まもなく正御影供(平成29年)
- 2017/03/31(Fri) -
DSC06219.jpg

山川美しい那賀町水崎(みさき)で毎年行われる正御影供。
今年は4月17日。正御影供とは、むかし、水崎で暮らす人々が、
四国八十八ヶ所を巡礼した時、体の不自由な人もお四国さんに
お参りができるようにと発願し、それぞれの寺院の土を持ち帰り、
その土をもとにこの水崎の集落に各寺院の本尊様である仏像
(石仏)を造立し、ミニ八十八ヶ所を開設。石仏は子どもの頃から
当たり前のように在った馴染みの風景のひとつ。

DSC06353.jpg

弘法大師の忌日である正御影供(旧暦3月21日)は、地元の人
たちから「おしょうめっく」と呼ばれ、この日、水崎の小さな集落は、
町外からのお参りのお遍路さんで賑わいをみせる。これまた、顔
馴染みのおっちゃんたち、おばちゃんたちに出会えるステキな日。
2015年のおしょうめっくの時のデータから写真をひっぱりだして
きたが、以前と同じ写真をセレクトしているところに自分でもびっく
り。好きなものって、あまり変わらないのだな、と...。

                           鉄線

スポンサーサイト
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
Natural Wreath
- 2017/03/29(Wed) -
IMG_6968リース

先日、ある遊歩道を歩いている時に見つけた自然のリース。
傍に咲いていた椿を一本、手折り、リース左上の空間に挿し
てみたかったが、何となく手折るのが忍びがたくそのままで。

                          鉄線

この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
Tessen's Cafe、10年めに
- 2017/03/28(Tue) -
IMG_0001ki.jpg

Tessen's Cafe、2008年2月にオープンしてから9年が終わり、
10年めに入りました。10年ひと昔と言いますが、ブログを開設
してから、はや10年なんですね...。リンクさせていただいて
いるブログの中には、もう長いこと更新されていないブログもあり、
○○さんはどうされているのかな、元気なのかな、と思ってみたり。
Tessen's Cafeを通して、いろんな方々と知り合いになれました。
これからもTessen's Cafeをオープンしてまいります。どうぞよろしく
お願いいたします。今年度もあと4日。
                            鉄線



この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
眩しい朝
- 2017/03/27(Mon) -
IMG_00022017-03-27.jpg

午前7:00過ぎ。朝日がだんだん眩しくなってきました。そろそろ
日よけが必要かな。今週もがんばりましょう!色々。

                            鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
赤松川に架かる橋(雄)
- 2017/03/27(Mon) -
IMG_6980.jpg

久々の吊り橋、赤松川に架かる橋。那賀郡那賀町雄
(おんどり)という地域に架かっています。
赤松川に架かる橋(雄)というタイトルで、2010年7月に
アップしていますが、その時は反対側からアクセスした
写真が掲載されています。
http://tessen413.blog118.fc2.com/blog-entry-1481.html

IMG_6987aka.jpg

川口ダムから少し下流に歩いたところに架かっており、
橋の上から見た赤松川は、一年を通して透明度が高く、
美しいです。この地域、一週間もすれば、桜が満開に
なるでしょう。桜の美しいエリアです。楽しみですね。

                      鉄線


この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
淡黄に染まる江田集落2017
- 2017/03/26(Sun) -
IMG_7073eda.jpg

今年も菜の花を見に小雨の降る中、名西郡神山町上分江田集落
に行ってきました。年々、菜の花の黄色味が弱々しくなってきており、
菜の花の里を訪れる人も以前より少なくなってきているような...。
美しい町並みや風景を、10年、20年、と護り続けていってほしいと
思います。何事も継続していくにはパワーが必要ですからね。

IMG_7047eda.jpg

この場所に立っていると、実に花の良い香りがして、いろんな花の
香りがミックスされて、とても贅沢な瞬間でした。神山町は、梅に始
まり、菜の花、ミツマタ、しだれ桜、連翹、藤。そして、この時期、こ
の場所には馬酔木も1本ありまして、この時期の楽しみの一つです。

                             鉄線


この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
ミツマタの香り
- 2017/03/25(Sat) -
IMG_7027ミツマタ

2週間ほど前に訪れた時には満開にはまだまだだったミツマタ。
今日、訪れてみると満開~。相変わらず、お天気には恵まれま
せんが、休日に満開を合わせてくれたので、良しとしましょう。(笑)
ミツマタの香りは濃厚。ミツマタの香りに包まれていると、私の
脳裏には、名取裕子さんのイメージが浮かび上がってくる。和
の美人の香りである。

IMG_7033ミツマタ

花の強烈な香りをかぐと、自分が死の国、死んだ人の住む国に
いるような、妙な幻想にとらわれる、という詩人がいる。あまりにも
激しく生命の匂いを発散しすぎるので、自分はこれだけの匂いは
ないと思い、既に、匂いを失ったものとして死の国にいるような気
分になる、というのである。この詩人が強烈な香りと感じているのは、
沈丁花であり、今、この花も盛りである。春に咲く花が好きである。

                            鉄線

この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
Spring&Happiness
- 2017/03/23(Thu) -
IMG_1352春

今日は、彼岸明け。そして、父の誕生日。傘寿。おめでとう。
メッセージを添えて、少しプレゼントを贈った。メッセージを
添えたのは初めてかも、しれない。パソコンもスマホも持っ
ていないので、この記事を見ることはないけれど、誕生日、
おめでとう。面と向かって「おはよう」や「おかえり」、「おめ
でとう」や「ありがとう」が言えるしあわせ。

                          鉄線

 
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
石臼アロエ
- 2017/03/22(Wed) -
IMG_1210出羽

木の手押し車の上には竹篭、その上に青い木箱、また
その上にはプラスチック製の青い篭。こうして見ると、
生活雑貨もまたアートだなぁ~って。

手前には石臼。確か、我が実家の物置にもあったような
気がする。私が子どもの頃は、石臼はまだまだ現役で、
正月の餅を何臼も搗いていた。

半世紀も経つと、餅を搗く人、餅を食べる人がいなくなり
...石臼はこんなふうに植物の鉢や金魚やメダカの鉢
になったりする。「オシャレ~」という人がいるかもしれな
いが、現役を知っている者としては何だか寂しい。

この島へ行くと、冬場、アロエの花がたくさん咲いている。
アロエの花が好きだ。垢抜けてはいないが、エネルギッ
シュで、昨年訪れた時には時季はずれで残念。しかし、
このアロエ。青々として石臼の中で今にも動き出しそう。

                        鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
大戸チョコレート橋
- 2017/03/21(Tue) -
DSC09445大戸

那賀町日真字出合に一昨日、新しい橋、出合ゆず大橋が
架かりました。出合橋の老朽化による架けかえですが、そ
の1本下流には大戸橋があります。出合ゆず大橋が淡い
黄色の橋でしたから、大戸橋はチョコレート橋だな、なんて
思いながら渡りました。秋。ここからの紅葉も美しいのです。

                         鉄線

この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
出合ゆず大橋、走り初め
- 2017/03/20(Mon) -
DSC09452ゆず

昨日、那賀町出合にある橋が架けかえられました。昨日はタイトな
スケジュールで見に行くことができなかったので、今日、自転車で
渡ってみようということで、行ってきました。私たちにとって出合ゆず
大橋の走り初めです。

DSC09478ゆず

まずは、pilot師匠から。今日は私と一緒なのでポタリング。ジャージ
は着用しておりません。(笑)今日は暖かく、「寒い!」と言われず、
よかった...。

DSC09488ゆず

久しぶりのクロスバイク。あ~、やはり、この自転車はめちゃくちゃ
走り心地がいいです。撮るだけでなく、また少しずつ乗りたいなぁ!

DSC094658ゆず

那賀町名産の「ゆず」という名前が付いた橋。ゆずを意識しての
カラーリングなのでしょうか?もう少し黄色味が強くてもよかった
かな、と個人的には感じました。ビタミンカラーと呼ぶには少し
元気が足りない色、ですね...。これからは那賀川を渡るのに
信号待ちしなくてよくなったので、ありがたいですね。

                            鉄線

この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
春分の日はメンテから
- 2017/03/20(Mon) -
IMG_6927メンテ

3連休の3日目は、春分の日。トレッド部分の剥がれにより、
朝からタイヤ交換。師匠が前に借りていた一軒家は古かった
ですが、台所が広々としていて、メンテナンスの空間に持って
こいだったのですが、今の家は残念ながらそういう空間がなく、
廊下でやっております。(笑)
                          鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
あかまつ珈琲にて(ブラジル・中煎り)
- 2017/03/20(Mon) -
IMG_6915あか

昨日、とよとみ珈琲で買って帰った豆を朝食に入れてみました。
ブラジル・中煎りをブラックで。これは、私の好みの味。我が家の
マスターは、深煎りでフレッシュを入れて飲むのが好みなので、
後でもう一つの豆を挽いて、入れてみようと思います。豆によって、
焙煎によって、入れ手によって、道具によって...味が変わって
くる珈琲におもしろ味、深みを感じています。

ということで、「珈琲」というカテゴリを作りました。(笑)

                         鉄線


この記事のURL | 珈琲 | CM(0) | ▲ top
とよとみ珈琲にて(ブラジル・中煎り)
- 2017/03/19(Sun) -
DSC_1747とよ

両親を連れて、那賀町、美波町へ墓参りに行った後、
徳島市のとよとみ珈琲でコーヒーブレイク。翡翠色の
美しいカップの珈琲は、ブラジル、中煎り。

                       鉄線

この記事のURL | 珈琲 | CM(0) | ▲ top
釣り筏
- 2017/03/18(Sat) -
IMG_6908.jpg

昨日、彼岸の入り。早いですねぇ~、3月も後半に突入です。
今日は母の買い物、その他諸々のお供、運転手。今日はお天気
もよかったので、久しぶりに鳴門スカイラインをドライブしてきまし
た。釣り筏がたくさん堀越海峡に出ていました。大塚国際美術館
の駐車場も賑わっていました。明日も両親を連れて、墓参りです。
 
                           鉄線



この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
"不要な薬整理 体にも優しい"
- 2017/03/17(Fri) -
IMG_6695あこう

~不要な薬整理 体にも優しい~
 
 医療の高度化、複雑化に伴い、ポリファーマシーが話題になっている。
齢を重ねるにつれ、複数の疾患で複数の医療機関にかかり、菓子を頬
張るがごとく薬を服用する機会が増えてくるためだろう。

 現時点でポリファーマシーの明確な定義はないようだが、不適切に多
い薬が健康をはじめ、医療費などに大きな影響を与えることを指すとい
われている。実際に必要のない薬を服用している場合なども含めて、ポ
リファーマシーとする考え方もあるようだ。

 毎月の給料から天引きされている健康保険。その料率には地域差が
あり、平成29年度の徳島県は全国で6番目に高い保険料率となってい
る。また、徳島県のジェネリック医薬品の使用率は全国で最下位である。

 昨年、父が入院した際、服用している薬を全て持ってくるよう言われた。
1ヶ月後に転院する際、飲む必要のない薬を返され、処分するよう指示
された。飲む必要のない薬が思いのほか多くて驚かされた。

 医療費を抑えるため、安価なジェネリック医薬品が推奨されている。
懐に優しいだけでなく、体への優しさが一番と考えれば、不要な薬をま
めまめしく整理するのも大切だと思う。そうすれば、医療費も抑えられる
のではないか。最近、齢を重ねるのが怖くてたまらない。 (了)

                             鉄線

(※2017/03/17・徳島新聞「読者の手紙」に掲載済)



この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
1/50灯台
- 2017/03/15(Wed) -
IMG_6812室戸

高知県室戸市室戸岬町の室戸岬付近の高台に立つ白い鉄造灯台。
日本の灯台50選の一つに選定されている。明治32年4月以来、 昭
和9年の室戸台風や昭和21年の南海地震の中を生き抜き、建設当
時の姿を残しつつ、今も航海者たちの安全を照らす水先案内人として
活躍中。光源は当初、石油だったが、大正6年に電化された。レンズ
の大きさは直径2m60cmと日本最大級。

四国八十八箇所霊場、第二十四番札所 最御崎寺(ほつみさきじ)横
の参道を通って灯台まで行くのだが、この参道は木々の緑や木洩れ
日が美しく、正に癒やしの道である。最御崎寺を訪れたら、あと50m
足を伸ばし、この室戸岬灯台や展望台からの風景を眺めてほしい。
個人的には、この青に癒やされる。
                             鉄線



この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
あめもよう
- 2017/03/14(Tue) -
IMG_6895あいおい

午前6時29分。あと10分ほどで出勤。あいにくのあめもよう。
先週の車検の後、ウォーターポンプの修理が必要なことが
判明。その修理が4月上旬。車屋さんも混み混みなのね~。
さぁ、そろそろ出かける準備だ。
                            鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
ミツマタ咲く頃
- 2017/03/13(Mon) -
IMG_6886nzjq.jpg

本日、有給休暇。雨の日の有給休暇は悔しくて...。午前中は
母の買い物に付き合いました。今時分、スーパーマーケットに行
くと、おだんごの粉がたくさん並べられていますね。お彼岸間近。
彼岸の入りは17日。母から教えてもらいました。母もおだんごの
粉を一袋、買っていました。

お彼岸の頃というと、ミツマタの開花時期。午後から毎年出向い
ているミツマタのポイントに行ってきました。まだまだこれから、と
いった開花具合で、雨が降ってたこともあり、それほどきれいでは
なかったですが、今年も春がきてくれたな、って思いがしました。
明日からまた仕事。
                            鉄線

この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
閼伽井への道
- 2017/03/12(Sun) -
IMG_6864井戸

閼伽井(あかい)への道。(阿南市富岡町・2017/03/12)

                        鉄線


この記事のURL | "道" | CM(0) | ▲ top
室戸岬の榕(アコウ)
- 2017/03/12(Sun) -
IMG_6793あこう

榕(アコウ)。室戸世界ジオパークの中で隆起岩とともに特別な
存在感を放っている。樹高は約10~20m。樹皮はきめ細かく、
幹は分岐が多く、枝や幹から多数の気根を垂らし、岩などに張
り付く。紀伊半島、四国、九州、台湾、中国南部、東南アジアな
どに分布。高知県内では、海岸近くの岩の上に生息。岩に根を
絡ませ、樹高を低く保つスタイルは独特。成長し、気根で親樹を
覆い尽くし、枯らしてしまうこともあるため「絞め殺しの木」とも言
われている。榕を含む亜熱帯植物群は、国から天然記念物の
指定を受けており、日常とは異なる独特の雰囲気を漂わせる榕。
太龍寺かも道を登っていても、この木に出あうことができる。
             
                            鉄線

 
この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
室戸岬までドライブ
- 2017/03/11(Sat) -
IMG_6759室戸

今日は久しぶりに室戸岬まで行ってきました。日中はあたたかく、
師匠はトレーナーを脱ぎ、半袖のTシャツに...。まるで真夏の
ような1枚。

IMG_6722室戸

室戸ジオパークにある格好いい岩群。私はこのポイントから見え
る岩群に最も惹かれます。

IMG_6768室戸

反対側の岩群はこんな感じ。気が遠くなる年月が目の前にあり、
人生ってあっという間なんだなぁ、って。

IMG_6792室戸

ここにはアコウという木があちこちに植わっており、とてもエネル
ギッシュ。この場所のアコウはジオパークで最も大きいのではな
いでしょうか。スケールの大きな室戸岬、室戸ジオパークにやっ
てくると、日頃の細々したものから解放され、大らかな気持ちに
なります。ふと出かけたくなる場所。
                             鉄線






この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
冬型の気圧配置
- 2017/03/08(Wed) -
IMG_308938.jpg

今日は冬型の気圧配置で寒いみたいです。昨日も寒かった
ですけどね。リビングの結露もなかなかなくなってくれません。
でも、季節は確実に変わっています。太陽もこの時間には
昇っています。ライトを付けずに出勤できるのは嬉しいです。
寒さが戻ってきました。皆様、ご自愛くださいね。

                            鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
妖しく、美しい。
- 2017/03/05(Sun) -
DSC_1719かり

ロマネスコ。我が家では、緑のカリフラワーと呼んでいます。
何となく妖しい形状なんですが、何とも美しいんですよね。
茹でたり、炒めたりして食べていますが、個人的には白い
カリフラワーより「旨い」と感じ、ついつい大人買いしてしま
います。(笑)スーパーマーケットではなく、畑で見てみたい
と思う野菜です。そこここに妖しさと美しさ。見応えがある
でしょうね?!

今日はこれから、徳島に母と、最近退院してきた父を迎え
に行き、ふるさとまで走ります。お彼岸が近いのでお墓の
掃除と、畑にジャガイモを植えると言ってましたが....、
私と師匠の仕事になるのでしょう。父にとっては半年ぶり
のふるさとで、再び歩いて集落に戻れたことに感謝!!
さぁ、師匠、そろそろ出発しますか。今日もよろしくです。

                         鉄線


この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(0) | ▲ top
ひなまつり
- 2017/03/03(Fri) -
IMG_1023eda.jpg

ひなまつりなんですね。毎年、可愛らしいひな人形が
ほしいな、と思いながら、頃合いのがなくて、ずっと買
わずに見送ってきましたが、今年は「ほしい」という気
持ちすら起こらず、気が付いたらひなまつり。余裕が
ないんですね...。明日は休日出勤。

                      鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
春よ、来い
- 2017/03/02(Thu) -
IMG_1622ひうお

最近は、通勤途中にユーミンの曲を聴きながら走って
います。『春よ、来い』のイントロが流れると、からだの
中で眠っていたものが覚醒し、春を探しに撮影に行き
たくなります。

春になると、この場所を訪れたくなります。椿泊湾へと
注ぐ椿川。昔ながらの四つ手網を使ったヒウオ漁が行
われ、春の風物詩となっています。今年もそろそろかな。

                         鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く52"
- 2017/03/01(Wed) -
IMG_1233路地

徳島県海部郡牟岐町出羽島にて (2016/03/21)

3月になり、少し暖かくなってくると、この島に出かけ
たくなります。春を感じに行きたくなる、のかもしれま
せん。路地に癒やされに行くのかもしれません。飾り
気のないのが魅力。
                       鉄線

この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(2) | ▲ top
| メイン |