春を告げる花・ミツマタ2014
- 2014/03/31(Mon) -
IMG_3255 - コピー

春を告げる花・ミツマタ。今年は満開になるのが一週間、遅かったかな?!
ミツマタ独特の倭の香りも、例年より薄いように感じました。冬から春に
かけて寒暖の差が激しく、花たちが付いて行けなかったのかもしれませ
んね。前日から朝方にかけての豪雨も、傷みの要因となったかもしれま
せんね。所々茶色く傷んでいました。那賀町に咲くミツマタ。来年に期待
します。
                              鉄線
スポンサーサイト
この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
あじさい湖の桜
- 2014/03/31(Mon) -
IMG_3149 - コピー

約半世紀前に作られた川口ダム。(那賀郡那賀町吉野字川口) 
威厳を保った趣のある建造物と、しなやかで美しい桜のポイント。
「固い」と「柔らかい」が共存している空間だから、惹かれる。

IMG_3155 - コピー

川口ダムのあじさい湖の湖畔。ここも毎年、しなやかに遠慮なく
桜を咲かせ、楽しませてくれます。満開までもう一息、といった
状態の川口ダムのあじさい湖周辺でした。お弁当持って、お花見
に行かれてはどうでしょう。
                             鉄線


この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
"桜遍路"
- 2014/03/30(Sun) -
IMG_3261 - コピー

『桜遍路』 (那賀郡那賀町和喰字田野・2014/03/30)

午前中、豪雨情報が送信されてくるほど雨が降っていましたが、昼から
青空、晴れてきましたので、桜を求めて那賀町へ。いつの間にか季節は
春。道歩くお遍路さんが増えてきました。今頃は、桜、レンギョウ、ユキヤ
ナギ、スイセン、ミツマタ...いろんな花が咲いていて、お遍路さんたち
の気持ちを和ませてくれているのでしょうね。

お遍路さんといえば、昨日、神山の道の駅で見かけたお遍路さん、白い
GIANTのバイクに乗って回っているようでしたが、今日、鷲の里に同じ
GIANTが止まっていました。ミニサイクルのようなタイプのGIANTでした。
あんなこじんまりしたタイプのバイクもあるのですね。あのバイクで焼山寺
や鶴林寺の坂を上がったんでしょうかね。桜、少しでも長く咲きますように。

                               鉄線



この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
ちょっとフライング・知命のお祝
- 2014/03/30(Sun) -
003 - コピー413

知命まで2週間もあるのですが、学生時代の親友たちから、早々と
お祝が届きました。大好きなレ・トワール・デュ・ソレイユのショルダー
バッグとメガネケース、なべしき、マチ付きポーチのセット。

005 - コピー413

いつもお祝してくれて、どうもありがとう。彼女たちとの付き合いも
30年。これからもよろしくです。のほほんとしている間に半世紀。
何か残せたら...と思いながら走ってきましたが、なかなか思う
ようにはいきません。半世紀も生きてくると、体のあちこちにガタが
出てきて、ぽんこつ感が否めないのですが、これからも止まること
なく、ゆっくりながらも走り続けたいな、と思っています。

                                鉄線

この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(0) | ▲ top
バス停・寄井東にて
- 2014/03/30(Sun) -
IMG_0650 - コピー

お花見の頃となりました。写真は、名西郡神山町寄井。好きなバス停のひとつ。
向かって右側の桜は、まだまだでした。今年の桜は、同じ場所で満開とまだまだ
が分かれているところが多く、不思議でした。昨日は出かける少し前にテンション
が下がってしまうような出来事があり、車にカメラを積み忘れてしまい、コンデジ
での撮影となりました。天気は今日もいまいち。さっきから遠慮なしに降ってきま
した。豪雨情報も出たようです。
                               鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く29
- 2014/03/29(Sat) -
IMG_2845 - コピー

 海部郡牟岐町にて(2014/02/11)

牟岐の町。近くには、出羽島行きの船が発着する港がある。
船が出るまでに時間があったので、牟岐の町をぶらぶら散策。
大好きな路地、路地裏の写真。私が路地に惹かれ、撮り続ける
理由の一つに、"路地の向こうに感じる明るい見通し"がある。
これからも「見えるもので見えないものを描くこと」に拘り続けて
いきたいと思っている。見えても見えず、見えなくても見える。
書くほうもまた始動だ。
                           鉄線

この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(0) | ▲ top
日和佐八幡神社秋祭りのHPが更新
- 2014/03/29(Sat) -
IMG_4057一番太鼓入賞

日和佐八幡神社秋祭りのホームページが更新されています。ホームページ
の表紙には毎年、昨年度の「一番太鼓賞」が使用されています。
自分が撮った写真というのは、見たらわかりますね。カレンダーになったのも
嬉しかったですが、ホームページのトップ画面に写真が使用されるのも嬉しい
ものですね。秋祭りまで約半年。 チョーサ、チョーサ、チョーサ、チョーサ
日和佐八幡神社秋祭りの空気感が私は大好き!http://hiwasahachiman.com/

                              鉄線

この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(0) | ▲ top
鉄線に乾杯!
- 2014/03/28(Fri) -
IMG_2815 - コピー

出羽島行きの連絡船出航まで2時間。ほな、それまで牟岐の
港周辺をぶらぶら歩いてみよう!ということで、カメラを持って
歩いていると、漁から戻り、魚を選別しているご婦人がおられ
ました。「今は何が捕れるんですか?」と寄って行くと、選別した
残りを見せてくれました。

足元に鰤。50㎝、60㎝くらいはあったでしょうか。立派な鰤でした。
赤いタライの中からは、イセエビと、ゾウリエビを出してきて見せて
くれました。イセエビは脱皮したばかりで、ふにゃふにゃで商品に
ならないそう...。 触らせてもらうと、「ほんまや!」 ゴムで作られ
たイセエビのようにふにゃふにゃでした。脱皮したての甲羅って、
あんなにやわらかいものなんですね。

IMG_2817 - コピー

去年、イセエビを知り合いからいただき、初めて自分で捌きましたが、
やりかたが合っているのかどうかわからないので、このかたに捌き方
を教わりました。やり方としては合ってたようです。(笑) 後はまた、
イセエビが届くのを待つだけ~。(待つな、待つな)

ゾウリエビを写しながら思ったこと。 (あれ、ゾウリエビって、出羽島の
形に似とるでぇ!)それは、このご婦人には言わなかったのだけれど。
NHKの「鶴瓶にに乾杯」のようなことが大好きです。こういうひととき
ふれあいが凄く好きですね。家に戻り、こうして文字に起こすのは、
もっと好き、楽しいですね。
                            鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
出羽島アート展にて "骨"
- 2014/03/27(Thu) -
IMG_3053 - コピー

出羽島アート展にて "骨"

河野亮平さんの"骨" という作品。
出羽島にある古民家に所狭しと魚の骨が展示されて
いました。最近はスーパーマーケットで魚の切り身を
買って食べることが大抵。一匹丸ごとを買って帰っても
頭はそのまま捨ててしまうので、露わになった頭蓋骨
を見ることはまずありません。河野さんの展示には、
日頃、見慣れない魚の頭蓋骨がたくさん。目の付け所
がユニークで、必見の価値ありです。
出羽島アート展は、今月30日まで。お見逃しなく!

                        鉄線



この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
出羽島アート展にて "minimum library"
- 2014/03/26(Wed) -
IMG_2989 - コピー

出羽島アート展にて "minimum library"

ナカバリ・ヨウコさんの"minimum library" という作品。
出羽島の玄関が見える堤防の上に小さな図書館が
作られていました。この図書館がここにあるだけで、
人を想い、より大きな拡がりを感じることができます。

                        鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(2) | ▲ top
簡単調理パン
- 2014/03/25(Tue) -
002パン

お正月の福袋(co・op)に、パンケーキミックスが入っていたのを思い出し、
簡単調理パンを作ってみました。

パンケーキミックス  120g
卵          1個
水          70ml
市販タルタルソース  大2
小さく切ったハム   2枚

ボウルに上記材料を混ぜて、蒸し器で10分ほど蒸したらできあがり。
念のため、竹串や楊枝などで刺してみて、生地が付いてこなければOK。
タルタルソースを使うのがポイント。玉ねぎやピクルスが入っているので
マヨネーズだけよりおいしいかな。家族にも好評で、明日の朝食用に作
ったのだけれど、小さなカップ12個分は、あっという間になくなってしまい
ました。あらら...。
                            鉄線 

この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(0) | ▲ top
出羽島はんぷ工房にて
- 2014/03/25(Tue) -
IMG_2941 - コピー

海部郡牟岐町牟岐浦出羽島にある出羽島はんぷ工房の中。
古民家を利用した工房には、所狭しと手作りの帆布で作られた
バッグが飾られています。バッグも魅力的なのですが、工房で
使われている調度品も、今となっては昭和の香りがするレトロ。

ガラスの陳列。よ~く見てください。徳南製パンという文字が
書かれていますね。パンの陳列をバッグの陳列として利用して
います。このパンの陳列、なつかしぃ~。子どもの頃、お店に
パンを買いに行くと、こういう陳列に菓子パンが入れられ、売ら
れていました。

この陳列の中のバッグ。2つとも大漁旗で作られています。
下のほうのバッグがほしいな~と思って眺めていると、「大漁
旗はもうないので、作れないんですよ」ということで、値段を
尋ねるのが恐ろしく、陳列から出して見せて下さいというのも
よう言わんかったなぁ~。(笑)

好きで購入しても、バッグは実際に使ってみないと、使い勝手
がわからないですからねぇ。なかなかバッグ選びも難しいです。
年齢とともに、軽いバッグを探すようになってきていますが。
出羽島に行かれたら、この工房を訪れてみてください。

                        鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
出羽島で出あったわんこ♪
- 2014/03/24(Mon) -
IMG_2974 - コピー

観光客がわんさかやってきて、ちょっと迷惑そうな様子の?!わんこ。
吠えもしないし、撫でることができましたが、やはり、少しうざそう...。
白い犬とか、白い猫って、大好きなんですよね。30年前、ご近所に
真っ白なジュリーという名のわんこがいて、毎日必ず我が家に遊びに
(おやつをもらいに)やってきてました。1階の磨り硝子の窓に鼻や体
をこすりつけて、「きたよ~」と知らせてくれていましたね。だから、
白い犬を見かけると、ジュリーを思い出して、かわいくて仕方がない
のです。出羽島で出あった、このわんこも、ちゃんとわきまえていて、
賢いわんこなんでしょうね。また島を訪れたら、このわんこに会いに
行ってみようと思っています。
                              鉄線



この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
Tessen's World 『出羽島エナジー』
- 2014/03/24(Mon) -
IMG_3096.jpg

『出羽島エナジー』 (海部郡牟岐町牟岐浦出羽島・2014/03/23)

出羽島は、凝りかたまっている気持ちをしなやかにしてくれる
不思議な島。長い間、大切に住み込まれた家々、形の様々な
手押し車、大きく育ったヤシ、碧く澄んだ海、豊かに咲くアロエ
の花やエンドウの花々、そこで暮らす和やかな人々....。
昭和の香りが残る島の中をこうしてぶらぶら歩いているだけで、
からだの中には緩やかに緩やかに、エナジーが蓄積されていく。

                          鉄線

この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
出羽島・牟岐アート展2014
- 2014/03/23(Sun) -
IMG_2885 - コピー

『出羽島・牟岐アート展2014』に行ってきました。出羽島には時たまぶらりと
出かけますが、アート展は去年行きそびれたため、今日が初めてでした。
3連休の最終日、暖かい陽気にも恵まれ、アート展は今シーズン一番の
人出となったようです。予定していた連絡船の整理券が取れなくて、1便遅
れの出発となりました。

IMG_2912 - コピー

1年半ぶりの出羽島。ペンキがきれいに塗り直され、青が冴えていたのと、
空き家がまた増えていたかな...。猫も少なくなっていました。

IMG_2922 - コピー

IMG_2939 - コピー

出羽島はんぷ工房さんにずっと行きたくて、やっと行くことができました。
気に入った斜めがけバッグがありましたが、私には少しサイズが大きく、
少し小さめの分は、売れてしまったということで、とても残念でした。
藍色の帆布でひとめぼれした斜めがけバッグでしたので、心残り...。

IMG_3004 - コピー

段ボールアートが好きだったかな。アートを飾ってある家も雰囲気があり、
良かったです。見ていると、白い猫が2階に当たり前のように上がって行き
ました。あらら...、上がってもいいの???

IMG_2988 - コピー

帰りの連絡船も1便遅れで戻りました。時の流れがとても緩やかで、しみ
じみと穏やかな日が幸せであることを実感させてくれます。出羽島・牟岐
アート展2014は、今月30日(日曜)まで。あと一週間ほどやってますので
緩やかな時間の中に身を置きたくなったら、ぜひ、出羽島を訪れてみて
下さい。海の色がほんとにきれいで、牟岐町の海だけでなく右下の海は
飽きることがないですね。
                                鉄線












この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
手前味噌な写真180 『高知名物・龍馬とアイスクリン』
- 2014/03/22(Sat) -
008龍馬 - コピー

『高知名物・龍馬とアイスクリン』 (高知市浦戸・2014/03/22)

子どもの頃、家族旅行で桂浜に連れてこられた記憶がうっすら
残っていて、四ツ足トンネル、龍河洞、闘犬、桂浜....
でも、龍馬像は、たぶん、これが初めて?!だったかな。

この日は朝から、高知県立美術館で、ミレー展やシャガール展
などを鑑賞し、その後、ひろめ市場の「明神丸」にて、かつおの
塩たたきを食べました。

食事の後、坂本龍馬記念館、坂本龍馬像、桂浜と観光して行き
ましたが、桂浜にて不要なデータを消そうとして、朝から上記行程
で撮ったデータを誤って全削除してしまいました。 
データを誤って消す、なんてことは初めて。いつも使ってるMarkⅡ
ではなかったのだけれど...。

朝から撮っていた中で一枚、どうしてももう一度、撮りたいものが
あり、この龍馬像。桂浜から戻り、再撮影。(笑)高知らしさに拘って、
これが私の龍馬像。(笑) 高知名物・龍馬とアイスクリン。かつて
家族旅行で訪れた時も、アイスクリンを買ってもらって食べたような
記憶が残っています。
                            鉄線




この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | ▲ top
ボストン美術館 ミレー展(高知県立美術館)
- 2014/03/21(Fri) -
IMG_0479.jpg

高知県立美術館(高知市高須353-2)で開催されている「ボストン美術館
ミレー展」に行ってきました。ミレーの絵は、感じさせてくれる絵でした。
近かったら、また見に行きたいくらい。「馬鈴薯植え」と「刈入れ人たちの
休息」が好きでした。

大好きなマルク・シャガールの展示も隣で行われていましたので、入りま
した。ミレー展は、2014年2月2日(日)~4月6日(日)/9:00~17:00 入館
は16:30まで。お問い合わせ先は、高知県立美術館088-866-8000。

                               鉄線


この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(0) | ▲ top
かつうら餃子は、いずこ?
- 2014/03/20(Thu) -
IMG_2533 - コピー - コピー

先日、勝浦町・旭橋の停留所で、pilot師匠が坂本のほうからロードバイ
クで走り込んで来るのを待っていたら、貼り紙に気づきました。何となく
気になる貼り紙です。(笑)

かつうら餃子
入り口     ここから約200m
さかもと庵


という内容。それらしいお店はなかったのだけれど、どこにあるかご存じ
のかた、いらっしゃいますか?貼り紙してあるところを左に上がって行け
ばいいのでしょうか?実際に食べたかた、お味のほうはいかがでしたか?

                            鉄線


この記事のURL | 食事・飲み会 | CM(8) | ▲ top
落日
- 2014/03/20(Thu) -
IMG_2727 - コピー

『落日』 (阿南市長生町角ノ谷・2014/03/13)

今年も梅の花は終わりでしょうか。今年、最初に明谷を
訪れた時には固い蕾で、次に訪れた時には満開を過ぎ
ていて残念でした。会社勤めをしていると、花の開花に
自分を合わせられないため、撮影や花見のタイミング
が難しいですね...。いつでも出かけられる人は花に
興味がなかったりしますね。うちの父親みたいに。(笑)
梅が終わって、今度は桜。土日にうまく開花してほしい
なぁ~。
                        鉄線



この記事のURL | 撮影 | CM(2) | ▲ top
Tessen's World 『金物屋のおひなさん』
- 2014/03/19(Wed) -
IMG_2529 - コピー

『金物屋のおひなさん』 (徳島県勝浦郡勝浦町三溪・2014/03/01)

県道16号の道路沿いにある金物屋さん。農業用の機械なども
所狭しと置かれています。主役のおひなさん、ちょっと肩身が狭
そうです...。(笑) 真ん中の一体、台からずり落ち、傾いてい
ます。直してあげたかったけれど、ケースの中。ここのお店の人、
気づいて直してくれないかな。おひなさんが傾いているのと、
傾いて展示されている金物・機械類。符合していて、いとおかし。

                           鉄線


この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
ボストン美術館 ミレー展(高知)
- 2014/03/19(Wed) -
IMG_2527 - コピー

今年は、フランス絵画の巨匠・ミレーの生誕200年にあたるとか。
現在、高知県立美術館(高知市高須353-2)で「ボストン美術館
ミレー展」が開催されている。2014年2月2日(日)~4月6日(日)
9:00~17:00  入館は16:30まで。お問い合わせ先は、高知県立
美術館088-866-8000まで。 ミレー展、行きたいなぁ~。

                           鉄線



この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(0) | ▲ top
Tessen's World 『促成栽培てんでばらばら』
- 2014/03/18(Tue) -
IMG_2188 - コピー

『促成栽培てんでばらばら』 (徳島県勝浦郡勝浦町坂本・2014/03/01)

道路沿いにあるビニールハウスを利用した雛飾り。見た瞬間、
「うわぁ、おひなさんの促成栽培!」と走って行きました。(笑)
おひなさんの視線が、てんでばらばらなのも、いとおかし。

                         鉄線

この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
春ですね♪
- 2014/03/17(Mon) -
IMG_2711 - コピー

外出していると、風に乗って花のよい香りがしてきます。
鳥が啼き、鶯もあちこちでホーホケキョ♪

明谷梅林。満開を既に過ぎてはいたけれど、午後の日差し
の中をゆっくりゆっくり歩いて梅林浴。よい香りに包まれ、
ほのぼの、しあわせ気分。

なんか春ですねっ。
                          鉄線

この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
TREK PILOT 5.0 第56回めの講習 (南阿波サンライン)
- 2014/03/16(Sun) -
016南阿波サンライン - コピー

TREK PILOT 5.0にて。pilot道場、第56回めの講習は、美波町にデポし、
南阿波サンライン往復。第55回めの講習は、2014/02/02(Sun)でしたから、
また少し空いてしまいました。久しぶりの南阿波サンライン。美波町から
ですと、往復40㎞。アップダウンがあり、景色の良いコースなんですが、
何しろ久しぶり。往復できるか心配でした。

001南阿波サンライン - コピー

復路、勾配10%、と書かれた標識からが、えらかったですねぇ...。
ヘロヘロになりながら、でも、絶対に足は付かないぞと思いながら
カタツムリくらいのスピードで上りました。無事に美波町まで走れて
良かったです。上りになると、途端にカタツムリに...。もう少し
走り込まないとあかんですね。どの展望台でも休憩せず走れたので
走り始めの頃よりは、走れるようになったかな。上りをもう少し何とか
したいですね。今日は暖かくて、走っていても気持ちよかったです。
何度でも走りたい南阿波サンライン♪
                           鉄線

距離: 37.67 km
タイム: 2:06:36
平均スピード: 17.9 km/h
高度上昇値: 560 m
カロリー: 1,301 C
最高スピード 52.3㎞/h
平均バイクケイデンス: 47 rpm
最高バイクケイデンス: 94 rpm




この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
めぐる季節・大川原高原
- 2014/03/16(Sun) -
IMG_26381.jpg

今日もいいお天気。しかも、昨日より暖かくなる、との予報。
今日は私もクロスバイクで走る予定。(^-^)

写真は大川原高原。昨日は雪があちこち残り、とても寒く、
他にローディーを見かけなかったですが、今日の大川原は
登るローディーたちも多いんでしょうね。

那賀川やにし阿波、しまなみなどの申込書が届いている
のをpilot師匠の家で見かけましたが、走るのに気持ちのよい
季節がまたまためぐってきましたね。
                          鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
『残雪の大川原ヒルクライム(上勝側)』
- 2014/03/15(Sat) -
IMG_2575 - コピー

「今週も大川原高原に走りに行く」と言うので、私もお供しました。
お供といっても、私は車で...。背後に淵神の塔が見えますが、
上勝側は、最初の登り始め、この辺りはかなり傾斜があり、追い
かけながら撮影しますが、しんどい!です。この先にヘアピンカー
ブがあり、もの凄い急な坂道を上がって行きます。

IMG_2582 - コピー

私らしい?!一枚。作業小屋を入れて撮ってみました。お日さまが
当たっているところは、あたたかいのですが、日陰は寒かったですね。

IMG_2619 - コピー

三角点のある辺り。この辺りも急な坂道になっていて、スピードが
少し落ちるため、撮影しやすいです。ダンシングを撮りたい時の
撮影ポイントが、このカーブ。この辺り、話しかけても黙々と上がる
のみ。

IMG_2644 - コピー

昨日、一昨日と寒かったこともあり、慈眼寺の手前辺りから路肩や陰地
に雪が残っていました。高原近くになると、路面いっぱいに残っている
ところが2ヵ所あり、スタッドレスタイヤではないのでそろそろ走りました。

IMG_2654 - コピー

無事に到着。ベンチに座って休みたかったpilot師匠。雪が残っていて
ベンチに座ることができませんでした。寒さの中、ジムニーに腰かけ、
facebookにアップ中~。アップの後、自転車をばらしてジムニーへ。
半端でない寒さ、路面状態も悪いとのことで、復路は車で下りて帰り
ました。何度お供しても思うこと。ようあんな上まで自転車で登るなぁ!

                             鉄線









この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
Tessen's World 『物憂いおひなさん』
- 2014/03/15(Sat) -
IMG_2130 - コピー

『物憂いおひなさん』 (徳島県勝浦郡勝浦町坂本・2014/03/01)

人の息吹が感じられなくなった山あいの家に飾られたおひなさん。
行き場が無く、滞留する気配の中に身を置くと、華やかなはずの
おひなさんでさえ、何とはなしに物憂い面持ちに映るから不思議。
人がいなくなったことを感じ取れるのは、人だけではないのかも
しれない。
                            鉄線




この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
"Take me"
- 2014/03/14(Fri) -
IMG_2013 - コピー

猫の撮影を終え、車の中で帰り支度や一休みをしていると、漁港からオセロが
車を探してやってきます。車の外で、ニャーニャーと啼くので、扉を開けてやると、
「ごめんやしておくれやしてごめんやっしゃ~」と入ってきました。船の中と違い、
車の中はめずらしいのでしょう。しばらくステップワゴンの中で遊んでいました。
いつか、このまま家まで連れて帰りそう...。


14日午前2時6分頃、愛媛県で震度5強を観測する地震がありました。徳島市、
鳴門市、小松島市、阿南市、那賀町などは震度3でした。三好市は震度4だった
ようです。今回、緊急速報エリアメールが直前に鳴らなかったけれど...、例の
「地震が来るぞ」っていう恐い警告音ですね。どんな時に鳴り、どんな時はならな
いの?震源から遠いと鳴らないのかな?震度3では鳴らないのかな??今後、
一週間は余震に注意とのこと。 
                    
                                 鉄線


この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
"落椿"
- 2014/03/12(Wed) -
IMG_2080 - コピー

『落椿』 (2014/03/01・勝浦郡勝浦町坂本)

おひなさんが集落に飾られることで有名な勝浦町坂本。
静かな田舎道をあちらこちら桃色に染める落椿もまた
祭り日の情景に、華を添えてくれています。

                       鉄線

 
この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
Amazing Grace
- 2014/03/11(Tue) -
021 - コピー

明け方、めずらしく夢を見た。
大切な人と2人、津波から逃れるため、
高い所、もっと高い所へと必死になって
上っている夢である。

今日は、3月11日。あれから3年。
藤本千晶さんが歌うAmazing Graceが
朝からずっと聴きたかった。

今、「Hoping for the future」というCDの
Amazing Graceを繰り返し聴いている。

                鉄線



 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ