8月最後の朝焼け
- 2015/08/31(Mon) -
IMG_18592.jpg

8月も今日で終わりですね。写真は、自宅からの8月最後の朝焼け。
8月1日から、新居で暮らし始めましたが、その時の日の出は5:12。
起きた時はまだ明るかったんですが、最近は目が覚めると、暗いと
感じるようになりました。本日の日の出は5:34。1ヶ月で22分も夜
明けが遅くなりました。これからますます、起きにくくなりますね~。

                            鉄線


スポンサーサイト
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
高丸山千年の森⑧
- 2015/08/30(Sun) -
DSC08117 - コピー

昨日、pilot師匠と勝浦郡上勝町にある徳島県立高丸山千年の森まで
トレッキングに行ってきました。15時頃から雨という予報だったのですが、
なかなか時間が取れず、このところの運動不足。雨に降られる覚悟で
向かいました。高丸山千年の森に登るのは5月5日、子どもの日以来。
季節はまた移ろっており、新緑とは異なる姿を見せていました。

DSC08153 - コピー

8月15日に、近場の津峯山に登っていましたが、高丸山の難度とは
全く異なり、体力が落ちるのはあっという間。フーフー言いながら登り
ます。

DSC08114 - コピー

師匠は、バード・ウォッチングしながらの余裕。ヤマガラやカワラヒワを
確認しながら嬉しそう。

DSC08148 - コピー

先の台風15号で山道は少し荒れていました。倒木が目立ちましたね。
こういった少し角度のあるところを登って行く時は、獣のように四つ足で
登らないと重たい身体を持ち上げられない始末...。体力は確実に落
ちており、がっかり。

DSC08169 - コピー

頂上も雲の中に出たり入ったりで、がっかりな眺めでした。雨が落ちて
くる前に下りよう、ということで、バナナを1本補給して下山。がっかりな
眺め、と書きましたが、頂上に登り着いた時の達成感はとても気持ちの
よいものです。雨。何とか降られずに下りてくることができました。運動、
少しずつでもやってないとだめですね。体力を付ける何倍もの速さで
落ちていくのを実感した今回のトレッキングでした。

DSC_0211 - コピー DSC_0210 - コピー

高丸山からの帰り、お腹か空いたので、勝浦町内の「呑口」という中華
そば屋さんに入りました。昭和の香りがする店内。懐かしい雰囲気に
させてくれます。出前もやっているようで、「ごちそうさん」と岡持を戻しに
来られたかたもいました。中華そばも想像に限りなく近い懐かしい味わい
のものでした。テーブルの上には自家製の梅干しや白菜のお漬け物を
置いてくれてあります。我が家で漬けてるような梅干し、白菜漬でしたね。

                              鉄線

img_4_m0829.png

距   離 3.59㎞
獲得標高 389m
所要時間 2:12:18.4



この記事のURL | 山登り | CM(0) | ▲ top
高丸山、秋の気配
- 2015/08/29(Sat) -
DSC08129 - コピー

本日の高丸山。山道は貸切状態。しかも、早々と秋の気配。

                        鉄線

この記事のURL | 山登り | CM(0) | ▲ top
軒先物干しのぬくもり
- 2015/08/28(Fri) -
IMG_8570.jpg

軒先物干し。特に付属(後付け)の物干し台がないような、軒先に
釘を打ち、そのままハンガーなどを掛けてあるような昔ながらの
物干しっていいですね~。布団も瓦屋根の上に広げて干したり、
洗濯物や布団が何気なく干してあるだけで、町に生活感が滲み、
体温が感じられます。

車であちこち走っていると、万国旗のごとく洗濯物や布団を干し
てある家は、いつ通っても同じようにたくさん干されていて、(今
日も洗濯物いっぱい!)と何だか嬉しくなります。その干し方にも
性格が顕れ...、規則正しく、びしっと干されている洗濯物を見
かけると、干した方に会いたくなります。

我が家は、日中、家にいないため、ほとんど部屋干し。私の干し
方は大まか。裏返しをそのまま干しても全然オッケー、みたいな。(笑)
だから、几帳面に干されている洗濯物を見ると、すばらしいなと。
洗濯物。今日みたいに爽やかで晴れた日は、部屋干しより外に
干したいものですね。
                             鉄線



この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
台風一過の明け六つの風景
- 2015/08/27(Thu) -
IMG_1847.jpg

先日の台風15号が接近、通過した後の翌朝の風景。新居からは
このような山並みが見え、この美しい山稜を見るたび、あの山は、
何という名前の山なんだろう、トレッキングに行きたいな、と思いま
すね。
                           鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
メレンゲのような秋の雲
- 2015/08/26(Wed) -
IMG_8684.jpg

8月も終わりに近づき、澄んだ空に、メレンゲを思わせる秋の雲
を見かけるようになりました。台風15号、思いのほか雨風ともに
強烈な台風でした。台風一過。一昨日、昨日よりもまた、暮らしの
なかに秋を感じることが多くなるのでしょう。

                             鉄線



この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
揺れるジムニー・ライブラリ
- 2015/08/25(Tue) -
DSC_0135.jpg

台風15号。四国から離れたところを通過して行きましたが、午前中は
雨風がもの凄かったですね。いつもの時間に自宅を出発し、台風の日
は、どれくらい通勤時間がかかるのかしらん?と車を走らせましたが、
お天気の日とほとんど変わらなかったです。約1時間。いつものコンビ
ニに着いてからジムニーの中で読書。なかなかこの時間が今となって
は貴重となってしまいました~。

今日は風が強く、ジムニーが揺れる、揺れる。停まっていても、何か物
が飛んで来やしないかと恐かった...。それくらい風が強かった午前。
おかげで、出社しても、雨漏りの対応で走り回りました。午後も四国・中
国地方では大荒れの天気になり、雨が続き、西日本では引き続き、暴
風や高波のほか、土砂災害などに厳重に警戒して下さい、との予報。
皆さん、くれぐれもご注意下さい。
                              鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
真っ赤に燃える真夏のルビー
- 2015/08/24(Mon) -
IMG_8763 - コピ

処暑の午後、時間ができたので、ハイビスカスを見に南下。 鉢植え
ではなくて、大きく木に成長したものが好みでして、毎夏、海陽町まで
車を走らせます。今夏はなかなか落ち着けず、見に行けないかな?、
見に行けたとしても終わってるかな?と思いつつ、出かけましたが、
まだ咲いていました。真っ赤に燃える真夏のルビー、ハイビスカス。
大好きな花!今夏も元気に咲いているところを撮れてしあわせ。

                           鉄線


  
この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
チャプチェ(잡채)
- 2015/08/23(Sun) -
IMG_8782.jpg

チャプチェ(잡채)、久しぶりに晩ごはんに作って食べました。
韓国春雨は、日本の米粉から作られる春雨と違い、さつまいも
のでんぷんから作られており、弾力があり、太くて、食べごたえ
があります。ご飯がすすむパンチャン(반찬)=おかずです。

                          鉄線


この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(0) | ▲ top
本日、処暑
- 2015/08/23(Sun) -
IMG_18281のコピー

本日、処暑。、二十四節気の第14。暑さが峠を越え、後退し始める頃。
今朝も窓からの風が秋を想わせてくれました。新しい栖からの風景。
道の駅・公方の郷周辺は、現在、稲刈りの真っ最中。朝からコンバイン
のエンジンの音があちこちから聞こえてきます。新米、おいしいんでしょ
うね。処暑は、二百十日・二百二十日とともに台風襲来の特異日とされ
ていますが、南からは15、16と大きな台風がふたつ、接近中。二十四
節気というのは各気各候に応じた自然の特徴を見事に捉えていますね!

                              鉄線



この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
"インディゴブルーに包まれて"
- 2015/08/22(Sat) -
IMG_1820.jpg

『インディゴブルーに包まれて』 (阿南市那賀川町・2015/08/22)

新しい栖からの風景。自室で用事を終え、リビングのカーテンを
締めに行くと、大好きなインディゴブルーに町が染まる時間帯。
山の端が仄かに朱く、カメラを望遠鏡代わりにして眺めていまし
た。色に癒される、とはこのこと。                               
                             鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
源右衛門窯・お湯呑み
- 2015/08/22(Sat) -
DSC08109.jpg

到来物の源右衛門窯・お湯呑み。お気に入りの器のひとつ。
http://www.gen-emon.co.jp/about/
                         鉄線


                           
この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(0) | ▲ top
"手紙の押し花 母の苦労思う"
- 2015/08/21(Fri) -
DSC08103.jpg

~手紙の押し花 母の苦労思う~

 婚姻届を出すや否や、新居に手紙が届いた。夫宛である。心当たりのない
住所であり、名前である。開封してみると、私に宛てた手紙だった。7月12日
付け本欄『知命を過ぎ結婚 未練も残る』や新聞の結婚欄で私の名前を見て
お祝いの手紙を送ってくださったのだ。

 誠実さが滲む手紙の末尾には、ウォーキングの時に見つけたという四つ葉
のクローバーの押し花が「お幸せに」の言葉とともに添えられていた。便箋か
ら立ち上がる柔らかな草の香り。身は暫し幸せに包まれた。

 長年、私は実家の親元でぬくぬくと暮らしてきた。こうして実家を離れてみ
ると、見えないところで母が如何に家事をこなしてくれていたかがよくわかる。
母という者は、気まぐれに家事をする娘のようにではなく、疲れている時も眠
たい時も呼吸のごとく家事をこなし、次の日も家の中がうまく回っていくよう動く。
その間、私は自分のしたいことを遠慮なしにやってきたのだ。

 一日の終わり、いただいた四つ葉のクローバーを眺めていたら、ふと母に
あげたいと思った。一度だけ幸いが訪れるとしたら、母のガタが来た足腰から
痛みや不具合を取り除いてあげてほしい。(了)
                                鉄線

(※2015/08/21・徳島新聞「読者の手紙」に掲載済)
 
この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
水井橋(那賀川)
- 2015/08/20(Thu) -
DSC08091.jpg

阿南市を流れる那賀川に架かる橋。河口の架かる那賀川大橋から
上流に向かって数えて10番めに架かる橋。今、ちょうどお遍路さん
の立っている辺りから下流域を眺めると、那賀川と河岸の砂利の部
分がハーフ・ハーフになっています。去年、今年と大水が出ていますが、
ハーフ・ハーフは変わらない不思議な風景を見せてくれるエリアです。

                             鉄線

  
この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
雨蛙と傘の栞
- 2015/08/19(Wed) -
DSC_0093.jpg

最近のお気に入り。雨蛙と傘の栞。
今日は、朝から雨。このまま、本を読みたい気分なんだが、
そろそろ走って行く時間だなー。
                     
                      鉄線


この記事のURL | 買いもん | CM(0) | ▲ top
赤いベルベットの絨毯
- 2015/08/18(Tue) -
DSC_0063.jpg

那賀町水崎にあるケイトウ畑。お盆の頃は、ケイトウの花の出荷最盛期。
13日に水崎を所用で訪れた時も、若い夫婦二人が、日よけテントの中で
出荷作業中でした。ケイトウの花。鶏の頭に似ているというよりは、赤い
ベルベットの絨毯みたいやな、って、いつも思います。

                              鉄線


この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
師匠、歩き遍路とすれ違う
- 2015/08/17(Mon) -
DSC08089.jpg

徳島県道283号和食勝浦線、阿南市にある水井橋手前。
すぐそばに鶴林寺に上り下りする道路があり、ローディー
たちのヒルクライムのプチ・メッカ?!でもあります。昨日、
道の駅鷲の里までの途中、橋の袂で休憩していると、一
人のお遍路さんが寺から下りてきて、水井橋を渡って行き
ました。次は、那賀町の太龍寺でしょうか。「 一に焼山、
二にお鶴、三に太龍」と言われる遍路ころがしの急坂が続
きます。歩き遍路をされているかたは凄いな、と思います。
「 一に焼山、二にお鶴」。あの急坂を登り上がるローディー
たちも凄いですけどね。
                          鉄線

この記事のURL | サコッシュ | CM(0) | ▲ top
TREK PILOT 5.0 第63回めの講習 (道の駅鷲の里)
- 2015/08/16(Sun) -
DSC08061.jpg

TREK PILOT 5.0にて。pilot道場、第63回めの講習は、阿南市那賀川町
にある自宅から那賀町、道の駅鷲の里までの往復約52km。前回、クロ
スバイクで走ったのは2015年5月。3ヶ月ぶりのサイクリングとなりました。

DSC080886.jpg

pilot師匠、いつもよりかなりスピードが遅いので、あまり汗を掻きません。
退屈だろうな、と思いながらも、早く走れないのがもどかしい...。

DSC08097.jpg

久しぶりのサイクリングということで、最初は持井橋あたりでUターンする
つもりでしたが、雨も降ってこないし、脚もまだまだ売り切れになりそうに
ないので、道の駅鷲の里まで行くことにしました。

IMG_0008.jpg

往路は快調でこの笑顔。しかし、復路はさすがに走り込んでいないため、
あちこち痛みが出てきて、無口、笑顔なしの走行となりました。途中で雨
がパラパラと降り出し、家を出てから3時間、何とか、自宅まで辿り着く
ことができました。平地でしたが、いきなり50㎞は走りすぎ?!最後の
ほうは、とにかく首、肩、おしり、小指の痛みとの闘いでしたが、からだを
動かすのは気持ちいい。なかなか遊びに出かけられなかったので、久々
の楽しいサイクリングでした。このコース、また行こうと思います。
                        
                                鉄線

img_5_mwasi.png

この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(2) | ▲ top
名残のあぢさゐ
- 2015/08/15(Sat) -
DSC07963.jpg

津乃峰山の参道を歩いていると、一輪だけあぢさゐが咲き残って
いました。美しくはないけれど、猛暑の中、懸命に咲いていました。
そろそろ雨がほしいところでしょうが、このあぢさゐは元々暑さに
強いあぢさゐなんでしょう。「あぢさゐ、まだ咲いてる」と出あった
だけで、力が湧いてきますね。8月15日、終戦記念日。枯れかけ
の花には、枯れかけが持つ使命があると思います。

                           鉄線


この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
津峯山⑦
- 2015/08/15(Sat) -
DSC07986.jpg

結婚後、初めてのトレッキング。なかなか時間が取れず、ブログやfacebookで
剣山や次郎笈に登ったという記事を羨ましく拝見しておりましたが、昼から少し
時間ができ、近場の津峯山にトレッキングに行ってきました。

DSC07975.jpg

ちょうど木漏れ日の美しい時間帯。裏参道の「木漏れ日の道」を登って行きます。
座布団くらいの大きさがある葉っぱで、大きな葉っぱは、見ているだけでゆったり
させてくれます。木々に囲まれたところを歩くのは、やはり、いいですね~。

DSC07961.jpg

この登山コースでは、いつも何人かの登山者とすれ違うのですが、今日は
めずらしく0。蝉時雨の中、津峯山は貸切状態でした。

DSC08016.jpg

少し霞んではいましたが、今日はまだクリアなほう。橘湾がきれいに見えま
した。阿南市はただいま稲刈りの真っ最中。家の周りも稲刈りをやっており、
刈った稲のよい香りがしています。

DSC07981.jpg

気軽に登れる津峯山ですが、少し物足りないので、また前みたいに色々と
登りに行きたいな、と思います。
                                 鉄線

img_1_m0815.png


この記事のURL | 山登り | CM(0) | ▲ top
ぱしふぃっくびいなす、金磯寄港
- 2015/08/15(Sat) -
IMG_8598.jpg

徳島小松島港では毎年、阿波おどり期間中、クルーズ客船を
受け入れています。
http://www.pref.tokushima.jp/docs/2013022600149/

昨日、徳島市からの帰り、上記URLを検索してたら、ちょうど
日本クルーズ客船・ぱしふぃっくびいなすの入港時間に間に
合いそうなので、寄り道してみました。

客船とか帆船とか、今までほとんど見たことがなかったので、
大きな船にちょっと感動。今年、初めての阿波おどりにも、ち
ょっと感動。(笑)ようやく、お盆だな-、って思いましたね。

IMG_8616.jpg

ぱしふぃっくびいなすから降りてきた皆さん。あすか連と一緒
に楽しそうに踊っておられました。今年は初の外国客船、ダイ
ヤモンド・プリンセスが寄港したとかで、豪華マンションのような
ダイヤモンド・プリンセス。見てみたかったです。15日は、商船
三井客船・にっぽん丸が現在、寄港中。

                           鉄線





この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
家路
- 2015/08/13(Thu) -
DSC07951.jpg

阿南市に引越をしてから初めてのウォーキングに。郵便を投函するポスト、
家から最も近いポストを探しながらのウォーキングでした。簡易郵便局が
近くにあり、ここのポストが一番近そうかな?電子メールの時代になっても、
葉書や手紙はまめに書きますから、たびたび投函することになり、ポスト
の場所って重要なんですよね~。もっと近くにあるかどうか、また違うウォ
ーキングコースを歩いてみて、探してみよう。 
                               鉄線

  
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
ヤットサ~、徳島は今日から阿波おどり
- 2015/08/12(Wed) -
DSC_0047.jpg

今日から4日間、徳島市の阿波おどりが開催されます。
http://www.awanavi.jp/awaodori/tokushima.html

シャドーも「ヤットサ~」って感じで、踊らせようとしましたが、
全然、やる気なし。ということで、シャドーのことは放っといて
徳島の一番長くて熱い夏を存分に楽しみましょう!期間中、
お天気に恵まれますように!
                         鉄線


この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
ジムニー・ライブラリ
- 2015/08/10(Mon) -
DSC_0030.jpg

ウィークデーは、通勤ラッシュ回避のために、午前7時前に家を出て
いますが、始業時間よりかなり前に会社に到着してしまいます。始業
までの時間を利用して、本を読んだりしています。可能なら、アイロン
掛けの時間に充てたいのですが...。気がつけば、もうお盆ですね。

                              鉄線



この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
猫馬鹿に...
- 2015/08/09(Sun) -
DSC_0045.jpg

ここ1年ほどは、いつも傍にシャドーがいましたから、会いたく
なりますね~。所用があり、約一週間ぶりに実家に寄りましたが、
家の中にはおらず、外で「シャドー」「シャドー」って呼ぶと、走って
帰ってきました。しばし、ムツゴロウさんタイムでシャドーを触りま
くります。このまま新居に連れて帰りたかったなぁ~。シャドーが
かわいくてかわいくてたまらない。気がついたら、猫馬鹿になって
しまっています。(笑)
                           鉄線



この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
午前5時・朝焼け
- 2015/08/07(Fri) -
DSC07659.jpg

家から見た起床時の空。久しぶりに視界も良く、朝焼けが見られました。
明日は立秋。暦の上では秋ですが、まだまだ猛暑厳しそうです。
新居から通い始めた一週間。今週はいつもより「長い」と感じた一週間
でしたが、一日が短い、短すぎる、と感じた一週間でもありました。起き
たばかりだけれど、眠たい。(笑)
                                鉄線

DSC07668.jpg

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
かき氷用・ガラス食器
- 2015/08/06(Thu) -
DSC07652.jpg

こちらも到来物のガラス食器。かき氷やアイスクリームを食べる時の
器によいですね。昭和の香りがするガラス食器。子どもの頃、我が家
にもこのような雰囲気のかき氷用のガラス食器(ブルー)がありました。
弟と二人、自宅用の小さなかき氷器で、製氷機の氷をガリガリと削り、
器に掻いた氷をこれでもかというくらいてんこもりにして、いちごシロッ
プをたっぷり~。食後は、鬼が人を喰らったような口の中をしており、
大笑い。子どもの頃の記憶を引き出してくれるかき氷用・ガラス食器
ですね。ありがとう。
                             鉄線

この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く45
- 2015/08/05(Wed) -
DSC07330.jpg

 京都府京都市南区にて(2015/06/21)

学生の頃に借りていたアパートに似た建物があり、場所的には
右京区と南区、全然違うのですが、行動というものは、自分の中
の記憶とか郷愁に思いのほか、いざなわれますね。

                          鉄線

この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(0) | ▲ top
ソフトクリームの夢
- 2015/08/04(Tue) -
DSC_0023.jpg

ソフトクリームたべたいニャー、って感じの写真なんですが、実際、
シャドーは、眠っている時に夢をよく見ているようで、口をモグモグ
させています。飼い主に似て、食い意地が張っているようです。

                           鉄線



この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
愉しみの時間
- 2015/08/03(Mon) -
DSC07640.jpg

約一ヶ月、仕事が休みの日にpilot師匠と二人で行っていた引越も
ようやく終わりました。天気の良い日などは、撮影に行きたかったり、
トレッキングに行きたかったりしましたが、結局、愉しみの時間に費
やす時間は一ヶ月お預けでした。引越も終わったので、昨夕、師匠
はケルビムを整備していました。一ヶ月乗らないと、フロントディレイ
ラーも固まって動かなくなるんですね~。ケルビムも「どしたんかいな、
pilotはん、最近乗ってくれんな...」と思っていたことでしょう。勿論
私の一眼も「鉄線はん、最近撮りに連れて行ってくれんなー」と拗ね
ていたことでしょう?!そろそろ、また愉しみの時間を再開できそう
です。愉しみの時間を持てることは当たり前のことではなく、今回の
一ヶ月で貴重であり、大事にしていかなければ、と改めて感じました。

                            鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ