2011 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 01
大晦日・なまこ型の餅をひたすら切る!
- 2011/12/31(Sat) -
CALK22FX_convert_20111231135947.jpg

あたたかい大晦日となりました。正月といえば、お餅。我が家は白餅の
ほかに、お砂糖が少し入った餅を3種類、搗きます。(近所の和菓子屋
さんで搗いてもらいます) 和菓子屋さんで、なまこ型に整えてもらった
餅を1~2日置いて、切ります。切り立てを3種、お皿に並べてみました。
青のりの砂糖餅。タカキビの砂糖餅、粟の砂糖餅。

CAUYAKWY_convert_20111231144153.jpg

30㎝ほどの、なまこ餅を何本切ったことでしょう。包丁を押しながら切り
ますが、途中で軍手がほしくなるほど、手のひらが痛くなってきました。
箸とペンしか持ったことないですからねぇ~。あははは。私は手前の
茶色いタカキビの餅が好きです。次に青のりの餅。でも、太るからほと
んど食べません。餅を切り、甥っ子たちも元気に帰省してきて、2011年
もまもなく終わろうとしています。
                                   鉄線

※なまこ型というのは、和菓子屋さんがそう呼んでいます。
スポンサーサイト
この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(2) | ▲ top
Tessen's Cafeから<お知らせ> (回帰)
- 2011/12/30(Fri) -
CA6XX3VV_convert_20111230082005.jpg

12月も晦日となりました。今年も一年、Tessen's Cafeをご愛顧賜り、
誠にありがとうございました。2011年という年は、一気に始まり、一気
に終わる、終わったような気がしています。光陰逝水を痛感しています。
Tessen's Cafe。ここ一月ばかり、ゆっくりさせていただいておりました
が、来年から本格的に<営業再開>させていただく予定ですので、
またご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

当方、貧乏性なもので、のんびり休養はできないみたいです。(笑)
正直、充電のほうも預貯金同様、"蓄え"の域まで達してはおりません
が、それでも少しのんびりさせていただいたことでパワーアップして
戻ってまいりました。(ほんまかいな?!) 時は21世紀。車の"ハイ
ブリッド‐システムのような柔軟な走り"を心がけたいと思っています。
元々、器用ではないですので、なかなか儘ならないと思いますし、ム
ダも多いと思いますが、"走りながら充電"しつつ、Tessen's Cafeを
はじめ、いろんなことにチャレンジしていこうと考えております。皆様
のご来店が日々更新の原動力、エナジーや活力になっていることも
確かであります。

たくさん在るblogの中からいつもTessen's Cafeにお越しをいただき、
心より感謝いたしますとともに、2012年も皆様や世の中がお元気で、
安寧でありますように‥‥。暫時休業の中で、何が大切なのか、最
善なのかを噛みしめつつ、Tessen's Cafe、<営業再開>となりました。
どなた様もよい年の瀬、新年をお迎えください。来年もTessen's Cafe、
どうぞよろしくお願いいたします。
                            店主 鉄線

この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
"限界集落もまた、誰かのふる里"
- 2011/12/29(Thu) -
CAZ9TKNT_convert_20111229074819.jpg

~ふる里の写真集~

 社会人になりたての頃、お世話になった上司がいる。慣れない会社
勤めにストレスを抱えていると、度々ランチをごちそうしてくれたり、子
どもの頃の話をして楽しませてくれた。

 定年退職後、奥様に先立たれ、それからしばらくしてご自身も体調
を崩された。三、四年ほど前に石井町の自宅を引き払い、滋賀県に
おられるご子息の元で静養されている。

 上司のふる里は三好市山城町である。徳島に帰りたいだろうと思い、
去年『風そよぐ~平家・徳島落人伝説』(日経BP出版刊)という写真集
をプレゼントした。

 「なつかしい場所がたくさんあるステキな写真集を何度となく眺めて
は、ポツポツと昔話をしてくれる父です。おかげさまで安静にして体調
を保ってくれております」とご息女の代筆による手紙を後日いただいた。

 徳島に帰りたいけど帰れない上司のために、今年も写真集『限界集
落~ふる里に抱かれて』(徳島新聞社刊)をプレゼントした。発刊され
次第、送ろうと考えていた写真集である。

 今年もご息女の代筆による手紙をいただいた。「なつかしいふる里の
日々を思い出させてくれるすばらしい写真集をありがとう。温かい人の
表情にずっと見入っております」。

 ふる里があることをとても誇りに思うこの頃である。(了)

(2011/12/29・徳島新聞「ぺんる~む」掲載済)   
                               


離れていても、電話や手紙やメールなどで連絡が取れることは、とても
しあわせなこと。それが「生きている」ということ。お世話になった上司に
今年もお便りや年賀状が書けたこと、とてもありがたく、うれしく感じてい
る。来年も、再来年も、お便りが書けますように。

写真の師匠が亡くなり、一ヶ月が過ぎた。本日の随筆に登場した二冊は、
いずれも師匠の写真集である。平成八年から差し上げていた年賀状を、
もう差し上げられないことが、再び年賀状が届かぬことが残念でならない。
師匠のご冥福を、ご平穏を、心からお祈り申し上げます。

私が求めている写真の使命、撮りたい写真とは、基本的に文章も同じな
のですが、人の心を一瞬、素に戻せるようなもの。疲れ、凝って固くなった
心を揉みほぐし、やわらかくできるようなもの。自分の書く文章や、撮る写
真で、そんなことができないだろうかと模索しながら走っているが、気持ち
だけが空舞いしている、気がしないでもない。

"限界集落もまた、誰かのふる里"。本日の写真は、私のふる里で撮影し
たもの。素の風景に、撮りながら我が心もまた素になり、浄化されている。
 

                                鉄線
この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
"だいこひき"
- 2011/12/28(Wed) -
CAA7EG4K_convert_20111228074318.jpg

我が家のだいこん。10日ほど前に「おつけもの」用に一樽分、
引きました。だいこんを引いているのは、私ではないですよ~。
私の生みの親、育ての親、そうです、かあちゃんですね!
「撮ぃよらんと、おまえもはよ引け」と言われつつ、引いたとこ
ろで、娘は何をやっても、かあちゃんの足元にも及ばない。
いや、ほんまに何をやっても、かあちゃんにはかなわない。(笑)

CAZ2IASS_convert_20111228075024.jpg

あんまり撮り続けているとシャレにならないので、少し"だいこひき"
に参戦?!う~ん、案外おもしろいが、私には非常に危険な腰の
角度。maru430さんなら、わかってくれるかなぁ。(笑)「ぎっくり」に
ならないようにしないと‥‥。鉄線、しばし、引くことに熱中~。

引きながら、そういえば、"だいこひき"から始まる俳句があったなぁ、
とふと思う。すぐ余所事を考え、耽る鉄線。思い始めたら、気になって
気になってしゃあない性格。誰の俳句で、続きはなんやったかな??

「だいこひき、かあちゃん、この後は何だったっけ?」
「しらん、はよ引け!」(一蹴)

記憶というのは恐ろしいもので、薄れ、消え去りますね~。そうそう、
一茶の句でした。「だいこひき だいこで道を 教えけり」ええ句ですね。
シーンが鮮明に目に浮かんできます。

そこで私も一句。「だいこ引き だいこで 尻を どつかれて」(お粗末)

CATPTPJD_2.jpg

年が明けて、しばらくしたら、このようなたくあんができます。すっぱい
たくあんです。たぶん、私はこうして記録はできても、この旨いたくあん
を、後世に受け継いでゆくことは、ようしないだろうと思います。
「だいこ引き だいこで 母を 憶いけり」
                             鉄線
 

この記事のURL | "田舎の風景" | CM(2) | ▲ top
"9번째 대답"
- 2011/12/27(Tue) -
20101cosmos.jpg

"9번째 대답"、좋은 앨범이구나.
「East Side Story」 특히 좋아하네요.
http://www.youtube.com/watch?v=EZnKKpECxr0&feature=related

                鉄線



신승훈 9집 『Ninth Reply』

01 Prologue - East Side Story
02 哀心歌 (애심가)
03 두 번 헤어지는 일
04 그런 날이 오겠죠
05 Come To Me
06 Love Song
07 그게 바로 사랑이죠
08 시애틀의 잠 못 이루는 밤
09 어쩌죠
10 게으름뱅이의 어느 날 아침
11 사랑해도 되나요
12 그댈 잊는다는 게
13 네 멋대로 해라
14 그녀와 마지막 춤을
15 哀而不悲 II (애이불비 II)



この記事のURL | 音楽・詩 | CM(0) | ▲ top
手前味噌な写真128 『出羽島エナジー』
- 2011/12/26(Mon) -
energy.jpg

『出羽島エナジー』(2011/12/24・牟岐町出羽島にて)

                         鉄線 



※昔、あるシンガーソングライターが「曲作りをしてたんですが、
  夜中の2時3時まで。曲がなかなかできなくて、疲れたなって。
  気分転換に少し休憩しよう!と思って、じゃ、何をしようかと。
  そうだ!曲作りをしよう!って」(笑)


Tessen's Cafe。少しのんびりさせていただいておりますが、
休業しながら、シンガーソングライターのこの言葉が、川底
から浮き上がってくる泡(あぶく)のごとく、パチンと弾けて
消えていきました。曲作りで行き詰まり、気分転換にまた別
の曲を作ろう!という感覚。とてもよくわかります。
この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く2 Merry Christmas!
- 2011/12/24(Sat) -
Bougainvillea.jpg

クリスマス・イブだったのですね。今年は、すっかり忘れていました。
今日は、海部郡牟岐町大字牟岐浦字出羽島まで行ってきました。
徳島市内から牟岐港まで片道65kmほど。遠い、と思いましたが、実
家へ帰るよりは少し近かったです。牟岐港から約3.7km、定期船で
15分。昨年11月末に撮影に行き、約1年ぶりの出羽島入りでした。

昨日の天気予報で厳寒を覚悟しておりましたが、今日の出羽島は
凌ぎやすかったです。ブーゲンビリアやアロエの花がエネルギッシ
ュに咲いており、力をもらって帰ってきました。"南"の空や雲も日中
は気持ちのいいものでした。

いつも覗いて下さっている皆さま、Merry Christmas!です。X'mas
寒波到来、と言うことで、風邪ひかないように、体調を崩さないように
どうぞ暖かくしてお過ごしください。あなたの心にもサンタがやって
きて、いいことがありますように! 
                               鉄線
この記事のURL | "路地、路地裏" | ▲ top
タジクへいってらっしゃい!
- 2011/12/21(Wed) -
CATZ3K3P_convert_20111221205433.jpg

タジキスタン共和国。中央アジアに位置し、首都はドシャンベ。

東に中国、西にウズベキスタン、南にアフガニスタン、北にキルギス。
大陸性気候で、平野部では6月~9月は35度を超え暑く、乾燥。12月
~2月にかけては、平均気温は零度以下になるようで、今日の首都の
予想気温は、最高-10℃、最低-13℃。寒いんだなぁ‥‥。
電気、水道、保健医療、食品衛生などの事情もよくないですね‥‥。

今回も過酷な環境下のようで、これまでの経験を生かして、いろんな
ことに気を付けながら、お仕事、がんばっていただきたいと思っています。
無理は禁物ですよ。タジキスタンへいってらっしゃい!タジク料理、普段、
どんなものをいただいているのか、気になります。落ち着いたら聞いて
みよう、っと。
                                 鉄線

この記事のURL | くんだら | ▲ top
第6回文化の森総合公園写真展示会
- 2011/12/17(Sat) -
CA39N011_convert_20111217130938.jpg

<臨時号>

今日から徳島市八万町向寺山にある総合文化施設、徳島県文化の森
総合公園にて、「第6回文化の森総合公園写真展示会」が開催されて
います。文化の森総合公園で出あった魅力的なシーンを多くの方々に
知っていただくための写真展です。

今回の展示62点の中に、私の作品も展示されています。展示写真は、
ご来場の皆さんによる人気投票が行われています。(12/17~12/25)
文化の森やお近くを通られるかたは、第6回文化の森総合公園写真展
示会まで足をお運びください。

本日の写真も文化の森総合公園で撮影してきたものですが、私の展示
写真は「県民に愛される明るい公園!」って感じではないですね~。(笑)
Tessen's Worldな写真、どれが鉄線の写真か、当ててみてくださいね。

                                  鉄線

この記事のURL | 写真、彫刻、絵画など | CM(0) | ▲ top
Tessen's Cafe <暫時休業>
- 2011/12/14(Wed) -
CAJIEQO4_convert_20111214074041.jpg

Tessen's Cafeにご来店、誠にありがとうございます、
当Cafeは、ただいま<暫時休業>いたしております。

この時期、Kirk Franklinをよく聴いています。
http://www.youtube.com/watch?v=Yo3KwCWd2iA
http://www.youtube.com/watch?v=vWI1B7fxtHw

                       店主敬白   


"The Rebirth of Kirk Franklin 2002"
1. Intro
2. Hosanna
3. Caught Up
4. 911
5. The Blood Song
6. Brighter Day
7. My Life, My Love, My All
8. Lookin' Out For Me
9. He Reigns (The Medley)
10. Interlude
11. Don't Cry
12. The Translation
13. Always
14. When I Get There
15. Interlude
16. Outro (The Blood)

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
今日は双子ちゃんのお誕生日!(3歳)
- 2011/12/11(Sun) -
CAJG7UD1_convert_20111211210451.jpg

<臨時号>

12月11日は、しろ子んちの双子ちゃんのお誕生日。
あたたかくなったら、またあすたむらんどにお弁当持って、
遊びに行こうね。これからも元気でやさしくたくましく!

3歳、おめでとう!                      
                            鉄線



この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(2) | ▲ top
Tessen's Cafeから<お知らせ>
- 2011/12/04(Sun) -
CAKL8BCB_convert_20111205085006.jpg

<お知らせ>

Tessen's Cafeにお越しの皆様、毎度ご来店ありがとうございます。
2008年2月に店主の思いつきでOPENいたしましたTessen's Cafe。
気が付けば、150,000アクセスを突破いたしております。(20111204)
常連さんの皆様には毎日通っていただき、誠にありがとございます。

突然ですが、しばらくの間、休養というか、充電期間をいただきたい
と考えております。2008年2月から、3年10ヶ月、ほぼ年中無休で
Cafeを運営してまいりましたが、少なからず無理をして疾走してきた
ような感があります。ここにきて何かしら一気に疲れが出てしまいま
した。くそ真面目なもので、何でも一生懸命、手が抜けなくて、気が
付いた時には電池切れになってしまっています。

しばらくの間の休業でありますので、Cafe再開の折には、またよろし
くご来店のほど、お願いいたします。素人の垢抜けない文と写真を
いつも楽しみにお出でてくださった皆様、心より感謝いたします。

                            鉄線 

この記事のURL | 未分類 | CM(8) | ▲ top
「2012 阿波おどり公式ポスターコンテスト」入選
- 2011/12/02(Fri) -
CAVQ8QD5_convert_20111202211011.jpg

今日、会社から戻ると、一通のハガキ。「誰からだろう???」
夏の終わり、徳島市観光協会と徳島新聞社が、来年(2012年)
の阿波おどり公式ポスターに使用する写真を募集していました。
募集は昨年に続いて2回め。阿波おどりを撮って2年め。私も
1枚だけ出していました。

ハガキは、『2012 阿波おどり公式ポスター使用写真コンテスト』
入選の通知でした。新聞には、推薦のかたのお名前とお写真しか
掲載されておりませんでしたので、(あかんかったんやなぁ~)と
思っておりましたので、一週間遅れの入選の知らせは、うれしい
ものでした。今年は「第58回阿波踊り写真コンクール」も入選を
いただき、ちょっとだけ阿波おどりが好きになってきました。(笑)
また来年も撮りに行こう、と思っています。(鬼が笑うか?!)
どうもありがとうございました。(※応募数128点の中から、推薦
1名、特選3名、準特選5名、入選12名が選考、決定されました)

                            鉄線

http://www.awaodori-kaikan.jp/info/item.cgi?Id=95&Mode=awa
この記事のURL | 写真、彫刻、絵画など | CM(0) | ▲ top
| メイン |