Tessen's World "幅員狭小・秋の終わり"
- 2012/11/30(Fri) -
IMG_0787 - コピー - コピー

那賀町にある"幅員狭小な道"も、秋の終わりを迎えて
いました。訪れたのは、ちょうど勤労感謝の雨あがり。
"幅員狭小な道"の上に、秋色のじゅうたん。撮りながら、
車の轍が私を奥へ奥へといざなう。
                          鉄線
スポンサーサイト
この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
"古い堂宇に足を止める"
- 2012/11/29(Thu) -
IMG_0845 - コピー

バイクで走っていても、気になる被写体があると、足を止めて
しまいます。こういった山あいの小さな集落の中を走るのは、
とてもおもしろいです。撮影しながらで、なかなか前には進め
ないけれど...。こんな山深いところから、同級生は小学校、
中学校に通ってきてたんだな、って。スクールバスがあったと
はいえ、毎日毎日通うの、大変だったことでしょう。同級生にも
出会わないです。人、ほんとにいないですね...。

                          鉄線
この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
きなこフレーク
- 2012/11/28(Wed) -
IMG_0158 - コピー

徳島市の城東交番前にある手造りパンのお店 HOTTAさんの
「きなこフレーク」。マイブーム!なんですよ。ソフトフランスパン
の中に、濃厚なきなこのバタークリーム+コーンフレークを砕い
たのが入っていて、コーンフレークのカリカリ感がたまりません。
きなこのお好きなかた、おすすめです。115円。店長曰く、「その
日のうちにお召し上がり下さい」。
                           鉄線

この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(0) | ▲ top
とくしまライドin鳴門2012・part8 『卯辰越シーン3の巻』
- 2012/11/27(Tue) -
自転車王国とくしまライドin鳴門2012
 part8 『卯辰越シーン3の巻』(2012/11/18)

IMG_9862.jpg

IMG_0143.jpg

IMG_9488.jpg

IMG_0158.jpg

お写真掲載がお差し支えあるかたは、コメントに入れてくださいね。
掲載ご本人さんで、写真データがほしいかたもご連絡くださいね。

                        鉄線

この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(2) | ▲ top
"古屋晩秋"
- 2012/11/26(Mon) -
Tessen's World 『古屋晩秋』(3枚組)

IMG_0852.jpg
IMG_0860.jpg
IMG_0907.jpg

コンデジで撮った写真なので、画像はクリアではないですが...
晩秋の那賀奥、古里です。今時分は柚子の香りがして、ひときわ
郷愁を覚えます。
                         鉄線

この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
ANCHOR UF9  第18回めの講習 (大越峠)
- 2012/11/25(Sun) -
IMG_0872 - コピー

Anchor UF9にて。pilot道場、第18回めの講習は、大越峠ヒルクライム。
初のヒルクライム・チャレンジ!

実はこのコース、私が好きでよく訪れる撮影場所。自転車にも乗りたいし、
撮影もしたいし、ということで、今日はこのコースにしてもらいました。
那賀町長安のビーバー館に車をデポして、大越峠まで...。私も、pilot
師匠も峠まで行けるとは考えていませんでした。

写真は私の好きな神社の隣にある「お大師さん」がお祀りされている御堂。
初めてこのあたりを通りかかった時に集落の人々が集まり、食べ物を持ち
寄り、「お大師さん」が行われていました。おはぎやかしわ餅をいただいた
のを覚えています。

本日の走行記録  BRIDGESTONE ANCHOR UF9
合計距離 43.77km
走行時間 3:06'31
平均速度 14.0km/h
最高速度 35.4km/h
Odo     574.9km

峠まで行けないと思っていましたから、到着した時は、とても嬉しかった
ですね~。一人では登れていないと思います。いつもそばにいてサポー
トしてくれて、また大好きな山や川の風景が背中を押してくれました。
ええコースやなぁ、って改めて感じました。無事に行って来れて何より
でした。pilot師匠、感謝です。初ヒルクライムの巻、でした。(笑)

                          鉄線

IMG_0862 - コピー - コピー
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
それでも花は咲くシリーズ③ "モミジヅタ"
- 2012/11/25(Sun) -
IMG_0706.jpg

Tessen's World
それでも花は咲くシリーズ③ "モミジヅタ"

那賀町にある、農作業の道具類を入れるための小屋。
晩秋、この小屋のモミジヅタが紅葉するのを楽しみに
しています。今年はちょっと行くのが遅かったかな...。

                          鉄線
この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
ANCHOR UF9  第17回めの講習 (蒲生田岬)
- 2012/11/24(Sat) -
IMG_0895 - コピー

Anchor UF9にて。pilot道場、第17回めの講習は、蒲生田岬コース。
このところ、椿泊・椿町コースを好んで走っていたのですが、お世辞
にも路面が良好とは言えず、今日は対岸の蒲生田岬コースを走って
みました。このコースは2度めのアタック。走行時間が前回よりも約
20分も短縮しました。嬉しいです。でも、後半はかなり脚がやられ
ました。もっともっと走り込まないと、ヒルクライムはできませんね...。

                          鉄線

本日の走行記録  BRIDGESTONE ANCHOR UF9
合計距離 47.99km
走行時間 2:53'12
平均速度 16.6km/h
最高速度 45.3km/h
Odo    531.1km
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(2) | ▲ top
那賀川に架かる橋(大平)
- 2012/11/24(Sat) -
IMG_0738 - コピー

昨日は那賀町内をウロウロしました。こういう吊り橋に
いくつも出合い、撮りました。通るたび、撮っている橋も
ありますが、初めて出合った橋もあり、この橋は昨日、
初めてでした。

そこに人が生きる(生きた)気配や余韻のあるものに
惹かれてしまいます。この手の吊り橋には名前がなく、
名前がなくても、また、老いぼれの小さな橋ではあり
ますが、こうして人と人とを繋ぐ、人と対岸を繋ぐ役目
を果たしています。
                       鉄線
この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
第4回美郷梅酒まつり
- 2012/11/22(Thu) -
IMG_1008 - コピー

第4回美郷梅酒まつりが開催されます。
 2012/11/24(土)・25(日)/ 10:00~15:30

全国初の「梅酒特区」である吉野川市美郷地区。
美郷7ヶ所の会場で、計15種類の梅酒や食事が味わえるとかで
なかなかおもしろそうなイベントですね。

写真は、美郷の梅花。美郷には梅花の頃、何度か足を運びました
が、それ以外ではあまり出かけた記憶がありません。今日たまたま
美郷梅酒まつりのMapをいただき、この写真を撮ったのを思い出し、
データを引っぱり出してきました。

この写真を見ると、思い出す人がいます。一年前の今日、亡くなり
ました。はや一年。月日の経つのは、とても早いですね...。
このペースだと、私もあっという間に、おばあちゃんになってしまい
そうです。

明日から3連休のかたも多いと思われます。お天気はまぁまぁ?!
でしょうか。よい週末をお過ごしくださいね。

                          鉄線

この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
とくしまライドin鳴門2012・part7 『SPECIALIZED GUESTの巻』
- 2012/11/22(Thu) -
自転車王国とくしまライドin鳴門2012
 part7『SPECIALIZED GUESTの巻』(2012/11/18)


「四国の右下」ロードライド2012に続き、今回もこのかたが
スペシャルゲスト。アテネ五輪日本代表(マウンテンバイク)
竹谷賢二さん。このロードバイク、かっこいいなぁ~。

                        鉄線

IMG_0215 - コピー

IMG_0224.jpg



                      
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
とくしまライドin鳴門2012・part6 『卯辰越シーン2の巻』
- 2012/11/21(Wed) -
自転車王国とくしまライドin鳴門2012
 part6『卯辰越シーン2の巻』(2012/11/18)

IMG_0181 - コピー

IMG_9347 - コピー

IMG_9727 - コピー

IMG_9434 - コピー

IMG_9561 - コピー

お写真掲載がお差し支えあるかたは、コメントに入れてくださいね。
掲載ご本人さんで、写真データがほしいかたもご連絡くださいね。

                        鉄線

この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(7) | ▲ top
とくしまライドin鳴門2012・part5 『卯辰越一番乗りの巻』
- 2012/11/21(Wed) -
IMG_9342 - コピー - コピー


自転車王国とくしまライドin鳴門2012
 part5  『卯辰越一番乗りの巻』


当日の朝、9:30からあそこで待ってたんですが、一番乗りは、
このおかあさんでした。(笑)10:16。

「ええ天気やなぁ。あなたもボランティア?」と声をかけていた
だきました。「いえいえ、私はボランティアと違います。知り合い
が上がってきます。自転車、もう何台か上がって来てましたか?」
「まだボランティアの人が準備しよったじょ」「そうですか...。
ところで、おかあさんは、どっから歩いてきはったんですか?!」

なんでも、板野から来たそうな。大麻比古神社までバスで来て、
そこから歩いて卯辰越の中間にあるお不動さんにお参りにやって
きたそうで、bagの中には2Lの水が入っているとか。お不動さん、
水の設備がないそうで、毎回、水を抱えて、あの坂を神社から登
ってくるそうです。(*_*)元気な頃は、板野から自転車でお不動さ
んまで来てたそうですが、溝に落ちてけがをして以来、バス、徒歩
...に。

「え~、この坂も自転車で上がいよったんですか???」って尋ね
たら、「ここは押してよ」。歳を尋ねると、うちの母親と同じ世代。
ということで、一枚、撮らせていただきました。
「おかあさんが今日の一番乗りですよ!」
これからもお元気で、歩いてくださいね。運動はせなあきませんね。

                            鉄線
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
カモメはカモメ
- 2012/11/20(Tue) -
IMG_9246 - コピー

自転車王国とくしまライドin鳴門の開催前日、MANKITSUコースの
下見をしてて出合ったカモメたち。ちょうど、カモメたちはランチタイ
ムで、船の上からさばいた魚の残骸を漁師に投げてもらっていまし
た。私が写真を撮っていたので、いつもより多めに投げてくれていた
のかもしれません...。漁港の皆さん、ありがとうございます。

                               鉄線
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
とくしまライドin鳴門2012・part4 『卯辰越シーン1の巻』
- 2012/11/20(Tue) -
自転車王国とくしまライドin鳴門2012
 part4『卯辰越シーン1の巻』(2012/11/18)

IMG_9876 - コピー

IMG_0013 - コピー

IMG_0123 - コピー

IMG_9644 - コピー

IMG_0101 - コピー

お写真掲載がお差し支えあるかたは、コメントに入れてくださいね。
掲載ご本人さんで、写真データがほしいかたもご連絡くださいね。

                     鉄線
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(4) | ▲ top
初めて会場に行ってみました!
- 2012/11/20(Tue) -
IMG_0297 - コピー - コピー

初めて自転車の会場に足を運んでみました。自転車の会場は
色とりどりで、いいですねぇ~。色とりどり、多色使いのものが
好きなので、何かホッとさせてくれる空間でした。

私はコースを走っていないけれど、朱い袋に入った鳴門わかめ
や、SPECIALIZEDの給水ボトル、超熟1枚をもらいました。食パ
ンは朝食に焼いて食べました。普通の超熟でした。(笑)ボトル
は嬉しいなぁ~。クロスバイクが白なんで、ええ感じ♪♪♪

                          鉄線
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
とくしまライドin鳴門2012・part3 『SA藤さん、卯辰越ダンシングの巻』
- 2012/11/19(Mon) -
IMG_9679 - コピー - コピー


自転車王国とくしまライドin鳴門2012
 part3 『SA藤さん、卯辰越ダンシングの巻』(2012/11/18)


青いRIDLEYの男、SA藤さん、卯辰越ダンシングです。
SA藤さん走りはめちゃくちゃパワフル。しかも、速い、速い!!
「自転車に乗ってどこまでも」 (SA藤さんのfbより) 
そんなフレーズがぴったりの頼もしい走り、力強い走り
を見せてくれるSA藤さんです。また撮らせてくださいね。

                       鉄線
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
とくしまライドin鳴門2012・part2 『とんじんさん卯辰越の巻』
- 2012/11/19(Mon) -
IMG_9968 - コピー

自転車王国とくしまライドin鳴門2012
 part2 『とんじんさん、卯辰越の巻』(2012/11/18)


ジデ友のとんじんさん。こうしてジャージ姿よりも、写真展の
会場など、普段不意にお会いすることが多いです。(笑)
大川原ヒルクライム、撮ってみたいローディーの一人です。
この時、滝のような汗が流れていましたね。いやぁ、しかし、
とんじんさん、改めてかっこええわ。(笑)

時間がないので、今朝はこの一枚...。

                          鉄線
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(2) | ▲ top
とくしまライドin鳴門2012・part1 『pilot師匠、久々のロードライドの巻』
- 2012/11/18(Sun) -
IMG_9769 - コピー - コピー

自転車王国とくしまライドin鳴門2012
 part1 『pilot師匠、久々のロードライドの巻』


徳島吉野川センチュリー、来島海峡サイクリングと、このところ
DNS続きだったpilot師匠。膝もようやく治り、久々のロードライド。

写真はMANKITSU コースの卯辰越シーン。膝が治ったばかり
なので、今日はのんびり走る、と言ってたのに性分なんですかね~。
走り出したらいつもの調子で一生懸命・全力疾走。「膝、いける
ん?」って、撮りながら叫んだら、「いける、いける!」と、あっと
いう間に消えて行きました。pilot師匠。見ると、いつもダンシング
していて、サドル、いらんのと違うん...って思います。(笑)
お疲れ様でした。

今日は、maru430さんに初めてお会いしました。娘さんと走られて
いました。maru430さんは、初めてのジデ友です。優しそうなお顔
のmaru430さんでした。久しぶりに、とんじんさんが走ってる姿も、
それから、キャノンデールさんも走っておられました。わざわざ
登りで止まってくれ、「鉄線さんですか?」って声をかけて下さった
かたも何人かおられ、何か楽しいロードライドでした。

自転車王国とくしまライドin鳴門2012  少しずつアップしていきま
すね。どうぞ、おたのしみに、です。(笑)走られた皆さん、お疲れ
さまでした。寒くなってきました。日の暮れも早くなりました。
くれぐれも気をつけて走ってください。ありがとうございました。

                            鉄線
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(8) | ▲ top
それでも花は咲くシリーズ② "ピラカンサス"
- 2012/11/17(Sat) -
IMG_9205 - コピー - コピー

Tessen's World
それでも花は咲くシリーズ② "ピラカンサス"

廃屋に咲いている花たちから、私はいつもエネルギーを
もらっています。この世は、泣いても笑っても生々流転。

                          鉄線
この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
MANKITSUコースの下見に...
- 2012/11/17(Sat) -
IMG_9293 - コピー (2)

雨が降り出す前に、明日のMANKITSUコースの下見に行ってきました。
と言っても、私は走りません。(まだまだこういうコースは走れません...)

しかし、こんなところも走るのですね。びっくり。海が近すぎて、ちょっと
怖かったです。ここ、路面の状態がもの凄く悪いです。気を付けて走って
くださいね。

私は、登りで撮影予定です。無理せず、がんばってくださいね!エントリー
している皆さんは、もう寝てしまってるかな。明日、ええ天気でありますよう。

                              鉄線 
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
"偶然の出合いから"
- 2012/11/16(Fri) -
IMG_0435.jpg

"偶然の出合いから"

 二〇〇九年の新緑の頃、買ったばかりの一眼レフを持って
那賀町に出かけた。生まれ育った古里に足はひとりでに向かう。
長安口ダムの辺りで休憩していると、トンネルから不意に自転車
が飛び出してきた。お揃いのジャージ、ヘルメットに身を包んだ
自転車乗りたちが、あっという間に目の前を駆け抜けて行った。
その日、続々と那賀奥に走り込んで来る自転車乗りを、私は夢
中で撮り続けた。

 私と自転車の出合いはこんなふうに偶然だった。自転車がどこ
どこを走ると聞けば、カメラを持って撮りに出かけた。三年撮り続
ける間に自転車乗りの知り合いもたくさんできた。写真との出合
いも偶然で、ものを書くことほど強い意思が在って始めたわけでは
なかったが、撮ったり書いたりしながら全く別のことをやっている
という意識は端からなかった。

 そして、私は自転車に乗り始めた。それもひょんなことからだった。
走って、撮って、書いて‥。自転車を始めたことで、私の頭の中に
在る薬箪笥のようなささやかな場所にまた一つ、新しい引き出しを
得た気がしている。私はその引き出しに「自転車」と書いた。(了)

(2012/11/16・徳島新聞「ぺんる~む」掲載済)
                                鉄線
この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
"처음하는 말처럼" (천일의 약속 OST)/신승훈
- 2012/11/16(Fri) -
IMG_06581.jpg

신승훈 : 처음하는 말처럼 (천일의 약속 OST)
シン・スンフン:初めて話す言葉のように(千年の約束OST)
http://www.youtube.com/watch?v=rcFa-1I7R0M&feature=related

그래도 돼. 난 괜찮아.
처음 보듯 날 스쳐지나 간대도.
단 한 번도 날 사랑한적 없는 듯
그렇게 나를 바라봐도 괜찮아.

할 수 있다면 끝없이 해주고픈 한마디.
내가 얼마나 널 사랑했는지.

널 사랑한 사람. 그게 내 이름이야.
너는 없던 일처럼 날 잊겠지만.
오늘 만이라 해도, 그래도 참 고마워.
바라볼 수 있어서.

그래도 돼. 괜찮아. 제발 아파하지 마.
니가 날 모른대도 내가 널 알잖아.
맘으로 널 안고 눈물로 말할게.
사랑해. 오늘도.

돌아보면 지금처럼 사랑하지 못했어.
그땐 바보처럼 왜 몰랐을까.

널 사랑한 사람. 그게 내 이름이야.
너는 없던 일처럼 날 잊겠지만.
오늘 만이라 해도, 그래도 참 고마워.
바라볼 수 있어서.

그래도 돼. 괜찮아. 제발 아파하지 마.
니가 날 모른대도 내가 널 알잖아
맘으로 널 안고 눈물로 말할게.
사랑해. 오늘도.

오늘 처음 하는 말처럼. 사랑해.

久しぶりに、シン・スンフンの歌を聴いています。
やっぱり、いいなぁ...。
                   鉄線


この記事のURL | 音楽・詩 | CM(0) | ▲ top
イノシシ、到来
- 2012/11/15(Thu) -
IMG_0141.jpg

今夜はすき焼き。たぶん、イノシシのすき焼き。見た目、牛でもなく、
豚でもなく、食べても牛でもなく、豚でもなく、きっとイノシシ。

親戚からドーンともらいましたので、半分、すき焼きに。残り半分は
とりあえず冷凍に。う~ん、おでん作る時にでも使おうかなぁ...。
イノシシカレーなんてどうだろう...。

イノシシの肉。臭くはないけれど、ちょっと固いかな。たまたま薄く
スライスしてあるものは、なかなかいける。少し厚みのあるものは
固い。やっぱり、おでんかな。
                            鉄線 
この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(0) | ▲ top
緋毛氈のごとく
- 2012/11/14(Wed) -
IMG_9005 - コピー - コピー

緋毛氈を思わせる花。赤には自ずと惹き寄せられる。
赤はミステリアス。深くて計り知れない魅力がある。

                     鉄線
この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
寒い夜は、ふぅふぅ言いながら...
- 2012/11/13(Tue) -
IMG_0691 - コピー - コピー
                 (photo;Ken's Cafe&Galleryにて)

雷雨の後、気温が下がり、あったかい鍋が食べたいモードに...。
ということで、今夜はごま豆乳鍋にしました。おいしかったぁ~。
デザートは柿。しばらく柿が続きます。(笑)

                           鉄線
この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(0) | ▲ top
「四国の右下」ロードライド2012 Part8 (青いRIDLEYの男の巻)
- 2012/11/13(Tue) -
IMG_6434 - コピー

「四国の右下」ロードライド2012  Part8
 (青いRIDLEYの男の巻)

鳴門ライド、来週だなぁ~って思いながら、「右下」を
ゆっくり眺めていたら、お友達が写っていました。
Sさん。この時はまだお友達になる前で、今年10月の
日和佐八幡神社のお祭りの時に初めてお会いしました。
Sさんもロードバイクで遠路、日和佐まで来られていま
した。(笑)

Sさんのバイクは、青いRIDLEY。がっしりしたボディで、
かっこよく、整備が行き届いていて美しいです。Sさん
にお似合いのパワフルなバイクです。私も青が好きな
ので、ついつい眺めてしまいます、青いRIDLEY。(笑)

                       鉄線
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く18
- 2012/11/12(Mon) -
IMG_1638 - コピー

 撮影・海部郡牟岐町にて

あちこちに置かれた荷車。
この島では、路地もまた駐車場。
今年はまだ一度も行けていない。
船に自転車を載せることは可能だろうか。
情熱的なアロエの花咲く島の中を
自転車でポタリングしてみたい。

              鉄線
この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(0) | ▲ top
頭の中の優先順位
- 2012/11/10(Sat) -
IMG_9087 - コピー (2)

午前中、徳島市植物園にて撮影会でした。
歩きながら、何か感じるものに出会った時、撮った後で、文章を
考えているのではなく、 先に文章が浮かび、忘れないようにメモ
った後、こうして撮っています。もちろん、先に撮る時もありますが、
感じるものに出会った時の優先順位は、シャッターを切るよりも、
文章が浮かぶのが先のようです。撮りたいモードなのに文章が
邪魔をして、なかなか撮るようにならない時もありますね。

너는 꽃으로서 태어나
나는 사람으로서 태어나...

おまえは花として生まれ、
私は人として生まれ...
                             鉄線
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
月光の花、キレンゲショウマ
- 2012/11/09(Fri) -
IMG_8900 - コピー

三好市東祖谷の劔神社境内に、作家・宮尾登美子さんの
「天涯の花」文学碑があります。 この小説でキレンゲショウ
マという花が一躍有名になりましたね。

この文学碑には、"さわやかな月光の花は凛として気高い"
と刻まれています。キレンゲショウマという花の実物を私は
まだ見たことがなく、見てみたいと思い続けています。

「天涯の花」。劔神社の養女で巫女の珠子と、東京から剣山
にキレンゲショウマを撮影にきたカメラマンとの恋愛を描いた
お話し。

本棚から「天涯の花」を取り出し、パラパラとめくっていたら...
2009年の写楽会写真展の案内ハガキが栞にしてありました。(笑)
2009年といえば、写真を始めた頃ですね。おもしろい小説でした。

しかし、この文学碑は爽やかで美しいなぁ~。見ノ越に行かれた
かたは、是非ご覧になってくださいね。
                              鉄線
この記事のURL | 撮影 | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ