『阿波の民話』 湯浅良幸著
- 2012/05/31(Thu) -
IMG_0175.jpg

『阿波の民話』。初版は昭和46年6月。参考文献として、本棚から引っぱり
出してきて読んでいます。民話そのものよりも、もの凄い阿波弁で語られ
ているのがとても魅力的!(これ、徳島県以外の人が読ん でわかるん??)
と思いながらも、民話は遠慮なしに展開されて いきます~。(笑)

~用右衛門はぐうたらもんでこづかいに困ると、十郎兵衛のとこへ借りに
きたそうな。十郎兵衛も株内のもんちゅうんでちょいちょいと貸してやったが、
あんまりひつこいんである日、とうとう断ったんじゃと。ほなけんど用右衛門
がいなんので、十郎兵衛はこんなことをいうたそうな。~
                          「阿波の十郎兵衛」より抜粋

飯原一夫さんの挿絵も味わい深く、懐かしい。私のマイスリー錠としても大活
躍の一冊。二篇読み終わらないうちに爆睡してしまっていますねぇ~(笑)
民話には、大蛇がよく出てきます。私もこの間からヘビによく出くわしています。
個人的にはヘビより蛙が苦手なんです。ヘビがいるの、わかるかな?!

                                鉄線
スポンサーサイト
この記事のURL | カフェショコ | CM(0) | ▲ top
"対向不可"
- 2012/05/30(Wed) -
IMG_0179.jpg

撮りながら目が回りそうでした。対向できない橋。対向が気になるほど
人はおりませんが、シカやサルに不意に出くわすことはあるかも...。
いやぁ、それにしても太い脚だ!こういう小さな橋を渡る時、「落ちたら
どうしよう...」ではなく、「折れたらどうしよう...」と思いながら渡って
います。(笑)
                               鉄線
この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
母性本能をくすぐる黄身色
- 2012/05/28(Mon) -
IMG_69531.jpg

ツバメのこども。顔=口って感じで、食べることだけに集中してて
かわいらしいですね。口の中も黄身色をしてて、黄身色には何か
理由があるのでしょうか???こんなにかわいい口をし、出迎え
てくれるなら、ツバメのかあさんでなくても、餌を捕ってきて、与え
たくなりますねぇ~。この黄身色。母性本能をくすぐる色なのかも?!

                            鉄線
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
本日、側溝掃除
- 2012/05/27(Sun) -
IMG_99861.jpg

本日、田舎の側溝掃除。限界集落。びっくりするくらい人が減少し、しかも
高齢化。生活排水の量もぐっと減り、側溝の中を覗き込んでみても、目を
そむけたくなるような汚れはほとんどありません。この後、消防のホースを
出してきて、側溝に水を流しました。後、草抜き。明日は少し筋肉痛か?!
皆さん、暑い中、お疲れさまでした。
                                   鉄線
この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
"이별 못한 이별 " Loveholic 
- 2012/05/26(Sat) -
IMG_6655.jpg

이별 못한 이별(忘れることのない別れ)/ Loveholic 

잊지 않았으니 해맑은 웃음
빛나던 우리 옛날들을
이미 지웠으니 숨가쁜 눈물
까맣게 병든 내 모양은

그대 고운 내 사랑아 손을 잡아다오
다시 내게로 와서 곱디고운 꽃노래처럼

가득낀 먼지를 털어온 거울
흐린 달빛에 씻어보네
세월에 깊은 잠 푸석한 얼굴
새벽이슬로 단장하고

그대 고운 내 사랑아 손을 잡아다오
다시 내게로 와서 곱디고운 꽃노래처럼

사랑 아직 그 자리에
한번도 이별 못 한 이별 속에서
다시 돌아오는 그날
그때 내 노래가 이 세상을 다 가질테니

그대 고운 내 사랑아 손을 잡아다오
다시 내게로 와서 곱디고운 꽃노래처럼 웃네

愛しい私の愛する人よ
もう一度 私のところに 戻ってきてください、という歌です。
http://www.youtube.com/watch?v=uo_IOyqohsQ

Loveholicの「메아리」(こだま)という歌も好きです。
http://www.youtube.com/watch?v=Bj6XriPPz94


                           鉄線
この記事のURL | 音楽・詩 | CM(0) | ▲ top
手前味噌な写真135 『神山のビーナス2012』
- 2012/05/26(Sat) -
IMG_99441.jpg

 『神山のビーナス2012』 (名西郡神山町にて・2012/05/26)

今週は、会社から戻ると、ずっと原稿を書いていました。
何とか、納得のいく状態にまで持っていくことができたかな、と
思っています。結果はどう出るかわかりませんが。
根を詰めて、ずっと書いてると、撮影に行きたくなってきます。

今日は午前中、所用があり、昼から撮影に...。
久しぶりに、神山のビーナスを撮りに行ってきました。
神山のビーナス。私が勝手にそう名付けて、呼んでいるだけ、
なのですが、たまたま通りかかって、お気に入りの木のひとつ。

何でもないムクノキなんですが、私には、ロングドレスを着た
女神に見えます。スタイル抜群のビーナス、今年も健在です。

                             鉄線
この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
"舟と焼却炉"
- 2012/05/25(Fri) -
IMG_14621.jpg

この間、ある写真展に出かけた際、好きな場所の写真が展示されていて...
赤い底の舟を入れて、この写真の右手側から撮っておられた。こんな赤い
底の舟、あったかな...と記憶を辿ってみたが、わからない。その時は、
自分の見落としということで終わっていた。

今、同じ撮影場所のデータを見ていて、この写真に差しかかったとき、あ、
この間の、ここだわ!と。私は廃の焼却炉が気になって、この位置から
撮影したのだけれど、展示されていたかたは、右手から撮影されたんだ
なぁ、って。場所は同じでも、撮りたいものが少し違ったようです。

次、ここを訪れたとしても、私はここに立ってシャッターを切るだろうなぁ。
よく質問される言葉に、「どんなものを撮ってるんですか?花ですか?
風景ですか?祭りですか?」って。答えに一番困る質問ですね...。

                                 鉄線
この記事のURL | 撮影 | CM(2) | ▲ top
"阿波しらさぎ大橋を歩いて"のご婦人から
- 2012/05/25(Fri) -
IMG_6838.jpg

"阿波しらさぎ大橋を歩いて"のご婦人から、昨日、手紙が届いていました。
娘さん、お嫁さんからメールがきて、ぺんる~むに書かれていることを知っ
た、と書いてありました。とてもいい出会いだった、とご婦人もまた、娘さん
や、お嫁さんに話されていたようで、お互い、あの日、阿波しらさぎ大橋を
歩きながら感じていたことは一緒だったんだな、とわかりました。波長が合
うかどうか。少し話せばわかりますね。感じとるものですが...。

                                    鉄線
この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(0) | ▲ top
"撮って、走って"
- 2012/05/24(Thu) -
IMG_89501.jpg

走りながら撮っているかたは多いですね。後日、ブログに
おじゃまをさせていただいた時に、「ここで撮りたいなぁ」と
思うことがあります。「撮りたい」と思ってる気持ちほど、実
際には上手いこと撮れてないですけどね~。あははは。
あかんがな。楽しそうに走っている人を見ると、こちらまで
楽しくなってきます!
                         鉄線
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(4) | ▲ top
潜伏期間と産卵期
- 2012/05/23(Wed) -
IMG_85791.jpg

水ぼうそうの潜伏期間、14日間。ただいま、しろ子んちのマー坊が
水ぼうそう。

我が家のめだか。♂がいないようなので、上司の家から婿養子を
いただく。産卵の時期。婿養子に期待!めだかは、癒し系...。

                          鉄線
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
水田とは違った美しさ
- 2012/05/23(Wed) -
IMG_96631.jpg

昨日はたまたまカメラを持っていたので、会社帰りに一枚。
植え付けが終わったばかりのれんこん畑。立ち止まって
見とれてしまいます。水田とはまた違った美しさがあります。

                           鉄線

この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
"阿波しらさぎ大橋を歩いて"
- 2012/05/22(Tue) -
IMG_7545.jpg

~阿波しらさぎ大橋を歩いて~

 日の入り直後、黄昏時の阿波しらさぎ大橋を歩いてみた。橋への
側道を上がりかけた時、一人のご婦人に声をかけられた。
「橋の真ん中あたりまで歩き、引き返そうと思っているのですが、
一緒に歩いてもかまわないですか」と言う。私の母と同世代のご婦
人である。

 私はこの日、初めて出会ったご婦人と、初めて阿波しらさぎ大橋
を渡ることになった。側道から橋に上がると、橋の終点は遥か彼方
にあり、目視できない。ゆく先は見えないけれど、幅員狭小な山道
に入って行くような心細さはこの橋にはない。単に新しく大きな橋と
いうだけではなく、吉野川河口域の美しい風景と相まって、何とも
言えぬ心地の良い"気"を放っているのである。

 私たちは片道1291mを実にいろんな話をしながら往復した。橋も
ご婦人も凝った心を柔らかく揉みほぐしてくれるような魅力があった。
阿波しらさぎ大橋は対岸と対岸を繋ぐだけでなく、人の心と心を繋ぐ
魅力も持ち合わせているようで、欄干沿いに足元を照らす"しらさぎ
ライト"に導かれながら、橋の上を楽しそうに行き交う人を眺めている
と、疲れて欠けた心は次第に満ちてくる。(了)

(2012/05/22・徳島新聞「ぺんる~む」掲載済)  
 
                             鉄線 

IMG_75361.jpg
          
この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
締め切り10日前...
- 2012/05/22(Tue) -
IMG_66371.jpg

締め切り10日前。
まだ書き上がっていない。早く書き上げて投稿しないと...。

                         鉄線

この記事のURL | 随筆 | ▲ top
手前味噌な写真134 『稲妻王子、現る!』
- 2012/05/21(Mon) -
IMG_8651956.jpg

 『稲妻王子、現る!』 (那賀郡那賀町長安にて 2012.05.20)

昨日、NCRで1番めに走り込んでくる選手を待ってたんです。10時前に
トンネルから一名、走ってくるのが見え、羽ノ浦を9:10頃に出てますから
「うわ、めっちゃ速い~」と思いながら、橋にやってくるのを待っていました。

「今の人、かっこよかったなぁ...」と時計を見たら、9:56。CRのゼッケン
はなかったですが、稲妻のような速さで駆け抜けていきました。この稲妻
王子は、どこから走ってきて、どこに帰って行かれたのでしょうか。また
撮りたいかたです。
                                鉄線



この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
那賀川センチュリーラン、2012年は曇天! Part2
- 2012/05/21(Mon) -
IMG_9504bisan.jpg

那賀川センチュリーラン、2012年は曇天!の復路写真をもう少し。

復路の立ち位置より、往路の立ち位置のほうが、私的には好きでした。
少し下りのカーブ。走ってく様が、実にかっこいいんですよね~。
個人的に、この白い「BIZAN」ジャージがシンプルで好きなんです。
今回、広角一本でしたので、同じような写真ばかりになってしまいまし
たが、昨日もたくさんCafeに来ていただき、どうもありがとございます。
同じように走ってると思ってたんですが、やはり、フォームは人に
よって微妙に違うのですね。撮りながら細かいところまで見る余裕は
ありませんが、走り込んでくる全体のシルエットが美しい人を探して
撮っていますが、動いているものをあまり撮る機会がなく、難しいです。

IMG_91191.jpg

IMG_91251.jpg

IMG_91781.jpg

IMG_91821.jpg

IMG_92051.jpg

IMG_92161.jpg

IMG_92671.jpg

IMG_93381.jpg

IMG_93891.jpg

IMG_96061.jpg

このお二方、行きも帰りも、いい感じで走っておられました。コーディ
ネート、それから雰囲気、あぁ、同じ趣味がある、というのは、ええなぁ...
なんて思いながら撮っていました。途中、相生あたりで、男性のかた、
引き離されていましたが...。(笑)今回、クワトロ王子も、とんじんさん
もおられなくて、残念でした。また「走る」時、教えてください。
今朝は、金環日食。それより、お弁当作らな!

                                 鉄線
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(4) | ▲ top
那賀川センチュリーラン、2012年は曇天!
- 2012/05/20(Sun) -
IMG_8690pilotsan.jpg

第23回那賀川センチュリーラン。午前8時に那賀奥に向かって出発。
あいにくの曇天。降らないで、と祈りつつ、いつもの場所にスタンバイ。
選手が走り込んでくるのを小一時間ほど待ちます。

本日トップの写真は、pilotさん。TESSEN'S CAFÉの常連さん?!です。
pilotさん、那賀奥まで速かったですねぇ~。えくぼの笑顔が素敵です。

以下、往路写真、復路写真一部です。

IMG_86961.jpg


IMG_88541.jpg

IMG_90311.jpg

IMG_9334 1

IMG_93501

IMG_9469 1

IMG_95371

小学生。凄い!

IMG_95971

ずっと会いたかったケン@skbcさんにも、やっと会えました。ケン@skbcさん、
声をかけていただいて、どうもありがとう。ケン@skbcさんもTESSEN'S CAFÉ
の常連さん?!です。



IMG_9646 1

黄色いジャンバーのこのかた。本日、この場所での係員さんです。私とこのかたが
到着したのが同じ時間帯で、朝の缶コーヒーをごちそうしていただきました。10時
半過ぎから撮り始め、12時頃、係員に配られたおにぎりとお茶を分けてくれました。
いいのに...。私が12時になっても、しつこく撮っていたので、このかたもおにぎり
を食べず、撮影が終了した13時頃「ほな、いただきます」と私が食べ始めると、この
かたも一緒に食べ始めました。待っててくれたんですね。すみません。昨日の脇町
でのコーヒーといい、今日のおにぎりといい、皆さん、気を遣っていただいて、すみ
ません...。このかたは美馬市から那賀奥まで仕事で通われている、とおっしゃっ
ていました。

選手の皆さん、長距離を走られて、お疲れさまでした。けがはなかったですか?膝、
けがをされているかたがおられました。落車でしょうか。気をつけて走ってください。
本日撮らせていただき、どうもありがとうございました。たくさんのかたにいろんな
アクションをしていただき、うれしかったです。うまく撮れてないですが、また次回、
撮影よろしくお願いします。黄色いジャンバーのかたも、お世話になりました。
また復路写真を後日アップさせていただきます。
                                    鉄線





この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(6) | ▲ top
手前味噌な写真133 『練習場』
- 2012/05/20(Sun) -
IMG_65911.jpg

 『練習場』 (2012/05/18・徳島市寓居近所にて)

写真とは全く関係のない話だが...
仕事でタジキスタンに行ってる友人が、自宅前で強盗に遭い、
大ケガ。生きててよかった...。

長年の海外で暮らしで、アフガニスタンでの仕事も無事に終え、
昨年末にタジクに発つ時も、心配はしてなかったのに...。
からだ、良くなりますように。こころ、くじけませんように。

                            鉄線


この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | ▲ top
脇町散策
- 2012/05/19(Sat) -
IMG_85672.jpg

今日は、美馬市脇町まで行ってきました。脇町と言えば、うだつ、河野メリクロン、
虹をつかむ男、パルシー、オデオン座、デレイケ公園のチューリップ...くらい
しか思い浮かびませんが、4時間ほど、うだつの町並み周辺をてくてく歩きました。

たまたま入って行った路地に、古い涸れ井戸がありまして、井戸や周辺を撮影し
ている時、このご婦人に出会いました。涸れ井戸や涸れ井戸に係わるお話、涸れ
井戸に係わらないお話(笑)も色々と聞かせていただきました。はじめは、お家の
そばで立ち話をしていたのですが、「コーヒー入れるわ。飲んでいき」と家の中へ...。

上がり框に腰をかけ、コーヒーをいただきながら、またしばらくお話を...。結局、
小一時間ほど、八十半ばというおばあさんとお話をしました。脚が悪いので、飲ん
だ器はセルフサービスで台所まで持っていき(笑)、ついでに洗います、と申し出
ましたが、かんまん、かんまん、って。ついでにお手洗いも借り、ほな、また撮影
に行ってきます、とお家を後にしました。

IMG_86251.jpg  

本日のお昼。撮影している時に見つけておいた皿そば。出石で修行してこられた
かたがやってるお蕎麦屋さん。皿そばは、5皿が一人前。あっという間になくなり
ました。 

IMG_86231.jpg  

カウンターの上においなりさんのバットが。おなかが空いていたので、皿そばが
できるまで、いなりを一つ註文。さっきのおばあさんにコーヒーをごちそうになった
お礼に、このおいなりさんを買い、「ほな、徳島に帰ります~」と挨拶して帰って
きました。また脇町に行ったら、おばあさんを尋ねてみたいと思っています。
学生の頃の「巡検」のような、撮影しながらヒヤリング、というのが楽しくて仕方が
ないんです。
                                    鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(2) | ▲ top
蒼い時-阿波しらさぎ大橋にて
- 2012/05/19(Sat) -
IMG_67521.jpg

どこから、どう撮ると"男前"に見えるのか?!
そう思いながら、建設中の時から撮っています。
長年、なかった橋。ないことが当たり前の景観。
少しでも魅力的な橋に見せたい、と思いつつ...。

夕暮れから少し経った時間帯。吉野川河口域は、
蒼に染まります。水の蒼は本当に美しいです。
私の写真力では、なかなかそれを表現できません。(笑)
橋の上より、今までどおり、下のほうを歩くのが
私は好き、かな。
                       鉄線
この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
ザコプロくんからのおみやげ
- 2012/05/18(Fri) -
IMG_6574.jpg

れんこんさんのご子息であり、しろ子の甥っ子であり、私も赤ん坊の頃から
知ってるザコプロくん。高校生。この間、北海道に修学旅行に行ってたとか。
今日、しろ子経由で会社におみやげを届けてくれました。びっくり~。

あさひやま動物園のZOO SHOPの紙袋に、しろ子と私に携帯のストラップを
一つずつ入れてくれてありました。私は、きりんのストラップをもらいました。
おこづかいもあげてないのになぁ...。ありがとう。うれしいなぁ~。

ザコプロくんが小学校の修学旅行に行った時、しろ子にシカのキーホルダー
をおみやげに買ってきて、それをしろ子が会社に持ってきた時に、私が「かわ
いいなぁ。いいなぁ」と言ったのを、しろ子がザコプロくんに何かの時に話し、
ザコプロくんは、その時の話をずっと覚えていて、今回、しろ子と私がけんか
しないように二つ、買ってきてくれたのでした。(笑) 私、そんなこと言うたか
なぁ???言った本人は全然覚えてなくて、何年も前に何の気なしに言った
言葉をザコプロくん、ずっと気にしてたのかな。ごめん、ごめん。気を遣わし
てしまいました...。

しろ子んちのヤン坊も最近、ふりかけをふたつ、会社に持っていき、と渡して
くれます。大切な戦隊もののふりかけ。お昼の弁当にかけるふりかけですね。
しろ子の分、私の分。何でもふたつ。これまた会社で二人がけんかしないよう
にとの配慮。まだ3歳なのに。私たち、もうええ大人なんやから、けんかせぇ
へんのになぁ、しろ子。ヤン坊、マー坊は双子やから、いつも一緒にいる私た
ちを同じように捉えているのかもしれません。たぶん、ザコプロくんもそうなん
でしょう。(笑) それだけ、私としろ子はいつも一緒におる、ということで、おる
と言っても、仕事なんやから、いつも一緒におるわだな?!あははは。

                                 鉄線
この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(5) | ▲ top
Tessen's World "여자"
- 2012/05/18(Fri) -
IMG_21692.jpg

IMG_21652.jpg

IMG_21262.jpg

"여자"(2012/01・鳴門市大麻町にて)

나도 여자이니까 ...

             鉄線


"여자"(빅마마)

내겐 힘이 들었어 다시 살아가는일
아프고 슬픈이별에 대이고 다쳐서
너무 하고싶었어 다시 사랑하는일
여리고 지친 내맘을 기댈자리를 찾는 여자이니까

나를 사랑한다면 아무것도 바라지않아
손을 대면 차가운 내가슴 안아주면되
깊게 새긴이별도 바보처럼 벌써 잊은거냐고
그런말은 내게 묻지 말아줘

잊어내고 싶었어 버림받은 상처는
사랑을 도려내버린 텅빈내맘을 이젠 매워보려고

나를 사랑한다면 아무것도 바라지 않아
손을 대면 차가운 내가슴 안아주면되
깊게 새긴이별도 바보처럼 벌써 잊은거냐고
그런말은 내게 묻지 말아줘

삼켜버린 눈물이 혹시라도 입에 가득고여
새버릴까봐 나를 사랑해도 되냐고
묻고 또 물어도 대답은 못하지만

나를 사랑한다면 아무것도 바라지 않아
손을 대면 차가운 내가슴 알아주면되
깊게 새긴 이별도 바보처럼 벌써 잊은거냐고
그런 말은 내게 묻지 말아줘

언제라도 괜찮아 누구라도 나는 괜찮아
버릇처럼 흘리는 내눈물 가려주면되
쉽게 사랑한다고 그러다가 나만 다칠거라고
그런말은 내게 하지말아줘

http://www.youtube.com/watch?v=_4PmAzoKFow&feature=related


この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
甥っ子弟、HAPPY BIRTHDAY♪
- 2012/05/17(Thu) -
IMG_6566.jpg

5月18日は、甥っ子弟のバースデーです。写真は2007年2月に撮影
したものですが、向こう側にいるのが甥っ子弟。朝一でプレゼントを送り
ましたよ。明日の夕方、到着予定です。お楽しみに~。

2007年2月といえば、TESSEN'S CAFÉを始める1年前。写真は好きで
時たま撮っていましたが、1年後、2年後に、日々これほど写真を撮る
ようになるとは、誰が想像したでしょうか。私自身、不思議だな、と感じて
います。

甥っ子弟、誕生日おめでとう。けがしないようにサッカー、がんばってね!
甥っ子弟も、KELT FC、応援していますよ~。
                                  ね~ね
この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く13-1
- 2012/05/16(Wed) -
IMG_14871.jpg

 撮影・海部郡牟岐町

この路地を、ずっとずっと歩いてゆくと...
君がいればいいのに、と思う。

聞きたいこと、山ほどあったのに。
言いたいこと、一つだけあったのに...


                     鉄線 


One day diary(Yiruma)
http://www.youtube.com/watch?v=_GrKFwNpaOs
この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(2) | ▲ top
"ウサギとリザード(토끼와 리저드) "
- 2012/05/15(Tue) -
IMG_6375.jpg

"ウサギとリザード(토끼와 리저드) "
監督:チュ・ジホン
出演:ソン・ユリ、チャン・ヒョク
封切り:2009年10月22日

不治の病の男は、赤いウサギを探している。子どもの頃に見た赤いウサギ。
もう一度、探し出せたら、もっと長く生きられそうな気がして....。
背中にリザード(とかげ)のような傷を抱えた女、メイ。幼い頃、アメリカに
養女に出され、生みの親に会いに、養女に出した理由、リザードは何の傷か...
聞くためにソウルへやってきた。
男と女は仁川空港で出会い、二人の運命的な繋がり、因縁が明らかになって
ゆく。男は赤いウサギを見つけることができるのか。女はリザードの理由を
探し当てることはできるのか。★★★☆☆

                               鉄線
この記事のURL | 映画・ドラマ | CM(0) | ▲ top
今春、初ヤドイシ
- 2012/05/14(Mon) -
IMG_82231.jpg

「雑草、どこにでも生えてきて、たくましいなぁ...」と感慨に耽っていたら
体長1メートルくらいの、太い、真っ黒なヤドイシが一瞬、姿を見せ、また
家の中に入っていきました。かなり立派な体格のアオダイショウで、凄い
なぁ~、と眺めているうちにシャッターを切り損ねました。しばらくヤドイシ
待ちをしてみましたが、出てこなかったです。昨日は、暖かかったですし、
周囲では田んぼをならしたり、田植えも行われていましたから、食事しに
出てきてたのかも。ここは人気のない境内ですから、人に会い、びっくり
したのはヤドイシのほうでしょうね。実家にもヤドイシがいて、見かけても
そのままにしています。
                                鉄線


この記事のURL | "還りゆく風景" | CM(2) | ▲ top
ロードバイカー、新緑を走る!
- 2012/05/13(Sun) -
IMG_6499.jpg

CRが近づいてきましたので、今日は試走のロードバイカーとたくさん
すれ違いました。このロードバイカーさんが走っている道路は那賀町内
の県道で、CRのコースではありません。(うわ、こんな奥地まで...)と、
不意に現れ、驚かされます。撮影をしていて「気配」を感じたら...
鹿か、ロードバイカーです。(笑) 

ロードバイカーの皆さん、どうぞ気をつけて走ってください。この写真の
白いジャージのかた、どなたか存じあげませんが、このあたり、とても
気持ちがよかったですね!今日は、光がきれいな日曜でした。

                                鉄線
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
"満ち潮"
- 2012/05/12(Sat) -
IMG_63621.jpg

潮が満ちるように私の心の中に入り込んできた君。
いつしか、私の心は君でいっぱいになっているよ。


                       鉄線
この記事のURL | Tessen's Photograph+Sentence | CM(0) | ▲ top
"しらさぎ"からの朝景
- 2012/05/12(Sat) -
IMG_6368.jpg

朝から阿波しらさぎ大橋まで行ってきました。私が出かけた時間はあいにく
雲が多くて、毎朝、通勤途中に見えてるような河口域の水面のキラキラは
今日は見られなかったです。肌寒い、と感じる風が吹いており、寒かったで
す...。昨日から外出するのにウィンドブレーカーを引っぱり出してきました。

撮影の帰り、暖を取るため、マックでラテでも...と思いましたが、あいにく
無銭でしたので残念でした。カメラバッグにお賽銭は入ってますが、小銭は
持ってなくて。1,000円くらい入れておかなければいけませんね。(笑)

年度が変わるか変わらない頃、車両入れ替えをして、軽自動車の自動車税
が先日、家に届いていました。「うわ、安ぅなった。8,600円じゃ~」と喜んでい
ると、しろ子が「私のほうが安いよ~」と言う。藍住町は7,200円らしく、軽自動
車は県税ではないのですね。市町村ごとで納付額が違うようで、知りません
でした。アクセラからジムニーに変えて、一気に税金が安くなり、助かります。

と思いきや...さっき、自動車税の納付書が...。え~、何で???今度は
県税。も、も、もしかして...アクセラの納付書。4/1現在、当方の手元に車
はなかったのですが、ディーラーが手続きをしたのが4/1以降で、え~、思い
がけない出費、34,500円は痛い...。私の給料では苦しい...。

ということで、ディーラーに電話してみました。払ってくれるそうです。言って
みるもんですねぇ~。これ、問い合わせなくてもディーラーから連絡あった
のかしらん??...あまり深くは考えず、とりあえずよかった...。

                                    鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(2) | ▲ top
手前味噌な写真132 『神の計らい』
- 2012/05/11(Fri) -
IMG_60841.jpg

 『神の計らい』 (2012/02/19・香川県さぬき市にて)

10,000枚に一枚、「今、撮らせてくれてるなぁ...」と感じる瞬間がある。
この写真もその一枚。こういう写真ばかり集めて、写文集を作りたいな。
スポンサー、見つけなきゃ。(笑)作っても、売れないかな...。

                             鉄線
この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(2) | ▲ top
麦が実る頃というのは...
- 2012/05/10(Thu) -
CA63W8TN_092725.jpg

今、しろ子んちのヤン坊が水ぼうそう。それをうちの母親に報告すると、

「麦が実る頃、水ぼうそうは流行るんよ~」って。
「へ~、そうなん?!初耳じゃわ~」
「お前たちも、ほうだったけん」
「へ~、そうなん...。季節までは覚えてないわ~」

ということで、今、麦が実りを迎えています。しろ子、水ぼうそうの
流行る頃なんだって。あ、写真は、麦ではありません。麦の写真は持って
ないなぁ...。ヤン坊、お大事に。続いて、マー坊もかかるかもね。

                           鉄線
この記事のURL | くんだら | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ