2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
6月も終わり
- 2017/06/29(Thu) -
DSC00181ダム

梅雨らしい天気が2日ほど続きましたが、週末はまた晴れて、
しかも、暑くなる予報。6月もはや29日。あ、肉の日ですね~。
「読者の手紙」を通じて、以前、お便りをくださった方に便りを
書いた。今日あたり、祖谷に届くだろう。

                            鉄線


スポンサーサイト
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
夏越の祓(日和佐八幡神社)
- 2017/06/28(Wed) -
DSC00289日和佐

清らかな気持ちで日々の生活に勤しむよう、 自らの心身の穢れ、
災厄の原因となる諸々の罪・過ちを祓い清めることができるよう、
との大祓。日和佐八幡神社の前を通った時、茅の輪が目に留ま
り、半年間の穢れを祓い、無病息災を祈ってきた。

DSC00293日和佐

大祓式は、6月30日。午前7時から行われる予定。
日和佐八幡神社は、いつ訪れても清潔感がある。
毎年10月、秋祭りの写真を撮りに行ってたのが、
遠い昔のことのよう。2年続けて応募し、幸運にも
2年続けて入賞したが、この写真は今でも自室に
飾っている。美波の人々や集落が写っている。

                     鉄線

20150217193900f13日和佐八幡神社

                      

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
牟岐町内妻・あぢさゐ
- 2017/06/26(Mon) -
DSC00278内妻

海部郡牟岐町内妻。旧国道に咲くあぢさゐを見てきました。
内妻のあぢさゐは、少し盛りを過ぎていました。

DSC00269内妻

内妻でもこの松阪隧道周辺の雰囲気が好きで、
一瞬、雨が上がり、隧道の上からお日様が差し
込み始めました。

DSC00281内妻

松阪隧道の傍らにおられるお大師さま。ここはいつも新鮮な
美しい花が生けられています。どんな人が生けておられるのか。
誠実に生けられた花に出あうと、そう感じます。
 
                           鉄線






この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
一瞬の青空(内妻)
- 2017/06/25(Sun) -
DSC0028内妻

久しぶりのドライブ、一瞬の青空、内妻海岸。

♠味政 エビフライ
♠内妻 あぢさゐ ↘
♠道の駅日和佐 ヤギのアイスクリーム
♠日和佐八幡神社 茅の輪くぐり

                   鉄線



この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
気になる木、気になる家
- 2017/06/25(Sun) -
DSC00182正木

あるダム湖のほとり。対岸から見た時、緑の中に家が見えた。
何かしら、気になる家。ダムを渡り、対岸に出た。

確か、この辺りだった、と思うところに、気になる木。コンクリ
ートの斜面から突き出るようにして立つ老木。美しい緑の中。

かつて、どんな家族が住んでいたのだろう。静かに余生を送
る家、それを豊かに見守る木々。
                        鉄線




この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
みずたまり
- 2017/06/25(Sun) -
DSC00169大川原

朝、7時のニュースを付けるや否やの地震情報。長野県南部
を震源とするM5.7の地震。長野県王滝村・木曽町で震度5強
の揺れを観測したとか。飯田市には学生時代の友人がいる。
彦根市の親友のところは震度3。大丈夫だよ、というメールに
ホッとする。

あいにくの雨。7時のニュースからまだ1時間半。雨の日曜。
さてさて、これからどうしようか。今朝の「読者の手紙」欄に、
結婚した際、お祝いの手紙をくださった方が掲載されていて、
嬉しくなった。会ったことのない方だが、文面から人となりが
分かるから。
                            鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
大川原高原・あぢさゐ
- 2017/06/24(Sat) -
DSC00162大川原

今日の大川原高原。あぢさゐはまだまだ蕾が目立ち
ましたね。やはり、大川原高原のあぢさゐは7月入って
からでしょうかね~。あぢさゐの木がバッサリと伐られ
ている箇所があり、びっくり。

途中で雨に降られそうだからと、今日、大川原高原に
登らなかったpilot師匠。昼になっても、午後3時になっ
ても雨が降らなくて、「登ったらよかった~」と大いに
悔しがってたなぁ~。
                       鉄線


                       
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
あぢさゐ、インディゴに染まる
- 2017/06/24(Sat) -
DSC00202デニム

インディゴに染まるあぢさゐ。こういう色は、本当に好きで、
ずっと眺めています。私の思うあぢさゐはこの色なんです。
午後、勝浦町の美粧園という所に初めて行ってみました。

                         鉄線

この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
サイコロステーキは何てステキ♫
- 2017/06/22(Thu) -
IMG_7722niku.jpg

ドライゼロ絶対もらえるキャンペーン♫で、サイコロステーキ用の
肉をいただきました。予想どおり、ちょっぴり。ちょっぴりだけど、
うれしいなぁ~。サイコロステーキは何てステキ♫

                            鉄線



この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(0) | ▲ top
昔、家ヤギ。今、野良ヤギ。
- 2017/06/22(Thu) -
DSC00082yagi.jpg

昔、家ヤギ。今、野良ヤギ。
あまがっつぁんで逞しく生きるヤギ5匹のうちの1匹なんですが、
この子は最も若いヤギ。こちらを見つめる顔がめちゃくちゃ癒や
し系。耳、目、口元が何とも言えず、愛らしい。微笑んでいない
のでしょうが、微笑んでいるように見え、ついつい接近してしまい
ますね~。
                          鉄線

  
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
本日、夏至(平成29年)
- 2017/06/21(Wed) -
DSC00026夏至

本日、夏至。二十四節気の第10番め。北半球では、一年のうちで
最も昼の時間が長い日なんですが、昨夜からの台風のような雨風、
地震(大分県)に、夏至どころではない感。九州、四国ではあちらこ
ちらに警報が出ており、古里の那賀町も避難勧告が出ているようで
心配です。昨年の夏至も、前日から局地的な大雨に見舞われたとこ
ろがあり、と当ブログに書いており、夏至というのは猛烈に雨の降る
日、なのかもしれませんね。そろそろ通勤時間。皆様もどうぞお気を
つけていってらっしゃい。私もあと8分...。
                              鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
山は道連れ 世はふれあい
- 2017/06/20(Tue) -
DSC00042天円山

天円山での1コマ。「まだか、まだか」とてっぺんを目指していた
ところ、麦わら帽を被った好好爺が竹杖を突きながら降りてきた。
「頂上はすぐそこでよ。ヤギがおるよ」
好好爺は75歳前後だろうか。少し空いて2週間ぶりにトレッキン
グにやってきたらしい。普段はもっと短い間隔というから健脚で
ある。pilot師匠が帰り道のおすすめコースを尋ねたのを機に、
2人とも双眼鏡を取り出し、しばし目の前に拡がる風景観察。
山は道連れ 世はふれあい。トレッキングしていると、そう思う。

                           鉄線


この記事のURL | 山登り | CM(0) | ▲ top
落陽・高丸山
- 2017/06/18(Sun) -
IMG_3892高丸山

今から10分ほど前の午後7時8分頃の空。後方の高くこんもり
した美しい姿の山は、トレッキングで馴染み深い標高1,439mの
高丸山。空を仄かに染める朱い夕焼け。
                           鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
天円山からの帰途
- 2017/06/18(Sun) -
DSC00131ヤギ

帰り道、天円山のてっぺんから、しばらく付いてきた5匹の
ヤギたち。この辺りから私たちは山道へ下りていきますが、
最後まで付いてきたのはこのヤギ。
「もうかえるん?」「またくるん?」「もっとあそびたかったな」
何かしら、そんな感じのお見送りでした。(笑)この道の向こ
うにヤギたちが暮らす天円山のてっぺんがあります。

                        鉄線



この記事のURL | "道" | CM(0) | ▲ top
- 2017/06/17(Sat) -
DSC0014b.jpg

グァテマラ(中煎り)とイタリアンブレンド(深煎り)。
淹れるたび、「おいしい!」と口を衝いて出たから、
今週も買ってみた。
                    鉄線

この記事のURL | 珈琲 | CM(0) | ▲ top
天円山(天ヶ峰山)①
- 2017/06/17(Sat) -
DSC09999①

空梅雨。取水制限が始まりました。雨が降らないのは心配。
でも、休日がお天気なのは嬉しい。しかも、ジメジメしてなくて
爽やか~。ということで、今日もトレッキングへ行くことに...。

IMG_6578②

徳島県鳴門市大麻にある天円山(あまがつぶやま)に初めて
登ってみました。ヤギがいることで有名で、ここんとこ気になっ
てたんですよね。(笑)別名、天ヶ津峰(あまがつみね)、地元
の人たちからは「あまがっつぁん」と呼ばれていて標高434.3m。

DSC00073③

今日は新しいシューズ。sirioのトレイルウォーキングシューズ。
前のシューズはVibramソールではなく、底の突起が欠け、よく
滑っていましたが、今回のシューズはなかなか快適でした。

DSC00122④

ヤギは5匹。頂上にいました~。頂上で私たちが食事している
間は、ヤギたちも草を食んでいましたが、私たちが帰り始めると、
追いかけてきました。私たちと距離が少し開くと、5匹の後ろの
子たちがダッシュしてきて、ちょっと怖かったなぁ~。「どこまで
付いてくるん?」「見送ってくれるん?」最終、舗装道から山道に
入るところまで見送って?くれました。元々は飼われていたヤギ。
人恋しく寂しかったのかな~。

DSC00132⑤

天円山は緑豊かで、鳥の囀りも活発でした。太龍寺のかも道コ
ースとともに、再訪したいトレッキングコース。最初、登る前は、
津乃峰山くらいの軽さかな、と思ってましたが、思いのほか登り
甲斐がありました。ヤギたちにまた会いに行きたいな~。

                         鉄線




この記事のURL | 山登り | CM(0) | ▲ top
そろそろ開花?!
- 2017/06/16(Fri) -
TCIMG_34461.jpg

蓮の花がfacebookにアップされるようになってきました。会社の
ある徳島市川内町は、ビニールハウスの中の蓮は花を付けて
いますが、露天のものはもう少し後かな。写真は6年前に鳴門
市堀江で撮影したもの。
                           鉄線

この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
手前味噌な写真218 『熱きバリスタの師匠』
- 2017/06/14(Wed) -
DSC09949とよとみ珈琲

手前味噌な写真212 『熱きバリスタ』 
(2016/11/27・名西郡神山町 あわ文化学校にて)
http://tessen413.blog118.fc2.com/blog-entry-4612.html
でアップした熱きバリスタの師匠。師匠のプチ珈琲講座を
受ける機会に恵まれました。

DSC09937とよとみ珈琲

熱きバリスタが惚れ込んだ師匠。聴講しながら、わかる
気がしましたね。師匠のところで買って帰った珈琲豆。
グァテマラ、イタリアンブレンド。どちらも今まで買ってい
た店の豆より比べものにならないくらい美味。クリアな豆、
クリアな味。今朝は、うちの師匠に(笑)2つをブレンドし
て淹れてもらいました。おいしかった~。
 
                         鉄線




この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
かわべりぶらぶら③
- 2017/06/13(Tue) -
IMG_7693中島

6月8日に梅雨入りしたものの、爽やかな天気が続いている。
日の出の時間が早くなり、午前5時のアラームよりも先に目が
覚めるようになった。窓を開けると、雉が「ケンケーン」と啼き、
自然のアラームだ。いつも同じ場所にいて、括られているので
は?と思うほど。雉の「ケンケーン」アラーム。悪くない。悪くな
いけど、こちらの都合で止めることができない。(笑)

                         鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
とよとみ珈琲にて・プチ珈琲教室
- 2017/06/11(Sun) -
DSC09940とよとみ珈琲

徳島市内まで所用で来たついでに、久しぶりにとよとみ珈琲へ。
本日日曜、Sunday・Specialという企画が催されており、取り扱っ
ている全珈琲豆の試飲ができ、プチ珈琲教室なども開催されて
おりました。マスターからプチ珈琲教室のお誘いがあり、参加さ
せていただきました。あわ文化学校の珈琲教室でもそうでしたが、
とよとみ珈琲さんの珈琲教室は熱いから楽しい。聴講しているう
ちに珈琲の世界にどんどんどんどん引き込まれていきます。
毎日珈琲を飲みながら、一杯の珈琲もまた一期一会だな、って
感じています。
                            鉄線

この記事のURL | 珈琲 | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く55
- 2017/06/11(Sun) -
DSC09935勝浦

 徳島県勝浦郡勝浦町三溪にて (2017/06/10)

昨夜、勝浦町にホタルを見に行ってきた。ぶらぶらと三溪
の真っ暗な町並みの中をぼんぼりの灯りを頼りに歩いて
いると、「あじさい園のほうに行ったらホタルが飛んびょる
でよ」とすれ違った人が声を掛けてくれた。

「あじさいランド美粧園」の看板が示す方向、山側に曲がり、
谷沿いの道を道なりに歩いていると、7時40分頃からホタ
ルが飛び始めた。灯りはほとんどない。真っ暗の中を歩い
て、途中で地元のボランティアガイドさんの横を歩く。(笑)

写真の町並みは以前、歩いたことが何度かあるが、昨日
歩いた谷沿いの集落は昼間、歩いたことがないので、また
機会があれば歩いてみたい。歩きながら、子どもの頃暮ら
していた上那賀の記憶が次から次へとよみがえっていた。

真っ暗の中でホタルを撮る腕も機材も持ち合わせていない
ので、Hideさんのような美しいホタル写真はなし。(笑)
http://tokushima-graph.cocolog-nifty.com/blog/

                         鉄線



この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(0) | ▲ top
終わったぁ!
- 2017/06/09(Fri) -
DSC_18626がつ9にち

あぁ~、株主総会が終わったぁ!
定時株主総会が本日、終了しました。3月、4月、
5月...と今日まで、何かと慌ただしかったですが、
無事に終わってホッとしています。決算が終わって
も、またすぐ決算するようになるんですよね。(笑)
1年本当に早いです。
                      鉄線


    
                 
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
"京都・東山周辺を散策して"
- 2017/06/09(Fri) -
DSC09777京都

~京都・東山周辺を散策して~
 
 先日、京都に出かけた。米国から日本へ約60年ぶりに里帰りした
安土・桃山時代の絵師、海北友松の「月下渓流図屏風」が見たかっ
たからだ。物の見方、感じ方というものは時代が変わっても変わるも
のではないのだと、友松の作品を見ながら何とも言えぬ喜びが湧き
上がってきた。
 
 500年前の朧月の下には松や竹、梅や椿、清冽な渓流の傍らには
つくしやたんぽぽ。早春の夜明け前のしなやかな風景の中に、聞こえ
るはずのない雪解け水の流れや、梅や椿の香(かぐわ)しい匂いまでも
鼻先に立ち上がってきて、大いに得心した。

 鑑賞後、東山周辺を散策した。京都は学生時代を過ごした地であり、
訪れたことのなかった古刹や狭い町筋を巡っていると、絵を見ている
時とは対照的な感情が浮かんできた。町家は30年の齢(よわい)を重
ね、かなり大人しくなったような気がした。当時はなかった垢抜けた建
物の間で身を竦め、密やかに生きているような印象を受けた。
 
 時間という大きな流れの中で私たちは日々変わらないもの、変わり
ゆくものに一喜一憂しながら生きている。自分が良しと感じているもの
を過去の中に垣間見た時、それは揺るぎない自信となって生きるエナ
ジーとなる。(了)
                              鉄線

(※2017/06/09・徳島新聞「読者の手紙」に掲載済)


この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
かわべりぶらぶら②
- 2017/06/08(Thu) -
IMG_7701fune.jpg

昨日、四国地方は梅雨入りしました。しばらくの間、降ったり
止んだりが続きそうです。写真は先日のかわべりぶらぶらの
第2弾。第2弾と言うほどでもないのですが、早くも青空が恋
しくて。(笑)
                           鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
しろまつ♀
- 2017/06/07(Wed) -
DSC_1797しろまつ

しろまつ♀。最近は、餌を食べている最中は頭を撫でる
ことができるようになりました。敵ではない、と理解して
くれたようです。シャトーと並んで歩いていた時が今とな
っては懐かしい。
                          鉄線

この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
しろまつの末っ子♂
- 2017/06/07(Wed) -
_20170607_075832.jpg

左耳を切られたしろまつ♀の最後の子ども。
しろくろ♂ たぶん、末っ子で、シャドーの弟。
しろまつの子どもは、イケメンが多かったな。

                 鉄線


この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
3代めコーヒードリップポット
- 2017/06/07(Wed) -
_20170607_202348.jpg

3代めコーヒードリップポット。上勝町のあるCafeで
このポットで珈琲を淹れているのを見て、「ほしい」
と思った次第。珈琲を淹れてたかたにメーカーを教
えてもらった。タカヒロ コーヒードリップポット 雫。
注ぎ口からのお湯が糸のように細く出るものを探し
ており、やはり、珈琲の味も違いますねぇ~。師匠、
3代めコーヒードリップポットはいかがでしょうか?

                     鉄線

この記事のURL | 珈琲 | CM(0) | ▲ top
あぢさゐの頃、梅雨入りの頃
- 2017/06/07(Wed) -
IMG_2368.jpg

あぢさゐの花咲く頃となりました。あぢさゐはブルーの
花が好み。あぢさゐの花はしとしと雨が似合いますね。
四国地方、今日あたり、そろそろ梅雨入りでしょうか?

                        鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
那賀川河口より0.0㎞地点
- 2017/06/06(Tue) -
IMG_7634那賀川

那賀川河口より0.0㎞地点。蒼い世界が拡がる。那賀川。徳島県内で
は最も長い河川。次郎笈が水源。那賀川中流域に馴染み深かった子
ども時代。川は県内のあちこちで流れているのに、今、那賀川河口
域で暮らしている不思議。初めてこの場所を訪れた。気持ちのよい
空間。また来るだろうな。
                             鉄線
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
本日、芒種
- 2017/06/05(Mon) -
IMG_7623芒種

本日、芒種(ぼうしゅ)。二十四節気の第9。芒(のぎ)のある穀物、
イネ科植物で小穂を構成する稲や麦などの種を蒔く季節と言われ
ていますが、旧暦5月11日、むかしは今時分に田植えが始まって
いたのかな?四国地方、今週中に梅雨入りしそうです。今週末は
株主総会、取締役会。
                           鉄線


この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ