写文集 『ちいさい旅 みーつけた』
- 2011/06/30(Thu) -
CAU0LHOE_convert_20110630073719.jpg

『ちいさい旅 みーつけた』 
 北海道から沖縄までこんな旅ができたらいいな!

文庫: 256ページ
出版社: 集英社 (2003/5/20)
言語 日本語
ISBN-10: 4086500280
ISBN-13: 978-4086500289
発売日: 2003/5/20
商品の寸法: 15 x 11 x 2 cm

-------------------

昨夜、ウォーキングの時にちょっと道草。(よく道草をします。)
ユーズドの本屋さんに入りました。半分、涼みに~。(あかんがな!)

何か、おもしろそうなCDはないかと。結局、なかったんですが、
たまたま帰りがけに惹かれて手に取った本。何に惹かれたのか
わからない。表紙のこのブルーに惹かれたのかな???

開くと、素敵な写真の数々。私好みの写真でしたので即・購入。
『ちいさい旅 みーつけた』は、北海道から沖縄まで、人やモノ、
美味しいもの、美しい風景との出会いを、写真とエッセイ、短歌
で表現した写文集。文庫本なので、鞄に入れて、持ち歩けます。

エッセイと短歌は、俵 万智さん。写真は、平地 勲さんです。
ユーズドなので、私は、400円で買いました。本。最近は大抵、
ユーズドです。(笑)
                            鉄線


スポンサーサイト
この記事のURL | カフェショコ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
韓国のストラップ、ひとつ。
- 2011/06/29(Wed) -
CAIIS324_convert_20110629220759.jpg

치마 저고리(チマチョゴリ)を着たクマのストラップを買いました。
年甲斐もなく、こういうものが好きなんですね~。チマというのは、
スカートのこと。チョゴリというのは、上着のことですね。

上着の袖に使われているセットン。セットンとは、子供のチョゴリに
使われる虹色の縦縞の生地で、私は韓国カラーであるセットンが
大好き。邪気、悪気を払い、福と無病長寿をもたらす意味がある
そうです。私もセットンが袖に使われたチョゴリが着てみたいですが、
年齢的に無理みたいです。胸の辺りの青い生地も美しいです。

チマチョゴリくまストラップはついでに買ったもので、メインはキムチ。
久しぶりに「マッキムチ」を買いました。맛있어요!!
                                鉄線

img57159872.jpg
この記事のURL | 買いもん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
たまたまの夏ぶとんとネットサーフィン
- 2011/06/29(Wed) -
CANSSNT1_convert_20110629070527.jpg

昨日、九州南部が梅雨明けしたと見られる、と鹿児島地方気象台は
発表しました。平年よりも16日も早い梅雨明け、昨年よりも22日も
早い梅雨明けだとか。四国地方の梅雨明けも今年は早そうですね!

九州南部の梅雨明けを受け、掛け布団を夏物にしました。夜でも暑く
なりましたからね~。九州南部の梅雨明けを受け、と書きましたが、
昨日、たまたまお天気もよく、夏物の掛け布団を干すことができたた
め、入れ替え。九州南部の梅雨明けは、たまたまでした。(笑) 薄い
掛け布団は快適です♪

たまたま、と言えば、一昨日、ネットサーフィンをしていて、たまたま
学生の頃、大好きだった人の写真入りの記事が出てきました。うわぁ、
懐かしいなぁ、と思わず、昨夜、長いメールを書いてしまいました。(笑)
写真やブログを始める前は、よくメールしてましたが、ここ2年ほどは
ご無沙汰をしておりました。もうすぐお誕生日だなぁ、どうしてるかな、
と、たまたま検索したら活躍の記事が出てきて、不意の記事に一人、
盛り上がりました。

6月もあっと言う間に月末に‥‥。私のテレビ画面の右上には「アナ
ログ」と書かれていて、また、最近では、一分ほど砂あらしの映像が
流され、もう少しするとこうなりますから、早くデジタルにしましょう、
みたいな広告が流れるようになりました。既に地デジ対応のかたは
流れないのかな?テレビ、ほとんど見ないので(仁も終わってしまっ
たし、)買い換える必要はあるかな?と思いつつ、テレビ買い換える
なら、パソコンの買い換えが先、とも思いますし‥‥。もう一本、ほ
しいレンズがあるのですが、なかなかそこまで行きませんね~。
テレビ、要るかなぁ???
                          鉄線

この記事のURL | くんだら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
尾の切れたニホンヤモリ
- 2011/06/28(Tue) -
CAVFP6PF_convert_20110628071639.jpg

ニホンヤモリ。苦手なかたもいらっしゃるでしょうから、いつもより
気持ち、画像を小さくしました。(笑)

先日、訪れた珈琲店の入口にいました。薄暗い中での撮影。ISO
を800に上げても、ブレてますね~。(あかんやん!)

ヤモリとか、トカゲがいると、立ち止まり、眺めてしまいます。美し
いなぁ、と思うから。(笑)このヤモリは、尾が一部切れてしまって
いますが、切れた尾は完全に元の状態に戻らないと言われてい
ます。元の尾と再生尾があまりにも違いすぎて、少々ブサイクな
んですが、それでもヤモリは美しいです。目が金色をしています。

田舎に棲んでいた頃は、こういうの、よく見ました。梅酒を作る時
に使う大きな瓶に、ヤモリをい~っぱい、つかまえて持ち歩いてる
子もいてましたね。え?私じゃないですよ!なんぼ美しい言うても、
そこまではしません。こうして見ているだけで、満足です。はぃ。
ヤモリのかわいらしい手、指。う~ん、何か握手したいほどです。

                              鉄線

この記事のURL | くんだら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お天気になぁれ!
- 2011/06/27(Mon) -
CA26VZYY_convert_20110627071326.jpg

雨、よう降りますねぇ‥‥。7時現在、県内には大雨警報が出ている
エリアがあるみたいですが、もう雨はいいかな。6月もそろそろ終わり。
早めに始まった梅雨ですから、早めに明けるというのはいかがでしょう?
現在、大雨が降っているエリアの皆さまは、くれぐれもお気を付けくだ
さい!
                             鉄線
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
"眉八"にある、雨音が心地よい珈琲店
- 2011/06/26(Sun) -
CAMV5CN7_convert_20110626131446.jpg

夜半からの雨。今も降り続いています。休日の午後、いつも家にいない
ことが大抵。今日は大雨のため、部屋で三角香を焚きながらCafeの更新
など。午前中、いつものようにカメラバッグを車に積み込み、撮影に出か
けました。作品づくりにほしいというか、差し替えたい写真があり、山沿い
をゆっくり走りながら、求めている場所を探しながら‥‥。

しかし、しかし、しかし、今日は雨量が半端でない!走っているのが山沿
いのこともあり、ワイパーをHighにしても走りにくく、これでは撮りたい場
所が運よく見つかっても、カメラを持って外に出られない。午前中の撮影
は無理と判断し、でも、せっかくなので、珈琲でも飲んで帰ろう、かな!

CA90JV6U_convert_20110626144758.jpg

行ってみたいと思っていた"眉八"にある珈琲店へ。温室のような大きな
硝子窓があるお店。この辺りを訪れるのは、2009年12月末に『眉山カウ
ントダウンヒルクライム』の下見に来て以来。その時は、自宅から自転車
で来て、死にそうになりましたが。もちろん、途中で引き返してきましたが。
この辺り、用がないので滅多に来ないです。

写真の珈琲店は、"眉八"の中腹くらいにあるお店。窓からの雨に濡れた
新緑風景がとてもきれいでしたね。それ以上に、外からの雨音が体に心
地よく、店のしつらいも気持ちが安らぐ雰囲気で、去るのが惜しい空間で
した。水出し珈琲。500円也。徳島市内にたくさん喫茶店があるのに、ど
うして"眉八"にある珈琲店に入ったのか?それは、もう少ししたら、お話
できると思います。(これは、伏線のつもりなんですが‥‥笑)

午後、雨が小止みになれば、また撮影に出て行こうと思っていましたが、
今日は止みそうにないですね。このまま、久しぶりに原稿でも書こうかな
と思っています。虚構の世界へいざ!
                                   鉄線



この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
癒し系・ウォーター・マッシュルーム
- 2011/06/25(Sat) -
CA917YFX_convert_20110625152955.jpg


2009年の今頃に買ったウォーター・マッシュルーム。こう見えて?!
かなり、気むずかしい。気むずかしいというより、不器用なのかも
しれない。決して、逞しくもなく、環境にうるさく、何処ででも育たず、
順応性が低い。前、通っていた美容院では、大きな鏡の横にあり、
いつ行っても、青々として、まぁるい頭をゆらゆらさせていた。

この2年の間に、枯れ果てて、鉢の中には土だけ~という状態に
何度もなりながら、母に「もうあかんのとちがうん?!放るで?」と
これまた何度もゴミ袋に捨てられかけながらも、「ほな、木かげに
でも置いといてみるで‥‥、」と何度も命拾いし、奇跡的に生き延
びてきたド根性のウォーター・マッシュルーム。ねばい!

今年も2月、3月の頃は「もうあかんかな」と思っていたのが、ふと
見ると、木かげで青々した葉っぱをゆらゆらさせていて、さすが
ウォーター・マッシュルーム。今時分が好きなんだなぁ~。そんな
に水が好きならと、睡蓮鉢の中に鉢ごと入れてやると、よほど気に
入ったのか、花を咲かせた。何てかわいらしい花なのだろう。

ウォーター・マッシュルーム。何か、好きなんですよね。気むずかし
いけれど、癒し系。枯れかけでもなかなか捨てられないし、水の中
で気持ちよさそうに揺れているのを見ると、かわいらしい。ゆらゆら
の直径は、10円玉~500円玉くらい。もう少し、数を増やそうと、お
店を覗いてみるが、ウォーター・マッシュルームに行き当たらない。
また、何処かで見かけたら、教えてください。あまり、遠いところには
買いに行けないけれど‥‥。
                            鉄線
この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
アメリカフヨウ、咲いた!
- 2011/06/24(Fri) -
CA8GAYTJ_convert_20110624074639.jpg

アメリカフヨウ、でしょうか?日和佐の道の駅に先週、立ち寄った際、
赤いハイビスカスの花を買って帰ろう、と見ていたら、このフヨウに
一目惚れをして‥。ハイビスカスよりも一回り、花が大きいです。
フヨウ、ハイビスカスに似ていると思ったら、ハイビスカス属なんで
すねぇ~。赤いハイビスカスや赤いフヨウは、見ているだけで元気
をくれますから大好き。今はまだ小さな鉢植えのフヨウなんですが、
大きく育つといいなぁ、と思っています。

一昨日あたりから、非常に蒸し暑いですね。Cafeにお越しの皆さん、
熱中症にお気を付けくださいね。今日も一日、がんばってまいりま
しょう!
                              鉄線
                         
この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
"あなたが投げた石の波紋、ひとつ。"
- 2011/06/24(Fri) -
CA5ID14M_convert_20110623225244.jpg

あなたが投げた石の波紋、ひとつ。
わたしが投げた石の波紋、ひとつ。
A∩B
ひとつとひとつ。波紋はいつしか大きなひとつとなる。
ただそれだけなのに、笑みがこぼれる。

あなたが投げた石の波紋、ひとつ。
わたしが投げた石の波紋、ひとつ。
A∩B
ひとつとひとつ。波紋はいつしかしなやかに交わる。
ただそれだけなのに、手を握り返す。

あなたが投げた石の波紋、ひとつ。
わたしが投げた石の波紋、ひとつ。
A∩B
銀色に光る小魚一匹、矢のように川底から跳ね上がる。
ただそれだけなのに、今年の夏至がたまらなく愛おしい。

                       鉄線
この記事のURL | 音楽・詩 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Tessen's World "あぢさゐとトタン屋根の家"
- 2011/06/23(Thu) -
CAW1JE3N_convert_20110623063153.jpg

あぢさゐの花があちこちで咲いています。あぢさゐを撮りに出かけても、
やはり、その向こうにある家が気になる。小雨が降る中、苔むした細道
を家のほうに向かって下りてゆく。

この写真を撮りながら、正面から見たあの家はどんな雰囲気なんだろう、
と思う。どんな人が、どんなしつらいを構え、日々暮らしているのだろう、
とも思う。少し開いた窓の隙間から家を覗くと、そこには不惑を過ぎた頃
の美しい女が独り、イーゼルにキャンバスを立て、情熱的な油絵を描い
ている。家の手前に咲くあぢさゐの花言葉のように、移り気で冷淡な女に
男たちが次から次へと翻弄されてゆく‥‥。

自分の好きな風景に出くわすと、撮りながらこんなふうに勝手な想像が
頭の中で始まっています。撮る時だけでなく、写真展に出向いても、独特
の世界を持ち、厚みを感じる写真の前では、勝手な物語が始まっています。

放美展が終わったと思ったら、第66回徳島県美術展(県展)の案内が家
に届いておりました。(早いなぁ~)同じ頃、第9回とくしま文学賞の募集要
項も新聞紙上で発表されていました。いい風景や写真を見ると、その一枚
から話が書きたくなります。意味深に映るモノクロの桜を見てから、久しぶ
りに少し書きたくなっています。

                              鉄線

第9回とくしま文学賞の募集要項
【主催】 徳島県,徳島県立文学書道館
【応募資格】 徳島県の方、徳島県出身の方
【募集内容】 小説・脚本・文芸評論・児童文学・随筆・現代詩・
短歌・俳句・川柳・連句の10部門
【賞】 (小説・脚本)最優秀賞  副賞5万円 各1点、
(文芸評論・児童文学)最優秀賞 副賞2万円 各1点、
(随筆・現代詩・短歌・俳句・川柳・連句)最優秀賞 副賞1万円 各1点
【基本記入事項】 住所、氏名、年齢、電話番号
【その他応募要項・注意事項等】 応募部門、職業、会社名、学校名を明記
【応募宛先】 〒770-0807 徳島市中前川町2丁目22番1 
徳島県立文学書道館「とくしま文学賞」係
【WEBサイト】詳しくは、 http://www.bungakushodo.jp/ をご覧ください。
【最終応募締切】 2011/09/30
この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | TB(0) | ▲ top
"かたつむり、あぢさゐを這う"
- 2011/06/22(Wed) -
CAR118DH_convert_20110622073633.jpg

 『かたつむり、あぢさゐを這う』(2011/06/18・佐那河内村にて)

                            鉄線


あぢさゐを撮っていると、何かしら動く気配。見たら、かたつむりである。
かたつむり。緑の少ない町中にいると、かたつむりになかなかお目に
かかれない。新緑の葉っぱの上を這うかたつむりを見た時には、思わず
「うわ、久しぶりぃ!」という声が出た。

しろ子んちのふたごちゃんたちは、かたつむりを見たことがあるのだろうか?
いつか外で「かたつむり」に出あい、触れ、次に家でナメクジを見つけた時、
「かあちゃん、かたつむりおった!」と、殻のないヌルヌルをつかみ、持って
こんとってほしいよなぁ、しろ子‥‥。

かたつむりは触れるのに、ナメクジは触れない。なぜだろう?!
あ! 殻があるからかぁ!
                                鉄線
この記事のURL | 撮影 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ヤギ、飼おうかなぁ~
- 2011/06/21(Tue) -
CA5W427I_convert_20110621071115.jpg

母に「撮影用にヤギを飼おうかなぁ~」と言うと、「飼いだ」と答える。
借家なのに飼えるわけないじゃん!飼えないのをわかってて「飼い
だ」と言うふてぶてしさ。

ヤギ。こんなに大きくなられると、アクセラに載せていけないなぁ‥‥。
後部座席でシートベルトして、メェメェ言わずに無口に、荒っぽい
運転に吐いたりせず、石のようにジッと座っててくれるだろうか。
無理。

「ほな、撮影用にネコを飼おうかな?牛柄のネコ、かわいいじょ~」
と言うと、「じょ~」に被さるように「あかん!」と答える。(早ぃ!)
ネコアレルギーだと言う。(アレルギー?ほんまか!初耳じゃ~)

ヤギもネコ、却下。ヤギは部屋飼いではないので、アレルギーも関
係なかろう!ナイス!と思ったが、所詮、賃貸では無理。こっそり飼
えたとしても容易に移動させられないし、なかなか言うことも聞いて
くれそうにない。「言うことを聞かない奴は、お前1人で結構!」と母
に言われそうだ。

もし、田舎に移り住んだら、ヤギを飼い、「ナイス」という名前にしよう!
写真のヤギは、去年の今頃撮ったヤギ。まだいるかな?雰囲気が
ヤギに似た男性なら、近くにいるんだけどなぁ~。

                             鉄線




この記事のURL | "田舎の風景" | CM(2) | TB(0) | ▲ top
消火栓は、はまゆう?
- 2011/06/20(Mon) -
CA4S48LB_convert_20110620070745.jpg

雨に濡れ、ステンドグラスのような味わいの消火栓のふた。「夢と緑と
黒潮のまち牟岐」と書かれています。花は、町の花である「はまゆう」
でしょうか。黄色いペンキが額となり、民家へと続く細道は、まるで美
術館のよう‥‥。
                             鉄線
この記事のURL | "踏む" | CM(2) | TB(0) | ▲ top
牟岐町内妻・あぢさゐの花
- 2011/06/19(Sun) -
CA2LFDDA_convert_20110619185534.jpg

今日もまた雨。今年の梅雨は、週末も遠慮なく雨を降らせてくれます。
気圧の谷や前線の影響で、来週の天気予報も今週同様、マーク
なし、のようです‥‥。

今日は、海部郡牟岐町内妻の旧国道沿いに、あぢさゐを見に行って
きました。内妻のあぢさゐは、今、満開。今日はあじさい祭りも行われ
ていて、草もち(2個入)をいただきました。雨降る中、あぢさゐ苗の販
売や、地元の特産品や簡単な飲食物の販売もされていて、マイカー
を止める場所に困るほど、後から後から人が訪れ、賑やかでした。

CAY1TXJM_convert_20110619191235.jpg

初めて、内妻のあぢさゐロードを歩きましたが、こんなふうに旧国道
沿いにあぢさゐの花が、色鮮やかな組緒のように拡がっています。

「せっかくのあじさい、雨で残念だね~」という声をすれ違いざまに、
二度、三度、耳にしましたが、私は、「雨でLucky!」と思いながら
内妻に向かいました。雨の日。晴れの日には感じられない趣があり、
撮りながら気持ちも次第に雨の恩恵を受け、癒されています。

                               鉄線





この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
和のおやつで、ティータイム
- 2011/06/18(Sat) -
room.jpg

一日、降ったり止んだりのお天気でしたね。午前中は撮影。昼からは
撮ってきたデータの吸い込みと整理など。有意義に過ごした、とは言
えません。土曜の午後はメリハリがなく、だらだら過ごしていることが
多いです。だめですね‥‥。

CA388I3Z_convert_20110618202057.jpg

データ整理の後、練り込みのかしわ餅を作って余った餅米の粉と、
こしあんで、焼き餅を焼いていただきました。相生番茶を入れて~。
和のおやつでティータイム。しかも、あんこ入り。あんこ嫌いの私
には、めずらしいことです。
                              鉄線

この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会社人、出勤途中で道に迷う?!
- 2011/06/17(Fri) -
CAB1MVWL_convert_20110617072434.jpg

雨が降ると、道路が混雑しますね。昨日も雨。混雑した道を車で走る
のがイヤで、いつも走らない通勤コースを走って、会社に行こう!と
魔が差した?!知り合いがいました。(笑)

その頃、その人が勤務されている、ある会社では‥‥
○○さん、いつも8時過ぎに来てるのに、8時半になっても来ない。
9時になっても来ない。自宅から会社まで8㎞の距離である。事故に
でも巻き込まれたのだろうか?パンクしたのだろうか?体調が悪くな
ったのだろうか?事務所ではいろんな憶測がなされている。残念なが
ら、○○さんは、携帯を持っていない。先月から会社に勤め始めたば
かりの○○さん。いつも8時過ぎには到着しているのに来ていない。
気になるため、同僚の一人が自宅に電話をしてみた。「いつものとおり、
家を出ました。」と奥さん。ますます気になる結果になってしまった‥‥。
○○さん、どうしたというのだろう?!

そんなことをやっているうちに、○○さんが出社してきた!「どしたん
ですか?!」「いやぁ~、道に迷いまして‥‥」(え~、道に迷った、
ってか。(*_*)(*_*)(*_*)(*_*)(*_*))

なんでも、渋滞を避けようと、いつも曲がらないところで曲がり、迷路
になった川内の細道に入ってしまったようで、私も川内にある会社に、
もう20年近く通っているが、そんな危険な迷路のような細道には入っ
て行かない。○○さん、自宅から会社に到着するまで、20㎞も走った
ようで、かなり、迷った様子。焦って走る様子が目に浮かぶ‥‥。

途中、こんなところにどうして車が止まっている?というような場所で
軽自動車が止まっていたらしく、見ると、女性だったので、「あの人に
道を聞いてみよう!」と、傘を差し、11号に出る道を尋ねに車から降
りた。「コンコン」と女性の車をノックすると、窓が空き、なんと、女性だ
と思っていたのが、女性の恰好をした男性で、ただでさえ、道がわか
らなくなり焦っているのに、ますます焦る○○さん。しかし、車にナビ
が付いていないので、聞かないわけにはいかない。勇気を出し、動揺
を抑えつつ(見たんか!)「11号はどう行ったらいいですか?」と。
そしたら、その女性じゃなかった、男性、人差し指でその方向を指し示
してくれたようで‥‥。

その後、その女性じゃなかった、男性が車のエンジンをかけ、細道を
走り始めたので、○○さん、急いでその女性じゃなかった、男性の後
を付いて走り、無事に11号に出ることができ、出社。よかったですね。

私も方向音痴。他人事ではありません。やはり、何かあった時、携帯
電話を持っていると助かりますね。アクセラが美波町の山の中で急に
ウンともスンともエンジンがかからなくなって動かなくなってしまった時、
携帯があり、レッカー車を呼ぶことができましたからね。尤も、電波が
届かない場所も少なくないですが‥‥。今日の写真の木苺が咲いてた
場所も、なかなか電波が届きにくい場所で、いつも、何かアクシデント
があったらどうしょう、と思いながら上がっています。
                                  鉄線

この記事のURL | くんだら | CM(2) | TB(0) | ▲ top
グラプトペタルム・パラグアイエンセ以来の妖花
- 2011/06/16(Thu) -
110615_124020_convert_20110616070105.jpg

グラプトペタルム・パラグアイエンセ(朧月)の花を見た時以来の
妖しい花‥‥。昨日、ランチを食べた先の畑に植えられていた花。

アーティチョーク(朝鮮薊)という名のハーブ。茎の高さは1.5m~
2mになるそうで、葉のように見える緑の部分はガク。ガクに包まれ
た花芯の部分(蕾を丸ごと)を茹でると、食べることができるようで
すが、被写体として、とてもおもしろい花ですので、このままお店
で出さず、ハーブ畑に置いといてほしいです。

写真は、ケイタイのカメラで撮影したもの。ちゃんとしたカメラで、
青空の日にもう一度、撮影してみたいです。2mになったアーティ
チョーク。背の高いもの、大きなものに惹かれる鉄線。(笑)
妖しげなアーティチョークに見下ろされる。想像するだけで魅力
的です。ひまわりなども、子どもの頃のような大きなひまわりが
逞しくて、魅力的です。
                             鉄線
                        




この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
株主総会とヘビと貝殻石
- 2011/06/15(Wed) -
CAPYRMY2_convert_20110615071451.jpg

事務屋にとって、最も大きな会議が昨日、無事に終わったので、ホッと
しています。気分的に楽になります。

この会議が終わって、事務所で片づけをしていると、店子さんが受付に
来られ、「すみません、外にヘビがいるんですけど‥‥」
「ヘビですか!」

ヘビ。撮影でも、会社でも、たびたび見かけますので、慣れっこになって
しまっています。(笑)U字型の挟むやつを持って、外で出ると‥‥

まぁ、大きなヘビ。(*_*)(*_*)(*_*) 太くて、長~い立派なヘビでしたね~。
カメラを持っていなかったので画像がなくて残念です。U字型の挟むやつ
で挟み、そばの草むらに逃がしてやろうと思っても、重たすぎて挟めても
持ち上げて運べない。

うちんくの母は、ヘビに遭遇すると、「はよ、あっちに行き。」と言葉で追い
払っているようです。基本的に殺生しません。別に何も悪さはしてません
ので。だから、私も自然に還れるように草むらのほう、草むらのほうへ。

う~ん、そしたら、何と、しろこの車の前輪からエンジンの中に入ってしま
ったから大変!!退社時までにヘビはエンジンルームにそのまま。一瞬、
30分くらい後で、しろこの車を見た時、左の前輪から50㎝ほど、ニョロっ
と頭が出てました。「おぉ~、ヘビが出とるぅ!!!!!!!!!!!!」

残念ながら、また中へ。しろこ、昨日、大蛇を連れて帰りました。おそらく、
夜のうちに、目の前の田んぼに出てしまっていると思います。いけるけんな、
しろこ。出てなかっても、今日は出るわ!腹ヘリコプターやと思うし~。
しろこ、あの立派なヘビを見ていない。見てなくてよかったと思うわ。見たら、
車を運転してよう帰らんかったかも‥‥。うちの母もヘビは苦手。「ヒャ~」と
言いつつ、逃げてると思いますね。それくらい、大きなヘビでした。ヘビやん、
何もしないから、はよ、元の場所に戻りなさい!

写真は、貝殻のくっついた石です。貝殻はアクセサリーにも使われたりしま
すが、光って美しいです。
                                鉄線
この記事のURL | くんだら | CM(4) | TB(0) | ▲ top
「四国の右下」ロードライド2011
- 2011/06/13(Mon) -
CA84PYE19.jpg

徳島県のホームページを見ていて、「四国の右下」ロードライド2011
というのを見つけました。

◆イベントスタイル   ロードライド
◆開催日時       平成23年7月10日(日曜)
◆場   所       阿南市・那賀町・牟岐町・美波町・海陽町
  スタート:徳島県海部郡美波町日和佐道路日和佐出入口
  ゴ ー ル:旧日和佐高校
◆種別
  ロングコース(116km) 制限時間  9時間
  ハーフコース(60km)  制限時間  5時間
  ファミリーコース(20km)制限時間  2時間30分
◆募集定員
  ロング・ハーフ・ファミリー併せて500人(先着順)
◆申し込み期間(定員になり次第締切)
  平成23年5月13日(金)~6月21日(火)

詳細は、http://www.pref.tokushima.jp/docs/2011051000114/

今日現在、約470人が受付しているようです。500人まであと少し。
那賀川CRが雨で中止となりましたから、晴れるといいですね~。
「四国の右下」ロードライド2011。Cafeの常連さんたち、エントリー
されているのかな?私も行けたら、行きたいと思っています。
写真は、南阿波サンラインからの風景です。
                               鉄線  
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
久しぶりのおひさま!
- 2011/06/13(Mon) -
CAICKFSY_convert_20110613074355.jpg

梅雨時期とはいえ、先週はよく降りました。今日も雨が続くのかな、
と思いきや‥‥晴れてくれました。久しぶりのおひさま。Lucky!
家でふとん干したり、大きなものを洗濯したりして過ごしたい気分
ですが、そろそろ出社の時間となりました。いってきます。今日も
元気でがんばってまいりましょう!
                             鉄線
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
梅雨寒の大川原高原と、たいおこ
- 2011/06/12(Sun) -
CALW1I1A_convert_20110612161144.jpg

久しぶりに、佐那河内を走ってみました。佐那の里で、新鮮で安い
野菜を買い、「たいおこ」なんていう食べ物も勧められて買ってみま
した。鯛焼きの鉄器に入れて焼いたお好み焼きです。130円。

CA1M3ENI_convert_20110612163134.jpg

すぐにはいただかず、その後、登った大川原高原でいただきましたが、
う~ん、粉もんは、ぬくぬくのほうがおいしいです。少し固くなって
いました。私的にはもう少し、粉に水を足し、焼いてくれたほうが好み
かな。家のお好み焼きも生地をかなりゆるくして焼いています。
山芋も入れていただいて、中、しっとりもっちり、外、カリカリの「たい
おこ」が食べてみたいですね。今日は佐那の里にピロシキ、売って
なくて残念でした。

CAYBC24O_convert_20110612164008.jpg

大川原高原を登ってる途中で、白いわんこに遭遇。かわいらしい成犬。
「お~ぃ」と言うと、しばらくアクセラに付いて走ってくる。撮影しながら
登っていたので、抜いたり、抜かれたりしながら、お互い気にしながら‥‥。
写真は「お~ぃ」と声かけしたものの、3度めくらいになると、しらんぷり
で、黙々と自分の散歩をこなしておりました。

小雨の降る中、自転車も2名。登っておりました。立ち漕ぎで登って行く
のを見て、撮したいなぁ、と思いながら通り過ぎました。わかっておりまし
たが、あじさいは、まだまだ、です。あじさいはなかったですが、白い花
が満開でした。名前がわかりませんから、白い花で失礼をいたします。(笑)

CAZN6JHQ_convert_20110612165321.jpg

こんな悪天候でも、高原には後から後から人がやってきて、賑わいを
見せていました。賑わい、というほどでもないか。ちょっと大げさでした。
あじさいが咲いてるかと思って、見に来られたんでしょうかね?去年の
写真データを見ると、7月中旬に大川原のあじさいを見に出かけ、満開
くらいだったでしょうか。今日は、霧を期待して高原まで行きましたが、
期待していたような霧は発生してくれませんでした。まぁ、でも、かわい
らしいわんこに会えたからよしとするか!(笑)田舎の小畠さんちのタロ
ウに似ていたから「タロウ」と呼んでみたけれど、そのまま走って行った
から、タロウではなかったみたいです。ほかの名前も呼んでみたらよか
った!また、この白いわんこに会えるといいなぁ~。「お~ぃ、ジロウ」

                                鉄線

CA5B7YHO_convert_20110612165736.jpg


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
"雨の蛍"
- 2011/06/12(Sun) -
CA7QJGZB.jpg

昨夜、徳島市内は雨が上がっていましたので、勝浦町与川内の辺りまで、
螢を見に行きました。去年の土曜も与川内に螢を見に行ってて、6月の
第2週は螢を見に行きたい気分になるようにできてるんでしょうかね?!
勝浦町に入ると路面が濡れていて、霧雨が降ったり、止んだりしていま
した。「螢、飛んでくれるかな?」

県道16号沿い、昨年と同じポイントに行きました。午後7時半過ぎから
が飛び始めました。与川内の螢は"ゲンジ"です。午後八時頃になると、
感激するほどの数が飛び始め、気が付けば、自分のからだや車でも
光ってて‥‥。手のひらで光る螢をくすぐったく思いながら、与川内の
螢って、愛らしいなぁ~、と。

ここんとこ、螢をずっと「見たい、見たい」と思ってましたから、堪能して
帰ってきました。今日も天気予報は曇りのち雨なんですが、今夜、雨が
降ってなければ、螢見物に行かれてはいかがでしょうか。『風の篝火』と
いう歌詞の中に「ふりしきる雪のような蛍、蛍、蛍」というフレーズがあり
ますが、昨夜見た雨の螢。ふりしきるほどもの凄い数ではなかったです
が、私が子どもの頃、田舎で見ていた光景より、ずっといい、すばらしい
なぁ、と感じましたよ。是非是非、お出かけください。
                                  鉄線


この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雨と男爵と独特
- 2011/06/11(Sat) -
CAJK8VRU_convert_20110610074635.jpg

雨の休日は、いつもより1時間、ふとんのなかでゴロゴロ。家のあちら
こちらに当たる雨音を聴きながら、今日は何をして過ごそうか?と考え
ている。そして、パンやコーヒーを摂りながら、Tessen's Cafeの更新。

うちの畑のじゃがいも。今年は大豊作だったようで、ご近所にも配り、
しばらく食卓は「男爵三昧」となりそう。掘ったばかりの新じゃがは、味
も香りも違う。シンプルに焚いた煮っこがしをいただくと、新じゃがの
旨さがよくわかる。「うまいなぁ‥‥」ついつい、食べすぎてしまう。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

普段、文章を書き慣れている人たちでも、月に一度、500、600字ほど
の原稿を書くのに苦労しているなぁ‥‥と、エッセーを読みながら感
じている。名前の横に添えられた(職業)が余計、からだを力(りき)
ませ、書けなくするのかもしれない。

書くことが見つからず、頭の中の引き出しを片っ端から開け、無理やり
捻り出してきた文章というのは、読んでいても勢いがなく、心が立ち止
まることがない。頭を抱え、行きつ戻りつを繰り返しながら原稿を書い
ている様子ばかりが浮かぶ。

文章も写真も、それだけに限らないが、その瞬間、心を立ち止まらせ
るような、釘付けにするような独特がそこにないと‥‥、と拘り続けて
いる。言うは易し、である。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

昨日から阿波銀ホールで、写真同人「」の作品展が始まっている。
見に行きたいなぁ。
                                鉄線






この記事のURL | くんだら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Tessen's World "たそがれに立つ "
- 2011/06/09(Thu) -
CAJUKHAL_convert_20110609205006.jpg

退社後、晴れていたので、ホタルでも見に行こうかと思いましたが、
夕飯食べたら運転が億劫になり、ホタルは止めにしました。(笑)
写真は、今日のたそがれ時の風景。雰囲気のある木でした。この
場所で、数え切れないほどのホタルが乱舞してたら、言うことなし
なのに‥‥。
                           鉄線 
この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | TB(0) | ▲ top
仮面ライダーも色々あるのね~
- 2011/06/09(Thu) -
CA34JUZX_convert_20110608221726.jpg

昨夜、ウォーキングの途中で、ZEROに入ってみました。仮面ライダー
が好きで好きでたまらないふたごちゃんたちが喜びそうなものはない
だろうか?と。仮面ライダーも種類がたくさんあって、どれが旬のライ
ダーなのか、全くわかりません。悪なのか善なのか、それもわからな
い。わからないから、置いてあった中で、男前の仮面ライダー2体を
購入しました。(賢明~)私的には向かって左のライダーが好み。(笑)

CAL2S2AU_convert_20110608223036.jpg

喜ぶといいですねぇ~。私のイメージでは向かって左がおにいちゃん、
右がおとうとくんなんですよね。こっちがいい、あっちがいいと、ケンカ
になりませんように。

私は下記のグッズが、ちょっとほしかったなぁ~。マジックペット。
白いアザラシが、かわいかったかな。でも、大人なんで、買うの
やめました。(笑)ぽん吉さんもきっと、これ、ほしがると思うなぁ~。
オモチャの店に入ってみると、なかなか面白いものがありますね!

                            鉄線

51nMlGYfFkL__SL500_AA300_.jpg


この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ウルトラセブン、ソユーズに乗る!
- 2011/06/08(Wed) -
CAI35BOZ_convert_20110607075226.jpg

古川さんの乗ったソユーズが打ち上げられました。古川さん、幼い頃、
ウルトラセブンになりたかったんだそうですね。小学生の頃、再放送
ウルトラセブンを欠かさず見ていたそうで、小学校からの夢を実現させ
て宇宙へ。夢って、強く思い続け、努力を重ねていくと、叶うものなのか
もしれませんね‥‥。

現在、仮面ライダーに夢中のふたごちゃんたちがいてますが、たぶん、
この子たちも古川さんみたいに「ライダーになりたい」と真剣に思って
いるのかもしれません。そういえば、私も「ウルトラの父になりたい」と
思ってましたから。(なんでやねん!)ま、それは冗談ですが、大きく
なるにつれ、ふたごちゃんたちも仮面ライダーになれないと知り、仮面
ライダーから離れて行ったり、仮面ライダーを発展させ、正義感あふれ
る職業を選択したり‥‥していくのでしょうね。

仮面ライダーになりたいくんの1人は、今、体調を崩しているようで、
早く元気になって、お外に遊びに行こうね!6月のじめじめした頃は
何となく体調が弱々になる時期でもあります。私も右眼の端っこが
充血。別に痒くも痛くもないのですが、原因不明で、疲れてくるとなる
のではないかと言われています。虫が入ってるような違和感も漸く
なくなってきました。やはり、眼科の目薬はよう効きますね~。ついで
に、疲れ目の目薬ももらってきました。ドラッグストアで売られている
あまり安い目薬は効きない?!ように感じています。Tessen's Cafeに
お越しの皆さまも、くれぐれもご自愛くださいね。
                                鉄線

※古川さんのような大きな夢に限らず、人から見れば、取るに足りない
 小さな小さな夢でも、持ち続けて努力することが大切だと感じています。
 その過程が大切だったり、しますね。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あぢさゐが咲き始めましたね!
- 2011/06/06(Mon) -
CA78ACBB.jpg

あぢさゐの花が咲き始めましたね。昨日、訪れた植物園のあぢさゐも
これから。那賀相生のあぢさゐもこれから。
あぢさゐの花。好きというよりは、何かしら気になる花ですね。

                         鉄線
この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
"관람 차 "
- 2011/06/05(Sun) -
CANHYAL1_convert_20110605191419.jpg

側溝掃除から戻ってきて、少し休憩した後、やはり、家にいるのは
勿体ない。撮影に行きたくなり、方上町をぶらぶら~。

観覧車。韓国語でなんて言うんだろうなぁ、なんて思いながら一枚。
"관람 차 "と書きます。クァチャ、という感じでしょうか。

帰り、南末広のCHRISTINEに立ち寄り、いちごのタルトを買って帰
りました。あっと言う間に休日が終わってしまいました。

                               鉄線
この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本日、側溝掃除の日!
- 2011/06/05(Sun) -
CAHMGHL3.jpg

もう30年も徳島市内に住んでいながら、うちの母親は古里の町内会に
入ったままです。だから、古里の行事、イベントには帰郷します。お祭り
の当家なども回ってきます。本日、古里は側溝掃除の日。朝、6時に
母を車に乗せ、家を出、古里に向かいました。

朝早いと、道が空いてて1時間半かかりませんでした。到着するや否や
蓋が開かないタイプの側溝の苔や草を取り始めました。いつも人気(ひ
とけ)ない集落も、8時が近づくにつれ、1人、2人、3人‥‥と近所のお
っちゃん、おばちゃんたちが出てこられました。久しぶりの賑わい!です。

2時間弱くらいで掃除は完了。完了と同時に雨が降り出しました。雨。
終わるの、待っててくれたんですね。掃除が終わったら、撮影に行こう!
と思っていましたが、かなりまとまった雨が降り出し、撮影に行かず、
家に戻ってきました。徳島市内に近づくと、雨、降ってなかったんでし
ょうか。道が濡れていませんでしたね。古里は深い霧が出て、美しい
霧だなぁ、なんて思いながら帰ってきました。
                                 鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(2) | TB(0) | ▲ top
気むずかしそうな流木
- 2011/06/04(Sat) -
CAM0JCHY_convert_20110604134816.jpg

昨夜、いつもよりかなり多めに食事を摂りましたので、Weightが気になる。(笑)
ウォーキングにも行けなかったですし、食べた分、Weightにきっちり反映
されているのかどうか。(笑)

ということで、めずらしく朝からウォーキングに出かけました。朝のウォー
キング。夜と雰囲気が全然違いますね。個人的には、夜のウォーキング
がいいですね。ウォーキングの時、色々と考えごとをしながら歩いていま
すが、朝は、気持ちのよさが邪魔をして、もの思う雰囲気、テンションでは
ありません。それに、要らないものもたくさん目に入ってきます。

写真は、今朝、吉野川の河口で見つけた流木です。気むずかしそうな流木
だな、なんて思いながら近づいて行きました。気むずかしそう、と感じると、
最も気むずかしく見える位置から撮ろう、とします。この流木を見て、気む
ずかしそう、と感じていなければ、素通りしたと思います。今日感じても、
明日は感じないかもしれないですし、まぁ、でも、同じ場所では同じものに
目が止まり、撮ってしまいますね‥‥。なかなか自分の枠を飛び出してい
くのは難しいです。
                                  鉄線
 
この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ