"猛暑の中を走る、走る"
- 2012/07/31(Tue) -
IMG_8650.jpg

先日、椿泊町に向かっている時、「働々」のバス停の少し
手前あたりで、pilotさんが走っているのを見つけました。
わからないようにジムニーでそろっと追い抜いて(わかる
っちゅうの....)、広くなったところでちょっと止まって、
pilotさん待ち。(笑)

コーナーでカメラを構えて待ってたんですが、pilotさんの
前に飛脚マークの大きなトラック...。あぁ゛、信じれん...。
pilotさん、あぁ゛、という顔をしてる私の横を「鉄線さん、
残念でしたぁ~」と笑いながら、伊座利に向かって走って
行かれました。

猛暑の中でも皆さん、精力的に走っておられ、凄い!と
感じています。あれだけ汗を掻いたら、気持ちいいだろうと
思いつつ、(ほんまに滝のような汗という表現がぴったり)
なかなか決心がつきません。(笑)撮影も暑いですけどね!

7月も今日で終わり。8月になると、県外ナンバーの車も
増えてきますので、また、あんまり暑いと注意力が散漫に
なってきます。ローディの皆さん、事故らないよう、気をつけ
て走ってくださいね。
                         鉄線 
スポンサーサイト
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
잡채、作りました。
- 2012/07/30(Mon) -
IMG_9072.jpg

夏休。7月最後の土日は、両日とも撮影会で、ガンガン太陽に灼かれ
ましたので、今日はおとなしく?!家におりました。撮影に出ない休み
の日は、時間に余裕がありますので、久しぶりに잡채(チャプチェ)を
作りました。今夜の一品。잡채は、白いぬくぬくのご飯によく合います。
夏はニンニクとか、唐辛子を多用し、バテないようにしています。

                             鉄線
この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(0) | ▲ top
『姉と弟』
- 2012/07/30(Mon) -
IMG_8930 tc1


「俺の姉ちゃんにしゃべり方が似ている」と、最近、たびたび言われる。
そのたび、どんな人なのか、会ってみたくなる。東寺でこの2人が遊ん
でいるのを見かけた時、(小さい頃、"俺"はこんなふうに"姉"と遊んで
いたのかなぁ...)と思いながら一枚。

私にも弟がいるが、一緒に遊んだ記憶はあまりないかな。「姉ちゃん」
と呼ばれていたから、"俺"から「姉ちゃん」という言葉が出た時、何だ
かとても懐かしい気がした。私の弟。この猛暑の中、子どもたちに日々
サッカーを教えながら、真っ黒に日焼けしていることだろう。弟よ、元気
でがんばれ!!"俺"も元気でがんばれ!!!
                                 鉄線
                            
この記事のURL | サコッシュ | CM(0) | ▲ top
猛暑の中、京都へ
- 2012/07/29(Sun) -
IMG_8938.jpg

美協写真部、京都撮影会に参加しました。昨日も暑かったけれど、
今日も暑かったですねぇ~。(*_*) 弘法市で有名な東寺をぶらり
ぶらりと歩いた後、四条河原町、先斗町界隈へ。

この撮影会には気の合う先輩も参加、久しぶりに積もる話をしな
がら、おいしいものを食べながら、写真を撮りながら、京都の町中
を歩きました。お昼は奮発して、京の和膳食堂「天の川」という処
に入り、京のお野菜コースをいただきました。おいしかったぁ~。

写真はあまり撮れなかったですが、久しぶりに上洛し、リフレッシ
ュして戻ってきました。京都が楽しかったというよりは、女同士、
気の合う先輩と一日過ごし、そういえば、一緒に並んで写真を撮
ったのも、今日が初めてですね。どんなものを撮っておられるのか、
ご一緒したいと思いつつも、邪魔になってはいけませんし、お互い、
撮る時は独りですから。(笑)

かつて、4年ほど住んだことのある京都も、30年も昔となると、
町並みはすっかり変わっていて、方向が立たなくなっています。
ただでさえ、方向があやしいのに....。
皆さま、お疲れさまでした。お世話になりました。

                         鉄線
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
本日上洛
- 2012/07/29(Sun) -
IMG_2475tc.jpg

ただいま午前5時。今日は、京都まで撮影会に行ってきます。
昨日も暑かったけれど、今日も暑そうだなぁ...。

                        鉄線
この記事のURL | 撮影 | ▲ top
猛暑の中、椿泊町にて
- 2012/07/28(Sat) -
IMG_8803 - コピー

今日は、阿南市椿泊町まで撮影に行ってきました。 朝から暑かった
ですね~。椿町まではシロウオ漁を見に、何度か訪れたことはあり
ましたが、椿泊町まで足を伸ばすのは初めてでした。まぁ、道が狭い、
狭い。

アクセラからジムニーに変えてから、大概、幅員狭小な道は入って
行けるようになったのですが...今日の椿泊の道には、久しぶりに
心臓がキュッとなりましたね。(笑)

路地が好きでよく撮りますが、写真は路地と違いますよ。路地のよ
うに狭いですが、椿泊のメインの道です。今日は、ミキサー車が何
回も往復してましたが、ジムニーに乗ってる時は対向車が訪れ、バ
ックすることもなく、Luckyでした。椿泊は、バックがスムーズにでき
ない人は無理だと思われますし、アクセラだったら帰ってたかも...
しれません。(笑)とにかく狭い。

私も初めて運転する道でしたから、奥へ奥へと進めましたが...。
車が通る時は、この郵便配達のおにいさんのように避けてないと
危険、それくらいこじんまりとした椿泊町でした。のんびりとしてて
いいところでした。

そうそう。この椿泊の集落で、いつもよくしてくださっている先輩の
アマカメに偶然出会いまして、暑い中、少し立ち話をしました。4月
の放美展の時以来でしたので、久しぶりでした。お元気そうだった
ので何よりでしたいい写真、撮れましたか?
                              鉄線
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く16
- 2012/07/27(Fri) -
IMG_8524 tc

 撮影・海部郡美波町にて (2012/07/21)

黒猫というのは、米粒ほどでも、もの凄い存在感。
覗いた時、この黒猫がいなければ、立ち止まらな
かったに違いない。

黒猫に近づきたくなるのをグッと堪える。このくらい
の距離が、人見知りの猫に逃げられない最低限
必要な間隔。

"路地"は"素"の様相を湛えているけれど、そこに
いる黒猫まで"素"とはかぎらない。もちろん、それ
を撮ってる"鉄線"も同様。

恥ずかしがりで、人見知りが強い鉄線も、この黒猫
のような距離を保ちながら生きているのかもしれない。
"路地"の"素"のような人に出会いたい、と願い乍ら。

                      鉄線

この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(0) | ▲ top
"Cafe・Sacoche(妄想)に咲く花"
- 2012/07/25(Wed) -
IMG_1273 - コピー

2012/07/03(Tue)に「Cafe・Sacoche(妄想)」という記事を書きまし
たが、(http://tessen413.blog118.fc2.com/blog-entry-2460.html)

この撮影場所というのが、実は、Cafe・Sacoche(妄想)なんですね。
元々は、毛布というか、カーテン地の掛けられたケースの中に、この
花の鉢植えがこじんまりと入っていたのですが、いつの間にか種が
落ち、花はケースの中から外へ飛び出してきました。こうして枯れず
に、毎年この時期になると咲いているだけでも凄いなぁ...と感心
しているのに、衰えることなく、エネルギッシュで逞しい姿を私たちに
見せてくれています。

Cafe・Sacocheにしたいお家は廃屋ですから、咲いたところで人の目
に触れることは殆どないのですが、『それでも花は咲く』と思いながら、
この場所に立ち、シャッターを切っています。Cafe・Sacoche(妄想)に
続くだらだら坂と、エナジーを感じさせてくれるこの花たちが、私がこの
廃屋に惹かれ続ける理由かもしれません...。
                              鉄線
この記事のURL | サコッシュ | CM(0) | ▲ top
"奇跡の色使い"
- 2012/07/24(Tue) -
IMG_8481 tc

ぼんぼりのような白い蓮の花。近づいてみると、そのエッジは
仄かに朱く、奇跡の色使いに、目や心は和まされる。

人にもそんな魅力的な朱い部分があり、遠目には白一色でも、
近づくにつれ、徐々に奇跡の朱が見え、引き寄せられる。

いいね、と感じている人の中に、そんな奇跡の朱が見えた時、
心のエッジがその人の奇跡の朱に染まりゆくのを感じている。

                        鉄線
この記事のURL | Tessen's Photograph+Sentence | CM(0) | ▲ top
"Fishing boat"
- 2012/07/23(Mon) -
IMG_8540 - コピー

美波町西由岐。 
時たま、海が見たくなり、南下する。
徳島市内の海ではなく、南の海がいいのだ。
夕方近くになると、港には一気に人気がなくなり、
海を見にきて、何となく、寂しさをもらって帰る。

                     鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(2) | ▲ top
暑中お見舞い申し上げます!
- 2012/07/22(Sun) -
IMG_2408 - コピー


暑中お見舞い申し上げます。

いつもTESSEN'S CAFÉにお越しをいただき、どうも
ありがとうございます。2008年2月にOPENしました
TESSEN'S CAFÉ。気がつけば、200,000アクセスが
近づいています。(笑)書いて、撮って、載せて...
うれしい限りです。

写真は、日和佐の道の駅で買った"アメリカフヨウ"。
今朝、俄雨があり、外に出てみると、咲いていました。
この色の花言葉は、「特別な人」とか「抱擁力」なん
だそうです。ハイビスカスよりも一回り大きく、より
奔放な雰囲気を持つアメリカフヨウ。私は夏が大好き。
夏を強くイメージさせるアメリカフヨウ。ハイビスカスと
ともに好きな花です。

クマゼミがモウレツに鳴き始め、これからが夏本番。
計画停電がないことを祈りつつ...。
猛暑の折、くれぐれもご自愛ください!(^_-) 
楽しい夏になりますように...。

    2012年盛夏
                    鉄線
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
"トレーン"
- 2012/07/22(Sun) -
IMG_1787.jpg

雲間から降り注ぐ光。
まるで、神様のドレストレーンのよう。

              鉄線
この記事のURL | Tessen's Photograph+Sentence | CM(0) | ▲ top
ポルカ・ドットのメッセンジャーバッグ
- 2012/07/22(Sun) -
messenger1

あるサイクルショップのネットサーフィンをしてたんです。自分が乗るなら、
どの自転車がいいかなぁ~って。(笑)正直、乗って走ってみたいのです
が、同時に、ローディが走っているのも撮り続けたいんですよね。(難)

ネットサーフィン。
自転車のカテゴリの後、パーツカテゴリも見て、メッセンジャー・バッグに
さしかかった時、このバッグに一目惚れをしてしまいました。少し前、誰か
さんにもらったサコッシュと同じ柄、赤い水玉、ポルカ・ドットのメッセンジ
ャーバッグ。

最近買った、キャノンデールのメッセンジャーバッグも軽くて使いやすく、
カメラ1台とお財布、免許証、500mlのペットボトルが入ります。ちょっと
持って走るには大活躍のバッグ。カメラバッグより、こういうバッグのほう
が、出し入れしやすいし、動きやすいですね。

ポルカ・ドットのバッグ、届くのが楽しみです♪♪♪ この柄、一度完売
してたようですが、復活してくれとの声が多く、再販。これも完売してし
てしまったら終了となるみたいです。当方、地味なので、この柄に負け
てしまいそうだな。(*画像はショップの写真からお借りをいたしました)

                                 鉄線 

*サコッシュというカテゴリを増やしました。ホッと一息つける
 ようなものを、ここに入れていきたいと思っています。

この記事のURL | サコッシュ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
"芬陀利華2012"
- 2012/07/21(Sat) -
IMG_8492 - コピー

あまり眠れなかったので、いつもより1時間早く起き、LOTUSを撮りに。
芬陀利華。朝の早い時間帯は、朝露が残っていて、きれいです。
白いLOTUSが好きな、大好きなA.A.に...。 
                              鉄線
この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
Jeepの中
- 2012/07/20(Fri) -
IMG_8017.jpg

14日、大川原に撮影に行った時、Jeepの愛好会のかたたちが10名
ほど上がって来られまして...、どれも三菱のJeepなんですが、同じ
雰囲気のJeepはなかったです。

男仕様の車が大好きな当方、写真を撮りながら、Jeepのアジョシに
徐々に寄って行き、暫し雑談。(笑)自分でもどうして男仕様の車に
惹かれるのかわからないのですが、覗き込むと、このJeepの中も
男臭さ満載でした。(笑)

別にシートから臭ってきたりしないですが、汗臭いような、埃っぽい
ような、むさ苦しいような雰囲気。整理されてるようでされてない?!
雑然とした感じ。缶バッジが貼ってあったり、大きな鈴が吊られて
いたり、ペンが何本も刺さっていたり、ビニールテープもチェンジの
棒(何て言うのかしらない...)に2つも3つも投げ輪のようにかけ
られていたり、Jeepの中には実にいろんなものがありました。

このJeepを運転してきたアジョシも男っぽいかたで、人もJeepも
恰好よかったです。何で真ん中のところに棒が3つもあるのか?!
男仕様の車、特にスポーツカーなどを見ると、運転したい!と思う
のですが、Jeepは運転しにくそうだなぁ...。このアジョシの車両
番号は、確か、徳44になってたと記憶しています。車というのは、
大事に乗れば、長いこと乗れるのですね。故障知らずだとおっしゃ
っていました。この後、Jeepの皆さんは地道のほうに下りて行かれ
ました。

                            鉄線
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
吉野川夕景(夏)
- 2012/07/19(Thu) -
IMG_8324 tc

昨日の吉野川夕景。夕景と書いて、せきけい、せっけいと読みます。
写真は、住吉の堤防から、吉野川大橋を見たシーン。阿波しらさぎ
大橋が4月に開通して以来、通勤には「しらさぎ」を利用するように
なり、吉野川大橋はご無沙汰しています。

最初の頃は、「しらさぎ」の上をウォーキングしていましたが、私的
にはこうして、堤防の上を刻一刻と変わる風景を眺めながら歩くの
が好きですね。この辺りの夕景は、たまにカメラ持参で撮りますが、
同じ写真は2枚とないです。
                             鉄線
この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(2) | ▲ top
ナナとハラポジとウォーキング
- 2012/07/18(Wed) -
IMG_8252tc.jpg

夕食後、暑いけれど、ウォーキングに出ました。久しぶりにカメラを
持って。レンズは友人からの借りもの。17-85mm。

吉野川の堤防まで行く途中、かわいい柴犬を連れたハラポジに遭遇。
いつものように寄って行きましたよ。(笑) このわんこ。ナナちゃんと
いう名前で、とても人懐っこく、あんまりかわいいので、あちこち蚊に
喰われながらも、いつものようにムツゴロウさんタイム。
「よーし、よしよしよしよし」と長めのスキンシップ。ナナちゃん、鉄線
に揉みくちゃ。(笑)

ハラポジも散歩の途中で、脚が痛くなり、座り込んで休憩をしていた
とかで、「ワシが長いこと休んどっても、ずっと待ってくれるんじゃ」と
おっしゃってましたね。ナナちゃんは、賢いわんこで、現在9歳。ナナ
ちゃんも、ハラポジも犬柄、人柄が出てますでしょ?!

                             鉄線
この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
上勝町・淵神の塔にて
- 2012/07/18(Wed) -
IMG_2303tc.jpg

カーブミラーに映っているのは、上勝町のアートプロジェクトの作品の一つ、
「淵神の塔」。この塔の傍らには澄んだ雄淵や雌淵があり、水は命の源、
水の神様である竜神をモチーフに作品は作られています。

大川原ら高原から上勝町のほうに下ってくると、この「淵神の塔」があり
ます。私はカーブミラーの中に映り込む「淵神の塔」を撮ってみましたが、
実際は大空に昇ってゆく青龍のごとく雄大で、ダイナミックな作品です。

2012/07/16の『大川原リベンジ』の復路。上勝の緑の中、赤いジャージ
が颯爽と下ってゆくのが、かっこよかったですね~。ジムニーのスピード
メーターで確認しながら走りましたが、速い時は、55㎞、60㎞くらい出て
いました。自転車がこんなに速い!とは思っていなかったため、ちょっと
度肝を抜かれてしまいました...。pilotさんもまた、後ろから遅れずに
ついてくるジムニーに、「レディースか!」と目が点になっておられました。(笑)

ローディの皆さん、くれぐれも事故しないように、怪我しないように...、
走ってください。楽しんでください。気持ち的にはもう、それだけですね。

                              鉄線
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
手前味噌な写真141 『大川原リベンジ』
- 2012/07/16(Mon) -
IMG_21471.jpg

最近、TESSEN'S CAFÉに『ローディで、いつも伊座利を我が庭のように
走っているという"伊座利峠のスペシャリスト"』がたびたび登場しますが、
この赤いジャージの男性が "伊座利峠のスペシャリスト"さんです。
はぃ、そうです。pilotさんですね!

pilotさん、昨日、大川原高原にチャレンジされたのですが、本人さん曰く
「余りにも不甲斐ない上り方をしたので、本日リベンジ!」と言うことで、
大川原高原登坂に同行、撮らせていただきました。400枚くらい撮りまし
たかね。あぢさゐを背景に、私の好きな1/400枚。

大川原高原の登坂は傾斜がかなりあり、センチュリーのような笑顔は
ありませんが、撮りながら私は「鍛錬の美しさ」を感じていました。
苦しい表情、厳しい表情のなかに、胸打つものがありますね。
pilotさん、連日暑い中、お疲れさまでした。どうもありがとう。

                               鉄線
この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
Tessen's World "絵画のような大川原の空"
- 2012/07/15(Sun) -
IMG_1873.jpg

今日も午前中、大川原高原に上がって行ってました。今日はいいお天気。
こういう青い空と、白い雲を見ると、しあわせだなぁ...って思いますね。
単純で、安上がりな女ですね。(笑)
                                鉄線
この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
 『天上のあぢさゐ2012 ~사랑하는 사람에게~』
- 2012/07/15(Sun) -
IMG_8100 tc

  『天上のあぢさゐ2012 ~사랑하는 사람에게~』
    (2012/7/14・佐那河内村。大川原高原にて)

                       鉄線
この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
大川原高原、青に染まる時
- 2012/07/15(Sun) -
IMG_7961 tc

昨日、降ったり止んだりの中、大川原高原まで撮影に行ってきました。
大川原高原のあぢさゐ、遅いくらいかな、と思って上がりましたが、
そうでもなかったです。めずらしく、人も多く、いつも人気のない時に
上がって行くので、後から後からお花見の車が上がってくるのには
びっくりでした。

午前中、10人弱のローディとすれ違いました。遠景でしか撮ることが
できず、表情がわかるくらいのところで撮りたかったです。(残念)
昨日、電動自転車で大阪の「暗峠」を上がり切れるか、なんていう番
組をやっていましたが、大川原高原の傾斜も自転車で走るとなると、
かなりきついらしく、端から見ていると、それがストイックだったり、
自分に負荷をかけている時の筋肉がとても美しかったりして、走って
いるのを見たら「撮りたい!」と思ってしまいますね...。

イベントの時と違い、普段走っておられる時は、なかなか撮りにくい
のですが、髪の短い、小柄なおばちゃんがカメラを構えている時には、
撮らせてくださいね。(笑)撮りながら、我もまた自転車に惹かれつつ
ありますねぇ~。今日も、トライアスロン、見に行きたいなぁ!!!!
ヒルクライムの情報、お待ちいたしております♪♪♪

                              鉄線
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
"伊座利峠の女神"
- 2012/07/14(Sat) -
IMG_7905tc.jpg

降ったり止んだりのお天気が続いています。昨日もそんなお天気。
でも、せっかくの代休。「どこへ行こうか?」と小一時間、思案した
結果、伊座利峠へ。峠に近づくにつれ、霧が走り出しました。

普段から、この伊座利峠を"我が庭"のように走っているローディー
と一緒にやってくると、不思議とこの辺りは霧。「鉄線さん、霧女?」
と言われながら(笑)、伊座利峠におられる神様は、もしかして女神
なのかな?と思ってみたり...。(笑)

この辺りを走っているローディーたちに事故がないよう、怪我がない
よう、どうぞお護りください。

                              鉄線
この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
これまでに経験したことのないような....
- 2012/07/13(Fri) -
IMG_7405.jpg

熊本県と大分県を中心に、これまでに経験したことのないような
大雨が降り、大変なことになっています。
「これまでに経験したことのないような」級の豪雨、地 震、竜巻...etc。
次から次へと容赦のない近年。
もう十分、わかっていますから、どうぞお手柔らかにお願いします。

本日、代休。
                           鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
『ツール・ド・にし阿波 2012』 Part10 ”素敵な笑顔の巻”
- 2012/07/11(Wed) -
久しぶりに、『ツール・ド・にし阿波 2012』の写真をアップしてみました。
最近、だいぶ慣れてはきましたが、自転車の撮影は、凄く照れ臭いですね~。
こんな素敵な笑顔をいただくと、ますます恥ずかしくなってしまいます。(笑)

自転車。あっという間に通り過ぎて行きますから、ちょっとでもかっこいい
とこを撮ってあげたい、と緊張もしています。そういう時に、こういう素敵な
笑顔をいただくと、緊張がほぐれてきて、いつの間にか、楽しいモードで
撮影していますね。そんな、ええ写真は撮れてないですが...。(笑)

めずらしい!「000」なんていう番号があるのですね。今日は一日、雨。
しばらく梅雨らしい天気が続きそうですが、梅雨が明けたら夏本番。
ローディの皆さん、暑さ対策をしっかりして、交通事故にも気をつけて、
いい走りを期待しています♪♪♪ 私も、ちょっと走りたいなぁ、と思い
始めている今日この頃。ん?000さんと、263さんのサングラス、同じ?

                            鉄線

IMG_0997tc.jpg

IMG_0994 tc
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
「연인」 / 조장혁
- 2012/07/11(Wed) -
IMG_1775tc.jpg

「연인」 / 조장혁

사랑해선 안될 사람 너를 사랑으로 부르고
이젠 너없이 살 수가 없는 바보가 됐나봐

매일 매일 널 보내며 수백번씩 널 찾아 지워봐도
내일이면 널 지운 그 곳엔 또 널 새기고 있어

너를 택한 그 사랑이 죄라서 남은 삶이 단 하루라 해도
너와 함께 숨 쉴 수만 있다면 그것 하나만으로도 돼

너를 지우지 못한게 죄라면 죽을만큼 아파도 돼
이 사랑에 단 하룰 행복해도 그 삶을 가질게
널 사랑해


미치도록 그리워서 니 곁이 아니면 안될 것 같아
슬프지만 구슬프겠지만 너만 사랑할거야

너를 택한 그 사랑이 죄라서 남은 삶이 단 하루라해도
너와 함께 숨 쉴 수만 있다면 그것 하나만으로도 돼
너를 지우지 못한게 죄라면 죽을만큼 아파도 돼
이 사랑에 단 하룰 행복해도 그 삶을 가질게
널 사랑해

내 전부보다 목숨보다 더 많이 사랑하나봐
세상을 준대도 너 아니면 내겐 아무 의미 없잖아

다시 다른 삶을 산다고 해도 그때도 너만을 사랑할게
혹시 그 사랑에 또 눈물나도 그게 너라면 상관없어
세월에 두 눈이 널 잊는대도 내 가슴은 널 아니까
어디있어도 널 찾을 수 있어 걱정하지마
널 사랑해

http://www.youtube.com/watch?v=0Vbuf7MfbBE

韓国ドラマ「연인」の主題歌です。タイトルも「연인」。「恋人」と
いう意味ですね。この主人公は、「イ・サン」の王様を演じている
イ・ソジン。彼は、この「恋人」でも、寡黙で心を閉じた青年を演じ
ていました。つっけんどんに振る舞っているのですが、芯はとても
優しいんですよね。ウォーキングの時に早足で歩く時、この曲が
いいのです。(笑)
                         鉄線

この記事のURL | 音楽・詩 | CM(0) | ▲ top
A.SANOさん、お誕生日おめでとう!
- 2012/07/11(Wed) -
IMG_5420 tc

7月2日は、A.SANOさんのお誕生日でした。A.SANOさん、
お誕生日おめでとうございます。お祝いが遅くなりました。


今年の春、タジキスタンに赴任中、自宅前で強盗に遭い、大ケガ
をして帰国。今年は自宅療養中にお誕生日を迎え、複雑なことと
思います。また、ここ一ヶ月ほどの間に色々とあったようですが、
A.SANOさんがこうして生きて、お誕生日を迎えられたことに、私
は感謝しています。今年も「おめでとう」と言えること、ありがたい
と感じています。今はまだ療養中の身、くれぐれも無理をしない
ように、きっちり治して、また大好きな国際協力の仕事に復帰し、
活躍してほしいと願っています。何があってもへこたれないタフで
しなやかなハートの持ち主。見倣いたいと思いつつ、引き離され
っぱなしです...。リハビリ、がんばってくださいね!

                            鉄線


「桜桜咲くラプソティ」

駄目でもいいじゃん 雨でもいいじゃん
明日晴れたらもうそれだけでいいじゃん
欲張ったら駄目 諦めたら駄目
元気ならばもうそれだけでいいじゃん
辛いときは多分 沈み込む気分
今日は今日の明日は明日の風吹く時分
焦ったら負け 怒っても負け
生きていればいつかきっとチャンスは来る
季節の花は咲く季節を忘れない
君も僕もやがてきっと季節が来る そう
冬が過ぎて 梅が咲いて 辛夷咲いて 春が来たら
らら 桜桜咲くラプソディ

時々はいいじゃん だらけてもいいじゃん
明日はちゃんと戻れたらばそれだけでいいじゃん
突っ張っちゃ駄目 引っ込んでも駄目
元気ならばもうそれだけでいいじゃん
人は誰も多分 間違うよ自分
失敗して傷ついて反省して十分
泣いたら負け 捨てても負け
生きていればいつかきっとチャンスは来る
渡り鳥は渡る時を忘れない
君も僕もやがて飛べる日が来る そう
夏が過ぎて 秋が過ぎて 冬が過ぎて 春が来たら
らら 桜桜咲くラプソディ

季節の花は咲く季節を忘れない
君も僕もやがてきっと季節が来る そう
冬が過ぎて 梅が咲いて 辛夷咲いて 春が来たら
らら 桜桜咲くラプソディ
らら 桜桜咲くラプソディ
らら 桜桜咲くラプソディ

            (「Mist」より・さだまさし)
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
手前味噌な写真140 『山羊とパラソル』
- 2012/07/10(Tue) -
IMG_2487 tc

南のほうを走っていて、緑の中に動く白いものを発見し、走って行くと
山羊。うわっ、めずらしぃ~。後方のパラソルは、この山羊のパラソル。
パラソルに括り付けられていました。いつものように夢中で撮っている
と、山羊の紐がこんなに長いとは知らず、1メートル弱に近づいてきて
たのには、びっくり。いえいえ、そんな近くに寄ってこんでええよ!
山羊は、ほのぼのして、いいですね。一度ここで見かけただけで、以
後、何度通っても、この山羊にお目にかかることはないですね...。

                             鉄線
この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
手前味噌な写真139 『あぢさゐの花咲く頃に』
- 2012/07/09(Mon) -
IMG_3070tcc.jpg

あぢさゐの花咲く頃に巡り会ったから、あぢさゐの花が大好き。
あぢさゐの花咲く頃に巡り会ったから、あぢさゐは私たちの花。
あぢさゐの花咲く頃に巡り会ったから、あぢさゐの花は1004。
あぢさゐの花咲く頃に巡り会ったから、あぢさゐはみな優しい。
あぢさゐの花咲く頃に巡り会ったから、あぢさゐの花咲く頃に…。
 
                          
                          鉄線
この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
寄井東で出あったお地蔵さん
- 2012/07/09(Mon) -
IMG_5644.jpg

昨日、神山町の寄井東のあたりをぶらぶらしてて出あったお地蔵さん。
かわいい、と思いながら近づいて、まずはお詣り。
「○△□*★....ように!」とお願いし、よくよくお顔を見た瞬間、
「おぉ~、朝青龍!!」

どうです、このお地蔵さん、朝青龍に似てません?!何ともかわいら
しいお顔のお地蔵さんで、また会いたいお地蔵さんです。
さぁ、どなた様も今週も元気でがんばりましょうね。ファイティン!!

                               鉄線
この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ