ジトジト天気の日にゃ、要注意!
- 2009/09/30(Wed) -
今週は週初からお天気が悪いですね。今日も一時、思いの外、激しい
雨に見まわれました。今も、ジトジトと梅雨のような雨が降っています。

おととい、風呂から上がり、パジャマに着替え、風呂場からキッチンの
床に一歩、右足を踏み出した時の、その足の裏の下に!

ムギュ~


あぁ゛....


なめくじがいてました。しかも、親指サイズのでっかいなめくじが一匹。
私に踏まれて、変形しておりました。
 

めっちゃ、腹立つ!!  怒り


もう一度、風呂場へ入って行って、足の裏を皮がめくれる勢いで洗う...。
再び、風呂場から出てきて、なめくじを退治しました。何がショックって、
きれいな身体になってあがってきた途端のなめくじ。これはめちゃくちゃ
ショックでした。なんで、ちょうどそこに足を持っていくねん!って。言う
ていくとこ、ないんですけどね。あの踏んだ時の感触、思い出しただけ
できもいです。

何か、ショックなもの、踏んだことあります?
                                鉄線

スポンサーサイト
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
手紙。人の縁とは不思議なもので‥‥
- 2009/09/29(Tue) -
kogen20090830064908.jpg

元・上司から久しぶりに手紙をいただきました。時たま、手紙を
いただきます。今までは大抵、ご自分で書かれた原稿の校正を
してほしい、という依頼付きの手紙で、今回も何かの校正かな、
と封を開けると、純粋な?!手紙でした。定年少し前に奥様を亡
くされ、今は独り暮らし。英語と、俳句と、クラシックギターをやら
れています。手紙の最後には俳句を幾つか書いてくれてありまし
た。俳句、私はよくわからないんですけどね‥‥。

早速返事を書き、写真を一枚、同封しました。この写真です。
私はこの写真が最近撮った中では好きなんです。後、コーヒー
も少し同封。

物凄く人生を真面目に生きてる人だな、って思わせてくれる人
で、その分、あれこれ深く考え込んでしまうきらいがあるのです
が、おそらく、私の中に自分と同じ空気を感じているのではない
かと思いますね。だから、時たま手紙をくれたり、電話をくれたり
するのだろう、と思っています。

あの人に手紙を書いてみよう。それが私で、とても嬉しく感じて
います。人の縁とは不思議なもので‥‥。
                      
                            鉄線



この記事のURL | くんだら | CM(5) | TB(0) | ▲ top
日記が書けない理由
- 2009/09/28(Mon) -
CAZRMCFI_convert_20090928183320.jpg

最近、阿波圏に書かれていた「日記とブログ」というエッセーを読んだ。
エッセー。基本的によほど読みたいエッセーしか読まない。何となく...。
全体の字面でおもしろそうなものだけを読むか、何となくひっかかって
そのまま素通りできないものを読むか、好きな書き手のものを読むか、
そんな感じである。「日記とブログ」は、「日記とブログ」というタイトルが
何となくひっかかり、読んでみた。「ブログには日記のような秘密のにお
いがない。不特定多数の読者の前では告白性も薄れる。」と、そのかた
は書いておられた。本当にそうだろうか?書きように依ると思うのだが‥‥。

私は小説やエッセーを好きで書いている。元々不器用であるし、頭の出
来もよくないので、決してうまくはないのだろう。今まで「書くこと」に費や
してきた時間はどのくらいになるのだろうか。友人たちが子育てに費やし
てきた時間に等しいだろうか。そんなふうに「書くこと」だけに時間を費や
してきたことが今となってはよかったのか、悪かったのか、わからない...。
20代半ば~30代半ばまで、世間的に、また女としても色々とやっておく
べきことがあっただろうに、と思わないこともない。具体的にその時はそう
いう、一緒に歩いて行きたい人がいなかったから、後悔ではなく、ただそ
んな人生もあったかな、と思う程度である...。

ブログ。ほぼ毎日のように更新している。しかし、日記だけはどうしても
書けない。続かないのである。何度、挑戦しても、ひと月も続いたことが
なく、若い頃は別に続かない理由を考えたことなどなかった。そして、
いつしか、日記を書こうなどと思わなくなった。続けられないから何度も
書こうとしてみたのかもしれない。書きかけの日記帳が何冊も開かずの
引き出しに入っているのを何かの拍子に見つけた時、(何でだろう...)
と考えた。

書くのがまめなくせに日記が続かない理由。どうしてだと思います??
人に読まれないから、です。「日記とブログ」にはこうも書かれています。
「人に言わない、読ませないということは、自分だけの問題として1人で
引き受けることでもある。つまり、日記とは自分を客観的に見つめ向き
合うところ、一つの孤独な戦場であったはずだ。闘う相手は自分自身。」

この言葉がブログを否定しているとは全然思いません。今まで小説や
エッセー、友人たちへの手紙やメール、ブログを書きながら、私は自分の
心を整理してきたように感じています。それらは人の目に触れるものでは
あるけれど、私は自分の書くそれらを通し、その時その時の自分の心を
見つめ、向き合ってきたように感じています。でないと、日記を書いていな
い人は内省の時間が持てないのか、言葉の重みをかみしめられないのか
ということになりますね。

私にしてみれば、「書くこと」自体が「孤独」な作業であり、常に闘いなん
ですよね。私はそれを「日記」だけに限定はしたくないのです。内省の時
間や言葉の重みをかみしめる場所が「日記」だけとは限らない人間もいる
のです。世の中には自分自身に対して素直になれない人間もいて、日記
には包み隠さず、心の内を吐露することができない。他人様に読まれるこ
とを前提にしてはじめて、素直に心の内を表現できる者もいるのです。

それによって、私は今まで元気をもらってきたのも事実であるし、最近は
自分のことはいいから、読んでくれた人を元気にしたい、と思うようになり
ましたけどね。長年書き続けても、スキルはさほどよくなってはいないけれ
ど、書きながら気持ちの面では大きく変わったと思っています。だから、
今、Tessen's Cafeが存在している気がしています。「書くこと」自体が既に
心の整理になっていると思っています。日記でもブログでもエッセーでも
手紙でも何でもいいと思います。言葉は自分の魂から搾り出されています
から、敢えて分ける必要は私はないと思っています。この写真の線路の
ように繋がっていると私は感じています。

別にこれは「日記とブログ」の批判でもなんでもなく、日記に心を開けない
人間もいるというお話でした。


お話全然変わりまして...私は気に入った物を2つ買うような癖があります。
よほど気に入ったものは3つ、4つと...。3つ、4つ...と言っても、そんな
高い物は買えませんが、雑貨とかでカラフルでかわいいものがあると、ついつい。

雑貨ではありませんが、今日、本をもう一冊注文しました。もう一冊という
ことは、既に同じものを持っているということなんですが...。今年の誕生日
に親友からもらった『風そよぐ』。鑑賞用にもう一冊ほしい、とずっと思っていて、
ユーズドですが、ありましたので注文しました。凄く好きなものが使い込むこと
によって傷んでいくのがイヤなので、傷んでもいいようにもう一冊、というわけ
なんです。『風そよぐ』は何度でも見たくなる写真集で、私を元気にしてくれる
「読むビタミン!見るミネラル!」な一冊なんですね。なかなか写真集はお高
いですので、う~ん、でも、実際、いろんなことを考えたら、決して高くはない
と思いますが。ふとんに俯せになりながら、好きな写真を眺めながら、その中
に入り込んでいくのはとても楽しいです。だから、寝られなくなるのかな??

                                鉄線

kaze832.jpg



この記事のURL | くんだら | CM(8) | TB(0) | ▲ top
今年も、伊勢海老の市へ
- 2009/09/27(Sun) -
IMG_5847_convert_20090927132418.jpg

今年も由岐の伊勢海老の市へ行ってきました。去年の同じ時間帯より
お客さんが、しかも、県外ナンバーの車が目立ちました。もちろん、先着
50名様の伊勢海老の入った長寿汁(みそ汁)にはありつけませんでし
たから、こんまい伊勢海老片身の入ったうどんを食べて帰ってきました。
500円。ちょっと高いですね。海老片身が150円。うどんの玉が50円。
ねぎ、かまぼこ、醤油など50円。手間賃が100円としても‥‥。100
杯しか用意していないと、作ってたアジュマが言ってましたが、昼までか、
昼過ぎたら売り切れでしょうね。いなりずし、ひめちのお寿司を買って、
一緒にいただきました。ここで売られている魚のひっつけ寿司は柚子が
使われていておいしいです。うちの田舎の魚のひっつけ寿司と味が似て
いて、口に合います。

IMG_5853_convert_20090927133004.jpg

IMG_5849_convert_20090927134043.jpg

伊勢海老や大あさりを焼いてもらおうかと思いましたが、焼くのが大混雑
してて、しばらくかかります、と言われたので、待つのが大嫌いな私。無
理に食べなくてもいいか、とやめました。いつも焼いてるアジョシじゃなく、
えらい焦げてたし‥‥。

IMG_5842_convert_20090927140338.jpg

由岐のいろんな魚の市は、JR由岐駅前で開催されています。由岐の町が
好きで何度も訪れているので、駐車場もどこに置いたらいいのかわかって
いて、知らないかたは横断歩道や消火栓のそばに駐車していて、パトロー
ルに回ってきた警察にチェックされていました。たぶん、違反切符を切られ
たのではないかなぁ‥‥。警察官の横を通った時、運転できない母は「こ
んなお祭りしよる時も取り締まりするんえ?!」と、文句じゃなかった、お尋
ねをしておりましたが、遠路、伊勢海老を買いに来て、駐車違反の切符切
られたら、もうがっかりでしょうね。違反は違反なので言うていくとこないん
ですけど、母がお尋ねした気持ちもよくわかるのです。

夜は買ってきた伊勢海老で長寿汁を作って食べました。おいしかったぁ~。
そんな、いい伊勢海老ではありませんが、ダシが出て満足満足でした。

                                鉄線






この記事のURL | 撮影 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
岡崎寸景
- 2009/09/26(Sat) -
CAN5CA0E_convert_20090926143928.jpg

北島のフジにジーンズ ジーンズ を買いに行ったついでに、鳴門の岡崎界隈を
少し散策してみました。yadoさんに教えていただいた岡崎の渡船発着場~。
是非、渡船に乗って、撮影をしてみたかったのだけれど、約1時間も待ち
時間があり‥、いつも私は行きあたりばったりですからね~。後ろ髪を引
かれる思いで渡船発着場を後にしました。

CARXZ8ZB_convert_20090926145025.jpg

------
車で少し移動。岡崎海岸へ下りてみました。あら?いつからこんなに整備
されたのかしらん???釣り人には気持ちのよい釣り場ですね。正午過ぎ、
釣り人たちが10人くらいいてました。いてましたけれど、バケツの中を覗か
せていただくと、あまり釣れてませんでした。鯵を釣ぃよる、とおっしゃって
ましたね。

IMG_5809_convert_20090926152827.jpg

CAKGG917_convert_20090926145937_convert_20090926154657.jpg

IMG_5816_convert_20090926154512.jpg

岡崎の海もきれいですね!今度は是非、渡船に乗ってみたいです。下記、
渡船の発着場にいた猫です。カメラを向けたら俯いてしまいました。う~ん、
シャイでかわいいじゃん!ん?おまえ、今、何て言うたん?

「ねえちゃん、船に乗るときは、ちゃんと時間しらべてからきな!」

CAGBLGN9_convert_20090926144556_convert_20090926155236.jpg

IMG_5813_convert_20090926160358.jpg

渡船の発着場から見た山の木々が、少し色づきかけていました。
秋ですね!まもなく10月。あの猫、結構、きついなぁ~。

あ、そうだ!明日の愛媛センチュリーに行かれる方々、健闘を祈って
おります。くれぐれもお気を付けて、しっかり、気持ちよく走って下さいね!
お天気もよさそうです! ロードバイク ヨロブン、ファイティン! ロードバイク  ロードバイク  ロードバイク 

                              鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
ヴォルティスカラーで、石のリングを
- 2009/09/24(Thu) -
image_convert_20090924205123_convert_20090924205304.jpg

ぽん吉さんとこの臨時さんが今月いっぱいで終わりなので、ぽん吉
さんは明日のお昼、彼女にランチをごちそうするらしい。プチ送別会。
「鉄線さんも一緒に行きませんか?」と言うので、久しぶりに外食に
行きたかったので寄せてもらうことにしました~。「鉄線さんは自分の
分、払ってくださいね~」と、ぽん吉さん。(わかっとる、わかっとる!)

この臨時さん、ヴォルティスの熱狂的なサポーターさんのようで、県
外にもよく応援に行かれてます。最近、愛媛に応援に出かけた際、
私もお土産をいただきました!かたじけない‥‥。

ぽん吉さんはランチをごちそうするので、私も何か‥‥。ヴォルティス
カラーでリングを作ってプレゼントすることにしました。プレゼントという
ほどのものでもないのですが、中央、ブルーの石はターコイズ。濃い
めのターコイズをチョイスしています。その両端にはクォーツ。周囲に
淡水パールを使用しました。ご自身もサッカーをされているようなので
ターコイズは災い除けの石。プレイ中、練習中、ケガしないように~。

ぽん吉さん、お昼までナイショよ!

                              鉄線



この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
よい子のための....???
- 2009/09/24(Thu) -
homma.jpg

よい子のための、という文字に惹かれ、注文してしまいました。ニコニコ。 横向き

ユーズドです。最近は本とかCDはユーズドを利用しています。
全然、気になりません。書いてある中身は、同じですので...。
どうしても新品がほしい、という時だけは新品を買いますが、
そう言えば、「天涯の花」も1円でしたね。天涯の花といえば、
今日、ぽん吉さんからもらった徳島県の観光パンフレットの秋
バージョンに、剣山もみじまつりが載っていました。(10/1~
10/30)紅葉の頃、登ってみるのもいいでしょうね~。


                            鉄線



この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(4) | TB(0) | ▲ top
明日からまた吉野川大橋を渡って
- 2009/09/23(Wed) -
CAUY3NEB_convert_20090923200635.jpg

シルバーウィークも終わりですね。ウィーク後半は家にいて、だらだら
してしまいました。この休み中に書くぞ!と思っていた小説も捗りませ
んでした。短いエッセーを一本書いて、投稿しただけですね。

明日からまた、この吉野川大橋を渡って会社~。仕事のエンジンがか
からぬうちにまた土日を迎えそうです。9月も一週間ほどになりました。

CAVJB3Z3_convert_20090923202131.jpg

最近は18:30で、土手はもう真っ暗です~。夏の調子で、カメラを持って
土手に上がった時にはもうシャッターが下りにくくなっています。ISOを
3200まで上げて撮ってみました。撮ったほとんどがブレブレでしたが。

CA1XIZJL_convert_20090923202504.jpg

今日はシンゴニウムとリボンカクタスという観葉植物を買いました。ふたば
大きくなぁ~れ!!
                             鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
向日葵のお婆さん!
- 2009/09/23(Wed) -
CAJ2Z3KG_convert_20090923075220.jpg

秋分の日。少し雨が降っています。シルバーウィークも今日で終わり
ですね。仕事してる時はなかなか時間が経たないけれど、休みの時
はあっと言う間、ですね?!

たまたま通りかかったところでやってた共楽運動会。お年寄りが元気
で、競技への参加が積極的なのでびっくりでした。田舎の運動会でし
たから、みんな、小さい頃からの顔見知りなんでしょうね。仲もよくて、
声をかけ合い、とても愉しそうでした。競技によっては、中学生よりも
お年寄りのほうが上手なものもあり、(じいちゃん、ばあちゃん、やるな
ぁ~)なんて思いながら、暫し見てました。

運動会を見た後で、このひまわりに出くわし、(このひまわりは、青空が
見たくても、もう見ることができないんだなぁ‥‥)って。太陽が大好きな
花であるのに、老いて、天を仰げなくなってしまったのは、とてももどかし
いことでしょう。

鉄線はこんな枯れかけのひまわりの写真を載せて、と思わないで下さい。
このひまわりの背中というか、腰というか、その曲がった感じが、地面を
眺めながら歩くおばあさんに重なり、とても愛おしくなりました。一生懸命
生きてきた証のような"曲がり"を見ると、向日葵であろうと、人であろうと、
撮りながらこちらも同じように、心の中でお辞儀しています。頭を垂れたく
なるような、美しさがそこにあります。

                                 鉄線



この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(4) | TB(0) | ▲ top
稲かけと柚子の木と大浜海岸
- 2009/09/22(Tue) -
CA2QSDZS_convert_20090922074859.jpg

昨日、一足お先にお墓参りに行ってきました。22,23日とお天気が
下り坂になるということでしたから、晴れてる時に撮影を兼ねての里
帰りでした。じいさん、ばあさん、ついでかい!と怒らないでください。

写したかった稲かけ、干し稲のシーンは撮れたのですが、彼岸花の
群生シーンは写したいと思うような彼岸花がなく残念でした。この写
真のように刈り取った稲を稲架にかけ、天日で乾燥させてるシーン、
滅多に見られなくなりましたね。お米の旨味は、こんなふうに天日乾
燥したほうが全然おいしいらしいですが。食べ比べしてみたいもので
すが、普段、玄米を食べていますから、白米を時たま食べると普通に
めちゃくちゃおいしいと感じます。

CA3XKGDH_convert_20090922080934.jpg

CA1JCDX0_convert_20090922081841.jpg

我が家の柚子の木です。数えたら畑に6本、植えてありました。出荷
などはしてません。家で年間に使う分と、日頃、お世話になっている
方々への贈りものにする分ですね。

CA0KKDGG_convert_20090922082610.jpg

あと2ヶ月もしたら、黄色く色づいてきます。そしたら、この周辺の民家
が一斉に柚子を搾り出しますから、町中が柚子の香に包まれます。
それはそれはもう、とてもよい香りがして、天然の上等なフレグランス。
ここに生まれてきてよかった、という気持ちにさせてくれます。今年も
豊作のようです。

IMG_5749_convert_20090922083603.jpg

復路は美波町にある親戚のお墓参りをして帰ってきました。子どもの
頃、春と秋には欠かさず、バスに乗って日和佐から那賀までお墓参り
に来てくれてたおばあさんが眠っているお墓です。あの頃は道も悪く、
時間もかかり、遠路大変だったと思います。それを覚えているから、
私も心から行ってあげなきゃ、って思うのです。おばあさんの信心の
心が私の中に根付いているようです。

一生懸命というのは、ちゃんとお手本になるんですね。自分がしてもら
って嬉しかったことは人にもしてあげたいと思います。最近は、自分は
こんなひどい目に遭ったから、あいつも同じ目に遭わせてやろう、なん
ていう負の心がお手本になることが多いですが、それではいけません
ね。日和佐のおばあさんも自分が逝った時、私にお参りしてもらいたく
て来ていたのではないと思います。そこに見返りを求める心はなく、だ
からこそ、余計自分もそうしてあげたいと思うのです。

時代は変わっても、相手のことを想ったり、感じ取ったりする心って、と
ても大切ですね。自分もそろそろお手本にならなければならない歳に
なってきましたが、相変わらず私は何事も中途半端のあかんたれです
ね‥‥。

                               鉄線




この記事のURL | くんだら | CM(6) | TB(0) | ▲ top
夏から秋への贈りもの
- 2009/09/21(Mon) -
IMG_5603_convert_20090921192808.jpg

初めての空間に迷い込み‥‥、ある神社の境内なのですが、古めかしい
苔むした巨木がたくさん植わっていました。神の聖域とそれを取り囲むよう
に植わる木々たちが創り出す空間、空気感が気持ちよく、しばらくカメラの
電源を切って、木洩れ日の中を、ゆっくりゆっくり散策しました。

その散策の中で、思わず「お疲れさま!」と声をかけたくなるものに出会い
ました。神社のそばにある学校の花壇に咲いてた向日葵。そして、神社の
ご神木に止まっていた空蝉。どちらも夏から秋への贈りものですね!
この向日葵は直径が25㎝くらいあったのではないでしょうか。重たすぎて
頭を垂れています。空蝉のほうは小さなサイズでしたから、夏の終わりから
秋の初めにカナカナと啼く蜩でしょうかね?!

四季を駆け抜けるバトンは、既に夏から秋に渡されたみたいですね。


                                  鉄線


CAHC2ELW_convert_20090921190722_convert_20090921193324.jpg

CAG2HU8I_convert_20090921190806_convert_20090921193348.jpg



この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
シエラレオネのお土産
- 2009/09/21(Mon) -
CATSMPZR_convert_20090921153020.jpg

先月末までアフリカのシエラレオネに赴任していた友人から、お土産を
もらいました。シエラレオネのネックレスと、ガーナのポーチだそうです。

CA4QPDSY_convert_20090921153411.jpg

仕事で行ってるのに、何だか申し訳ないです。トルコ石のイヤリングを
なくしたばかりだったので、ネックレスは嬉しかったですね~。ネックレ
スもポーチも私の好きなブルー系で、ネックレスのトップはアフリカ大陸
を象っているんでしょうね。革で作られています。めずらしい。その上に
ビーズで緑、白、青と細工されています。少し襟の開いた服を着て、身
に付けて早く出かけたいです~。お土産、どうもありがとう!!

11月初旬には次の赴任地、アフリカのマラウイへ出発予定とのこと。
友人。これからも過酷な国際協力が続くようです。心身ともに元気で、
マラウイでもがんばってほしいな、と思っています。
  
                                 鉄線




この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
手前味噌な写真37 『百点満点の青空』
- 2009/09/21(Mon) -
CA017N4B_convert_20090921073419.jpg

カメラ 『百点満点の青空』 (2009/09/20・美波町にて撮影)

※昨日はこの秋一番の青空だったのではないでしょうか。
  車で走っていると、あちこちで運動会をやってましたね。
  絶好の運動会日和でした。昨日は写真を撮ってても、
  青空が実にきれいでしたよ!! 

                              鉄線


CAVPFFKE_convert_20090921073940.jpg


この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
買ったばかりなのに‥‥
- 2009/09/20(Sun) -
CAG98R7L_convert_20090919225019.jpg

買ったばかりなのに、片方、どっかに落としてきてしまいました。カメラを
首にかけたり、また外してカメラバッグにしまい込んだり、この繰り返しを
何度も繰り返しやるので、途中、どこかでひっかかって、落ちてしまった
みたいです。お気に入りでしたから、ちょっと、否、かなりショックですね~。
前にも別のを落としたことがあるので、撮影の時はイヤリングを外してた
のですが、今日は外すのをすっかり忘れてしまっていて‥‥。自業自得、
言うていくところがありませんです、はい。あぁ゛~、情けない!


                               鉄線

この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
彼岸花を撮りにちょっとだけ‥‥
- 2009/09/19(Sat) -
CAB6CLN2_convert_20090919174109.jpg

彼岸花を撮りに、ちょっとだけ撮影に走りました。今年初めての彼岸花。
個人的には今年初めてでも、咲いてから暫く経っているのか、枯れかけ
のものも多かったです。

CA1Q2QQ8_convert_20090919173729.jpg

徳島市内から車で少し走ると、このような村があり、のどかな田園風景
がまだ残っています。好きな場所のひとつです。

CA5WYHPC_convert_20090919173407_convert_20090919174643.jpg

CAS9CR89_convert_20090919174043_convert_20090919174812.jpg

ほんとに、ちょっとだけ撮って帰ってきました。

                                鉄線

CA0CIKA3_convert_20090919125931_convert_20090919193033.jpg

※さぁ、今からまた原稿の続きをやります!!

 


この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
撮影に行きたくてムズムズ?!
- 2009/09/19(Sat) -
CA2PNWR9_convert_20090919081259.jpg

あぁ゛~、爽やかな秋晴れのいいお天気だなぁ~。部屋にいるのは
勿体ないなぁ~。撮影に行こうかなぁ~。う~ん、どうしようかな~。

朝のコーヒーを飲みながら、いっつも、こんな調子の我が輩です。


                               鉄線


CA591DLF_convert_20090919091947.jpg

※我が輩は、ほんと、猫みたいである。



この記事のURL | くんだら | CM(4) | TB(0) | ▲ top
手前味噌な写真36 『れんこんジャングル』
- 2009/09/18(Fri) -
CAKL8PZK_convert_20090918204812.jpg

カメラ 『れんこんジャングル』 (2009/09/18・徳島市川内町にて撮影)

                                 鉄線



IMG_7469_convert_20090918205221_convert_20090918205352.jpg 

※何かの幼虫みたいで、かわいいなぁ!




この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
明日から、シルバーウィーク!
- 2009/09/18(Fri) -
CAX3X5DJ_convert_20090918204642.jpg

明日から5連休。「シルバーウィーク」と呼ばれているのですね。
個人的に、"シルバー"という響きがあまり好きではありません。
何かしら、くすんでいるような、沈んでいるようなイメージがある
んですよね...。私の場合、シルバーアクセサリーからきている
イメージなんだと思いますが、次、身に付けようかと思うと、びっ
くりするくらいくすんでいるというか、黒ずんでいて...。それを
耳にするだけで、何となく心が浮かれてくるような名前だといい
な、と思いますけどね。敬老の日が入っているから、それにかけ
たりしているのかな?

それはともかく、5連休中は、お天気もなかなかよさそうです。
『天涯の花』に感化され、実はまだ最後まで読み終えていない
のですが、読みながら、身体の中にある"小説"のボタンを押さ
れてしまいましたので、書きかけの原稿を引っぱりだしてきて
書いています。締切まであとわずかなので、出せるかどうか、
ちょっとわかりませんが...。"写真"の誘惑も、めちゃくちゃ
強烈で、この時期はいろんなところでお祭りも行われていますね。
彼岸花も咲いてるし~、まぁ、でも、この連休中は家にこもってる
時間が長いかもしれません。う~ん、どうかな。

3階アジョシに写真対決を申し込まれているのですが....。
アジョシ、最近めちゃくちゃ写真に燃えていて、ゴルフもやめた
と言ってました。この連休中に西部の某所にて撮影予定。
「鉄線はんも同じ場所で撮って、どっちがうまいこと撮れてるか
競争せんかだ!」って。
「え....手書き風シリーズ汗1(そんなん、しません)」

何か、私、アジョシにライバル視されているような気がするのだ
けれど....。アジョシ、めちゃくちゃ負けず嫌いですからね~。
始めた時期も、持ってる一眼レフも同じですから、気になるんで
しょうが、撮ってきた写真を載せてるというこのblogも気になって
るみたいなんですが、アジョシの性格上、URL教えて、と言わな
いので、私も(見たいんだろうなぁ)とわかりつつ、教えていませ
ん。笑

人は気にならないです。少しは気になりますが、ものの感じ方、
捉え方が人それぞれで、人となりなんかも写真に顕れると感じ
ていますから(文章も同じです。)、人とは比べられないと思って
います。自分の中で少しずつうまくなれたらいいな、とは思っては
いますが、誰かに勝つためとか、そんなんは思わないですね。
思ってみたところで、ない袖は振れませんもの....。人は人。
田舎の中学から、徳島市内の高校へやってきた時、あまりにも
こういう感情が顕著で驚きましたし、教室の隅のほうで辟易して
ましたね....。逆に、私はこういうライバル心、敵対心、したた
かさがないから、いまいちだめなんでしょうね。わかってるんです
けどね。ほんま、お人好しですわ~。

こんなん書いてたら、写真を撮りに行きたくなってしまったなぁ~。
全く、意思が弱いことで....。この意思の弱さもあかんたれの
所以。(と他人事のように言ってる私。)わかってるんですけど、
なかなかねぇ~。最も儘ならないのは自分自身ですからね~。
あぁ゛~、5連休、ペンかカメラか....。

                             鉄線





この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ぽん吉さんからお見舞いを...
- 2009/09/17(Thu) -
pon_convert_20090917123307.jpg

風邪をひいた、と何の気なしにblogに書いたら、さっき、ぽん吉さんから
お見舞いをいただきました。いやぁ~、申し訳ない....。安易に書くも
んと違いますね。(反省) ぽん吉さん、酸っぱいセット、どうもありがとう。
もう、私がかわいくて、やさしいおねえさんだからと言うて、気ぃ遣わんと
ってよぉ~、ほんまに。あはははははははははははは。いつもありがと!

では、早速、HOTゆずをいただいてみます!ますます美声になりそう。
えっ?!(ぽん吉さん、びっくり!)

                               鉄線


この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
初物。秋の味覚。栗到来!
- 2009/09/17(Thu) -
CAW5AN9C_convert_20090917071357.jpg

何日か田舎に帰っていた親が栗を持って帰ってきました!初物です。
栗、おいしいですよね~。湯がいて、2つに割り、そのままスプーンで
掬っていただくのが好き。食べ始めると、止まりません。

いつも収穫前に猿にやられて、最近ではなかなか食べることができな
くなってしまった栗ですが、今年は猿より先に収穫できたようですね!
栗ごはんを焚いた時、栗が多そうなところを狙って、茶碗によそう誰か。
その独り占め行為。猿的ですね~。あははは。私ですけどね。

                             鉄線

この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
全力投球は美しい!
- 2009/09/16(Wed) -
CAX1RU4B_convert_20090916191825_convert_20090916192647.jpg

全力投球している時の姿、とても美しいと思います。
一生懸命、精一杯も、とてもカッコイイと思います。
我を忘れるほどに、何か打ち込めるものを持っていますか?

我を忘れるほどに打ち込んでいるもの。もしかしたら、他人
から見れば、とてもささやかで、何気ないものかもしれませ
ん。それが人のためになり、ついでに、自分のためにもなっ
ているのなら、私はますますがんばれるでしょう。打ち込め
るものがあることをとても幸せに感じている今日この頃です。

アフリカのシエラレオネに赴任していた友人が任期を終え、
帰国しました。再来月にはまたアフリカのマラウイという国に
赴任して行くそうです。この友人と出会って25年。思えば、
いつも全力投球で歩いてきた人です。もっともっと、と自分に
負荷をかけながら、困難に向かっていくような人で、私の尊
敬している人の一人ですね。

久しぶりに読んだ小説に感化され、今、もの凄く小説が書き
たくなっています。私もがんばらなくては。

                            鉄線




この記事のURL | くんだら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
つゆくさのブルーは、鈴の音に似て
- 2009/09/16(Wed) -
CABNGME3_convert_20090916071314.jpg

つゆくさの花のブルーって、何とも言えないブルーですよね。凛として、
お遍路さんがぶら下げてる鈴(りん)の音(ね)のような頭の奥深いとこ
ろに響いてくるようなブルーで、大坂峠まで上がってくと、まだ咲いてる
んですね。あじさいもまだ花の色が残っているものがありました。残って
ると言っても、全然きれいじゃないですよ。きれいな状態ではないけれど、
思いがけず、懐かしい人に会ったような気持ちで横を通り過ぎました。
うちの会社の桜も時を違えて、秋に咲くことがあります。その時も同じよ
うに「まぬけだなぁ...」と思いながらも、同じような気持ちがしていまし
た。

昨日は少し肌寒く、帰りはアクセラの中、"熱帯"にして家まで戻りまし
た。初"熱帯"~。部屋も"熱帯"に。う~ん、この暖気、何とも言えず、
気持ちがいい。

先週末から喉がおかしかったんですよね‥‥。昨日、携帯が鳴ったの
で出ると、いきなり、「声が違うなぁ?風邪?」と言われてしまい、今朝
は少々鼻水が‥‥。認めたくなかったのですが、どうやら風邪をひいた
みたいです。

暑い季節が大好きな、寒がりで冷え性な私。今朝も靴下を履いてない
足は冷たいです。今年の夏はいつもの夏らしさがなかったので、かなり
不満が残っています。夏はまだかな、と探していたら、いつの間にやら
秋に取り囲まれてしまった感じですね‥‥。

今またくしゃみが。風邪、本格的のようです。今日のような秋晴れの日
に、カメラ持って撮影に出かけたら治るかもなぁ~。えっ?仕事に行け!
って。はい、わかりました。

季節の変わり目。Tessen's Cafeへお越しの皆さま、誰かみたいに風邪
をひかないように気を付けてくださいね!では、今日も1日がんばってま
いりましょう!!今日は、ほんと、空がきれい~。

                                鉄線





この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
空と海と風車と
- 2009/09/15(Tue) -
CAOL60AQ_convert_20090915073439.jpg

「鳴門市北灘町から見た大川原高原の風力発電用の風車です~」と
自信満々に書きましたが、大川原高原ではありませんでした...。
淡路でした!maru430さんから「淡路では?」というチェックが入りました。
maru430さん、どうもありがとう!!(冷や汗たらり~)手書き風シリーズ汗1手書き風シリーズ汗1手書き風シリーズ汗1手書き風シリーズ汗1手書き風シリーズ汗1

そうかぁ、淡路なんですね...。風車と言えば、大川原高原。めちゃく
ちゃ短絡的ですね~。いやぁ、お恥ずかしい。ピンとくるだろ?!って。
それがなかなかこないんですよね~。ほんと、私の頭の中には見事な
くらい地図が入ってないんです。秋から撮影に出かける機会も多くなる
と思われますが、集合場所まで辿り着けるか心配ですね~。車のナビ
が「次の信号を左へ」と言ってるにも係わらず、何でかしらんですけど、
右へ曲がったりしますからね。あははは。考えれん!

まぁ、でも、ここを通るたび、ここから写真を撮りたいなぁ~とずっと思って
ました。青と白のコントラストが美しいんですよね。実際に目で見たほうが
きれいです。私の持ってる望遠ではこれが限界。いやぁ...今、「淡路」
と教えられ、かなり動揺しています。私はほんとおっちょこちょいですからね。
我ながら、ほんまどんくさいというか、イタイ女ですわ~。

言われてみたら、佐那河内が見えるはずない、ですよね。こんな大きな島
が淡路島だとわからないのだから、例の「展望台」まで行けないかも~。


                                  鉄線


この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(8) | TB(0) | ▲ top
自分への"読むビタミン、『天涯の花』
- 2009/09/14(Mon) -
tengai_convert_20090914221917.jpg

久しぶりに小説を読んでいます。自分への"読むビタミン"になっています。
最近、貞光から一宇を通り、剣山の見ノ越まで行ってきたこともあり、より
身近に感じながら、おもしろく読んでいます。キレンゲショウマはまだ本物
を見たことがないですが、来年、見ることができたらいいですね!flower3

おもしろい小説を読むと、自分も小説を書きたくなりますね。もうすぐいつも
応募していた文学賞の締め切り。今年は出せません。途中でストップした
ままです。楽しみにしてくださってたかた、ごめんなさい‥‥。写真熱が落
ち着いたら、また書き始めますから。
                                  鉄線




この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(4) | TB(0) | ▲ top
手前味噌な写真35 『Last Summer』
- 2009/09/14(Mon) -
CA503DAV_convert_20090913213251.jpg

カメラ 『Last Summer』 (2009/09/13・東かがわ市坂元にて撮影)

                                鉄線


 
この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
『Mr.Flower 』 조성모
- 2009/09/13(Sun) -
CA9LED1L_convert_20090913190707.jpg
                                    
『Mr.Flower 』 조성모

그대가 생각나서 저녁 길에 꽃을 사네요
이름없는 편질 넣어서 그대 문앞에 놓고 오죠

꽃이 시들기 전에 다시 꽃을 놓고 가는 맘
내 마음은 시들지 않음을 보이고 싶어 오늘도 꽃을 사네요

사랑해 사랑해 그대를 사랑해
매일 이렇게 찾아가는 걸음이면돼
만질수는 없지만 내 모든건
그댈 느끼며 하루하루 삶을 살아요

뒤돌아 오는 길에 콧노래를 불러 보네요..
그대 창을 보면서 부르는 내 노래처럼
내 맘 전할 날 있겠죠

사랑해 사랑해 그대를 사랑해
매일 이렇게 찾아가는 걸음이면돼
만질수는 없지만 내모든건
그댈 느끼며 하루하루 삶을 살아요

눈감고 기도를 하죠
나 그댈 향한 마음 이어가게 해달라고
그대 하나만 나를 달라고
사랑앞엔 무릎도 꿇겠다고 내 사랑아~~

사랑해 사랑해 그대를 사랑해
가야할곳도 머물곳도 오직 그대야
나에 눈에 비치는 그대라면
꿈이라 해도 아파도 난 행복한걸요
그댈위해 꽃을 사는 날~~


秋は、こういう歌が心に沁みます。チョ・ソンモという人の歌です。
写真は、大坂峠で撮影したものです。モノクロで撮ってみました。
( "Mr.Flower" は、下記のyoutubeでご覧になれます。)
http://www.youtube.com/watch?v=Frvk0LW5RzA&feature=related
『千回のキス』という歌も好きです。こんな曲を聴きながら歩いて
います。 http://www.youtube.com/watch?v=LmfPzg5Z8js


                                鉄線




この記事のURL | 音楽・詩 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大坂峠は、秋の気配
- 2009/09/13(Sun) -
CATGC9P2_convert_20090913144656.jpg

半年ぶりに大坂峠に行きました。2月の馬酔木の花の頃とはまた随分
と雰囲気が異なります。鳴門・北灘の海を撮影しに上がってきましたが、
まぁ、どこもかしこも草で草で‥‥、ということで、"秋の気配"を探しな
がら、しばらく散策しました。

CAPLPSVN_convert_20090913145034.jpg

CA7W87M5_convert_20090913145216.jpg

CAV94U67_convert_20090913145250.jpg

ほんとは、クワトロさんやmaru430さんたちがよく出かけているパラ
グライダーの出発地点である"展望台"まで行きたかったのだけれど、
場所がわからなくて帰ってきました。今日はお天気がよかったので、
張り切って引田から上がって行きました。行けばわかるだろう~、と
思って走っていましたが、どこから入って行っていいんだかわからず
終い。あまり狭い道を入っていくのもなぁ‥‥。

CA9M4B7A_convert_20090913144456.jpg

復路、途中で車を止めて撮影していると、引田から自転車が3台
上がってきました。車も3台。あ~、"展望台"は何処に‥‥。

CAIV5B8W_convert_20090913150640.jpg

11号に下りてくると、讃岐家の上空をパラグライダーが。"展望台"
から飛んでいるというパラグライダー。あの辺りなんだけどなぁ、と
思いつつ、下から恨めしそうにシャッターを切りました。美しい青の
北灘や引田の海。撮りたかったなぁ~。あぁ゛~情けない!まぁ、
行こうとして行けなかったことはよくあるが‥‥。あははは。まじっす。

                                鉄線


CA3ZHINB_convert_20090913152338.jpg




 
この記事のURL | 撮影 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
写真展と横浜中華街展とチャプチェ!
- 2009/09/12(Sat) -
CA9X8GBW_convert_20090912165602.jpg

午前中、曇天。昼から雨になりましたね。
今日は午前中、来月から通うカルチャーセンターの受講料の支払いに
出かけ、その後、『写楽会写真展』へ。徳島写楽会会員さんの写真展
です。7名のかたの作品が展示されていますが、展示されている中で
は、川真田慶治さんというかたの写真が好きでしたね。

CA1OVSCB_convert_20090912171118.jpg

その後、徳島そごうで開催中の、横浜中華街展へ。臨時店舗で刀削麺
を食べてみました。

CA1HZEN7_convert_20090912171553.jpg

CA2SE3MM_convert_20090912171614.jpg

あのぅ‥‥、刀削麺の職人さんをガラス越しに写してたら、写りたがりの
おにいさんがいて、撮りながら大爆笑!刀削麺。初めていただきましたが、
麺を食べてるというよりは、すいとんを食べてるような感じでした。そうです
ね、私は讃岐うどんや徳島ラーメンが断然、勝ってると思います。

CAK0492V_convert_20090912172542.jpg

キムチを売ってる店もあり、味見させてもらいました。味はなかなかでしたが
高い!グラム○○○円と書いてあるのを見たら、いつも買ってる倍の値段が
付いていて、またいつものところで買おうと。辛ラーメンも倍の値段がついて
いました。コチュジャンを見ても高い!高すぎて買う気になりませんでした。

なんて言いながら、トルコ石のイヤリングを買ってしまいました。韓国人の店
員さんでしたね。別のイヤリングに付いてたトルコ石がきれいでしたから、そ
の石を外してもらい、付けると少しゆらゆら揺れるこのタイプのイヤリングに、
その石を付けてもらいました。少し控えめな、グリーンが含まれているトルコ
石が好きなんです。耳にピアス穴がないかたは、ピアスをイヤリングに直して
くれますよ。

家に戻り、雨が降り出したので、読書してました。撮影に行かなかった日。
めずらしい~。笑い。 読んでる本がおもしろくて。

CAOWJIL7_convert_20090912173017.jpg

同じ姿勢で腰が痛くなってきたので、部屋を掃除した後、久しぶりにチャプ
チェを作りました。大量に作りました。チャプチェが好きな人がいて、食べる
かな、と思って連絡したら、外出してて残念~。また今度ね~。

ということで、そろそろ晩ご飯のようです。いただきます!

                                   鉄線  

CAAONIR2_convert_20090912174204.jpg

IMG_0201_convert_20080224184211.jpg



この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
手前味噌な写真34 『見ノ越で出あった巨木』
- 2009/09/11(Fri) -
CA4X4V3G_convert_20090911071143.jpg

カメラ 『見ノ越で出あった巨木』 (2009/09/05・剣山・見ノ越にて撮影)

                                鉄線


※私は、巨木フェチのようです。ニコニコ。 横向き
  この木の幹は、私の胴体くらいありました。と言っても、わからないですね!


この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
一宇のある集落と、雄池再び
- 2009/09/10(Thu) -
CAE4HRLO_convert_20090910202952.jpg

この霧を見た時、山の天気は恐ろしいなぁ~、と思いました。朝から
晴れてて、涼しいのにこの霧。(雨が降った形跡はなし。)
いつも霧に引き寄せられていますが、気を付けないといけませんね。

CAFQ9BIM_convert_20090910203717.jpg

雄池、再び。手前味噌な写真33で登場しましたが、普通に撮ると、
こんな色をしています。全然、雰囲気が異なりますでしょう?!
何となく愁いのあるハラボジが独り、池の畔のベンチに座り、雄池
を眺めていました。

CABQ4RDA_convert_20090910204527.jpg


一宇の民家です。年老いた身体には、この急斜面で農作業するの
も、国道からの上り下りも大変だろう、と思います。家のそばにモノ
レールが走っていました。国道からの物資を運ぶ、もしかしたら、人
もこのモノレールに乗って上り下りするのでしょうか。残念乍ら、その
光景を見ることはできませんでした。撮影途中に村の人々にもすれ
違いませんでした。県民の森から少し下ったところの貞光川の向こ
う岸の風景。夏は涼しいでしょうが、冬はとても厳しく、美しい山と川
に囲まれた静かな集落も、いざ暮らしてゆくとなると、なかなか過酷
な環境ばかりが想像されます。住めば都、と言うけれど、個人的には
安易に使ってはならない言葉だと思いますね。

                             鉄線

CA215VFK_convert_20090910204711.jpg

IMG_5150_convert_20090910212157.jpg


この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ