、
私も是非飲んでみたかったのですが、市に着いた時には、既に配
布が終了していて残念でした。皆さん、出足、速いですね~。ニコニコ。 正面

そうそう、10月26日にも朝9時から伊勢海老の大漁市を予定
しているようです。詳しくは由岐商工会(tel 0884-78-0919)で
お聞きになってください。この日も長寿汁が無料配布されるよう
ですので、ゲットしたいかたは、早めにお出かけくださいね。
うちも今夜、伊勢海老(小さい)で、長寿汁を作っていただきます。

                              鉄線

※夕食に伊勢海老のみそ汁を作りました。おいしかったぁ~。
  みそ汁。多めに焚きましたので、〆にご飯入れて雑炊に
  していただきました。小ぶりでもいいダシが出ますねぇ~
甘エビ
  ご飯、ちょっと食べ過ぎだな‥‥。 

この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
GOLDEN RING (Organic Ceylon Tea)
- 2008/09/27(Sat) -
東京の豊香堂さんに、GOLDEN RINGというオーガニック セイロンティを
いただきました。代々木公園で開催されたスリランカ フェスティバルで
お買い求めになられた紅茶だとか。

さっき、封を開けて入れてみました。クセがなくて、ストレートでいただく
私にはもってこいの紅茶です。キラキラ 余計なものが入っていないなぁ~、
澄んでるなぁ~、なんて思いながら飲んでいます。セイロンティの高品
質な茶葉には、紅茶液をカップに注いだ時に、水面の淵が金色に見え
る輪、「GOLDEN RING」ができるそうですが、どうです?見えますか?
金色の輪。

豊香堂さん、おいしい紅茶ですね。どうもありがとうございました!ニコニコ。 正面
秋の夜長、大事に大事に飲ませていただきます。
                                 鉄線

IMG_2781_convert_20080926225432_convert_20080926225605.jpg

※このGOLDEN RING (Organic Ceylon Tea)は、下記の
  ケイユニオンエンタープライズさんでお求めになることが
  できますよ! http://www.k-union.com/index.html


この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
アーリオ オーリオ ペコリーノ
- 2008/09/26(Fri) -
t_convert_20080926205701.jpg

今日は給料日!給料日だからということでもないのですが、昼食、ここんとこ、
ずっと事務所で自前のお弁当でしたので、気分転換を兼ねて外へ出ました。

今日出かけたお店は、館内の店子さんに「おいしいですよ!!」と教えていた
だいた「トラットリア・ラ・フォンターナ」というイタリアンのお店です。オーナーシ
ェフは、ローマやトスカーナのレストランで6年間修行をして来られたかたとか。
店自体はそれほど大きくないのですが、イタリアの下町食堂をイメージして作
られたお店で、こじんまりしていて、肩の凝らない雰囲気でした。メニューを大
小いろんな黒板に書いて吊してあるのですが、板書の字がとても読みやすく
きれいでした。(板書を誉めるのは、きっと私くらいだろうと思いますが‥‥)

IMG_2774_convert_20080926210723.jpg

Lunchは¥900~。Dinnerは¥3500~。Partyには、前菜の盛り合わせ・おす
すめパスタ・デザート2品・ドリンクがセットになった¥2500のコースがあります。

今日のランチは、ナスとフレッシュトマトのアーリオ オーリオ ペコリーノチーズがけ
でした。その名のとおり、アーリオ(ニンニク)、オーリオ(オリーブオイル)が目一杯
使われていて、大量のオリーブオイルが苦手な私にはちょっとHeavyな一品でした。
ペコリーノチーズは羊の乳を原料にしたチーズのようです。パスタに茹でたて感が
なかったのも少し残念でした。今度は単品をいただいてみようかな、と思っています。
ジャガイモのニョッキとか。
                                       鉄線

t2_convert_20080926211205.jpg

t1_convert_20080926211143.jpg

IMG_2780_convert_20080926211257.jpg

IMG_2775_convert_20080926212118.jpg



この記事のURL | 食事・飲み会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
激突!
- 2008/09/26(Fri) -
bird_convert_20080926092435.jpg

鳥拓(魚拓の鳥版)ではありません。うちの社屋の4階の窓ガラスに、きれいに
跡が残っておりました...。

激突!

これ、かなり、痛かったでしょうね...。激突した瞬間の鳩?の悲鳴が聞こえて
きそうですよね?!
脳震とうを起こしてないか、1階に降りて見てみましたが姿はなし。起きあがって
また飛んで行ったのでしょうかね~。

うちの社屋の窓ガラス。適当に汚れていて、それほどきれいではないので、ガラス
も見えないことはないと思うのですが、光の加減で見えにくい時もあるんでしょうかね。
気を付けて飛んでください。自然がまだまだ残っている地域であり(=田舎)、鳥の
通り道でもあるんでしょうかね?時たま、忘れた頃に鳥が窓ガラスに激突し、埋葬班
としてスコップ片手に出動しています。だから、うちの会社の庭には、数的には多くな
いですが、おっちょこちょいの鳥たちの死骸があちらこちらに埋まっております。
鳥だけに限らず、私たちもいろんなことに気を付けながら移動したいものですね。

【業務連絡】
 この10月2日、3日の両日、館内の窓ガラスの清掃を行う予定です。
 川内周辺をなわばりにしている鳥類は、清掃後、ガラスが大変見えに
 くい状態となりますので、くれぐれも気を付けて飛行してください。

                                       鉄線



この記事のURL | くんだら | CM(4) | TB(0) | ▲ top
「40歳、独身、サービスマン」さん
- 2008/09/25(Thu) -
5時になり、館内の戸締まりをしていたら、どっかの会社の定期保守
点検を終えた「40歳、独身、サービスマン」さんがエレベータで降りて
きた。
久しぶりである。今年の5月頃までは、うちの事務所の保守もやって
くれていたのだが、機械入替の際、某社に負け、縁が切れてしまった。
会ったのはそれ以来。エレベータ前で小一時間ほど立ち話をした。

縁が切れた時、「彼女ができたらメールしてね~」って言ってあったの
だが、いっこうに入ってこないので、「彼女できた?」って尋ねると、
「最近、見合いした」と言う。キラキラ いいこと聞いた!って感じで、目に星が
入り、それから1時間、見合い話を中心に近況を根ほり葉ほり。
あ、根ほり葉ほりという言い方はちょっと人聞きが悪いなぁ~。もとい、
しつこく、こまごまと、穿鑿。ニコニコ。 正面 アハハハ。同じじゃん。

相手の女性は5つ下。断るつもり、と言ってたっけ。そういえば、小一時
間の間、その女性を誉めた発言は一度もなかったなぁ。なら、早く「NO」
という返事をしてあげればいいのに。最近、見合いしたと言うから、一週
間とか二週間くらい前なのかと思いきや、8月と言う。は、は、は、8月?!
来週はもう10月なんですけど~。別に付き合っているわけではないと言う。
返事を待ってもらっている状態だと。なんじゃ、それ。ようわからん。

断るんだったら、はよ断れ!そしたら、相手の女性もまた誰かと見合いが
できるし、なに?!Keepしとるわけ?と言うのを「40歳、独身、サービスマ
ン」さんに性格上、婉曲に言ってみた。やんわり、やんわり。
(↑↑↑ 鉄線さんは、そのままストレートに言ってました。by しろ子猫

え~、そうだったかなぁ~。とにかく、Keepではないと言ってましたけどね。
見合いしてから今まで会ったことはなし。電話も2週間に一度。その電話も
5分。おいおい、業務連絡かよ!「40歳、独身、サービスマン」さん、あなた
はいったい、どうしたいんです?!

「40歳、独身、サービスマン」さんは結婚願望が強い人なので、いい人が
見つかるといいなぁ~と思っています。「金の斧も」「銀の斧も」って、子ども
みたいにあれこれ言わなくなったら、案外、速いうちにゴールインできるかも
しれません。


昔、結婚というものは、小学校や中学校に上がるみたいに、気がついたら、
ひとりでにしているものなんだろうなぁ~って思っていましたが、それは、
大きな間違いだったようです。はい。
何事も機を逸しないことが大切ですね!(そうくるかぁ~)肉球

                                  鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今からちょっとだけ~
- 2008/09/24(Wed) -
IMG_2762_convert_20080925075936.jpg

小説-今月末が締め切りだったのですが、昨夜、最終チェックを
行い、早々と(早々とでもないか‥‥)今日、某文学賞宛に送付、
投稿しました。400字詰め原稿用紙に換算して50枚の作品です。
これ以上、手元に置いといても、どうすることもできないなぁ、って。
無事、形にして投稿することができたので、今からちょっとだけ~。アップロードファイル

                              鉄線


この記事のURL | 小説 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
サンフレッチェ広島、J1復帰決定!
- 2008/09/24(Wed) -
IMG_1149_convert_20080923232250.jpg

サンフレッチェ広島が23日、愛媛に4-1で快勝し、早々と来季Jリーグ1部
(J1)への昇格を決めたようですね~。おめでとうございます!!
不覚にも今季、J2落ちをしていたサンフレッチェ広島でしたが、あと7試合を
残しての復帰決定ということで、本当によかったですね!花

J1へ上がってしまうと、徳島で試合を観ることができなくなり、それだけが
残念ですが‥‥。甥たちは昨日、この試合を観に行ってたようです。
さぞかし、盛り上がったことでしょう~。

                                  鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(8) | TB(0) | ▲ top
行き先を決めずに旅がしたい 2
- 2008/09/23(Tue) -
IMG_2559_convert_20080922223558.jpg

由岐から日和佐に抜ける遍路道なんですが、お遍路さん何人かが
薬王寺に向かって歩いてますね。遍路道に沿うように線路が走って
いますが、列車、深い山の中を走ってくように見えるのですが、実は
この線路の左手側は海なんです。田井ノ浜という遠浅の海水浴場で、
毎夏、JR四国の「田井の浜臨時駅」が開設され、下車するとすぐ目
の前に砂浜が広がります~。

山があって、海もあって、美波町から海陽町の宍喰あたりの県南地
域って、とても魅力的だなぁ、って最近感じています。町の空気感、
雰囲気がのんびりしているだけでなく、明るく感じるんですよね。
日の当たる地域、日向って気がして、主観的なものなんでしょうが。

私も田舎(山村)で生まれ育ちましたが、自分の故郷に日向を感じた
ことはないですね。自分の故郷にハイビスカスの花は似合わないと
思いますから。夏が好きなので、青い空や青い海、ハイビスカスの花
が似合う県南地域には何かしら惹かれものがあります。
そういえば、カヌーイストの野田知佑さんも美波町で暮らしておられる
と思うのですが‥‥。
                                  鉄線

CAR3KXPK_convert_20080922225903.jpg


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
行き先を決めずに旅がしたい
- 2008/09/22(Mon) -
IMG_2570_convert_20080921205551.jpg

のどかな田舎の古びた線路を見ていると、鈍行列車に乗って、ゆっくり、
ゆっくり旅がしたくなります。そんなことないですか?

行き先を決めずに列車に乗って、下車したくなったら下車し、しばし、その
町を散策。写真を撮りながら、自然を楽しみながら、人とふれあいながら、
めずらしいものを食べながら。
そして、また列車に乗って旅を続ける。
家が恋しくなったら、素直に家に帰る。たぶん、すぐ帰りたくなるだろう。

でも、
鈍行列車に乗って、そんな行きあたりばったりの気ままな旅がしてみたい。

                              鉄線

  

この記事のURL | 未分類 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
我が家は今夜もキムチチゲ(松茸入り)
- 2008/09/21(Sun) -
IMG_0331_convert_20080921185558.jpg

今夜はキムチチゲにしました。おいしかったぁ~。実は昨夜もキムチチゲ
でした。今夜のは、昨夜のキムチチゲを温め直したんとちゃいますよ~。ニコニコ。 横向き
2日連続、キムチチゲをしました。コチュコチュコチュ

昨夜は久しぶりに独りだったので、かなり辛めのキムチチゲ。
今夜は独りじゃないけど、チゲの材料が2/3残っていたので、辛さ控えめの
キムチチゲ。でも、今夜のキムチチゲは秋の味覚、松茸入りでした!!!

今日の松茸。今年の初物となりました。。到来物の松茸なんですが、雨の日
に差して出かけられそうなほど傘は開いてましたね~。香りもほとんど飛んで
しまっていて…、それでも、松茸は松茸。松茸には違いなかったです。ん?
あれは松茸だったんだろうか???いずれにせよ、しめじのほうがおいしかっ
たです、はい。kao03 松茸を擁護するわけではありませんが、松茸は吸い物とか
土瓶蒸しに使ったほうがいいですね。テンジャン、コチュジャン、キムチ、ニラ、
ニンニク、チャンギルムなどの強烈な臭~いメンバーの中では、生きた心地が
しなかったでしょう。私も食べた気がしませんでした。

これからチゲのシーズン。(私はオールシーズンですが)食材が手に入るよう
でしたら、ヘッチャンドルのテンジャン、コチュジャン、オットギのチャンギルム
(ごま油)で、お野菜たっぷりのキムチチゲを作ってみてください。


                                   鉄線

CADRQTV9_convert_20080921193801.jpg

これは先週、ぽん吉さんが黒沢湿原で撮影したきのこです。
何か、白ペンキで塗られたような真っ白のきのこですね。
食べたら逝ってしまうのでしょうね、たぶん。


   


この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
台風一過の青空と大根の月
- 2008/09/20(Sat) -
IMG_2745_convert_20080920083906_convert_20080921193048.jpg

9月20日、福住橋からの眉山です。自分の部屋から見える青空が
あんまりきれいなので、福住橋まで撮影しに行ってきました。キラキラ
空には大根の月も見え、(Lucky!)と思いながら帰ってきました。
ん?大根の月、見えてます?右上の、ほら、ありますでしょ?!シャボン玉

こんなにいいお天気なので、朝から洗濯をしまくっております。
洗濯しつつ、9月末締め切りの原稿の校正しつつ、秋分の日明け
には、ある文学賞の小説部門に投稿したい、と思っています。
アクア里親さん、忙しいのに原稿のCheck、ありがとございました。

それでは、Tessen's Cafeへお越しの皆さま、今日も1日、よい日で
ありますように!ニコニコ。 横向き
                               鉄線

この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(6) | TB(0) | ▲ top
『アフターダーク』
- 2008/09/19(Fri) -
book.jpg

この小説の語り手は、「私たち」である。「私たち」の視点は宙に
浮かんだカメラからの窃視、つまり、架空のカメラのようである。
「私たち」は無名の侵入者であり、観察するが介入はしないし、
物理的にそこに存在しない。

夜の零時前から話は始まり、翌朝の7時前で終わっている。
「私たち」というカメラが、光のように大抵の人が眠っているであろ
う時間帯、夜の繁華街を瞬間移動する。

午前4時半過ぎの、ラブホテル「アルファヴィル」での、マリとコオ
ロギさんの会話のシーンがよかった。特に下記のコオロギさんの
セリフが心に残った。

「そやからね、マリちゃんもちゃんとええ人を見つけたら、そのとき
は今よりもっと自分に自信が持てるようになると思うよ。中途半端
なことはしたらあかん。世の中にはね、一人でしかできんこともあ
るし、二人でしかできんこともあるんよ。それをうまいこと組み合わ
せていくのが大事なんや」


彼女は言う、「それで思うんやけどね、人間ゆうのは、記憶を燃料
にして生きていくものなんやないのかな。その記憶が現実的に大
事なものかどうかなんて、生命の維持にとってはべつにどうでも
ええことみたい。ただの燃料やねん。‥‥」


冷え切って柔軟性のない心が、いろんな人に出会うことによって、
緩やかに熱を帯びていく様子が、徐々に夜が明けてくシーンとともに、
心地よかった。しかし、垢抜けた小説を書かはるなぁ~。

                                 鉄線




この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今日のお誕生日!
- 2008/09/19(Fri) -
IMG_2737_convert_20080919070241_convert_20080919072032.jpg

今日、9月19日は、兵庫県のさちこさんのお誕生日です。

さちこ、今年もお誕生日、おめでとう!
今日からの1年が元気で充実したものでありますように!

                               鉄線


             
この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
무궁화 無窮花 ムグンファ
- 2008/09/18(Thu) -
IMG_2738_convert_20080918201812.jpg

무궁화。ムグンファと読みます。漢字で書くと、無窮花。
무궁화は韓国の国花なんですよ。日本では「ムクゲ」と呼ばれています。
花期が7月初旬頃~10月下旬頃までと長く、非常に生命力の強い花です。

写真は今日のお昼休みに会社の周囲で撮影したムクゲです。ムクゲにも
いろんな色があるのですね。私は1枚目のムクゲの花が好きですね。

IMG_2732_convert_20080918201912.jpg

IMG_2731_convert_20080918202005.jpg

IMG_2730_convert_20080918202110.jpg

芯のあたりが少し上の3枚と異なるのですが、これもムクゲなんでしょ
うかね???

それより、写真を撮っていたらヘビに遭遇!台風の影響でここんとこ
ジメジメしてますから、あぁ、いてもおかしくないなぁ、って思いました。
ヘビ。思いのほか、動きが速くて、ちょっとピンボケしてしまいました。
動きのあるものを撮るのは難しいですね~。久しぶりの蛇で、何か懐
かしい気がしました。田舎に住んでた頃は普通に近くにいましたから。
家の中にもいましたからね~。はい、常住です。ニコニコ。 正面
このヘビ、今も会社の前のツツジの木の中をニョロニョロと歩き回って
いるかもしれません。枯葉色のヘビでした。動かなければ、わかりに
くいですよね?!
                                鉄線
IMG_2735_convert_20080918202230.jpg

この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
キャスパーという名の新顔
- 2008/09/17(Wed) -
IMG_2700_convert_20080917073413.jpg

先日、田舎の親戚でもらってきた白ナス。(向かって右の野菜です)
キャスパーという名前のようです。「キャスパー」と聞いた瞬間、私の
頭には映画のキャラクター、ゴーストのキャスパーが頭に浮かんだの
ですが、"白"というイメージからきているのでしょうか?記憶しやすい
名前です。

キャスパーは今までのナスよりも火を通した時に型くずれしにくいとか。
私は、キャスパーを焼きなすびにしてみましたが、通常のナスよりも
「甘い」と感じました。

このような「新顔野菜」は、5年間で"270"もあるそうです。どおりで、
最近、スーパーへ行くと、「新顔さん」をよく見かけるわけですね!!
「新顔さん」、お値段も安価だとうれしいのですが‥‥。勿論、一番
はお味なんですが、「新顔野菜」を精力的にどんどん試してみようと
思っています。食べたことのないものを料理して食べる、というのは
とてもとても楽しみです。ニコニコ。 正面

あっ、そうそう!この間、クーシンという緑の葉っぱを食べてみました。
ベーコンと一緒に炒めていただきましたが、モロヘイヤのようなネバ
ネバ感が少しあるものの、癖がなく、歯ごたえのよい、ヘルシーな感
じの葉ものでした。

あっ、そうそう!新顔野菜の中には白いゴーヤもあるそうで、ぽん吉
さん、来年の夏は白いゴーヤを育ててみてはいかがでしょう?(←ま
たまた、もらう気満々)
                                 鉄線

この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
月、きれいですよ!
- 2008/09/16(Tue) -
IMG_2725_convert_20080916201515.jpg

13、14、15と夜、雨が降っていたり、曇っていたりしてお月さんを見る
ことができなかったのですが、今夜は大丈夫!きれいに見えますよ~。
さぁ、今から外へ出て、空を見上げてみてください。

写真。残念ながら、私のデジカメ、私の腕ではこれが精一杯‥‥。汗
思いっきりピンボケしていますが、私の裸眼もこんなふうに映って
おります~。尤も私の場合は、お月さんが3つ4つ見えるのですが。

ピントの合ったクリアなお月さんは、各々でご覧になってくださいね。
日頃、ブログは眺めても、夜空やお月さんをゆっくりと眺めることは、
なかなかないのではないでしょうか。今夜、このブログをご覧になった
かたは是非、十六夜のお月さんを眺めてみてください。

お月さん-月のまんまるに癒され、月のしなやかな色に癒され、って
感じです。私は、まんまるなお月さんを眺めていると何かホッとするん
ですよね。いつまでも眺めていたいです。ルチルクォーツが好きなのも
月色に似ているからかもしれません。

                                鉄線

この記事のURL | くんだら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
神懸かり的なできごと
- 2008/09/16(Tue) -
今月の4日に「眉山ライド2008」の記事を書きました。その時、
ブログ訪問者リストに足跡として残っていたのが、「鳴門~池
田~あさもやと共に」のmaru430さんでした。
折り返し、私もmaru430さんのブログを訪問してみました。

maru430さんは、徳島の吉野川沿い、阿讃山脈周辺を自転車
で走っておられるようで、今回の「眉山ライド2008」のハーフコ
ースに息子さんとともに出場され、見事完走されました。キラキラ

勿論、maru430さんのことは全然存じ上げないのですが、「が
んばってください。」というコメントを残しました。また、徳島マラ
ソンの時のようにブログに載せる写真を、元町交差点あたりで
撮影予定であることもコメントに書き込みました。その時点の
maru430さんの情報としては、お子さんが自転車、ヘルメット、
ウェア上下とも全て青色、ということのみ、でした。

14日の眉山ライドの記事にも書きましたが、元町交差点で時
間差で600人の選手が次々とスタートをするのを30分弱、撮影
しておりましたが、キリがないので、この後、用事もあったので
帰宅途中、徳島城公園のお堀でちょっとだけ撮影しました。そ
こでは10分、10枚も撮ってなかったと思います。
そして、その夜、それらの写真の一部をブログに掲載。

15日に私のブログを見たmaru430さんから驚くべきコメントが
入っていました。

おみごと!
お堀の横写真で、見事に我々をGETしてます
白服が私で、後方のマリンブルーのヘルメットが長男です!!


これには私もびっくりでした。鳥肌が立ちました。正直、私には
みんな同じように見えましたから~。短時間の撮った写真の中に、
maru430さんと、全身ブルーという息子さんが写っていたとは‥‥。

更に
よく見てみると私たちの下の画像2枚にはチームメイトの後姿が
写ってます。いや~ 参りました。


というコメントがまたまたmaru430さんからあり、600人も走る選
手がいて、誰が誰だかわからないにの、それぞれがいつスタート
するかもわからないのに、スタートして30~40分の間に、しかも
場所を移動し、適当に撮した写真の中にmaru430さん、息子さん、
お友達まで写り込んでいるとは‥‥全く凄い確率、出来事でした。

何かしら、神懸かり的なものを感じる出来事で、こんなことって、
あるんですね~。ニコニコ。 正面
                                鉄線  

IMG_2650_convert_20080915201458.jpg





この記事のURL | くんだら | CM(2) | TB(0) | ▲ top
益子焼マグカップと大山寺お礼参り
- 2008/09/15(Mon) -
IMG_2719_convert_20080915163924.jpg

去年のクリスマスにしろ子さんからいただいた益子焼のマグカップと
取り皿。益子焼陶芸作家 夏目道子さんの作品「つばき」です。

あまりにもいい感じのマグカップと取り皿で、使うの勿体なくて田舎
の押入に大切に保管してありました。(すぐ欠けたり、罅が入ったり、
なぜか値段の張る器が儚い命。勿論、うちの家の場合ですが‥‥)
今使っているウェッジウッドのマグカップ(淡い優しい感じの水色)が
色目的に春夏で、今の季節に合わなくなってきたので、帰ったつい
でに箱の中からこのマグカップを出してきました。やはりいい感じの
マグカップです。つばきの絵、つばきの色。全体的なやわらかな感じ。
私にピッタリ?!しろ子とは好みが似ているので、もらうプレゼントは
大抵、私も好みのもので、大きくハズレということがありません。

このマグカップ。飲み物もたっぷり入る大きさで、お揃いの取り皿も
重宝するサイズです。お気に入りの食器でいただく食事は、料理の
旨さを一層引き立てますね。

TU_convert_20080915204008.jpg


IMG_2712_convert_20080915165919.jpg

四国別格霊場一番札所、大山寺(たいさんじ)に、お礼参りに行って
来ました。納経帳の後ろのページに、一番最初に訪れたお寺にお礼
参りと書かれ、納経してもらうように余白が空けられていたので、(狭
い山道を5㎞ほど上がった寺だった‥‥)と思いながら、再び上板町へ。
一度行ってますから、それほど「狭い」ことに対する恐怖感はなかった
ですが、それでも工事用のトラックが一台、上から遠慮なく降りてきま
して、バックするのに参りました。(チェッ)

7月に別格霊場を20ヶ所廻り終え、大山寺に行かなければ‥‥と気
になっていたので、無事に行って来られてよかったです。前に行った時
にはそうでもなかったのですが、今日は思いの外、参拝客が多かった
ですね。泣きたいくらい道巾が狭く険しくても、皆さん、お参りにやって
来るのですね~。大山寺を降り、R12に出たあたりから雨が降りだし、
またもやお大師さんのお取り計らい。いつもありがとうございます。ニコニコ。 正面

                                 鉄線


この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Beautiful vegetable
- 2008/09/15(Mon) -
y2_convert_20080914223118.jpg

台風13号が来るかもしれない‥‥ということで、片道70kmの実家まで
雨戸を締めたり、軒先に吊してあるものなどを片づけに行ってきました。
親戚の伯母ちゃんに畑で収穫したばかりの野菜をたくさんもらって帰っ
てきました。新鮮野菜、うれしいですね~。そして、このグリーン。美しい
ですよね?!なすび、白いなすび、ゴーヤ、ピーマン、ナタマメ。

最近、スーパーに白いなすびが出てたので気になってたところなんです。
まずかったら、と思うと、買う勇気がなく、親戚で手に入れることができ、
ラッキーでした。焼きなすびにしてみるつもりです。さてさて、どんな味な
のか。もみじ川温泉の産直市では、白いピーマンを見かけました。最近
は変わった色の野菜が出回るようになってきましたね。「おぉ~、なんだ
これっ!」と、一人ツッコミしています。

ナタマメ。鉈のような形状をしているのでナタマメ。初めてみました。勿論
初めて食べました。なすびの上にのっかってる黄緑の野菜ですね。スジ
を取り、食べやすい大きさに切って、天ぷら(昭和・黄金天ぷら粉)にして
いただきました。めちゃくちゃおいしい!噛むと、芋のような触感があり、
あっと言う間にナタマメの天ぷらはなくなってしまいました。味に癖もなく、
今回はマヨネーズ醤油でいただきました。

y_convert_20080914223217.jpg

ゴーヤはまたまたピクルスにしました。たくさんできましたので、今度、
田舎へ帰る時に持参し、近所に配って食べてもらうつもりです。ゴーヤ
チャンプルより食べやすいし、保存が可能ですので。写真のように黄色
くなってしまったら勿体ないですものね。それにしても熟れすぎたゴーヤ
って何ともトロピカルな雰囲気ですね。初めて見ました。中の赤く熟した
種が物凄く甘そうな感じで、きれいだなぁ、って。赤と黄色。元気にして
くれる色でもあり、デジカメに収めました。

y1_convert_20080914223154.jpg

近所の釣り好きのおばちゃんには、釣ってきたばかりの新鮮なアジを
もらいました。アジを焼いて、南蛮漬けにしました。

なすびの花も清楚で美しいですね!ナタマメ。あまりのおいしさに今、
作ってみたいなぁ~なんて思っています。
                               鉄線




この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
眉山ライド、スタート直後の風景
- 2008/09/14(Sun) -
b5_convert_20080914151914.jpg
本日、朝7時半過ぎの元町交差点から見た眉山です。眉山ライドの
眉山とは、この山のことです。さだまさしさん原作で去年映画化され
た「眉山」もこの山のことで、「まゆやま」ではなく、「びざん」です。
この段階では少し曇っておりました。

b10_convert_20080914152330.jpg
徳島そごう前の藍場浜公園(たぬきまつりが行われているところです)
には8時スタートに向けて、選手が所狭しと並んでいます。

b3_convert_20080914152032.jpg

b2_convert_20080914153051.jpg
8時、眉山ライド、スタート。藍場浜公園から元町交差点へ向かって
選手が6~7人ずつのグループに分けられ、走り込んできました。
徳島マラソンと違い、眉山ライドは特に交通規制など行っておらず、
私たち同様、普通に交通ルールを守っての路肩ライドでした。

b_convert_20080914152417.jpg
青で交差点を渡り、赤で止まり、信号待ちしています。

b1_convert_20080914151940.jpg
コースの案内板などもなかったので、いきなり走り始めから交差点
あたりでウロウロ、どっちに向かって走ればいいのか戸惑っている
自転車もありました。立体交差のところでも、歩道のほうに向かって
走ってく自転車もあり、大勢参加を募っているわりには行き届いてい
ない感じで、選手は走りにくそうでした。

IMG_2670_convert_20080914170406.jpg
元町交差点を通過し、鷲の門に向かっている途中です。土曜の朝は
交通量が極端に少ないですね。

b6_convert_20080914152057.jpg
元町交差点は写真の撮影ポイントとしてはあまり面白くないので、
城跡のお堀の横に移動しました。選手の皆さん、色とりどりのウェ
アやヘルメットに身を包み、端から見ていると、柳の緑にカラフルな
ウェアが映え、とてもきれいでした。

b+8_convert_20080914152352.jpg

b7_convert_20080914152125.jpg
ここでもやはり、赤信号で止まっておりました。少し走ると信号。
また信号。またまた信号‥‥って感じで、選手の皆さんも走りに
くかったでしょうね。

ということで、maru430さん、暑さと所用のため、全身ブルーの子
どもさんが走り込んでくるまでカメラを撮り続けることができません
でした。確認できなくて、申し訳なかったです。

b9_convert_20080914155041.jpg
横断歩道を垢抜けたかたが‥‥と思って見ていると、見覚えがあり、
後藤田先生がいらしてたようです。眉山ライドの開会の挨拶とか、
スターターをされたのでしょうか?朝、早くからお疲れさまでした。

                                   鉄線

この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(6) | TB(0) | ▲ top
眉山ライド、スタートです!
- 2008/09/14(Sun) -
眉山ライド、8時に出発し始めました。今、8時40分ですが、
まだまだ藍場浜公園から出発中です。3分おき?くらいでし
ょうか。6~7名ずつスタートしているようなので、600名全員
が走り始めるまで当分、かかりそうです。ロードバイク

写真はまた後ほどアップします。私も今から出かけます。

                        鉄線

この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
由岐の連続秋まつり
- 2008/09/13(Sat) -
yuki_convert_20080913155926.jpg

今日は、美波町の由岐地区まで行ってきました。というのも、毎年、
9月13日~16日まで、西の地、木岐、西由岐の各地域において
秋まつりが開催されると小耳に挟んだからです。
私は岡崎神社からの神輿を見物しました。

yuki6_convert_20080913160000.jpg

お昼の12時の時報、打ち上げ花火花火とともに、神社の中から白装
束に身を包んだ若い衆に担がれた御輿が、赤鬼、緑鬼に導かれ、
神社の石の階(きざはし)を駆け下りてきました。赤鬼と緑鬼が神輿
や担ぎ手に向かって水をかけておりました。

5yuki_convert_20080913160334.jpg

yuki1_convert_20080913160307.jpg

yuki2_convert_20080913160357.jpg

この御輿、今日は町中(まちなか)を廻るだけですが、明日は海に入る
そうです。海に入る神輿は珍しく、県内外から多くのカメラマンが駆けつ
けて来るとか。地元の人の話に寄れば、明日は15時~16時頃に神輿
が海へ入る予定だとか。鳥居

いつも由岐は素通りで、今回初めて由岐の町をぶらぶらしましたが、時
の流れを普段より緩やかに感じるほど、のどかでのんびりしてて、うちの
田舎とはまた違った良さがありました。漁港が近いので干物を買って帰
りました。子どもの頃、うちの田舎の秋まつりには、このような神輿は出
ませんでしたので、とても新鮮でいいものを見せてもらったなぁ~って思
いながら帰ってきました。できれば、海の幸(いせえび、あわび、さざえ
など)を食べて帰りたかったのですが、いつも無計画、行きあたりばった
りなので、適当な店が見あたらず、しぶしぶ戻ってきました。でも、今月
28日には伊勢えびまつりを予定しているポスターが貼ってありましたの
で、もしかしたらまた訪れるかもしれません‥‥。

一番下の海は、由岐にある田井ノ浜海水浴場です。JRを降りたら、即、
海水浴場~という海水浴場で、子どもの頃、1度くらい泳いだことがあ
ったのかなぁ~。遠い昔のこと、定かではありません。台風の影響か、
少し波が高いように感じました。あぁ~、でも、やっぱ、海はいいですね!

                                   鉄線

IMG_2599_convert_20080913162321.jpg

IMG_2611_convert_20080913162632.jpg

IMG_2565_convert_20080913163225.jpg





この記事のURL | 撮影 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ぶらぶら
- 2008/09/13(Sat) -
ぶらぶら

ぶらぶらして
大根を抜く

大根を抜いて食べて見つかった奴のように
ぼくは
白い大根を手に取り
ずいぶん長い間、暗く立っている

時に
おまえはぼくに
大根を抜いた跡ほど
真っ暗だ


訳-こんな感じでしょうか?おかしいところがあれば、
   直してください。
   キムヨクテクさんの「大好きなおまえ」という詩集に
   入っている詩でした
だいこん


この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
빈 들
- 2008/09/12(Fri) -
빈 들

 빈 들에서
 무를 뽑는다

 무 뽑아 먹다가 들킨 놈처럼
 나는
 하얀 무를 들고
 한참을 캄캄하게 서있다

 때로
 너는 나에게
 무 뽑은 자리만큼이나
 캄캄하다


 ※김용택さんというかたの詩です。

この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(1) | TB(0) | ▲ top
眉山と月と阿波踊り
- 2008/09/12(Fri) -
徳島市の観光課が、眉山山頂で「お月見」と「阿波おどり」が楽しめる
イベントを開催します。明日、お天気がよければ、出かけてみようかな、
と思っています。月よりだんごアップロードファイル が目当てなのですが....。

お月見というと十五夜。残念ながらこの日はまだ満月ではありません。
満月は9月15日です。ニコニコ。 正面 「眉山と月と阿波踊り」の詳細は下記です。

そして、翌14日は朝から「眉山ライド」。(私は走りません。)夜は新町
川の畔で雅楽の演奏会があるそうです。台風の影響がなければいい
のですが‥‥。てるてる坊主

                                鉄線

                     記
[とき] 9月13日(土曜)
[ところ] 眉山山頂広場     [ロープウェイ運転時間] 21:00まで
[内容] ▽ お茶会=17:30~19:30(有料)
     ▽ 花むそう(無双連が江戸時代の阿波おどりを再現)=19:30から
     ▽ お月見と眉山からの夜景=21:00まで
     ▽ ロープウェイ・ペアチケットの発売(ペアで往復1,000円。
       対象は中学生以上。未成年者は保護者同伴で。発売は17:00から)

 ※悪天候の場合は、阿波おどり会館2階で、お茶会は17:30から
  花むそうは、18:30から開催されます。
 

この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
かぎろひの立つ見えて
- 2008/09/11(Thu) -
  軽皇子の安騎野に宿りまししとき、柿本朝臣人麻呂の作る歌    (萬葉集 巻一・四八) 
東の野にかぎろひの立つ見えて、かへりみすれば月かたぶきぬ。

柿本人麻呂が軽皇子(後の文武天皇)の猟にお供して行った時に、
野宿した安騎野の夜明けの様子を詠んだものですが、曙の日の光
を見た後で、かへりみするところがいいですよね~。振り返るところ
がやはり歌人だなぁ、って思います。大抵、(そろそろ夜明けか...)
って思って、そのまま二度寝しますものね?!違います?

私は、人麻呂のこの歌を詠むと、秋の鬱蒼としたすすき野の風景が
脳裏に浮かんできます。実際、安騎野がどんなところだったのか、
わかりませんが、切なさを含んだ秋風の吹くすすき野の中で、曙光を
感じながらも、務めを終えて沈んでゆく月を見送っているその様子 -
広漠たる感じがたまらないです。また、そういう感受性を持ってるかた
は、今も昔も好みです!そういう男性がおられたら紹介してください!ニコニコ。 正面
軽皇子は爆睡してたのでしょうね、たぶん。爆睡タイプは周囲にも
た~くさんおられます、はい。

                                  鉄線


この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(2) | TB(0) | ▲ top
좋은 향기입니다
- 2008/09/10(Wed) -
冬、春、夏の3シーズン、私の水分補給は、コーヒー(薄いブラック・
ホット)か、ウーロン茶(一年中冷たい)です。でも、秋になると紅茶が
飲みたくなるんですよね~。それも、濃いめに入れたストレートティー
が無性に飲みたくなります。あまり濃すぎると目が回って会社に行け
なくなるので、調子に乗って濃くし過ぎないよう注意しています。

実は今も飲みながら書いております。음~、좋은 향기입니다!う~ん、
よい香りです!今、飲んでいるのは、トワイニングのレディ・グレイです。ニコニコ。 正面
アールグレイをベースに、オレンジピールやレモンピール、矢車菊の花
などがブレンドされた爽やかな柑橘系の紅茶です。最近はこの紅茶を
好んで飲んでいます。彦根の友人が近江八幡・「たねや」の長寿芋を
送ってくれましたので、紅茶と一緒にいただいておりますが、この長寿
芋、めちゃくちゃ大きすぎて一度に一気に食べ切れません‥‥。残り
1/2はまた明日。冷蔵庫に残ってればの話ですが。アハハハ。

でも、この世の飲み物で、ウーロン茶の味が一番好きなんですけどね。
おいしい紅茶やウーロン茶がありましたら、教えてください。

おぉ~「最近の記事」の部分もハングル表示が可能になってますね。
うれしいです。

                                鉄線
leaftea_ph004.jpg

                          
                                 鉄線  
この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ