2016 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2016 12
手前味噌な写真212 『熱きバリスタ』
- 2016/11/28(Mon) -
IMG_4944awa.jpg

『熱きバリスタ』 (2016/11/27・名西郡神山町 あわ文化学校にて)

珈琲が好きで好きでたまらない、というのが全身から滲み出て
いる熱きバリスタのIさん。「お時間があるなら...」と珈琲豆を
焙煎する~淹れて飲む、までを一通りマンツーマンで教えてい
ただいた。とても有意義で貴重な体験、ひととき。ありがとう。

バリスタに限らず、何をするにしても燃えるような思いがないと、
長続きしないのだろう。自分の時間が確保しにくくなった昨今、
久しぶりに目をきらきらと輝かせ、マグマのようなエナジーを感
じさせてくれる人に出会い、心にうっすらと被っていた埃を払っ
てもらった気がしている。

熱きバリスタには、幾つになっても今のエナジーを忘れないで
いただきたいと思っている。幾つになったからできない、という
ものはないと信じている。若い頃と同じようにはいかないだろう
が、その思いに心に埃が被らなければ、その年代年代で前進
や後退を繰り返しながら、いろんな色や熱さ、粘りのエナジー
を燃やし続けることができるのだろう。己を信じて。

                          鉄線

スポンサーサイト
この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
"あわ文化学校"にて珈琲を学ぶ
- 2016/11/27(Sun) -
IMG_4907awa.jpg

雨の日曜。那賀川センチュリーラン2016の開催日でしたが、
師匠は雨のためDNS。午前中、久しぶりに家でゆっくり過ごし、
午後、名西郡神山町下分で開校中の"あわ文化学校"に行っ
てきました。

IMG_4911awa.jpg

下分字鍋岩にある旧左右内小学校で、今回3日間だけ開校
された"あわ文化学校"。主催は徳島県・文化立県とくしま推
進会議。ここでは、徳島の様々な文化を体験できる、特別な
授業が用意されています。珈琲についてあれこれ尋ねたくて
訪れました。

IMG_4927awa.jpg

「図書室」という札の掛かる部屋から珈琲のよい香り。ここで
末広焙煎研究所のIさんと出会いました。pilot師匠とふたりで
淹れたての珈琲をいただきながら、珈琲に関する質問を次か
ら次へと聞いていきます。

IMG_4947awa.jpg

時間があるなら、豆を煎るところからやってみませんか、と
Iさんに勧められ、煎ったろうくんで豆を煎り始めました。(1枚め)
煎ったろうくんが200℃になるまで待ちます。(2枚め)
煎り始め、白っぽかった豆は、見慣れた珈琲色になってきます。
中煎りが希望で、15~16分で完成。ザルに移します。

IMG_4953awa.jpg

ザルの下から風を送り、ヘラで掻き回しながら表面の薄皮を飛
ばします。思いの外、たくさんの薄皮が空中に舞い、驚き。
この間も、師匠や私は、ずっと珈琲について、あれこれ質問しな
がら、撮りながら、本当は聞いたことをノートに書きたかったの
ですが、一人何役もできないのがもどかしい。なかなか情報量が
多すぎて一度に覚えきれません。

IMG_4974awa.jpg

焙煎したての豆をミルで挽き、珈琲を淹れてみました。淹れている
のは、師匠。家ではこんなに膨らまない、と言いながら、淹れ方を
教わります。煎った豆を一週間くらい寝かせると良いそうですが、
これはこれで、とてもおいしかったです。焙煎した豆を少しいただき
ました。

"あわ文化学校"-開校されたらまた訪れたい。そう思わせてくれる
有意義なひとときでした。情熱的な末広焙煎研究所のIさん、近いう
ちにまたお目にかかれますよう。今日は色々とお教えいただき、あり
がとうございました。明日の朝、師匠の淹れる珈琲に大いに期待!

                            鉄線



                               




この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
航海練習帆船「海王丸」と女神像「紺青」
- 2016/11/26(Sat) -
IMG_4867.jpg

練習帆船「海王丸」を見に小松島港に行ってきました。乗船可能
なのかな、と思っていましたが、船には上がれませんでした。

IMG_4852.jpg

午後から曇りだし、背景が青空でないのも残念。午前中に訪れた
らよかったな~。

IMG_4857.jpg

船首の「紺青(こんじょう)」と呼ばれる女神像。帆船の航海の安全
と実習生や乗組員の幸せを祈る、とされています。

                            鉄線

女神とともに4863

おまけ~。女神像「紺青」とともに。ローディたちの安全や幸せも
守ってあげてくださいね。



この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
Tessen's World 『寄り添う』(秋バージョン)
- 2016/11/25(Fri) -
IMG_4798.jpg

今年の6月25日に、Tessen's World 『寄り添う』をアップしているが、
その秋バージョン。銀杏が黄色に色づく頃、再び『寄り添う』を見て
みたいというリクエストにお応えをして。

那賀川北岸堰。この日は曇天。銀杏が散ってしまわない晴天の日
にもう一度、撮りに行きたいと思いつつ...。日曜に那賀川センチ
ュリーランでここを走られるかたは、銀杏の木陰で夫婦が寄り添う
様子、その向こうの那賀川の風景を眺めてほしい。

眺めていると、心の中に風がそよぎ始める。山川草木悉有仏性。
気持ちのよいポイント。
                            鉄線

この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
吹筒花火 ~炎の仏像~
- 2016/11/23(Wed) -
DSC03711r.jpg

昨日、退社後、ある神社の奉納・吹筒花火を見に行ってきました。
午後7時到着。何とか、間に合いました。暗闇に浮かぶ吹筒花火
を眺めていると、いつしかその奥に仏像、仏様を感じていました。

DSC03657r.jpg

昨夜は、8つの吹筒花火が奉納されました。一様ではない炎の仏。
神仏混淆の世界。境内に存在する全てに崇高さを感じながらの2
時間。境内の紅葉が今秋は今ひとつだったのが唯一残念、かな。

DSC03618r.jpg

こぢんまりとした集落に、こぢんまりとした神社、こぢんまりとした
吹筒花火。何年か前、偶然通りかかって出あった炎の空間。
退社後に訪れるのが大変だったりするのだけれど、また来たい
と思わせてくれる場所。

DSC03591r.jpg

不意に、たこ焼きをいただきました。空き腹で走ってきましたので、
ありがたかったです。ごちそうさまでした。とてもおいしかったな。
師匠、来秋も炎の仏像、仏さんを見に行こう!いつもありがとね。

                           鉄線







この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
"ユズ出荷最盛期に母を思う"
- 2016/11/23(Wed) -
DSC03548.jpg

~ ユズ出荷最盛期に母を思う ~
 
  山あいの片田舎で生まれ中学まで育ったせいか、徳島県人で
ありながら「阿波おどり」というワードに浮かれることはなかった。
徳島市内で四十年近く暮らしたけれど、ぞめきのリズムに心が
躍り、手足が勝手に動いたことは一度もないのである。

 私が心を高鳴らせるのは、ユズが黄色く色づく今時分である。
こうしてユズのことを書いているだけで、鼻先にユズの確かな香
りがふわりと立ち上がってくるから不思議である。

 古里の那賀町では十一月になるとユズの出荷が最盛期を迎え
る。ユズは玉出しされたり、搾って果汁にされたりする。最近は皮
が青いユズ玉も市場に出回っていて何年か前、京都・祇園の料
理旅館で青いユズ玉が大きな器に贅沢に盛られているのを目の
当たりにした。その美しさと懐かしさに甚く感銘を受けたのを覚え
ている。

 古里を離れる時、母が畑にユズの木を植えた。母は来年、傘寿
を迎える。その畑のユズ玉を収穫し、搾る日が来るとは思いもしな
かった。ユズが青から黄へと衣の色を変えてゆくように、取り手、
搾り手も母から娘へと受け継がれる。移ろいながら、母から習うこ
とがまだまだある。(了)
                              鉄線

(※2016/11/23・徳島新聞「読者の手紙」に掲載済)   



この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
halo現象
- 2016/11/22(Tue) -
IMG_2714 - コピー

太陽の周囲にできた虹色の輪。halo現象と言うそうですが、この
halo現象は、先月、阿南市・那賀川鉄橋上空で見かけたもの。
レインボーカラーには、なぜか惹きつけられてしまいますねぇ~。
カラフルなカラーリングからは、エナジーももらいますね。

今日は天気が悪い、曇天なのかな、と思っていましたが、上天気。
退社後、ある神社に花火を見に行ってみようかと思っています。
少し遠いので、終わってなかったらいいのですが。虹にかぎらず、
炎なども見ていると引き込まれますね。
                             鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
那賀町かみなか地区産業文化祭
- 2016/11/20(Sun) -
DSC_1574.jpg

今日も母の用事で那賀町まで。阿南市~徳島市~那賀町~
徳島市~阿南市まで185㎞あります。結構、ありますでしょ。
なかなかアッシーも大変です。

那賀町の実家がある集落に到着しても、近所のおばちゃん
たちは誰もおらず、母は途方に暮れる始末...。ちゃんと
アポ取ってから訪れましょう、と言いたいのをグッと堪える。

今日は、休校の桜谷小学校で、那賀町かみなか地区産業
文化祭が開かれていました。近所のおばちゃんたちは文化
祭の出役に行って、留守でした。

母も午後からのステージやもち投げに行きたいようでしたが、
見ていると徳島や阿南に帰る時間が遅くなるため、後ろ髪
引かれる思いで古里を後にしました。ゆっくり見せてやりたい
けれど、仕方がないですね...。
                          鉄線




この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
師匠、扁桃腺を腫らす
- 2016/11/19(Sat) -
DSC03500sumo.jpg

師匠。
昨日から扁桃腺が腫れて、熱も少し。
ユズの収穫、ユズ搾りからこっち、腰を痛めたり、扁桃腺を
腫らしたり...と体調はイマイチ。
私もそうだけれど、なかなか自分のペースで動きにくい状況。
いつもと違うことをしたり、やったことのないことをしたり...
知らず知らずのうちに気力や体力が下降気味になっていたり。
扁桃腺、早く治るといいね。
                            鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
洗濯物の向こう側
- 2016/11/18(Fri) -
IMG_2988home.jpg

さっき、洗濯物を干そうとベランダに出たら、この風景。午前6時過ぎ。
阿南道路の方向。向かって右手に那賀川大橋やアピカがあります。
やっと金曜。今週は週の真ん中に予備監査があったりして、長い一
週間でした。本監査は来月ですが、予備が終わったので少し気が楽
になりました。今夜は、ゆっくり、ボジョレーヌーボーでも飲みたいな。
ただいま6時32分。「えんきん」飲んで、そろそろ出勤します。

                            鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
今秋も柚子豊作
- 2016/11/13(Sun) -
DSC_1319yu.jpg

秋晴れの昨日、那賀町の実家まで柚子の収穫に行ってきました。
母も一緒です。今年は父が入院しているため、近所のおっちゃん、
おばちゃんに手伝ってもらいます。

DSC_1315yu.jpg

pilot師匠にも手伝ってもらいました。初めての柚子の収穫というこ
とで、昨日から腰痛のようで、申し訳ない...。やったことがない
作業なので、力の加減がわからないのと、このところ、私の両親の
介護で自転車に乗る時間がかなり減っているのと、筋肉が落ちて
いるのでしょう。申し訳ない...。

DSC03530yu.jpg

午前中に収穫した柚子は、コンテナ16箱もありました。それを午後
から搾ります。

DSC03541yu.jpg

母も膝にサポーターを巻いて、がんばっています。近所のおっちゃん、
おばちゃん、師匠のおかげで、今秋も柚子の収穫、搾りを無事に終え
ることができました。ありがとうございます。

さぁ、これからまた那賀町まで走ります。母を迎えに行かなければなり
ません。今日は右下ロードライドなんですね。両親のことでバタバタして
おり、すっかり、忘れていました。
                                 鉄線



この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
今週末は柚子搾り
- 2016/11/11(Fri) -
DSC00412.jpg

写真は一年前のもの。父はまだ入院・リハビリ中ということで、
明日明後日と母の助っ人で柚子を搾りに古里へ行ってきます。
「柚子、送って~」と簡単に言うてくれるけど、この作業がどれ
ほど大変か...。高齢者にとっては、きついの一言だろう。

                          鉄線
         
この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
本日、立冬
- 2016/11/07(Mon) -
IMG_0037taka.jpg

本日、立冬。二十四節気の第19。冬の気が立ち初めてくる日。
写真は、昨日登った高丸山。高丸山は昨日で12回めでしたが
初めて小雨に降られ、また、雲の中を歩きました。歩いている
と耳たぶが痛くなってきましたから、かなり気温は低かったと
思います。高丸山の前日に訪れた大窪寺では白い山茶花が
咲いていました。山茶花は冬のはじまりを告げる花。いよいよ
冬到来。今年の冬は厳冬と言われていますから、体調を崩さ
ないようにしたいものですね。
                             鉄線



この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
高丸山千年の森⑫
- 2016/11/06(Sun) -
IMG_0007.jpg

中津峰の筋肉痛も癒えないまま、今日は勝浦郡上勝町にある
徳島県立高丸山千年の森までトレッキングに行ってきました。
百葉箱のある風景。好きなポイントです。

IMG_3056taka.jpg

天気予報は曇り。降らない、ということで出かけましたが、寒い。
自転車用の冬のシャツに合いの長袖、冬の長袖、ウインドヴレ
ーカー、首にはタオル、手袋、帽子、ズボンの下にはレギンス。

IMG_0005.jpg

紅葉の頃ということで、今日は曇りにも係わらず、登山客はい
つもより多め。ご夫婦で来られているパターンがほとんどでした。

IMG_0029.jpg

頂上は、真っ白~。トレッキングを初めて、初めて雨にも少し降
られました。山頂は寒かったなぁ~。ダウンジャケットを着用。
持っているものを全部着用した感じですね。山頂で食べた温か
いシーフードヌードルがおいしかったこと。

IMG_0011.jpg

寒いはずです。明日は立冬ですね。急に寒さが厳しくなりました。
皆さま、体調を崩さぬよう、お気を付けくださいね。

                            鉄線







この記事のURL | 山登り | CM(0) | ▲ top
如意輪寺・立木観音
- 2016/11/04(Fri) -
IMG_3009観音

如意輪寺・立木観音。1904年、杉の木に直接、彫られました。
生き木のため、観音さんは次第に次第に大木に包まれてい
きます。100年後、観音さんがどうなっているのか見てみたい
ものですが、50年後も見ることはできないでしょう。

                            鉄線
この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
中津峰山④(如意輪寺より)
- 2016/11/03(Thu) -
IMG_2978ut.jpg

facebookの「過去のこの日」をよく見るんですが、ここ2年ほど
文化の日は中津峰山にトレッキングに行ってることがわかり、
今日も中津峰山に登ってきました。徳島市多家良町にある高
野山真言宗の寺院、如意輪寺(にょいりんじ)横の登山口から
登ります。

IMG_2963ut.jpg

杉木立や木洩れ日が美しく、思わず立ち止まります。地面を
よ~く見ると、りんどうの蕾があちらこちらに。踏まないように
歩きます。

IMG_2973ut.jpg

山頂にある天津神社。雰囲気のある神社です。向かって左手
方向に進むと、1枚目の写真の休憩所があります。テーブル
やイスが設置されており、見晴らしもよく、いい眺め、いい気分
の中、ランチタイム。

IMG_2986ut.jpg

ランチを食べた後、標柱のところへ移動し、撮影。撮影後は、
違うルートをトレッキング。再び、この山頂まで上がってきて、
また如意輪寺まで下りていきました。12000歩ほど歩き、時間
にして(食事タイムも含む)3時間50分のトレッキングでした。

                            鉄線




この記事のURL | 山登り | CM(0) | ▲ top
今日から11月
- 2016/11/01(Tue) -
IMG_2981日の出

今日から11月。写真は、昨日の日の出。家のベランダから撮影。
6時20分くらいだったでしょうか。まもなく出勤時間という慌ただ
しい頃。あかあかとしたライジング・サンにエナジーをもらいます。
あいにく、今朝は雨。あー、もう出発の時間だ。

                            鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
| メイン |