2017 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2017 03
2月も終わり
- 2017/02/28(Tue) -
IMG_5813.jpg

今日で2月も終わりですね。弊社は3月は決算月。この間、
27年度決算や定時株主総会が終わったような気がする
のに、また決算.....。気持ち的には一年中、決算をやってる
気がしますねぇ~。(笑)これから事務屋の繁忙期。何の気
なしに始めた事務屋も4月で29年目に突入です。

                         鉄線

スポンサーサイト
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
記憶を辿る旅② 丸亀城
- 2017/02/26(Sun) -
IMG_6615丸亀城

先日の姫路城に続き、今日は丸亀城に行ってきました。
50年程前に撮影されたポイントを探しながら...。

                         鉄線

この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
父、帰る
- 2017/02/25(Sat) -
IMG_5984菜の花

2016年9月初旬より入院していた父が、本日退院、母のいる実家
に戻ってきました。入院してから約半年。来月には傘寿を迎える父。
半年の間に車を廃車し、買い物や通院など、足がなくなり不便にな
りましたが、できることをサポートしていこうと思っています。家に戻
った父は嬉しそうでした。これからも色々あるとは思いますが...。

                           鉄線



この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
”ここは、幸せの玄関口”
- 2017/02/24(Fri) -
IMG_6219鳥居

今年の立春、春の兆しを思わせる写真はないか、と神山町に
師匠と出かけた。先月から下分に展示されている「カラオケ鳥
居」にも寄ってみた。この鳥居は米国出身でドイツ在住のベノワ
・マーブリーさんの作品。使われなくなったスピーカー300台を
組み合わせたもので、鳥居のオブジェは高さ4メートル、幅4・8
メートル。Bluetoothで携帯音楽プレーヤーと繋いで好きな曲を
聴くことができる。

その時、ある放送局のディレクターが取材に来られており、昨夜
ローカルニュースの”徳島ドキュメントQ”で編集されたものが流
れた。(どういう切り口で纏めはるのかな?)と思いながら取材を
受けたのだが、昨夜、編集された映像を拝見し、ディレクターから
感じたしなやかさがそのまま表れたドキュメントだった。「カラオケ
鳥居」を見に訪れた人々から、最後に「ここは、幸せの玄関口」と
締めくくった。上手いこと纏めはったな、と感動。ほのぼのとして、
やわらかい春の日差しのような映像に私たち夫婦も入れていた
だき、立春の良い思い出となった。ありがとうございます。

                          鉄線




この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
曇天・姫路城
- 2017/02/22(Wed) -
IMG_6487姫路城

姫路城。訪れた日は曇天。晴天にもう一度、訪れたい。

                       鉄線


この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
Blue Car
- 2017/02/21(Tue) -
IMG_6429car.jpg

姫路市内で、可愛らしい青い車を見かけました。何ていう車
なんでしょうかね。光岡の車かな?
                           鉄線

※BMW イセッタという車のようです。
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
テッセンのウォーキングコース
- 2017/02/20(Mon) -
IMG_0037ナカちゃんコース

わたくしのウォーキングコース。中島の自宅から那賀川鉄橋横を
通り、ナカちゃんモニュメントのある辺りまで土手上を歩きます。
土手も階段状に3段あり、自動車の通らない、見晴らしのよい2段
めをよく歩いています。イソヒヨドリもこの土手で出あいました。
この土手沿い、バードウォッチングにはもってこい、ですよ。

                           鉄線

この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
イソヒヨドリ♂
- 2017/02/20(Mon) -
IMG_0035イソヒヨドリ

好きな鳥の中にイソヒヨドリ♂がいる。こうして写真で見るよりも、
晴れた日に実物を見るほうが美しいし、さえずりも何とも愛らしい。
写真のイソヒヨドリ♂は、阿南市那賀川鉄橋と大京原橋の中間
あたりで出あった。この時はウォーキング中でコンデジを持って
いた。近づいても一気に飛んでってしまうことはなく、10分間ほど
追いかけながら撮影。これは最後に撮った一枚。久しぶりに出あ
ったイソヒヨドリ♂。また出あいたいと思っていたのでluckyだった。

                          鉄線

この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
記憶を辿る旅① 姫路城
- 2017/02/19(Sun) -
IMG_6492姫路

17日~18日、休暇を利用して師匠と一緒に福山市、
姫路市に行ってきました。先に姫路市に行く予定でした
が、雨マーク。ということで、先にふくやま美術館に行く
ことにしました。現在、「驚きの写実絵画」-ホキ美術館
名品展-が開催されています。好きな作家、磯江毅さん
の作品も1点展示されていました。生島浩さんの『5:55』
青木敏郎さんの『白デルフトと染付の焼物の静物』、島村
信之さんの『日差し』の3点が、私の中のベスト3でした。

翌日の姫路城。あいにくの曇天。青空の時にもう一度行き
たい気がしますが、午前中は比較的、観光客も少なくゆっ
くり見学することができました。私は写実絵画の実物を見る
ことができ、師匠はとても行きたかった姫路城に行くことが
でき、また、おいしいお料理にも出あい、大満足の旅でした。
師匠、ありがとう。よい旅でしたね。
                          鉄線



この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
野梅咲く小径
- 2017/02/14(Tue) -
IMG_6375小径1

地味と言われる梅花も、思いがけず雑木の中でこうして
出あうと、やはり、心動かされますね。赤やピンクの色や
優しい香りに思わず、立ち止まってしまいます。

                         鉄線


この記事のURL | "道" | CM(0) | ▲ top
梅ふふむ
- 2017/02/13(Mon) -
IMG_6330あかたに

土曜の夕方から胃の調子がおかしくなり、下痢と吐き気で
眠れない。痛みも酷くなり、丑三つ時、旦那に2月11日の
救急病院に連れて行ってもらった。薬を処方してもらったが
日曜も寝たきり。夕方になり、ようやく楽になってきました。
今日はお休みをもらい、ゆっくりさせてもらいました。昼から
リハビリをかねて梅の香に包まれに行ってきました。梅。桜
ほど華やかではないけれど、桜の木、桜の花に負けない生
命力を感じました。明日からまた、がんばりますよ。

                          鉄線


この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
余寒厳しい週末とバルミューダ
- 2017/02/11(Sat) -
IMG_00091.jpg

余寒厳しい週末。バルミューダの調子が悪いので、修理に出すため
師匠がただいま梱包中。まだ1年半くらいしか経っていない、しかも、
朝しか使用していないのに、普通のトースターと化している...。
やはり、バルミューダで焼いたパンのほうがおいしいので、修理代が
安いといいけど。写真は、昨日の会社帰り。末広大橋の標識は真っ
白。徳島の道に疎い人が見たら、焦るだろうな。

                            鉄線

 
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
人の集まる場所
- 2017/02/09(Thu) -
IMG_0007shin.jpg

朝7時。勝浦浜橋が見える河岸では寒い中、釣りが行われている。
今頃は何が釣れるんでしょうか?勝浦浜橋は通勤に使用しませんが、
ほぼ毎日、視界に入ってくる橋。勝浦川を跨いで架けられたこの橋は
昭和38年に完成、昭和3年に千切り山橋と呼ばれた木造の賃取り橋
が架けられるまで渡し場として賑わっていたとか。この場所は、昔から
人が自然と集まる場所なのですね。
                              鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
"年を取っても慎み失わずに"
- 2017/02/06(Mon) -

IMG_6028waki.jpg

~ 年を取っても慎み失わずに ~
 
  朝のラッシュ時、何気なく前を走る車のバックミラーを見ると、運転
席の女性は化粧をしながら走っていた。おしろいをたたいた後は眉毛
である。実に器用なことと自分のバックミラーで後方を確認し、車間を
少し広めに取った。

 その際、後方の男性は何と鼻毛カッターでお手入れの真っ最中であ
り、思わず二度見した。見えなさそうで見えるのが車の中であり、快適
でこぢんまりとした空間ではあるが、思いのほか丸見えであり、要注意
である。

 プライバシーが確立されている空間に1人でいる時間というのは、慎
みが失われがちである。人前では決してやらないことをやって、慎みの
なさにハッとし、暫し内省する。車の中は残念ながらプライバシーが確
立されていない空間であり、化粧や鼻毛カッターは公開しながら走って
いるのと同じである。また、ながら運転は事故に繋がる危険性を大いに
はらんでいる。

 プライバシーが確立された空間においても、気持ちの端っこには常に
「お天道さまは見ている」という意識を持っていたい。加齢とともに失い
たくないものは慎みであり、時に自分の背中を眺める時間を持ちたい
ものである。(了)
                              鉄線

(※2017/02/06・徳島新聞「読者の手紙」に掲載済)



           
この記事のURL | 随筆 | CM(2) | ▲ top
Tessen's World 『My Post』
- 2017/02/05(Sun) -
IMG_6268post.jpg

名西郡神山町で出あった自家製の郵便受。お家は少し
高い位置にありまして、郵便さんや新聞配達さんがわざ
わざ上がってこなくてもいいように道路の端っこに作られ
ているようです。雨に降られても大丈夫なように雨傘。通
行する車に引っかけられないよう、土台に黄色いペンキ
が塗られています。知り合いのお家なら....、今時分は
チョコレートなどこっそりと入れておきましょうかね。
さぁ、今日もテッセン・デイサービスへ。いってきます。

                        鉄線


この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
立春&カラオケ鳥居
- 2017/02/04(Sat) -
IMG_6228kami1.jpg

年が明け、1月も終わり、早くも立春。明日は雨の予報なので
今日、名西郡神山町下分にある「カラオケ鳥居」を見てきました。

この鳥居は、米国出身でドイツ在住のベノワ・マーブリーさんの
作品。使われなくなったスピーカー300台を組み合わせたもの
で、鳥居のオブジェは高さ4メートル、幅4・8メートル。Bluetooth
で携帯音楽プレーヤーと繋いで好きな曲を聴くことができます。

四国八十八箇所第十二番札所、焼山寺の上り口、神山バレー
SOコンプレックスのすぐ傍らにあります。なかなか迫力のある
作品です。

IMG_6218kami1.jpg

「カラオケ鳥居」の取材に、某テレビ局のディレクターが来て
おられ、pilot師匠がインタビューされておりました。私は映り
込まないよう、映り込まないよう逃げておりましたが、(笑)
もしかしたら、近いうちに放送されるかもしれません...。

                         鉄線



                         


この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
不動庵
- 2017/02/01(Wed) -
IMG_6158.jpg

子どもの頃、母に連れられて掃除に来たことが何度かある。
集落墓地の傍にある不動庵なので、ここで遊んだ記憶はない。
いつもは戸が締まっていて、中に入ることができないが、お参
りの際、賽銭箱の後ろの戸の隙間から、中を必ず覗いていた。
雰囲気のある庵である。いつか、一年に一度も戸が開かない
時がやってくるのだろうか。
                           鉄線

 
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
| メイン |