TC、今年もご愛顧ありがとう!
- 2017/12/31(Sun) -
IMG_9674かきくけこ

2017年が終わろうとしています。今年もTessen's Cafeをご愛顧
いただき、ありがとうございました。ご来店数も10年弱で390,000
アクセスを超えました。2008年2月に何となくTessen's Cafeを始
めた時には、正直、10年も開店し続けるとは思ってもみませんで
した。フェイスブックが始まり、ブログは何時しか下火になり、砂に
書いた絵や文字のようにたくさん消えていきました。この世は変わ
りゆくものとはいえ、好きだったブログの閉店は寂しいものでした。

まもなく、新しい年を迎えます。あと8,500ほどで400,000アクセスと
なります。「読むビタミン&見るミネラル」をモットーにオープンした
Tessen's Cafeを来年もがんばって開けてまいります。少しでも皆
さんのエナジーの素になれたら、と思いつつ、鉄線が皆さんから
エナジーをいただいている気がしています。来年も皆さんがお元
気で人生を謳歌していくことができますように。これからもご愛顧
よろしくお願いいたしますとともに、よいお年をお迎えくださいね。

                            鉄線




スポンサーサイト
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
『コーヒーと随筆』(庄野雄治 編)
- 2017/12/30(Sat) -
IMG_4944庄野

本屋の中をぐるぐる回っていた時、『コーヒーと随筆』(庄野雄治 編)
という本の前で足を止めた。『コーヒーと小説』という姉妹書もあった
が、最近は、随筆のほうが面白く、前者のほうを買って帰った。

                           鉄線

この記事のURL | カフェショコ | CM(0) | ▲ top
黒豆の焚いたん持って那賀町へ
- 2017/12/30(Sat) -
IMG_4936夕焼け

朝から徳島市の母をピックアップし、那賀町まで。「この発泡
スチロールも車に積んで」と言う。何かと思えば、黒豆の焚い
たんである。毎年、年末に那賀町に行く時、母はお世話にな
ったご近所さんに黒豆の焚いたんを持って行く。発泡スチロ
ールには1ダース分のパックが入っていた。私も一パックもら
った。那賀町を後にする頃には発泡スチロールの中は空っぽ
に...。通りがかった私の同級生にも1つあげた。喜んでた。
今日もこんにゃくやら野菜やらを車のトランク一杯いただいて
戻ってきた。野菜がとにかく高いので、野菜は嬉しい。ありが
とうございます。

今年は母の運転手で何回、那賀町に出向いただろうか。いつ
もは人気のない集落も、今日は思いのほか外に人が家の外に
出てきており、正月間近だから?暖かかったから?いずれに
せよ、いつもより賑やかで、何だか嬉しかったが、往復175㎞
は何度走っても遠いな~。ご近所の皆さんがこれからもお元気
で、良いお年を迎えられますように。写真は自宅ベランダから
の夕空。今年も後1日。
                          鉄線


  

この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
ケサゾラ⑪
- 2017/12/30(Sat) -
IMG_4935ケサゾラ

ケサゾラとは、今朝の空。午前7時過ぎ。冬季はマイカーの中で
通勤途中に見ることが多い日の出。休日はこうして自宅ベランダ
からゆっくり眺めることができ、嬉しい。中島港方面から登る太陽。

                           鉄線



この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
仕事納め
- 2017/12/28(Thu) -
IMG_9654北の脇

今日、仕事納めだが、仕事納めのような気がしない。なぜだろう。
ん~。年末らしく、正月らしくないからだろう。らしく、ないのだ。
明らかに子どもの頃と空気感が異なる年末年始。
会社は明日から3日まで休み。写真は北の脇。めちゃくちゃ寒いが
空と海を眺めていると、心がだんだん気持ちよくなってくるのだ。

                          鉄線



この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
2年続けて11/12ヶ月
- 2017/12/27(Wed) -
IMG_9669影

毎月1篇、随筆を書いて「読者の手紙」に投稿する、
という鍛錬を2年続けてやってきた。500字と短いが、
毎月投稿、掲載となると、なかなかの負荷である。
2016年は、12篇投稿し、11/12ヶ月掲載。
2017年も、12篇投稿し、11/12ヶ月掲載。
毎月〆切のある「読者の写真コンクール」に負けない
よう、がんばって書いてきたが、「読者の手紙」は書い
て載って、終わりである。写真のように年間賞がない
のが寂しい。

県立文学書道館から、受賞作品の校正依頼と、表彰式
の出欠葉書が届いた。一足お先に文芸誌サイズになっ
た原稿を見ることに...。やはり、本になるのは嬉しい。

今日は所用で休み。夕方、北の脇に少し出向いた。
カメラを持って出るのを最近時たま忘れるようになった。
pilot師匠のコンデジを借りて写す。風が強く、コートの
裾がひらひらとめくれ、コンデジを持つ手が氷のように
冷たかった。明日、仕事納め。本屋で面白そうな本を
一冊買った。
                       鉄線



この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
"「坦々」に気付くありがたさ"
- 2017/12/27(Wed) -
DSC_2260書斎

~「坦々」に気付くありがたさ ~
 
 今年も終わろうとしている。個人的に今年は去年のような大きな
災禍もなく、年末まで息災で坦々(たんたん)と暮らすことができ、
とてもありがたく感じている。

 若い頃は「坦々」が嫌だった。判で押したような平凡な日々が続き、
夢や希望にてんで近づくことができぬことに辟易としていた。だが、
年を重ね、経験を重ねてゆくにつれ、坦々がとてもありがたいこと、
幸せであることに気づかされた。

 坦々とした暮らしの中で見聞きし、感じたことを、心のフィルターを
通して文字にする。心のフィルターというのは、人それぞれであり、
その人しか持ち合わせない固有のものである。そんなフィルターを
通して書き上げた随筆が先頃、ある文学賞の優秀賞をいただいた。
今年一番の大きな出来事、嬉しい事柄であった。

 来年も、そしてこれからも、坦々とした暮らしに感謝しつつ、ごくあ
りふれた中からキラリと光るものを見つけ出し、拾い上げ、私という
フィルターを通して文章を綴っていきたいと思っている。誤解を恐れ
ずに言えば、それが伏せられた私の使命のように感じている。 (了)

                            鉄線

(※2017/12/27・徳島新聞「読者の手紙」に掲載済)




この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
Merry Christmas!
- 2017/12/25(Mon) -
IMG_9041路地

Merry Christmas!
With best wishes for Merry Christmas.
               Tessen





この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
サンタは見た!
- 2017/12/23(Sat) -
IMG_9393santa.jpg

「家政婦は見た!」の市原悦子さんを思わせる「サンタは見た!」(笑)
勝浦町の中央商店街を走っていると、国道を覗き見しているサンタが
たくさんいる。これはこれでインパクトがあり、ダイハツモータースさん
のサンタはど迫力。気がつけば、今年もクリスマスの時期なんですね。
今日はこれから徳島市の実家へ。クリスマスケーキでも買って行こう!

                              鉄線


この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
本日冬至
- 2017/12/22(Fri) -
DSC_1319冬至

本日冬至。二十四節気の第22。一年の間で昼が最も短く夜が
最も長くなる日。今夜は冬至風呂と称し、柚子湯に入る予定。
冬至に柚子湯というのは江戸時代の銭湯から始まった習わし
のようである。先日、那賀町を訪れた時、ご近所さんに柚子玉
をたくさんいただいた。11月に収穫し、冬至や正月用に取って
おいたのだろう。「何にもあげるもんないんよ」と言いながら渡し
てくれた。ありがたい。あったかい。我が家の冷蔵庫にはカボ
チャ1/2も入っている。今日、仕事から帰ったら煮る予定。

                         鉄線


この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
島の家、島の人
- 2017/12/20(Wed) -
IMG_9209島の家

10年一昔というけれど、10年前に島を訪れた時には、撮りながら
島民の方々とすれ違った。井戸端会議の光景もあちこちで見られた。
人だけでなく、この家の周辺や狭い路地にも猫がいて、猫好きには
たまらなかった。最後のアート展以降、島で猫を見かけなくなった。
港に行くと、黙々と針に餌を付けたり、網の手入れをしたりしている
老漁師がおられる。話がしたいと思いつつ、話しかけてくれるなオ
ーラを感じるため、距離を置いている。お元気なら、それでいい。

                           鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
ある半鐘
- 2017/12/18(Mon) -
IMG_9388半鐘

上勝町宮ノ太尾にある半鐘。車のホイールを使った手作り。
この道をもう少し上がっていくと、お地蔵さんがおられる。
若い頃は、定年退職したら、田舎に帰って、静かに暮らす
のだ、と思っていた。定年退職を意識する年齢になった今、
より賑やかなところに住みたい、と思うようになっている。
緑の中を赤い郵便車が下りてきた。この奥にまだ民家があ
るんだ...。道端の雑草の上に残雪。寒いところは苦手。

                         鉄線




この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
長閑な宮ノ太尾
- 2017/12/17(Sun) -
IMG_9379地蔵

上勝町谷口にある喫茶いくみへ。時間が早すぎたようでCLOSED。
仕方がないので、以前、訪れたことのある海の見える展望所や停
留所へ行ってみた。写真は、宮ノ太尾のお地蔵さん。ピンポン球の
ような小柿がなる柿の木に導かれ、お地蔵さんまで。長閑な1コマ。

                            鉄線



この記事のURL | 撮影 | CM(2) | ▲ top
ミセ造りに並ぶ大根もどき
- 2017/12/16(Sat) -
IMG_9171大根もどき

出羽島の古い町並み、ミセ造りに干されていた大根。だが、よく
見ると大根ではない。何だろう?と、しばらく眺めてみたものの
白い野菜で干すものが浮かんでこなかった。そこで大根もどき。
この大根もどきが載っているものは、ミセ造りでも「シタミセ」と
呼ばれるものである。人気のない島でこういったシーンに出合う
と、人の気配、人の体温が伝わってくるから不思議ですね。

今日は今から徳島市まで母を迎えに行って那賀町往復。それ
では、いってきます。
                            鉄線

この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
ケサゾラ⑩
- 2017/12/15(Fri) -
IMG_4912ケサゾラ

ケサゾラとは、今朝の空。午前6時過ぎ。ベランダで洗濯物を干して
いた時の空。そろそろ出勤時間。
                              鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(1) | ▲ top
第15回とくしま文学賞、入賞
- 2017/12/14(Thu) -
bungakusho15小

徳島県・徳島県立文学書道館主催の「第15回とくしま文学賞」の
発表が本日の徳島新聞紙上であり、随筆『台所に立つということ』
で優秀賞をいただきました。(随筆の応募総数59篇、最優秀賞1、
優秀賞2、佳作7)

入賞作品は、来年2月に刊行予定の「文芸とくしま」に掲載される
そうですので、機会がありましたら是非、読んでみてください。
「書くこと」で評価、賞をいただけるのは、とても嬉しいものです♬
次への励みになりますね。
                            鉄線

受賞者一覧は下記。
http://www.bungakushodo.info/pdf/17keiji_a3o.pdf


この記事のURL | 随筆 | CM(2) | ▲ top
- 2017/12/13(Wed) -
IMG_8993ねぎ

葱。3~4本入りが150円くらいする。通常は90円くらいである。
スーパーマーケットの野菜売り場を「高っ」と連発しながら通過し
ているこの頃である。

葱もこんなふうに自宅のベランダで鉢植えにしておけばいい、と
撮りながら思うのだが、鉢、土を揃え...思うだけに終わっている。

寒い日が続いている。皆様、体調を崩しませぬように...。
さぁ、今日もがんばってまいりましょう。いてきます。

                          鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
ゆりやん
- 2017/12/12(Tue) -
DSC01844月

昨夜、東京・日本テレビの今一番面白い女芸人を決める大会
『女芸人No.1決定戦 THE W(ザ ダブリュー)』を見ていたのだが、
途中で就寝の時間となり、誰が優勝したのか知らなかった。
先ほどネットで検索してみると、ゆりやんレトリィバァが優勝し、
初代チャンピオンに輝いたと知り、おめでとう!ゆりやんは今、
どんな夢や希望を抱き、どんな未来を思い描いているだろうか?

夢や希望を抱き、未来を思い描けることって、とても幸せなこと
だったんだな、と今だからよくわかる。夢や希望を抱き、未来を
思い描きにくい世代、時代になってきたが、ただ時間に流される
だけでは人生味気ない。楽しくない。

                           鉄線





この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
繁茂道
- 2017/12/11(Mon) -
IMG_9105てば

出羽島にいるんだ!出羽島を歩いているんだ!と感じる場所。
雑木林とはまた少し違った雰囲気のある繁茂道。燈台への道
でもある。ジャングルと呼ばれるところを歩いたことはないが、
このような感じなのだろうか、と思いつつ、いつも歩いている。

                            鉄線


この記事のURL | "道" | CM(0) | ▲ top
美しいCHERUBIMの赤
- 2017/12/10(Sun) -
IMG_9335ケルビム

pilot師匠の愛車CHERUBIM。4ヶ月ぶりに我が家に戻ってきた。
ブレーキワイヤーアウター受けが錆び、痩せ細ったために強度
不安と気づいたのが盛夏。このまま引退させるかどうかで最終、
メーカー送っていたものが、今日、戻ってきた。前よりも大人の
赤、深みのある赤になって、本人もお気に入り。見ているだけで
癒やされる美しいCHERUBIMの赤だ。
                            鉄線


この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
今日のお誕生日!(団母編)
- 2017/12/10(Sun) -
IMG_9009てば

今日、12月10日は、学生時代からの親友「団母」のバースデー。
団母、今年もお誕生日、おめでとう!

学生時代から続いているプレゼント。団母へのプレゼントは今年も
お菓子10,000円分。私の苦手なあんこ系中心。私自身、殆ど食べた
ことのないお菓子、和菓子類をデパ地下から滋賀県まで贈っている。
もう10年ほどはお菓子のプレゼントが続いているだろうか。神戸の
親友からもこの時期、10,000円分のお菓子が届くので、そんなに甘い
もんばっかりどうすんの!と思いながら...。食べても食べても細身
の彼女。羨ましい。「小男鹿」と「淡柚」は定番メニュー。先週、少し早
めに贈ったから、もう食べ終わっているだろう。次は、神戸の親友の
バースデーだ。団母、今日からの一年、元気で充実した年であります
ように...。
                             鉄線



この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
西方山①
- 2017/12/09(Sat) -
IMG_9292西

『歩く徳島』という本を見つけ、その中に掲載されていた山、
阿南市長生町にある西方山までトレッキングに行ってきた。
日亜化学工業(株)本社南側にある西方山。夜になると、山
頂に設置された巨大な青い龍のLEDイルミネーション「夜
青龍(よるしょうりゅう)」で有名な山。114m。

IMG_9297西

整備された遊歩道。600段弱の階段を上がって行きます。
途中に、ハマセンダンの木。全国第2位の大きさを誇ると
言われているハマセンダンのようで、近づけないのがもど
かしい。

IMG_9304西

114mという低さですが、心臓が鍛えられる感じの遊歩道で、登り
ごたえのある山でした。山頂からの風景は、眉山からの風景ほど
てはありませんが、こうしてお天気の日は見晴らしも良く、気持ちが
よかったですよ~。時間にあまり余裕がない時にお薦めのコース。

                            鉄線


この記事のURL | 山登り | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く58
- 2017/12/08(Fri) -
IMG_8994てば

徳島県海部郡牟岐町中村にて (2017/12/03)

この日はまだ暖かかったのですが、昨日、二十四節気の第21、
大雪(たいせつ)を迎え、昨日と今日の寒さは半端ではなく...、
大雪に相応しい寒さでした。私は寒いのが大の苦手。一年中、
夏でもOK!と思っていて。カイロを買いに行かないと。

今夜は花金。家でのんびりと肉ジャガやギョウザを突きながら
一杯やりましょうかね。天気が今ひとつだったので洗濯物の乾
きも今ひとつ...。
                          鉄線



この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(0) | ▲ top
それでも花は咲くシリーズ⑲ "キダチアロエ"
- 2017/12/07(Thu) -
IMG_9190てば

Tessen's World
それでも花は咲くシリーズ⑲ "キダチアロエ"

海部郡牟岐町出羽島に咲くキダチアロエの花。これからがキダチ
アロエの花本番となる。この花、日本には鎌倉時代に伝来してきた
と言われている。物心ついた時から傍にあったキダチアロエ。元々
あったものではなく、遙々アフリカ大陸からやってきたようで、どおり
でエネルギッシュな気を放っているわけだ。

今回、3日に訪れた時には数えるほどしか咲いていなかった。少し
訪れるのが早かったようだ。出羽島を訪れる理由の一つに、キダチ
アロエの開花がある。キダチアロエの花にエナジーをもらいに行く
のだ。今年襲来した台風21号で、ハイビスカスの花は全滅だった
そうである。ここ何年か、花がないと島は何ともさみしい。

                           鉄線

この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
賑やかな軒下、寂しい路地
- 2017/12/06(Wed) -
IMG_9122てば

以前、手前味噌な写真216 『雨あがり』(2017・4・16)にてアップ
http://tessen413.blog118.fc2.com/blog-entry-4737.html
させていただいたと同じ路地。軒先にカラフルな傘が2本、干さ
れていた写真なんですが、覚えておられるでしょうか?

灯台からの西廻りコースは、奥にある階段のところに下りてくる
のですが、この路地にはいつも無愛想な猫がいて、でも、今回は
猫はおらず、また人気もなく、同じ路地でも空気感が全然違い、
そう言えば、今回は猫に一匹も出合わなかったなぁ~。やはり、
何事も一期一会、ですね。
                          鉄線



この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(0) | ▲ top
トウガラシ
- 2017/12/05(Tue) -
IMG_9136てば

トウガラシ。田舎に行くと、家の軒先に干してあるのを
よく見かけます。赤くて、よく目立ち、かわいらしいので、
ついつい撮ってしまいます。

出羽島でも、畑の真ん中に立てられた柱?にトウガラシ
が掛けられ、天日干しされていました。この家では、どん
な料理にトウガラシが使われるのでしょうか?

寒波到来。トウガラシ、辛いキムチチゲが食べたくなる
季節。体の中から温かくなるものを食べて、風邪を引か
ないように心がけましょう。
                       鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く57
- 2017/12/04(Mon) -
IMG_9172てば

徳島県海部郡牟岐町出羽島にて (2017/12/03)

約8ヶ月ぶりの島の路地。少し間隔をおいて訪れても、
それほど変わった感がなかった路地だったが、今回は
別の路地を訪れているような感あり。

                      鉄線




                    
この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(0) | ▲ top
スーパームーン
- 2017/12/04(Mon) -
IMG_9250スーパームーン

昨夜の月。スーパームーンだったようで、昨日は出羽島の帰り、
月が上がる前から中島港でスタンバイ。久々の撮影三昧の日。

                           鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
師走の出羽島を歩く
- 2017/12/03(Sun) -
IMG_9174てば

この前、出羽島を訪れたのは春。久しぶりに島に行きたくなり、
行ってきました。台風21号の爪痕は今でもあちらこちらで残って
おり、被害が思いのほか大きかったこと、知らなかった...。

IMG_9061てば

出羽島灯台への遊歩道も倒木があり、何年も前に崩れ、通行止め
にしているところは今でもそのままの状態。ジャングルの中を歩い
ているような出羽島の遊歩道。なぜだろう、歩きに行きたくなる道。

IMG_9188てば

鳥がたくさんいる島。今日もたくさんの鳥たちに出合いました。
アオバト、イソヒヨドリ、ノスリ、そして、pilot師匠が撮っているのは、
ジョウビタキ。今日はバードウォッチングにはLUCKYな日でした。
今日出合った鳥たちの画像については、pilot師匠のブログにて。
https://blogs.yahoo.co.jp/red_pilot_12/28361096.html

IMG_9148てば

ここからの海色が大好きなのですが、今日は今ひとつでした。
アロエの花もひとつ、ふたつ...しか咲いておらず、これから。
ハイビスカスは、台風21号でダメージを受け、今年はほぼ全滅
のようでした。春に訪れた時よりほんの少し、島が老いた気がし
ています。
                           鉄線







この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
大潟夕刻
- 2017/12/03(Sun) -
DSC01768大潟

阿南市大潟町。ある人の絵本に描かれていた集落を歩きたくなり、
ちょっと立ち寄ってみました。集落は人気がなく、店はシャッターが
閉まり、絵本のようなほのぼのとした雰囲気はなく残念でしたが、
暫し、猫と戯れて帰りました。
                             鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ