2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
菖蒲谷川のほとりで珈琲
- 2018/02/12(Mon) -
IMG_5199川

那賀川の支流、菖蒲谷川に架かる長安の吊り橋。我が友が暮らす
家の傍らにある。吊り橋から菖蒲谷川を覗くと、ため息が出るほど
清冽で美しい。ゆらゆらと揺れる吊り橋が恐ろしいのも忘れ、暫し
翡翠色の川に見入る。この後、川のほとりで熱い珈琲をごちそうに
なった。贅沢なひととき。ありがとう、ごちそうさま。

                           鉄線

スポンサーサイト
この記事のURL | 珈琲 | CM(0) | ▲ top
雪の気配、縁の香り
- 2018/02/12(Mon) -
IMG_518814.jpg

今朝は雪。子どもの頃は、家の中にいても何となく雪が降り積もる
のがわかったが、今朝はカーテンを開けてびっくり。昔のように雪
の気配が感じられなくなってしまったことが少し残念。今日はこれ
から所用で那賀町まで。

那賀町で思い出したが、昨日の表彰式で、短歌部門入賞者の中に
知ってるかたがおられ、何年か前に写真講座に来ておられた女性
である。5,6年前、ある随筆大賞で私は『栖』で準大賞をいただいた
時の大賞受賞者である。(下記URLは、『栖』の掲載ページへ)
http://tessen413.blog118.fc2.com/blog-entry-2769.html
その女性は那賀町海川に縁のある人で、私も那賀町出身であると
いう巡り合わせで盛り上がった。

雪の気配、縁の香り。何事も感じ取ることが大切。加齢とともに錆び
させたくないもののひとつ。この女性とはまた何処かで出会える気が
している。縁とはそういうものなのだろう。縁は結ぼうとしても決して
結べるものではないのだ。
                          鉄線

この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
| メイン |