"0"からスタートです!
- 2012/04/30(Mon) -
IMG_73821.jpg

昨日、第20回放美展の審査が終わり、「自分の中で、ようやく一区切りつけることが
できるなぁ‥‥」と思いながら家まで帰ってきました。審査の結果も再スタートを切る
には打って付けの結果だったと感じています。

写真。今日から再スタートです。再スタートというよりは、自分の中では "0"からの
スタート
と捉えています。再スタートするにあたり、後生大事に抱えて進むほどのも
のを私は持ち合わせていないですし、昨日の結果が端的にそれを顕していると思い
ます。

これからも己を見失わず、でも、これからは少し肩の力を抜いて、歩いてみよう!と
思っています。"カルチャー"の皆さま、短い間ではありましたが、色々とお世話に
なりまして、どうもありがとうございました。昨日もいろんなかたにお声をかけていた
だき、うれしかったです。
                                      鉄線


スポンサーサイト
この記事のURL | Tessen's World | CM(13) | ▲ top
第20回放美展・審査日(写真部門)
- 2012/04/29(Sun) -
今日は、第20回放美展の審査日(写真部門)でした。
・出品者数  185名。(昨年より +2名)
・出品点数  460点。(昨年より +19点)

460点から入選154点が選ばれ、その中から、放美賞1、
優秀賞18、あわぎん賞1の計20点が入賞しました。
入選、入賞された皆さん、おめでとうございます。

入賞、入選作品の展示は、5月2日~5月6日まで。
時間は、10時~17時まで。入場は、16時半まで。
会場は、あわぎんホールにて。入場料が必要です。
ゴールデンウィーク、徳島駅周辺に来られた際は、是非、
あわぎんホールの放美展まで足をお運びくださいね。

                         鉄線

今回、私は、3枚組1,2枚組2,計3点をエントリーしましたが、
3点とも落選してしまいました。楽しみにしててくださったかた、
ごめんなさい‥‥。次回、がんばります!
この記事のURL | 写真、彫刻、絵画など | CM(0) | ▲ top
今日は母の誕生日♪
- 2012/04/28(Sat) -
IMG_7557.jpg

午前中、阿波しらさぎ大橋を走って(車では初めて)会社に行きました。
通勤距離、-1㎞減。通勤届の見直しです。
事務所で一仕事をして、阿波しらさぎ大橋を走って家に戻り、再び母と外出。
今日は、母の誕生日ですから、大好きなうなぎのかば焼きを食べに連れて
行きました。

IMG_7568.jpg

久しぶりに行ったら、なんと大幅値上げでびっくり。シラスウナギが近年
慢性的に不漁、去年は格別不漁。今年も去年以上に採れない危機的状
況...と長々書かれた値上げのご案内がテーブルごとに置かれ、これ
も3000円しました。普通のうな重定食です。上は3700円だったかな...。
普通のうなぎ定食は2400円。前は1600円か1700円だったと思いますから、
これだけアップすると、気軽にうなぎを食べに行けなくなりますね~。また
採れだしたら、価格を下げると案内にはありましたが、まぁ、うな重大好き
母ちゃんも、久しぶりのうな重に満足してくれましたので、何より何より。
母ちゃん、元気で長生きしてよ~。
                                鉄線


この記事のURL | 食事・飲み会 | CM(2) | ▲ top
黄昏時を歩く・阿波しらさぎ大橋
- 2012/04/27(Fri) -
IMG_7536.jpg

やっと、この25日に開通した阿波しらさぎ大橋を歩く機会に恵まれました。
本日の午後6時半過ぎの阿波しらさぎ大橋です。18時25分の日の入り前に
上がりたかったのですが、少し遅れました。日の入り後、30分間くらいの
黄昏時を歩いていると、しあわせを感じてきます。何気ないシーンですが、
生きてるというしあわせを実感できます。

橋を上がる時に、一人の女性に声をかけられました。一人だと向こうまで
渡って戻るエネルギーがない、というので、一緒に歩くことにしました。
うちの母親より3つ年下のご婦人で、上品なかたでした。お話をずっと
しながら、写真や短歌の話、古里の話など、波長が合い、会話がはずみ
ました。こういうかたが、お姑さんだったらなぁ、なんて思いながら歩きました。

また会う機会があるような気がします。波長の合う人とは、きっとそうなの
でしょう。書くことや撮ることに関して、また熱く語れる人に出会い、よい
ひととき、阿波しらさぎ大橋、初渡りでした。お名前とお電話を教えてくれ
ました。「○○に写真を撮りに来たいと思ったら、案内するから連絡して」
とおっしゃっていただきました。初対面なのに嬉しかったです。人の縁とは、
誠に不思議なもので‥‥。

IMG_7545.jpg

吉野川大橋から見えた先日の白い明かり。「しらさぎライン」と勝手に名付けま
したが、写真のように端から端まで点いていて、歩きやすいです。時間とともに、
主塔がだんだん目立たなくなってきて、主塔にも縦にこのしらさぎラインがほし
いくらいです。電気代、高いからだめかな。イグレットのケーブル、かなりの存在
感。思ってたより太くて、撮るの、難しいです。橋からのシーンも、雨よけか風よ
けかわからないですが、手すりに一部、長いカバーがしてあり、背の低い私など
は、非常に撮りにくかったです。

もう少し気温が上がってきたら、ベンチに腰かけ、ビールなんていうのもあり、
かもしれません。(え、いらんこと言うなって?!)美しい阿波しらさぎ大橋から
の夜景を見ながら沈思黙考。あー、沈思黙考でけるかな???あははは。
思ったより人通り、交通量‥‥少なかったです、はぃ。吉野川フェスの花火なん
かも見えるかな???吉野川の堤防からは、ごちゃごちゃして騒がしい眉山も、
阿波しらさぎ大橋の上からだと、きれいに見えます。嵐山、渡月橋からの愛宕
山を思い出しました。携帯魔法瓶に珈琲を入れて、ベンチで一息、もいいなぁ♪

                                    鉄線

この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
まもなく、第20回放美展
- 2012/04/27(Fri) -
IMG_6147.jpg

この日曜、第20回放美展。エントリーしている写真パネルができあがって
きました。まだ半切状態。桟(さん)を打ち付け、組写真に仕上げていきます。
春の放美展。今年で3度めのエントリーとなります。こういうコンテストに、
しかも、写真でエントリー、というのが、私にしてみれば、何か不思議な感覚
で、半分、他人事のような、そんな感じです。よい結果が出ればいいですが。

                                    鉄線
この記事のURL | 写真、彫刻、絵画など | CM(0) | ▲ top
"方丈の庵"
- 2012/04/26(Thu) -
IMG_70951.jpg

銀行に置いてあった「050」で見たのかなぁ。海陽町に在る農家、畑付きを
月30,000円で貸します、というのがあり、どう使ってくれてもかまわない、と。
ええなぁ、と思いながら眺めていた。

自分はある日、会社を辞め、遁世してしまうのではないか、と思うことがある。
山を撮影しながら歩き、独りが住むのにちょうどいい方丈の庵を見かけると、
いつか止められなくなるのでは、と思うことがある。私はゆく道を、何処かで
間違えたようだ。
                                 鉄線
この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
いとこ、とくしまマラソン2012を完走!
- 2012/04/25(Wed) -
IMG_59971.jpg

先頃、開催されたとくしまマラソン2012。阿波しらさぎ大橋の側道にて
いとこが走っているのを偶然、捉えていました。レンズに雨が降り注ぎ、
クリアではありませんが、「写せなかった‥‥」と思っていたので、それ
らしきシルエットを見つけた時には、うれしかったですね~。完走、おめ
でとう!

阿波しらさぎ大橋といえば、本日午後3時より開通ですね。昨夜、10時
半頃、吉野川大橋を通った時、阿波しらさぎ大橋を見ましたが、白いライ
ン状の明かりが点いていました。シンプルでいいな、と思いました。しらさ
ぎの白から明かりを白にしたんですかね???
                               鉄線
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(2) | ▲ top
月仄か
- 2012/04/24(Tue) -
IMG_6142.jpg

夜、ウォーキングしていると、月も満月と新月とでは全然、明るさが
違いますね。歩きながら、あまり月のことを気にしてはいませんが、
何か今日は明るいなぁ~と空を見上げると、満月だったりしますね。

吉野川の堤防からの風景。一昨日は、皆さん、対岸を走られていま
したね。42㎞、走ったばかりだというのに、ジョギングをやられている
人たちと、この堤防の上で何人にもすれ違いました。凄いですね~。

42㎞走った後、体調を崩していたいとこも復活!!!またマラソン
走るのか?と問えば、今はしんどいけど、また走るだろう、と。う~ん、
凄いなぁ。お互い、打ち込めるものに出あっていて、LUCKYだね、と
いう話で終わりました。私もがんばらくては。
                                 鉄線
この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
名もない古刹
- 2012/04/23(Mon) -
IMG_71131.jpg

山の集落を歩いていると、とても小さな寺や神社に遭遇する。
まるで、公民館のように集落に溶け込み、そばに近づいた時に
はじめて信仰の場所だとわかる。

この御堂も遠くからは廃屋に見えた。名前のない古刹で、家に
帰り、地図で調べても名前はおろか、その存在すら載ってはい
なかった。次、訪れた時、集落の人に聞いてみよう、と思っても
なかなか人に出会わない。(笑) しばらくは、「名もない古刹」
と呼ぶことにしよう。この中、見てみたい...。
                             鉄線
この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
とくしまマラソン2012 阿波しらさぎ大橋付近にて
- 2012/04/22(Sun) -
IMG_6032.jpg

とくしまマラソン2012、本日午前9時に徳島市福島橋付近を9,525人の
選手がスタートしました。私は、4月25日に一般開通される、阿波しらさぎ
大橋付近で撮影させていただきました。本日は荒天のため、阿波しらさぎ
大橋の歩道に上がることができず、下からの撮影となり、ちょっと残念でした。

IMG_5724.jpg

先頭で走って来られたのは、このかた。阿波しらさぎ大橋の側道を快走して
行かれました。雨風が強くても関係ない、という走りでした。

IMG_5738.jpg

選手の皆さん、荒天の中、お疲れさまです。橋の上、堤防の上、風が半端で
ないと思いますから、振られないようにお気を付けください。

IMG_5755.jpg

いとこ、クワトロ王子を探しながらの撮影。高橋尚子さんも確認できないまま。
あぁ゛、事前に番号を聞くの、忘れてたなぁ。結局、探し出せないまま。ごめん
なさいねぇ~。

IMG_5850.jpg

下記、阿波しらさぎ大橋です。四国の河川橋では最長の1291メートル。
晴れていたら、対岸を走るシーンが撮れたのですが、今日は春の嵐。
ほんまにやられました。カメラもびしょ濡れ...。大丈夫かなぁ...。

IMG_6109.jpg

これからますますお天気は荒れてくるようで、南海フェリーも欠航中です。
スタートから2時間40分。速いランナーは、もうゴールしているのでしょう。
まだまだ走っておられるかたは、無理しないように十分気をつけて走って
くださいね。先ほど、ローカルニュースで言ってましたが、高橋尚子さんは、
お見送りだけ、のようでした。以上、阿波しらさぎ大橋からの撮影でした。

                                    鉄線
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(2) | ▲ top
とくしまマラソン2012開催の朝は、荒天
- 2012/04/22(Sun) -
IMG_5691.jpg

本日、「第5回記念大会とくしまマラソン2012」の開催日。
現在、午前6:49。あいにくの荒天。予定どおり開催の字幕。

エントリーされている皆さん、本日、春の嵐。雨風が強くて、
走りにくいコンディションですが、がんばってくださいね。
応援していますよ!
                            鉄線









この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
フォション グリーンティー ド・ルカフェ
- 2012/04/21(Sat) -
IMG_6119.jpg

私は、フォションの紅茶が好きなんですが、今日、マルナカで新製品
パリの“洗練和茶” フォション グリーンティー ド・ルカフェを見つけ、購入。
お茶の渋みがなく、まろやかです。抹茶仕立てというだけのことはあり、
抹茶の後味が口の中に拡がります。普段、烏龍茶ばかりなのですが、
たまにこういうのを飲むと、新鮮ですね~。
                                鉄線
この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(0) | ▲ top
おかんは、おれのもん!
- 2012/04/21(Sat) -
IMG_5659.jpg

しろ子んちのふたごちゃん。久々に会いに行ってきました。
ただいま3歳。かあちゃん大好きのふたごちゃんです。
かあちゃんの取り合い、おもちゃの取り合い。何かにつけ、
かあちゃんに静電気のようにまとわりつき~、かあちゃんも
肩が凝るわけだ!!

ふたごちゃんたち、今日は「ちんちんぶらぶらウインナー」と
連発していました。(笑) ちゃんと、意味、わかっとんかいな?!
しろ子、毎日毎日大変やなぁ~。3歳。写真を撮るのにおもし
ろい年齢になってきました。これからの成長、益々楽しみです。

                            鉄線
この記事のURL | 撮影 | CM(2) | ▲ top
イタドリの一夜漬けと、Cafeのような美容室 estm ARIETTA
- 2012/04/21(Sat) -
IMG_5586.jpg

イタドリの一夜漬けが食卓に上がってくるようになりました。イタドリは、
勝浦、上勝の辺りまで出かけ、採ってきます。熱湯に軽く浸け、皮を剥ぎ、
塩を振り、重石をして一日。イタドリの一夜漬けができます。

この一夜漬けを軽く洗って水を切り、ごま油で炒め、砂糖、醤油、酒、粉
末だしで味をととのえ、仕上げにくるっとマヨネーズでいただいても、なか
なかいけます。今時分になると毎年、イタドリやタケノコが連日、食卓に
並び、かきまぜ(ばらずし、ちらしずし)の中にもイタドリやタケノコ、蕨や
ぜんまいなどの山菜が入ってきます。やはり、かきまぜは今時分が一番
おいしいかもしれません。


今日。昨日の時点で雨の予報でしたので、朝からだらだら、撮影に行きそび
れてしまいました。買い物に行こうか、髪を切りに行こうか。髪が伸び、山賊
のようになっていたので、美容院に行くことにしました。3年ほど行ってた美容
院に行こうかと思いましたが、今ひとつカットがしっくりきておらず、新しいお店
を探してみることに‥‥。ウォーキングの際に何軒か気になっていたお店が
あったので、一番めに気になっていたお店に入ってみることにしました。

お店の名前は、estm ARIETTA(エスト アリエッタ)。徳島市末広にあります。
コンセプトは"きれいに" "かわいく"  
接客・カウンセリングを大切にし、あなたの為のスタイルを提案しています。
私達はお客様と一緒につくる『心から満足して頂けるお店』を目指しています。
真心の空間とくつろぎのある空間づくりでお待ちしています、とお店のホーム
ページに書かれています。http://estm-arietta.com/

私のestm ARIETTAさんの第一印象は、Cafeのような美容室でした。店内は、
何とも言えぬ穏やかな空気感。ほのぼのとして、まるで、お家の中で髪を切
ってもらっているような、そんな心地よさ、ゆったり感がありました。個人的に
今まで感じたことのない空気感の美容室でしたね。髪をまた短くしてもらいま
した。久しぶりに気持ちにぴったりくるカットで、リフレッシュして戻りました。
満足、満足! さぁ、部屋の掃除をして、本日は、原稿を書きます。

                                   鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(2) | ▲ top
雨の日の夜
- 2012/04/19(Thu) -
IMG_5516.jpg

あの場所。
雨の日の夜は、とりわけさみしいだろうなぁ‥‥。

                      鉄線
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
網戸のある橋
- 2012/04/19(Thu) -
IMG_68511.jpg

那賀町にある集落に架かる橋。人一人が通れるくらいの橋なのですが、
対岸の家には誰も住んでいない感じでした。対岸に渡ろうと、この橋を
歩いて行きましたが、網戸というか、網の扉があり、施錠されていて、
橋から向こうに行くことができませんでした。そばにもう一箇所。同じよう
に網の扉のある橋があり、今まで町内でたくさん橋を見てきましたが、
扉があるものは珍しいですし、地域性なんでしょうかね。サルやシカが
集落に入って、荒らさないように施錠しているのでしょうか。サルはこの
くらいの高さはないに等しいですから、やはり、人が入らないようにして
いるのかな?もしかしたら、橋も込みで我が家、なのかもしれません。
橋の下を流れる川、水量はそれほどありませんが、澄んでおり、集落も
のどかで、眺めていると癒されます。夏には鮎が釣れるそうです。

                                  鉄線
この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
徳島LEDアートフェスティバル 2013 HOP まもなく
- 2012/04/18(Wed) -
IMG_3073.jpg

徳島市の中心部にある「ひょうたん島」を舞台に、LEDが織りなす水と光の
交響「徳島LEDアートフェスティバル」が今年も開催されます。開催期間は、
2012/4/20(金)~4/22(日)の3日間。期間が短いので、お見逃しなく!

トリエンナーレ(3年に一度)形式で開催されるという徳島LEDアートフェス
ティバル。来年の開催に向けて、今年2012年の春はHOPと題し、イベント
が開催されるそうです。徳島市の中心部にある「ひょうたん島」を舞台に、
LEDアート作品の展示や、ひょうたん島ライトアッププロジェクトが夜の街
を彩ります。また、「水上レストラン」や「ひょうたん島音楽祭」「はな・はる
フェスタ」「とくしまマラソン」「とくしまマルシェ」「水辺カフェ」...などなど
イベント満載です。LEDのアート作品が実に美しく、徳島県内だけでなく、
県外の皆様も是非、水都・とくしまにおいでてください。お天気に恵まれる
といいのですが‥‥。期間中、晴れますように!
                               鉄線
                            
IMG_5564.jpg

お問い合わせは、徳島市経済政策課内 徳島LEDアートフェスティバル
実行委員会事務局 TEL:088-621-5225
http://tok-led-artfest.net/
                                
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
"朝の一杯"になりたい
- 2012/04/17(Tue) -
IMG_5552.jpg

朝の一杯。植物はとても旨そうに水を飲む。
ゴク、ゴク、ゴク‥‥と音を立てながら。
植物もまた人と同じ、生きているだと思える瞬間。
自分もまた、そんな"朝の一杯"になりたい。

                    鉄線  
この記事のURL | Tessen's World | CM(2) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く12
- 2012/04/16(Mon) -
IMG_19741.jpg

 撮影・東かがわ市引田にて

引田の古い町並み。同じような狭い路地がたくさんあり、まるで
大きなあみだくじの中を行ったり来たりしているようで、俯瞰でき
たらおもしろいでしょうね。あみだくじのような集落を行ったり来た
りする鉄線。想像するだけで楽しいです。

『話を聞かない男 地図が読めない女』ではありませんが、私の
頭の中にはコンパスが収納されていないため、歩いているうちに
方向方角があやしくなってきます。通ったのか通ってないのか、
わからなくなってきます。(笑) 同じ路地でも逆方向から入って
いくと、別の風景が広がり、違う路地に感じられることがあります。

そんな時、路地に咲く花や、何気なく置かれたバケツやホース
などの日用品に助けられることがあり、「あぁ、このアロエの花、
さっき見た見た!」って感じで、気まぐれに歩きますから、歩き
ながら、きっとムダが多いと思います。気になるところは、もう
一度戻ったり、でも、戻れない時もありますが。(苦笑)

                               鉄線


この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(0) | ▲ top
VanNuys ~阿波ブルーに魅せられて
- 2012/04/15(Sun) -
IMG_7531.jpg

携帯電話入れがヨレヨレになったので、また同じものを買いに松茂町にある
VanNuysへ行きました。世はスマートフォンの時代。私のような携帯電話は
もう流行らないのか、私のタイプの携帯電話入れの色は、たった3色になっ
ていました。悲しい...。オーダーしたら作ってくれるそうですが、この阿波
ブルーがきれいでしたから、ご機嫌で帰ってきました。巾着も買いました。
財布と免許証とハンカチくらいしか入りませんが、これまた阿波ブルーに
惹かれて...。VanNuysに行くと、欲しいもん、いっぱいありますねぇ~。

                               鉄線
この記事のURL | 買いもん | CM(2) | ▲ top
"花鳥余情"
- 2012/04/15(Sun) -
IMG_75241.jpg

桜。訪れるのを待っててくれたかのように、まだ少し落花せず残っていた。
桜の花びら。生家への林道を淡雪のごとく白く染め、とても美しかった。
その美しさが、直感だけで進む無鉄砲を、不安なく生家までいざなってくれた。
ありがとう。

真新しい碑に花を手向け、お参りをする。その後、少し歩いた。この位置からの
シーンが私は一番好きで一枚。緑に囲まれ、桜や馬酔木などの花が咲き、鳥が
さえずり、"花鳥余情"というテーマをつけた。また「写真よりテーマが大きい!」
とダメ出しされるかしらん‥‥。
                                  鉄線


この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
野良、桜の花びらを追う
- 2012/04/15(Sun) -
IMG_73681.jpg

猫に弱いんですよねぇ~。猫を見かけると、30分とか1時間とか、ずっと
眺めています。写真は、昨日、海辺で出あった猫たち。微妙な間隔で3匹、
日なたぼっこしていました。見かけると必ず「お~ぃ」と声を掛けます。

黒い子は人馴れをしていて、足元にまとわりついてきました。かわいい。
猫は静電気のようにまとわりついてくるのが、たまりませんね。しかも
しつこくまとわりついてきて甘え上手。しばし、スキンシップ。海辺には
なぜ、猫が多いのでしょうね。単に餌が豊富にあるから?!ですかね?!

3匹を撮っていると、アスファルトの上を桜の花びらが一枚。風で転がっ
ていきます。黒い子がそれに気づき、花びらを追いかけて行きました。
風が止み、黒い子は見事に花びらをゲット。花びらで遊んでいると、背後
から茶色い子が走り寄ってきました。

「花びら、わいに寄こさんかい」って感じで、下からメンチを切ってます。
悪い子ですねぇ~。この子は私だけでなく、黒い子にもウーって威嚇音
を出していました。犬猿の仲なのかな。片眼が悪く、過去に心を閉じて
しまうようなできごとがあったのかもしれませんね。(← 鉄線、妄想の世界)

うわ、しまいにけんかになるわ...と思い、花びらは私が回収。(笑)
「あ、ぼくの花びら」
「お、わいの花びら」
「はぃ、はぃ、仲ようせなあかんよ~」の一言を残し、去りゆく鉄線。猫の
場合も、犬猿の仲って言うんでしょうかねぇ?今、桜吹雪が美しいですね。

                                 鉄線
この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く11
- 2012/04/14(Sat) -
IMG_72791.jpg

 撮影・海部郡美波町にて

朝のうち、雨でしたが、南へ向かって走っているうちに晴れてきました。
またいつもの集落の撮影に戻りました。桜も素敵ですが、私はやはり、
こういう被写体を撮っている時が充実しています。(笑)堤防のすぐそば、
澄んだ海の中に縞模様の魚が一匹、泳いでいました。石鯛でしょうか。
網があったら届きそうな距離でした。

その後、集落の中にある小さな神社の前で、刺々しいウニの黒い殻を
見つけました。1個分。中身はなかったです。おそらく、鳥の仕業。漁師
からくすね、運び、突っついたのでは、と思います。きれいに食べてあり
ました。海辺に棲む鳥や猫たちは、新鮮な魚介類を日頃から食べている
のでしょう~。野良の猫たちも人なつこく寄ってきます。

                                鉄線
この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(0) | ▲ top
신승훈-나보다조금더높은곳에니가있을뿐
- 2012/04/13(Fri) -
IMG_72591.jpg

신승훈-나보다조금더높은곳에니가있을뿐
(シンスンフン-僕より少し高いところに君がいるだけ)
http://www.youtube.com/watch?v=SdFm4v0LAeA


나 다시 태어나도 너마을 사랑할꺼야
나의 전부인 너만을
다시 태어나 그대가 없다면
또다른 세상을 기다리며 살꺼야

너 편히 잠들면돼 그리고
기억하면돼 사랑했던 내모습
다음 세상에 우연히 만나도 그냥
스쳐지나가는 일이 없도록

다시는 볼 수 없다는걸 알고 있어
너의 숨결도 마지막이란 것을
하지만 난 지금 헤매이고 있어
넌 분명 이세상엔 없는데

그래도 이젠 나 울지 않아
나보다 조금더 높은곳에 니가 있을 뿐
더이상은 슬프지 않아
습관처럼 하늘만 볼 뿐
너와 난 함께 있는걸


다시는 볼 수 없다는걸 알고 있어
너의 숨결도 마지막이란 것을
하지만 난 지금 헤매이고 있어
넌 분명 이세상엔 없는데

그래도 이젠 나 울지 않아
나보다 조금더 높은곳에 니가 있을 뿐
더이상은 슬프지 않아
습관처럼 하늘만 볼 뿐
너와 난 함께 있는걸

그래도 이젠 나 울지않아

다음세상 우리 만날 때 서로 다른 모습이라도
난 너를 찾을 수 있어

この記事のURL | 音楽・詩 | CM(0) | ▲ top
またひとつ、歳を重ねて
- 2012/04/13(Fri) -
IMG_72431.jpg

店主鉄線、今年もまた元気で誕生日を迎えることができました! 

いつもTESSEN'S CAFÉにおいでてくださる皆さま、コメントを寄せて
くださる皆さま、そして、今日初めて覗いてくださった皆さま....。
数え切れないほどのblogの中から、垢抜けないとても小さなCAFÉに
お越しをいただきましてありがとうございます!

2008年2月に何の気なしにOPENしたTESSEN'S CAFÉ。当初は、
"読むビタミン"をモットーに日々更新しておりましたが、いつの間に
やら、写真に取り憑かれ(笑)、"見るミネラル"も加わりました。(笑)
気まぐれで始めたCAFÉ、気が付けば、4年を過ぎました。TESSEN'S
CAFÉは、これからも"読むビタミン&見るミネラル"をモットーに営業
を続けたいと思っておりますので、今後とも、垢抜けないとても小さな
CAFÉをご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。いつもご来店、
ありがとうございます!

今年の誕生日は、13日の金曜日で、世間的には「ふ、ふ、不吉じゃ!」
と言われる日なんですが、当方は4回めの年女を迎え、いい年になれば、
という思いがいつもよりちょっとだけ深い今年の誕生日です。あかんたれ
で、格別な取り柄もなく、ただ徒に歳を重ねているだけの当方、日々情け
なく思うことばかりなのですが、これからも才能のなさに藻掻きながらも、
自分らしさに拘り、見えるもので見えないものを書いたり、撮ったりし乍ら
表現していきたいと思っております。

久しぶりに好きな蒼い写真を撮ってきて、載せてみました。吉野川河口の
日の入り後の風景です。蒼い舟。私もこんなふうにいつもそばで寄り添い、
支えてくれる人がいたらなぁ‥‥と思いながら撮りましたが、こればっかり
はねぇ~。(笑)今年もお祝いしてくださった皆さま。どうもありがとうござい
ます。また一年、元気でがんばります。
                                  鉄線
                                                   

120413_124257.jpg

ぽん吉さん、しろ子、タカさん、いちょうの木さん、Hiroeちゃん、さっちゃん、
ダンボ、父さん、母さん、ボナ・セーラさん、hideさん、あだち‥‥。
お祝いをしていただきまして、どうもありがとうございました。(嬉)
        
この記事のURL | くんだら | CM(4) | ▲ top
吉野川夕景(春)
- 2012/04/12(Thu) -
IMG_72551.jpg

本日のウォーキング、久しぶりに吉野川河口付近の堤防を歩いてみました。
日の入りは18時半。家を出る頃はまだ明るかったですから、カメラを持って
出ました。堤防下のグラウンドに下りてみると、部活の高校生もおらず、散歩
の人もおらず、草が伸び、流木も片づけられないままで、久しぶりの河口付
近は、荒れて、寂しい雰囲気でした。ちょうど引き潮でしたし。

ひとつ、ふたつ、みっつ....。家の窓に明かりが点る時間帯が好きですね。
明かりが点る時間帯が好きなのではなく、明かりの点る家が好きなのです。
対岸のマンションの窓に明かりが点るのを見ていると、気持ちが和みます。
お天気、下り坂のようですね‥‥。
                                  鉄線
この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
とくしまっこりと、イヤリング
- 2012/04/12(Thu) -
IMG_5532.jpg

ぽん吉さんから、一日早いバースデープレゼントをいただきました。
ビタミンカラーの石、シトリンのイヤリング、それから、本家松浦酒造
場さんのとくしまっこり。韓国のマッコリは好きでよく飲みますが、本
家松浦酒造場さんのとくしまっこりは初めて。どんなお味なのか、楽
しみです。お風呂上がりに、『이산』を見ながら、いただいてみます♪♪♪

IMG_5523.jpg

イヤリングもかわいいです。シトリンのリング、ペンダントトップを持って
いるので、合わせられます。写真を始めてから、イヤリングを何個も落
としていて‥‥、カメラのストラップに引っかかって落ちてるみたいです。
落ちるかも、とわかっていながら、イヤリングが大好きなので、撮影に
出かける時でも付けてしまいます。ぽん吉さん、お気遣いをいただき、
どうもありがとうございました。

                              鉄線

とくしまっこり。アルコール分6%と書いてありますが、ジュースのよ
うです。(笑)とても軽いマッコリって感じで、微炭酸?!だからでしょ
うか。初級者向けのマッコリかな。ぽん吉さんも飲めると思いますよ~。
この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(2) | ▲ top
途中から道がなくなるの巻
- 2012/04/11(Wed) -
IMG_7210.jpg

美馬市穴吹町にあるエドヒガンを探しているうちに、この後、道らしい道が
なくなってしまいました。標高700mくらいまで上がって行ったでしょうか。
場所的には間違ってないのですが、(と思います。)花が咲いていないので
わかりにくかったです。少し早かったようです。ここから少し下った場所にも
民家があり、こんなところに民家があり、人も住んでおり、びっくり。たまたま
道端におられ、「まだ咲いてないよ」と。ご夫婦で生活をされていました。
道もかなり上の方まで舗装されていて、誰がいつ頃、舗装したのかしりませ
んが、「こんなところまで‥‥」と感動しながら走りました。車を小さくして、
ちょっとだけ新しい世界が広がっています。
                              鉄線
この記事のURL | 撮影 | CM(6) | ▲ top
"花びらは真珠のごとく"
- 2012/04/10(Tue) -
IMG_5499.jpg

公園の階(きざはし)に降り積もる桜の花びら。
数え切れないほどの淡い名残、真珠のごとく。
踏んで歩くには忍びなく、遠回りをして帰る。
桜を愛した君のことを思い出すのに丁度いい。


                    鉄線 
この記事のURL | Tessen's Photograph+Sentence | CM(0) | ▲ top
明日は、水崎の正御影供
- 2012/04/10(Tue) -
IMG_70522.jpg

2012年は、4月11日、明日が那賀町水崎の正御影供です。

むかし水崎で暮らす人々が、四国八十八ヶ所を巡礼したとき、体の不自由な人
もお四国さんにお参りができるようにしたいと発願し、それぞれの寺院の土を持
ち帰り、その土をもとにこの水崎の集落に各寺院の本尊様である仏像を造立し、
ミニ八十八ヶ所を開設しました。弘法大師の忌日である正御影供(旧暦3月21
日)は、地元の人たちには「おしょうめっく」と呼ばれ、この日、町外からお遍路
さんがたくさんいらっしゃいます。

鉄線が子どもの頃からなじみのあるおしょうめっく。毎年、日が変わるおしょう
めっく。今年は水曜。会社がありますから、残念ながら行けません。また、ここ
2~3年、へたくそを顧みず、町外から飛び入りで写真のお接待をさせていただ
いておりましたが、今年は写真の準備ができておりませんで、水崎保存会の皆
さん、今年は参加できずに申し訳ありません。また来年、がんばります。

おしょうめっくの朝はなぜか雨が多いのです。明日も雨の予報。どうか、春の嵐
になりませぬように。明日、お時間のあるかたは、那賀町水崎の正御影供に足
をお運びください。ミニ八十八ヶ所は、7㎞ほどあります。駐車場は、桜谷トンネ
ルを小浜方向に抜けたすぐ、国道より下にあります。
おしょうめっく。護り、後世に残していきたいものの一つです。

本日の写真は、那賀町花瀬の停留所。私の好きな場所。2012年の春バージ
ョン。(笑) この停留所も残したいものの一つかな。 
                                   鉄線
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ