"あかんべぇ~"
- 2011/02/28(Mon) -
CAM6IO5F_convert_20110228072136.jpg

 『あかんべぇ~』 (2011/02/27・徳島市しんまちボードウォークにて)

う~ん、나쁜 고양이。悪そうな猫でしたね。よく見たら、舌を
出して「あかんべぇ!」って。朝ご飯中、じゃましたから、かな?

                       鉄線
スポンサーサイト
この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
梅一輪一輪ほどの暖かさ
- 2011/02/27(Sun) -
CALSSCKP_convert_20110227171113.jpg

今日も日中は動いていると汗ばむほどで、またまたダウンジャケットを
脱ぎ捨て撮影。梅一輪一輪ほどの暖かさ。服部嵐雪の有名な俳句で
すが、春の気配をそこここに感じています。昨日、美郷の梅が空振り
でしたので、今日は、とくしまマルシェの撮影の後、またまた梅の花を
撮りに行きました。

梅の花。今年はほんとに遅いですね~。今日、撮影に行った場所も、
まだ五分咲きでした。梅の香りの中での撮影は、実に気持ちのよい
もので、おまけに、山あり、川あり‥‥。久しぶりにトランクから長靴
を取り出しての撮影です。こんな上天気に長靴を履いて歩いていると、
ちょっと変な目で見られてしまいました。この人に近づかんとこ、みた
いな空気、ですかね。(笑)

CA2HJ5NU_convert_20110227172143.jpg

靴下、長靴を履いていても、やはり2月。足がだんだん冷えていきます。
川にはいるのは、久しぶりですね。川音が心地いい。岩のぬるぬるした
苔も懐かしい。(笑)意味もなく、バシャバシャ歩いてみたり‥‥。(笑)

CABI9POE_convert_20110227172808.jpg

この梅林の中を流れる川は、とてもとても小さい川なんですが、小さくて
も音を発て、流れてゆく川はそばにいるだけで気持ちが安らぎます。
ミツバチもたくさん飛んでいて、春の息吹に触れながらの撮影でした。

                               鉄線

この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
"とくしまマルシェ "
- 2011/02/27(Sun) -
CAYYOSSJ.jpg

とくしまマルシェに行ってきました。8時過ぎに行ったらまだまだ準備
中でしたね~。とくしまマルシェとは、徳島産のこだわりの農産物や
加工品をパラソルショップで販売するというもので、徳島市の新町川
ボードウォークで毎月最終日曜日に開催されています。

CAEGDE9Q.jpg

新鮮でめずらしい野菜や、たまご、フルーツなどがボードウォークに
次々と運ばれ、並べられていましたよ。

CA783HAQ_convert_20110227100813.jpg

CAJXKKKV_convert_20110227100909.jpg

あぁ゛~、カメラだけバッグに入れ、走ってきましたからね~。いちご、
おいしそうだったなぁ~。搗きたてのあんころ餅も、母に買って帰りた
かったですが、写真だけ撮って帰ってきました。今頃はボードウォー
ク、籠屋町、東新町周辺は、人・人・人‥‥って状態になっているの
でしょうかね??押し合いへしあい、活気のある人の波を撮りたかっ
たのですが、行くのが早すぎて残念でした。(笑)

CAJT3ZSK.jpg

朝の新町川。川のブルーが美しく、眺めていると気持ちいいですね。
夕方、撮影に行くことの多いこの辺りも、朝、出向いてみると、夕方
とは違った顔を見せていますね。マルシェ自体は思うような写真が
撮れませんでしたが、ぶらぶら散策しながら、おもしろい光景に出あ
いました。その写真はまた後日‥‥。では、また撮影に行ってきます!

                             鉄線

CAD07X9R.jpg


この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日のお誕生日!
- 2011/02/27(Sun) -
CAGGT6HU_convert_20110227072349.jpg

今日、2月27日はアクア里親さんのお誕生日です。

アクア里親さん、お誕生日おめでとうございます。
アクア里親さんの今年のプレゼントのリクエストは「ヴァンドーム
ブティックの淡水パールネックレス」でした。「おいしいお菓子」とか
言われると、まだいいのですが、どこどこのネックレスとか、イヤ
リングとか言われると、地元にある百貨店に出向いても、品揃えが
アクア里親さんの暮らす神戸の足元にも及びませんから、なかな
かプレゼント探しも大変になっています。徳島も以前はそうでもな
かったのですが、最近は「売ってない」ものが多すぎて、困りますね。
本なんか特に、ですね。

今日からの1年が元気で、アクア里親さんにとって充実したもので
ありますように。身体、くれぐれも大事にして、無理をしないでね!
お誕生日、おめでとう!お互い、素敵に歳を重ねていきましょう!!
昨日よりも今日。今日よりも明日。これからもずっとよろしくです。

                          鉄線

この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
"梅とジョウビタキ"
- 2011/02/26(Sat) -
CAJK8343_convert_20110226183704.jpg

セーターを着て、ダウンジャケットを羽織り、撮影に行きましたが、
暑くて、途中でダウンを脱ぎ、腰に巻いて撮影しました。

美郷に梅を撮りに行きましたが、まだまだ「これから」といった感じ
でした。今後のお天気によりけりですが、10日~2週間ほど早い
かもしれません。この梅は、民家の庭先に咲いていた梅の花。
そして、ジョウビタキ。初めて見る鳥です。オレンジの羽が印象的。

美郷。梅は咲いていなかったけれど、大好きな素心蝋梅を何本も
見かけ、Luckyでした。Luckyといえば、昨日、会社から戻り、イヤ
リングを外そうとしたら片方がなくて、また落とした‥‥と思ったら
今日、見つかりました。少し値の張るイヤリングや陶器にかぎって
無くしたり、割れてしまったり、するんですよね~。

                              鉄線
この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Tessen's World "Cosmos 2010"
- 2011/02/25(Fri) -
2010cosmos.jpg

 『Cosmos 2010』 (第10回Culture Festival出展作品)

フェスティバル開催中、会場までわざわざ見に来てくださった
皆さま、どうもありがとうございました。

Cosmos。手前味噌な写真57 『Cosmos 2009』と同じ場所で
撮影したものです。(Tessen's Cafe、 2010/01/20(Wed)up )
http://tessen413.blog118.fc2.com/blog-entry-1190.html

『Cosmos 2009』から、ちょうど1年後。やはり、同じ感覚で、
この場所に立ち、シャッターを切っています。カルチャーに入り、
私の初めての撮影会がこのコスモス畑でした。(はや、一年が
経ったんだなぁ‥‥)なんて思いながら、またこの廃ビニール
ハウスに入りました。この場所に立つと、「此岸・彼岸」という
言葉が、私の全身を走り回っていて、同時に、廃の向こうに
果てしなく拡がる宇宙(Cosmos)も感じています。ただのコス
モス畑なのに、変な女ですね!(笑)
                               鉄線
この記事のURL | Tessen's World | CM(2) | TB(0) | ▲ top
本日のランチは、皿うどん♪
- 2011/02/24(Thu) -
sara_convert_20110224135349.jpg
(最近、新しくした携帯F-02Cで撮影)

自家製弁当にも飽きてきたので、(ワンパターンなので、よく飽きます。)
今日のお昼は外へ食べに行きました。川内町平石若宮にある、飲み食い
語らい処 『我まま』。徳島新聞カルチャーセンターの隣にあります。

お昼は、皿うどんと、ちゃんぽんのみ。しかも、12:00-14:00の2時間。
久しぶりの皿うどん!野菜たっぷりで、おいしかったなぁ~。

                                鉄線
この記事のURL | 食事・飲み会 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
祈ることしか‥‥
- 2011/02/23(Wed) -
CAD7YCWX_convert_20110223074931.jpg

昨日、ニュージーランドでマグニチュード6.3の大きな地震。
連絡が取れず、安否のわかっていない日本人、外国人がまだ
まだおられるようで、救出作業には「72時間の壁」というのが
あり、一刻でも早く被災されている方々と連絡が取れ、救出で
きますように‥‥。

医者だったらなぁ、と思うことが、最近たびたびあります。でも、
しがない会社員。懸命に祈ることしかできないのが、とても
はがゆい。 「おんころころ、せんだり、 まとう ぎ、そわか」

                             鉄線
この記事のURL | くんだら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
"古里で培われた感覚"
- 2011/02/22(Tue) -
CASD8NW3_convert_20110211084500.jpg

~古里で培われた感覚~

 先日、山あいの小さな集落で「お不動さん」と呼ばれる護摩祈祷を
拝見する機会に恵まれた。小高い山の上にある不動庵。私の古里
であり、子どもの頃からの馴染み深い場所である。

 紺や五色の幟や吹き流しが冬枯れの山並みに映え、いつも錠が
下ろされている庵は開け放たれ、所狭しと人々が出入りし、生命の
息吹が感じられた。同級生が当家として忙しく行き来し、そんな頼も
しい姿に、自分が思う以上に時間が経過したことを実感していた。

 庵から見える母校から小学生がやってきた。全校生徒は三十人
余り。自分の後輩たちだと思うと、名も知らぬ子どもたちだがかわ
いくて仕方がない。お接待のぜんざいを実においしそうに頬ばって
いた。

 不動庵に設けられた壇で護摩木が焚かれ、祈祷を子どもたちは
手を合わせ熱心に見ていた。その指先は冷たくかじかんでいただ
ろう。指先は冷たくとも、美しい時間や光景に繰り返し出合うことで、
温もりある記憶が子どもたちの中に蓄積されてゆく。

 それらが混ざり合い、熟成され、自分の力となり発揮されるのは、
もう少し後になってからかもしれない。古里で培われた感覚や感受
性が今、大いに生かされており、私はありがたいと思っている。(了)

(2011/02/22・徳島新聞「ぺんる~む」掲載済)
                                鉄線
この記事のURL | 随筆 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ススキに埋もれゆく小舟
- 2011/02/20(Sun) -
CA1IIQQ9_convert_20110220195421.jpg

海が見たくなり、R55を南に向かって走りました。いつものように
どこ、と決めずにひたすら南下。牟岐町の辺りで、ちょうどお昼と
いうことで、入ったことのなかったショッピングセンター「ポルト」で
天ぷらそばを食べました。安くて、おいしくて、てんこ盛りでした。
魚の干物も買いました。日和佐とはまた違った干物を置いていて、
あれもこれもと、たくさん買いました。

この後、海を見にまた走りました。写真はある港で見つけた廃の
小舟。いつか、この小舟はススキに埋もれ、人目につかなくなる
のでしょうね。ススキは廃の世界と知ってて、やってくるのかな?

                            鉄線
この記事のURL | "還りゆく風景" | CM(2) | TB(0) | ▲ top
カルチャーフェスティバル(写真展)、今日から!
- 2011/02/19(Sat) -
CAHYLIWB_convert_20110219195333.jpg

カルチャーセンター受講生の作品を集めた「第10回カルチャーフェス
ティバル」(徳島新聞社主催)の写真展が今日から徳島市のあわぎん
ホール(徳島県郷土文化会館)で開催されています。開催期間は2011
年2月19日(土)~2月22日(火)の4日間。短期間ですが、お時間のあ
るかたは是非是非、見にお出でてくださいね。

CAX3XZ8E_convert_20110219195949.jpg

当Cafeの常連さんである、れんこんさんとしろ子、ふたごちゃんも
見に来てくれました。どうもありがとうございます。いちょうの木さん
もありがとうございます。ちょうど元上司が見にきてくれてまして、
愛想なしで申し訳ありませんでした。よかったらまた感想などお聞
かせくださいね。
                              鉄線
この記事のURL | 写真、彫刻、絵画など | CM(4) | TB(0) | ▲ top
値段の付けようがない写真集
- 2011/02/19(Sat) -
CA72GHQ9_convert_20110219081917.jpg

田舎の家のご近所に、102歳になるおばあさんがいます。中学の頃、
生け花を教えてくださっていたおばあさんなんですが、その当時も、
おばあさんでした。(笑)

そのおばあさんが100歳になられた時、Tessen's Cafeでも『祝・百寿』
http://tessen413.blog118.fc2.com/blog-entry-251.htmlという記事を
書きましたが、昨日、田舎に所用で出かけていた母が、おばあちゃん
の家でミニ写真集をいただいてきました。

百歳記念の写真集です。本当に小さな、こじんまりとした写真集なん
ですが、見ていると気持ちがほんわかしてくる写真がそこにあります。
1908年生まれのおばあさん。髪を結い、着物を着て、写真館でキリリ
と撮影された娘時代の写真もあります。本日の写真などもそうなんで
すが、何でも揃っている、揃っていたとは言えない田舎で、よく写真を
撮っていたなぁ‥‥って思いますね。

このミニ写真集。12ページほどですから、あっという間に終わってしま
いますが、また最初から繰り返し、何度も何度も見たくなるような味の
ある写真集です。写真っていいなぁ、文章ではできない表現、魅力が
あるなぁ、って思いながら眺めていました。

私も機会があれば、おばあさんを撮らせていただきたいです。もう少し
暖かくなったら‥‥。貴重な写真集をありがとうございます!

                             鉄線
この記事のURL | カフェショコ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
磨かれた心に研がれゆく瞬間
- 2011/02/18(Fri) -
CALIUKRA_convert_20110123185547.jpg

~磨かれた心に研がれゆく瞬間~

 先頃、本紙で「読者の写真コンクール」年間賞表彰式の記事を
読んだ。記事には表彰状を受け取る年間賞第一位のかたの写真
が掲載されており、何処かで見たことがあるような、ないような、人
である。私は表彰状を受け取る男性の額を人差し指で隠し、帽子
に見立ててみた。
(あ、コスモスのオジサン!)

 去年の秋、美波町赤松にある畑で一人、コスモスを撮影していた
時、後から撮影にやって来られた人が今回、年間賞第一位に輝い
た氏師さんだった。その時、少しだけ写真の話をし、別れ際にみか
んと地鶏の卵をいただいた。

 受賞記事を読んだ後、氏師さんにお祝いを言う機会に恵まれた。
賞を取るのに思いの外、時間がかかってしまったが、ようやく念願
が叶ったと、とても嬉しそうだった。新聞に掲載されたことで、多くの
人たちから祝福を受けておられ、年間賞の賞金で花や果物を買い、
お祝いに訪れた人たちに惜しみなく差し上げていた。また少し写真
の話をし、抱えきれないほどの花やネーブルをいただきながら、私
は写真の師の言葉を思い出していた。「受けた分、人に与えなさい」。

 苦労の中で鍛え、磨かれた心に触れることにより、自分の心もまた
揺さぶられ、研がれゆく瞬間である。(了)
                         
                            
‥‥‥
 このアジョシ。R195の某所で、蜜柑や野菜のお店をやっておられる。
密かに、みかんやのアジョシと呼ばせていただいている。

 去年の秋、赤松で出会ってから、このお店に時たま立ち寄るように
なり、お話をさせていただいている。写真は年間賞受賞のお祝いを
言いに立ち寄った時に撮影させていただいたもの。このアジョシ。
私の父親くらいの年齢だが、とてもかわいらしい、性格のよいアジョ
シで、話していると、この人もまた熱い熱い「写真熱」に冒され、撮っ
て撮って撮り続けてきた人の一人なんだなぁ、って。故・中野建吉さ
んにもいろんなことを教えてもらった、とおっしゃっていた。そういう昔
話を聞いていると、時が経つのを忘れてしまう。

 赤松で出会った日、このアジョシは私の『蒼風』という作品を覚えて
くださっていた。http://tessen413.blog118.fc2.com/blog-entry-1620.html
「県展、出しとったん?」というアジョシの質問に、「『蒼風』という作品
が入りました」と言うと、「○○○さん!」と私の名前をおっしゃって。
私など写真を始めたばかり、出した作品数も少ないのに、写真と名前
を覚えてくださっていて、うれしかったなぁ。書いた文章同様、撮った
写真を覚えてくださっているのは、とてもうれしいことだから‥‥。
とても誠実で謙虚なアジョシ。これからもお元気で、ほんわかする
お写真を撮っていただきたいな、と思っている。
                                鉄線

                          



この記事のURL | 随筆 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本日のランチは、牛まぶし♪
- 2011/02/17(Thu) -
CAKNRMR3_convert_20110217124214.jpg
(最近、新しくした携帯F-02Cで撮影)

自家製弁当にも飽きてきたので、今日のお昼は外へ食べに行きました。
お店の前を通るたびに、ずっと気になっていた「すき家の牛まぶし~。」
1杯で2度おいしい。最初はそのまま食べて、後半は、ダシをかけて
お茶漬けでいただきます。私は前半より後半のお茶漬けでいただくほう
が好みですね。お茶漬け、好きですからね。なかなかクセになる味です。
ねっ、しろ子?!
                                鉄線
この記事のURL | 食事・飲み会 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
移ろいつつある意識
- 2011/02/17(Thu) -
CAV96BUU_convert_20110207223447.jpg

日の入り時間は延びたなぁ、って感じますよね~。だんだん日の入りが
遅くなるのは当たり前のことなんですが、何かしら得したように感じてい
るこの頃です。そんなことないですか???

退社後、カメラを持って堤防をウォーキング、なんていうのが冬期は難し
かったですから、これからのウォーキングが楽しみです。愛犬でもいたら
歩いていても楽しいのでしょうが、独りは黙々と歩いて、戻るだけですから
ね。その間、いろんなことを考えながら歩いていますが、たまには変化も
ほしいもので、そういう時、撮影しながらウォーキングは、とても楽しいもの
です。犬とか猫もいいなぁ、飼いたいなぁ、とか思いますが、飼い出すと
これはこれでまた大変なんでしょうね。寡黙な猫が飼いたいです。

「ジロ・デ・イタリア、薔薇色の輪舞」を少しずつ見ていますが、自転車乗り
たちが流血しながらも走ってるシーンがそこここに掲載されています。
ロードレース、何て過酷なんでしょう。自転車に対する見方、意識が変わ
ってきますね。しかし、ジルベルト・シモーニって、かっこいいなぁ~。

                           鉄線
                            




この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ジロ・デ・イタリア写真集「薔薇色の輪舞」
- 2011/02/16(Wed) -
girodeitalia_convert_20110216070904.jpg

blog・TGノートにおじゃました際に、とんじんさんが撮られた写真の
背景に自転車のカレンダーが写っていて‥‥かっこいい写真でした
ので、「誰の写真ですか?」って。

かっこいい自転車の写真は、国際舞台で活躍するレースフォトグラ
ファー、砂田弓弦さんのものでした。暖かくなれば、またCRがあちら
こちらで開催されますね。撮る参考になれば、と思い、買ってみました。

ジロ・デ・イタリア薔薇色の輪舞(ロンド)-砂田弓弦写真集
 ヤエスメディアムック: 216ページ
 出版社: 八重洲出版 (2010/11/5)
 発売日: 2010/11/5
 商品の寸法: 29.6 x 23.4 x 2 cm
 価格:2730円

この表紙のアングル、いいですね~。私も撮ってみたいなぁ~。
あぁ~、早く暖かくならないかなぁ~。

                          鉄線
この記事のURL | カフェショコ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ダイダイのお湯割り
- 2011/02/15(Tue) -
daidai.jpg

しろ子からダイダイをお裾分けしてもらいましたので、搾って
お湯を足し、ハチミツを少し溶いていただいています。柚子の
産地で生まれ育ちましたから、すっぱいものが大好き!
このダイダイのお湯割りは、非常に口に合いますね~。

                          鉄線
この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
カルチャーフェスティバル(写真展)のご案内
- 2011/02/15(Tue) -
CAPAPLDY_convert_20110215195931.jpg

カルチャーセンター受講生の作品を集めた「第10回カルチャーフェス
ティバル」(徳島新聞社主催)の写真展
が近づいてまいりました。
2011年2月19日(土)~2月22日(火)の4日間。徳島市内のあわぎん
ホール
(徳島県郷土文化会館)にて開催されます。

私は写真のカルチャーに入って、今回が初めてのフェスティバル参加
となります。Gospelを習っていた時以来のフェスティバル参加ですから
久しぶりですね~。カルチャーフェスティバルということで、カルチャー
の撮影会で写した中から、Tessen's Worldな写真を選んでいます。

寒い時季ではありますが、お時間のあるかたは、是非是非、お出でて
くださいね。期間が短いですので、どうぞ、お見逃しなく!!です。

                              鉄線
この記事のURL | 写真、彫刻、絵画など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
手前味噌な写真109 『おぁさはんのクスノキ』
- 2011/02/15(Tue) -
CAVM64GN_convert_20110215074633.jpg

 『おぁさはんのクスノキ』(2011/1/15・鳴門市大麻町にて)

それぞれの祈りや願いが、ふるい落とされることなく、
叶えられますように‥‥。
                        鉄線

この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雪こんこん、大渋滞~
- 2011/02/14(Mon) -
CAY40737_convert_20110214172232.jpg

昼前から雪が降り出し、思いの外まとまった雪。あっと言う間に積もり
始めました。会社の駐車場もこの後、アスファルトが見えなくなるのは
早かったですね。それほど一気に雪が降りました。

CAVISBML_convert_20110214172728.jpg

雪。午後になっても止む気配がなく‥‥このままでは帰宅できなくなる
恐れ、吉野川大橋が通行止めになる恐れがあるということで、2時間早
く退社させてもらいました。いつもはアクセラで20分ほどの道のりも、
今日は1時間10分もかかりました。雪のため、私のように早く退社した
人たちでしょうか?R11は、大渋滞でした。

CAEYL7AG_convert_20110214173415.jpg

徳島自動車道も雪のため通行止めになっています。徳島では、とてもめず
らしいことです。今月に入って、徳島市内は2度めの大雪。今日の17時
現在で6㎝の積雪。6㎝というのは2005年以来のことだそうで、徳島市内は
積雪がめずらしいですから、少し積もっただけで交通はマヒします。

CA0IWB81_convert_20110214173851.jpg

ナビにもこうして渋滞の赤いラインが続いていて、少し早めに退社させて
もらったおかげで道路も凍結しておらず、雪道なんて走ったことないです
から、ヒヤヒヤで運転して帰ってきましたが、無事に戻れて、ホッとして
います。明日の朝、凍結が恐いですが、今日よりも気を付けて走りたいと
思っています。皆さまもお出かけの際には、くれぐれもお気を付けくださ
いね。車、自転車、徒歩‥‥etc。

                             鉄線
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
浄化的冬空
- 2011/02/14(Mon) -
CAAFJ3F8_convert_20110214070708.jpg

こういう拡がりのある空と雲が大好き。見ていると、気持ちがよくて
何枚も何枚も同じような空と雲を撮ってしまいますね~。水平線も
少し丸みを帯びていて、地球はほんまに丸いなぁ~。カタルシス的
情景やなぁ~なんて思いながらシャッターを切っています。(笑)

4年弱使ってきた携帯電話の調子の悪さを最近、感じていたので、
思い切って?!携帯を新しくしました。買い換えしなければならな
いものは、テレビ、パソコンをはじめ、まだまだあるのですが‥‥、
一番壊れそうで、ないと困る携帯電話を買いました!しかし、携帯
は高いですね。長く使いますので、飽きのこない色、デザインをチ
ョイスしました。エレガントな大人の女性を感じさせる携帯。どんな
んや!
                            鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
"日本"という名の水仙
- 2011/02/13(Sun) -
CALWGWZW_convert_20110213065547.jpg

お隣、兵庫県南あわじ市にある灘黒岩水仙郷の「ニホンスイセン」。
今から180年ほど前に、近くに住む漁民が海岸に漂着した球根を
山(諭鶴羽山)に植えたものが繁殖した、とか。今、灘黒岩水仙郷
には、5,000,000本もの野生のニホンスイセンが咲き乱れ、天然の
フローラルフレグランスが全身をやわらかく包んでくれます~♪。

このスイセン。ニホンスイセンっていうんですね。頭に"ニホン"と
冠が付く名前を持つものには、何か愛おしさを感じますね。歳かな?

そうそう!水仙郷で幼稚園~中学卒業までいっしょだった同級生
二人に偶然会ってしまいました。同級生二人というのは、夫婦なん
ですが、(笑)「こんなところで会うなんて!」と、お互いびっくり!!
いいですね、夫婦で水仙を見に那賀町から淡路までドライブだな
んて~。明日、写真を送っておきますね。
                              鉄線




この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
白い道先案内人
- 2011/02/11(Fri) -
CAJL0PBV.jpg

建国記念日、いかがお過ごしでしょう?予報どおり雪の朝となり、
寒かったですね。今、ようやく太陽が差し込んできました。(16:00)
こういう寒い日には、お遍路さんの衣装を(寒そう)と感じてしまい
ますね。今日みたいな雪の日に、このお遍路さんを見つけていた
ら‥‥白に白で気づかなかったかもしれません。(笑)
新野に行くと、このタイプの道先案内人があちらこちらに立ってい
て、和ませてくれます。和ませてくれるんですけどね~、この日は
なぜか、とんでもない道に入ってしまい、普通はあまり狭いと入っ
て行かないんですが‥‥。

CAEA2U0F_convert_20110211162105.jpg

この先、もっと道幅が狭くなり、相生のほうに抜けることができる道
なんですが(たぶん)、途中で相生のほうから1台、アジョシの運転
する車がやってきて(何でこんな狭い道を走ってくるんよ!)、交わ
すのに大変でした。交わすのに、って、交わしていただいたんです
けどね。窓を開けてアジョシに、「すんません、(よけていただき)
ありがとうございます」と言ったら、アジョシ、笑ってましたけど、ん?
苦笑いだったのかしらん???「この先、もっと道、細ぅなるでよ!」
と言い残し、去っていました。あー、これ以上、行くな!って言うことか、
と感じ、Uターンして、この道先案内人の道まで戻りました。車検した
ばかりですが、やはり、小回りの利く小さな車がほしいですね!!

                             鉄線



この記事のURL | 撮影 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
山の中の和紙工房
- 2011/02/10(Thu) -
CA7043ZF_convert_20110210223309.jpg

那賀奥にある和紙工房。小説の舞台になりそうな雰囲気のある
佇まいだなぁ、なんて思いながら眺めていました。この日はあい
にく、工房には誰もおらずお留守でしたので、中には入れません
でしたが。

こういう雰囲気のある場所を訪れると「撮りたい」と思う以上に、
ここを舞台にして小説を「書いてみたい」衝動に駆られますね。
書いてみたいと思っても、そんな、書けないんですけどね。(笑)

きっと、こういう山ん中の工房には、無精髭を生やした、無口で
シャイなアジョシがいてるんでしょうね。
                              鉄線
この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | TB(0) | ▲ top
韓国を撮った写真集、二冊
- 2011/02/10(Thu) -
kan2.jpg

kan1.jpg

写真集二冊。上、再びのソウル『記憶』、下、風光の済州島『漂流』。
何れも、荒木経惟さんの写真集。この写真集を眺めていると、無性
に韓国に撮影に行きたくなります。
                          鉄線
この記事のURL | カフェショコ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
雨こんこん
- 2011/02/09(Wed) -
CADVS2ZZ_convert_20110209073138.jpg

雨こんこん。昨夕からの久しぶりに雨。2、3日前のニュースで、
このところの少雨で野菜の生育が悪かったり、早明浦の貯水量が
例年よりかなり少ない、と言ってましたから、昨日からの雨は恵雨。
こうして部屋の中にいて、外からの久しぶりの雨音が言いようもなく
心地よかったです。また寒くなるそうです。体調、崩しませぬよう。

                          鉄線

※写真は、去年6月に撮影したもので、昨日の雨模様ではありません。
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Tessen's Cafe、オープン3周年!
- 2011/02/08(Tue) -
CAE4E11A_convert_20110207224030.jpg

Tessen's Cafeは今日が誕生日。CafeをOPENしてから、今日で丸3年と
なりました。いつもCafeにお越しいただいている皆さま、どうもありがとう
ございます!時たま、覗いてくださっている皆さまもありがとうございます。
これからも皆さまの「読むビタミン&見るミネラル」をモットーに、くつろぎ
のCafe、和みのCafeをめざしてまいりたいと思っております。

Cafeをオープンしてから今日まで、ほぼ無休で走ってまいりました。元々
私はサービス精神旺盛な女でして、毎日せっせとCafeをアップしてまいり
ましたが、少し飛ばしすぎたかな、という感がいたしております。3年が経
ちましても、よそ様のお店のような垢抜けたものは、文にしろ、写真にしろ、
当方、まだまだ満足のいくものをお出しすることはできませんが、今後は
もう少しのんびりと、ゆったりしたペースでCafeを運営してまいりたいと考
えております。Tessen's Cafe、今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いい
たします。
                               鉄線


p.s.
Tessen's Cafe3周年記念プレゼント、当選者の発表です。♪
①キーホルダーは、しろ子さん、②韓国湯呑みは、れんこんさん、
③ウイスキーボンボンは、ぽん吉さんに、当たりました。
おめでとうございます。

この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
写真集『雨のくに』
- 2011/02/07(Mon) -
amenokuni.jpg

この表紙の写真に惹かれ、手に取った写真集『雨のくに』。
佐藤秀明さんが撮った、四季折々美しい日本の雨の日の
写真集です。見る者の心にも優しい雨を降らし、乾いた心
に愁いを運んでくれる一冊。こういう写真に出あうと‥‥
日本人に生まれてよかった、と感じます。

                          鉄線

この記事のURL | カフェショコ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
明谷梅林、今年も時期尚早
- 2011/02/06(Sun) -
CAIF6GZP_convert_20110206160344.jpg

明谷梅林へ行ってみました。梅の香りが大好きで、梅林浴をしよう!
と思って阿南市まで走りましたが‥‥、今年も時期尚早でした。

明谷に到着した時、梅の種飛ばし大会?が終わったところでした。
カメラを持ったアジョシ、ハラボジがたくさんいてましたから、アマチ
ュア写真家なのでしょう。

種飛ばしの群れから離れ、ひとつ、ふたつ‥‥と咲いている梅を探し
撮影していると‥‥ある新聞社の記者に声をかけられまして、撮って
る姿を写させてもらえませんか?というので、「OK!」 いつも撮る人
がいなくて苦労していますから、気持ちはよくわかりますからね~。
まぁ、でも、撮られるのは恥ずかしいというよりは、難しいですね。
もしかしたら、明日、どっかの新聞に梅の花を撮ってる女の写真が
載ってるかもしれませんね!

明谷梅林の梅の花は、1枚目の写真のような感じですので、寒さが
厳しかった今年の冬は、かなり開花は遅そうです。去年の1/23に
訪れた時がこんな感じでしたでしたから、一週間から10日後くらい
が見頃かもしれません。
                            鉄線

CAL9ZLK3_convert_20110206163340.jpg
この記事のURL | 撮影 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
春めく日ざし
- 2011/02/05(Sat) -
CA77ND45_convert_20110205205254.jpg

昨日、今日と、 はなまるのお天気でしたね!(暖かさのことを言ってます)
寒さに非常に弱い鉄線。相変わらず、厚着+カイロをしていますが‥‥。
この冬は例年より寒かったにも係わらず、腰痛や腰痛からくる脚の痺れに悩ま
されることなく、Luckyでした。少し痩せた分、身体のあちらこちらが楽です。リバ
ウンドしないようにしなくては。(笑)経験から、やはり、肥満は百害あって一利な
しだと思いますね。うちの母親もがんばって6㎏ほど目方を落としました。小さく
なりましたが、身体が軽くなり、調子も良さそう~です。「どこも悪いとこ、ないん
じょ!」と友人たちに話しておりましたが、私は「性格、性格」と突っ込んでおきま
した。勿論、心の中で、ですよ!

それはさておき、この頃、日の暮れが遅くなり、日ざしにも春が感じられるように
なってきました。夕暮れ時、ススキが黄金色に輝いていました。あったかそうな
日ざしでしょ?!春めいてくると、ツクシやフキノトウみたいに「よっしゃ~!」と
テンションも上がってきますね。

今日は写真展に2つ、行ってきました。第26回全日本写真連盟県本部写真展
(併設で、第27回 日本の自然、第17回 朝日四国写真展)と、第39回徳島市
芸術祭美術展。どちらも、明日まで開催されていますので、お見逃しなくです。
う~ん、そうですね。個人的には、「第27回 日本の自然」の写真がよかった
かな。
                                鉄線

この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ