手前味噌な写真177 『走り納め・伊座利ダンシング』
- 2013/12/31(Tue) -
IMG_9745p - コピー

『走り納め・伊座利ダンシング』 (阿南市伊座利峠・2013/12/31)

pilot師匠。今年の走り納めに伊座利峠まで行く、と言うので、
私も撮り納めに同行しました。師匠は今日も仕事でしたので、
15時からという遅めのスタートとなりました。
ちょうど入相の頃で、いつもと違う雰囲気の写真、撮り納めと
なりました。最近買ったスマホで、師匠のGARMINのライブア
クティビティをチェックしながら走りました。少し表示に誤差が
ありますが、携帯からスマホに変えてよかったな、と思います。

IMG_9730 - コピー

今年、ロードバイクを撮らせていただいた皆様、どうもありがとうございました。
なかなか上手くは撮れませんが、来年もロードバイクを撮っていきたいと思って
おりますので、どうぞよろしくお願いいたします。皆様、ケガ、事故にはくれぐれ
もお気を付けて、楽しく走ってくださいね。それでは、良いお年をお迎えください。

                              鉄線

スポンサーサイト
この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
TESSEN'S CAFÉ・鉄線より皆様へ
- 2013/12/31(Tue) -
IMG_9144 -123

31日となりました。今年も一年、TESSEN'S CAFÉをご愛顧賜りまして、
誠にありがとうございました。2008年にオープンしましたTESSEN'S CAFÉ。
今年も皆様のご来店が、日々の更新の原動力となりました。数多くの
ブログの中からTESSEN'S CAFÉへのご来店、心より感謝申し上げます。

来年も書いたり、撮ったりしながら、疲れた時にふと立ち寄りたくなる
Cafeをめざし、がんばって更新してまいりたいと思っております。2014年も
TESSEN'S CAFÉをよろしくお願いいたします。それでは、皆様、良いお年
をお迎えくださいね。そして、2014年が皆様にとって、健康で、充実した
年回りでありますように。今年もありがとうございました。

                              店主 鉄線


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
日和佐八幡神社秋祭り・ちょうさ写真展&風景海道・南阿波サンライン写真展
- 2013/12/31(Tue) -
IMG_9611 - コピー

『日和佐八幡神社秋祭り・ちょうさ写真展&風景海道・南阿波サンライン写真展』

・平成26年1月1日(水)~1月7日(火)まで
 平成26年1月11日(土)~1月13日(月)まで
・薬王寺薬師会館にて (海部郡美波町奥河内寺前)
・開館時間は会館へお問い合わせください。 ℡(0884)77-1105

・1月7日の午前10時~ 薬師会館前で、美波町食生活改善推進委員の
 皆さん による七草がゆのお接待もあります。限定400食。無病息災♪
 
 ちょうさの写真は、「finder」主宰であり、株式会社たからのやま・副社長
 本田正浩さんの写真を中心に構成されているようで、本田さんのちょうさの
 お写真、楽しみですね。お正月は初詣の参拝客で薬王寺は大変混雑を
 いたします。期間中、美波町・薬王寺周辺を行き来されるかたは、ぜひとも
 薬師会館に足をお運びください。御利益がある、かもしれませんよ!!

                               鉄線

この記事のURL | 写真、彫刻、絵画など | CM(0) | ▲ top
餅を切る
- 2013/12/30(Mon) -
IMG_9670 - コピー

今年もお正月用のお餅、黍餅、青海苔餅、小黍餅、白餅の4種類を近くの
和菓子屋さんで搗いてもらいました。黍餅、青海苔餅、小黍餅は、少し砂糖
の入ったお餅で、ストーブやトースターで焼いて食べます。白餅は、みそ汁
や雑煮、あべかわ餅などにして食べます。今年は少し砂糖が少ないかな。

写真は、青海苔餅を切っている母の手。へバーデン結節で曲がった痛々しい
指先を撮りながら、母も年寄ったなぁ...って。お正月には弟が2年ぶりに
帰省してきますが、母や父を見たら、年寄ったと感じるだろうなぁ...。日々
こうして暮らしていても、そう感じるのですから。写真を何枚か撮って、さぁ、
餅切り交代。大掃除も終わり、餅も切れました。今年もあと一日。

                               鉄線

この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(0) | ▲ top
”物干しで眠る猫”
- 2013/12/30(Mon) -
IMG_9518 - コピー

右下の漁港を歩いていると、発泡スチロールの蓋の上でお昼寝中の猫がいました。
気持ちよさそうに寝ているので、抜き足差し足忍び足で、そぉ~と近づき、写真を撮
っていると、シャッター音で起こしてしまいました。(ごめん、ごめん)
とても人懐っこい猫で、触っていると、飼い主のおかあさんが登場。この子に纏わる
お話しを30分ほど。(笑)

この猫、「しま」というらしいです。(笑)「しま」「しま」と何度も呼ぶものだから、「私も
しまなんですよ」と言うと、おかあさん、「また、そんな...」と信用していなかったの
ですが、もう一度、5分くらいして「私もしまです」と言うと、「さっきから呼び捨てにして
ごめんごめん」って。(笑)いやいや、おかあさんがさっきから呼んでいたのは猫のしま
であって、私ではないのだから...。機関銃のように話すおかあさんで、おもしろい。

IMG_9534 - コピー

交通事故に遭い、喉から左の頬の辺りに傷を負い、ニャ~と泣けなくなってしまった
ようで、ニャ~と泣けない分、擦り寄ってきて気持ちを伝えてくれます。かわいい。
おかあさんは、この子がブサイクと言うけれど、私はそうは思わないけどなぁ~。
「しま、ちょっと肥えすぎとんよ~」との言葉にギクッ。自分のことを言われている
ようでした。私も痩せな...。

陽当たり良好。おかあさんの洗濯物の下で眠るのが、安心なんでしょうね。
同じ名のよしみ。よ~し、今度はお土産の煮干し持参だ。でも、今日はこれから
大掃除だ。(^_^;)
                               鉄線
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
新日本観光地100選の一つ・美しい日和佐の町並み
- 2013/12/29(Sun) -
IMG_9643 - コピー

読売新聞の主催で1987年(昭和62年)3月に選定された100か所の日本の観光地、
新日本観光地100選の一つに、日和佐の町並みが選ばれています。日和佐川の
両側に美しく建ち並ぶ日和佐の家々。統一された甍が印象的。山があり、海があり、
鳥が舞い、船も行き交い、薬王寺のシンボル、瑜祇塔も見えます。美しい日和佐の
町並みが、永遠でありますよう...。
                               鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
Tessen's World "門"
- 2013/12/29(Sun) -
IMG_9380 - コピー

『門』 (名東郡佐那河内村大川原高原・2013/12/28)

大川原に上がると、門が気になって仕方がありません。(笑)
雪が降ると、門の雰囲気も変わりますね...。

                      鉄線
 
この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
積雪の大川原高原へ
- 2013/12/29(Sun) -
IMG_9338 - コピー

昨日、55号バイパスから見た大川原が雪で白くなっているのが見え、
積雪、仕事が休み、ということで、久しぶりに佐那河内側から上がって
みました。この時期、大川原の風車のあたりが白くなっているのを見て
は、(行きたいなぁ...)と思っていたのでした。

IMG_9379 - コピー

一軒茶屋のある駐車場から徳島市内の風景。少し吹雪いていた時で、
視界が悪いですが、白一色の世界。なかなか見る機会がないので、
しばらく眺めていました。樹氷も初めて見ましたが、何とも美しい...。

IMG_9419 - コピー

枯れあぢさゐの上にも積雪。底の丸いカップでふせたようなまんまるの
雪があぢさゐの上にてんこもりに載っていました。雪の華。大川原高原
はこの時、-1℃。スニーカーの中には徐々に雪が染み込んできて、靴
下はビショビショ。いつも思いつきで走るので、だめですね...。
撮っていると青空が見えてきて、白と青の世界。雪と空に幸せな気分に
してもらいました。
                            鉄線




この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
今日から9連休ヤシ~
- 2013/12/28(Sat) -
IMG_8726 - コピー

昨日、仕事納め。例年より一日早い仕事納めとあって、バタバタの仕事納め。
いつも自分の机回りや給湯室くらいは小掃除して帰る余裕は残しているのだ
けれど、昨日はそんな余裕もなく、9連休に突入。今年は暦の関係で例年より
3日も休みが多い。朝、新聞を取りに外へ出ると、雪がちらつく中、しろまつが
待っていた。「しろまつ、きとったん!」しろまつ、だいぶ慣れたかな。三和土の
ところで餌をやる。かえりのちりめんが好きみたい。今日から9連休ヤシ~、寒
いし~、と思って、ヤシの写真をアップしてみました。(笑)今日からお休みの
かたも多いと思いますが、寒さ厳しい年末年始となりそうですが、よいお年を
お迎えくださいね。さぁ、私も準備して、出かけます。部屋の掃除もせなあかん
のやけど...。9連休ヤシ~、まだまだ掃除する時間はある、と自分に甘い。

                                  鉄線


この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
”読者に鍛えられた” (最後のぺんる~む特集より)
- 2013/12/27(Fri) -
IMG_9196 - コピー

長年、投稿し続けてきた徳島新聞の「ぺんる~む」のコーナーが、2013年
12月で終了することに決まりました。それに伴い、コーナーに関する感想や
エピソードを募っていましたので書いてみました。

インターネットが普及し、パソコンやスマホ、タブレットで新聞や書籍を手軽
に読むことができる時代になり、来年4月からは消費税もアップ。おそらく、
アップされるのは消費税だけではないでしょう。変化し続ける時代の流れの
中、「新聞離れ」を食い止めるため、生き残るための大幅な紙面の刷新、新
紙面への改革は仕方のないことなのかもしれません。「ぺんる~む」のコー
ナーが淘汰されるもののなかに入ってしまい、とても残念に感じています。

生き残るために芸術文化、写真もそうですが、「心の豊かさの領域」が削られ
ていくのは、個人的には本意ではないですね...。長年、ぺんる~むの投稿
を気にかけて、読んでくださった皆様、どうもありがとうございました。

                             鉄線


『読者に鍛えられた』

 初めて「ぺんるーむ」に投稿したのは、平成二年の十一月、二十六歳の時
だった。物書きになりたかった頃で、なれると信じて疑わなかった時代でもある。
公募文学賞への投稿は入るか、落ちるかであり、落選作品への講評はまず
聞くことができない。投稿しては落選、紙くずと化す己の作品。人は私の書いた
文章を読み、何を思い、どう感じるのか。私が「ぺんるーむ」に投稿するように
なった理由である。新聞への投稿は反応が直接的であり、読者から学んだこと
も多い。

 平成二十五年十二月までの四半世紀に新聞投稿は九十六篇に及び、百篇
まであと少しと思っていた矢先の「ぺんるーむ」終了の記事。私は長年、とても
大切にしてきたものを一つ、失う気がしている。約二十五年、書き続けることで、
私は読者に大いに鍛えられ、エナジーをいただいた。来年、私は知命を迎えるが、
「ぺんるーむ」終了が何かしら書くことへの転機になっていくような気がしている。(了)

 (2013/12/27・徳島新聞「ぺんる~む」掲載済)


この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
やぎ理容の看板はヤギ
- 2013/12/26(Thu) -
IMG_9207 - コピー

東かがわ市引田にある「やぎ理容」さん。ヤギの看板が実にユニークで
おもしろい。こういうの見かけると、100%立ち止まり、撮ってしまう。
小学校、中学校の土曜のお昼。吉本新喜劇で大きくなりましたから、(笑)
こういうの発見すると、たまらない。歩きながら、独りでボケとツッコミ
をやっている、かな。
                             鉄線
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
iittala マグカップ ティーマ (青と赤)
- 2013/12/25(Wed) -
NCM_0021.jpg

今日、別のサンタさんから、iittala マグカップ ティーマをいただきました。
iittalaの食器類は大好き。昨日に続き、これまた良い色目をチョイスして
くれておりますなぁ~。私はブルーを使おう!と思っています。
サンタさん、ありがと~。
                          鉄線
この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く27
- 2013/12/25(Wed) -
IMG_9156 - コピー

 香川県東かがわ市引田にて (2013/12/22)

引田の古い町並み。狭い路地が縦横に何本も走り、まるで
大きな大きなあみだくじの中に迷い込んだよう...。
Garminのマイライブアクティビティで自分の撮影の道すじを
見ることができたら、きっと、おもしろいでしょうね。

『素』の空間を求め、風よりも自由に、気持ちのまま惹かれる
空間へと歩いて行きます。干された洗濯物や鉢植えの花、壁
に立て掛けられた網戸から、人の気配や体温を感じています。
私自身、路地や路地裏の『素』の中に、懸命に生きる美しさや
喜び、今を生きる幸せを大いに噛みしめています。

                           鉄線


この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(0) | ▲ top
サンタ、ご来訪♪
- 2013/12/24(Tue) -
011swarovski.jpg

サンタ、ご来訪。Swarovskiが鏤められたネックレス。
最近、お気に入りの色。ありがとう。
                       鉄線

 
この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(0) | ▲ top
Tessen's World "Merry Christmas♪"
- 2013/12/24(Tue) -
IMG_9015.jpg

『Merry Christmas♪』 (阿南市中林町・2013/12/15)

いつもTESSEN'S CAFÉをご愛顧いただき、ありがとうございます。
Merry Christmasです。穏やかで楽しいChristmasでありますよう。
あなたの心に、あったかいサンタがやってきますよう...。

                            鉄線


この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
12月の砂糖細工ショーウィンドー
- 2013/12/23(Mon) -
IMG_9134 - コピー

『12月の砂糖細工ショーウィンドー』 (東かがわ市引田・2013/12/22)

引田の氏神である誉田八幡宮~本町通り沿いにかけて残る
香川県東かがわ市引田の古い町並みを歩いていると、足を
止めるポイントがいくつかあります。

その一つがここ。「粉糖製工芸菓子(砂糖細工)」と書かれた
ショーウィンドーの前。訪れるたび、昔ながらのショーウィンド
ーの中は変わっており、そこに移ろう季節が在ります。昨日
訪れた時には、クリスマスツリーや、サンタクロース、雪だるま
の砂糖細工が飾られていました。

趣のある昔ながらのショーウィンドーに、ここの砂糖細工の
touchが実によく合っており、眺めていると、郷愁に駆られます。
玄関の引き戸の横にあるショーウィンドー。玄関より少し前に
出っぱった感じで作られていますが、なぜか、このショーウィン
ドー、わが家の実家にもあるんですよねぇ~。何を陳列していた
のな???
                         鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
引田・かめびし屋
- 2013/12/22(Sun) -
IMG_912511.jpg

赤い建物が印象的。東かがわ市の引田にある江戸時代から続く醤油醸造元。
かめびし屋さん。国の登録有形文化財に登録されています。

                             鉄線
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
ひるこさんの大杉から眺む
- 2013/12/22(Sun) -
IMG_9086 - コピー

『ひるこさんの大杉から眺む』 (那賀郡那賀町和食・2013/12/21)

木は撮り始めた時から好きな被写体。
昨日、四季美谷温泉に行ってたんですが、地下足袋王子が
撮られたお写真を拝見しながら、色々楽しくお話をして...。
いつか王子とブナを撮りに行きたい、と思った次第。ここんとこ
運動不足。少しずつ運動しないと、山には上がれないだろう。(泣)

                          鉄線

この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
奥河町お浜出2013&とくしま情報伝達訓練
- 2013/12/20(Fri) -
IMG_4682 - コピー

日和佐八幡神社秋祭2013、奥河町のお浜出。
今日は、雪のマークが出ていますね。寒くなりそうです。
寒くなりそうなので、熱~い写真をアップしてみました。実際、この日は
10月中旬とはいえ、秋晴れの暑い一日でした。

今日、12月20日、「とくしま情報伝達訓練」が実施されます。この訓練では、
 1)携帯電話に緊急速報メールを配信し、お手元の携帯電話でご確認いただく
   「緊急速報メール受信訓練」
 2)参加可能な方は身を守る待避行動をとっていただく「一斉待避訓練(シェイク
   アウト)」
 3)「すだちくんメール」登録者の方全員に安否確認メールを配信し、それぞれ
   安否情報を入力していただく「安否情報伝達訓練」を実施。


14時頃にメールが流れてくる予定です。ちょうど大きな会議中の予定です。
久しぶりにスーツで出社。雪マークにスカート。おばちゃまには応えます。(笑)
午後からは、バタバタしそうな金曜です。今日も元気でがんばってまいりましょう!

                              鉄線



この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
椰子の葉の文様
- 2013/12/19(Thu) -
IMG_8738 - コピー

椰子が大好き。自由に育った椰子の葉々が風にそよぐさまはダイナミックで
エネルギッシュ。おおらかでしなやか。哀愁まで持ち合わせていて...。

椰子の葉も吉祥文様なのではないかと思う。いただいた文様の中に椰子は
入っていなかったけれど、私はこのような椰子の葉を見ていると、頭の中に
鳳凰が浮かんでくるからである。

椰子は、いにしえの頃から日本に存ったのだろうか?この椰子は、田井で
見かけた椰子。鳳凰の羽のような椰子の葉が美しい。

                                鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
田と田を繋ぐ橋
- 2013/12/18(Wed) -
IMG_8786 - コピー

『田と田を繋ぐ橋』  (海部郡美波町北河内・2013/12/07)

冬になってくると、こういう寂びた景色に惹かれるようになってきます。
寂びの中の、もの静かに触れることで癒されています。

                           鉄線

この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
旧桜谷発電所の傍らにある堰堤
- 2013/12/18(Wed) -
IMG_7568 - コピー

旧桜谷発電所取水口跡(土木学会選奨土木遺産)のそばにある堰堤。
こうして堰堤を眺めると、自分は子どもの頃からこの石の建造物が好き
だったんだな、って思います。当時は好き嫌いの意識はなく、遊び場。
でも、好きな場所であり、建造物だったんでしょう。大人になってからも
こうして眺めに訪れますから...。ふるさとにあるこの堰堤がずっと気
になり、惹かれ続けてきたんでしょう。旧桜谷発電所取水口跡同様、
石積の建造物。とても美しいと感じますね。

                             鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日本の文様 (コロナ・ブックス)
- 2013/12/17(Tue) -
008book2.jpg

日本の文様 (コロナ・ブックス)
これまたクリスマスプレゼントにいただいた一冊。
こういうのは、ほんとにうれしいです。
MTさん、いつもありがとうございます。

                     鉄線

この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(0) | ▲ top
PIE International/日本の伝統色
- 2013/12/17(Tue) -
005book1.jpg

PIE International/日本の伝統色
クリスマスプレゼントにいただいた。うれしい一冊。

                   鉄線

この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(0) | ▲ top
山河内のわんこたち
- 2013/12/17(Tue) -
IMG_8986 - コピー

自転車で大越を目指していると、美波町山河内の辺りで、気性の激しい
成犬に追いかけられるポイントがある。ヒルクライムでも、ダウンヒルでも
「わんわんわんわんわんわん」と追いかけられる。繋がれていないので、
自転車の音を聞きつけ、家から飛び出してきて、追いかけてくるのだ。
速く走れない者にとっては、めちゃくちゃ恐いポイントだ。99%、飛び出し
てくる...。(繋いどいてほしい)

土曜日、久しぶりに美波町から大越を走ってみたが(車)、わんこポイント
で徐行すると、家の中から現れたのは3匹の子犬だった。うわぁ~、かわ
いい。親だけでなく、「わんわんわんわんわんわん」と子犬たちもうるさい。
この日、例の成犬は出てこなかったが、家のほうで声がしていたので、繋
がれていたのだろう。

帰りもまた徐行。またまた子どもたち登場。「わんわんわんわん」と相変わ
らずうるさい。持っていたクッキーを少し分けてやると、写真のようにおとな
しくなった。腹減っとったんか...。あ~、この子たちも大きくなるだろうから、
大越ヒルクライムの時はますます要注意。ますます恐くなるなぁ...。
私はますます鈍足になるだろうし...。今まで1匹だったのに、3匹、4匹...
に追いかけられることになりそう。犬は好きだけど、追いかけられ、噛まれる
と恐い。そこの顔の黒いわんこ。ソックス、左右違うん、履ぃとるよ!!(笑)

                             鉄線

この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(2) | ▲ top
海と師匠とサンタクロース
- 2013/12/16(Mon) -
IMG_8995 - コピー

『海と師匠とサンタクロース』 (阿南市中林町・2013/12/15)

子どもの頃は砂浜が海に向かってもっと広かったように思う
のだが、久しぶりに訪れると、北の脇の砂浜はこじんまりと
して、猫の額のようだった。
                        鉄線
                  

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
葱とアロエがある防波堤
- 2013/12/15(Sun) -
IMG_8958 - コピー

『葱とアロエがある防波堤』 (海部郡牟岐町牟岐浦・2013/12/14)

日和佐に用事があったので、用事を済ませた後、「なんかない
かなぁ~」と、もう少し南下。好きな港に立ち寄り、しばし猫たち
と戯れてきました。今年もまたアロエの花が咲き出しました。
私の中では、ツワブキの黄色い花と、アロエの赤い花を見ると、
右下にある海辺の町や集落を思い出し、ぶらぶらしたくなります。

                          鉄線





この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
赤い甲羅のかめたろうさん!
- 2013/12/14(Sat) -
IMG_8787 - コピー

道の駅日和佐の足湯のところを、赤い甲羅が走って行くのが
車の中から見え、急いでカメラを持って赤い甲羅の後を追い
かけました。かめたろうさん、速い速い。これから取材のようで、
2、3枚だけお写真を撮らせていただきました。かめたろうさん、
かわいらしい話し方をされるかたで、好印象!また何処かで
お見かけをしたら、今度はゆっくり、じっくり...と撮影させて
いただきたいです。かめたろうさんバンザイ!右下バンザイ!

                        鉄線
この記事のURL | サコッシュ | CM(0) | ▲ top
ヤギと戯れたい気分
- 2013/12/14(Sat) -
yagikun.jpg

今日は思いきり寒くなりそう。ヤギと戯れたい気分。メェ~

                       鉄線
 
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
大浜貸切
- 2013/12/13(Fri) -
IMG_7635 - コピー

『大浜貸切』 (海部郡美波町日和佐浦・2013/11/22)

海を見に大浜海岸に立ち寄ると、釣り人がたった一人。大浜海岸は
貸切状態~。贅沢な釣りやなぁ、なんて思いながら、砂浜に下りて
行きました。こういう時は絶対に下りて行って、話しかけます。(笑)
何を釣ぃよんだろ、何処から来たんだろ、なんで日和佐なんだろ...
見た瞬間から、色々と聞きたくなっています。(笑)

キスを10匹ほどゲットされていました。奥さんが日和佐出身で西宮
から来られたとか。写真もお好きで、明日はだるま朝日に挑戦する、
とおっしゃっていました。私も誘われましたが、私は望遠レンズを持
っていないので...。(笑)話をしているうちに、奥さんから電話。
今どこ、何匹、と聞かれていました。この日は、キスの天ぷらだった
のかな。ご夫婦と、奥さんのお父さんと3人。10匹でちょうどいい?!

大浜海岸もウィークデーは静かですね。こうして海にやってくると、
やはり、右下はいいな、と思いますね。荒れると恐ろしいですが、
それは海にいても、山にいても同じで、あの賑やかな八幡神社の
お祭りの後だから余計、のんびりとした田舎、海沿いの町に魅力
を感じました。そろそろ年賀状、作らんとあかんですねぇ...。

                           鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ