空と川と桜と道と
- 2018/03/31(Sat) -
sakure2018.jpg

暖かくなってきました。朝から冬物と春物の衣の入れ替え。
その後、桜を見に出かけました。ここに立った時、facebookの
カバー写真に使いたいと思い、一枚。空と川と桜と道と...。

                         鉄線


スポンサーサイト
この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
難題続きの春
- 2018/03/30(Fri) -
DSC_0050弁当

拙作、『台所に立つということ』に登場する誠実な宅配弁当屋
さんが今日で店じまいする。家庭環境の変化で、ここ半年ほど
は休みがちだった。実家にわざわざお弁当を届けてくれてあり
がたかった。また何か対策を考えないとなぁ。今朝はカボチャ
の焚いたんを持って行く。

次から次へと難題が出てきて、昨日も半日仕事を急遽休んだ。
父親の体調がここんとこ優れないので検査したら肺気腫が少し
悪くなっており、酸素ボンベを使用することになった。業者との
打ち合わせ、母の気持ちのケア...、ゆっくり花見どころでは
ない春、かな。
                          鉄線
『台所に立つということ』
http://tessen413.blog118.fc2.com/blog-entry-5083.html



この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
満開宣言
- 2018/03/29(Thu) -
IMG_0680さくら

徳島地方気象台内にある桜の標本木が昨日、満開になったとか。
平年より8日、昨年より13日も早いそうである。早いと言われれば
早いかな、と思うし、これくらいのタイミングではと思えば、これくら
いのタイミングのようにも思える。ただ来月の誕生日には桜はない。
いつも桜が散った後に誕生日を迎えるので寂しく思ってきた。始業
式や入学式のバタバタで忘れ去られる誕生日を寂しく感じてきた。
桜満開。今年も春がやってきた。
                            鉄線



この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
落陽
- 2018/03/28(Wed) -
IMG_5506日の入り

日の入り直後。山の端に隠れる1分ほど前から撮り始めましたが、
見えなくても見えるものが好きなので、後からの写真をアップ。

                          鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
気が休まらない日々
- 2018/03/27(Tue) -
IMG_7073花

会社も、実家も、気が休まらない日々が続いている。
今朝起きると、「何か恐い夢でも見たんか?」とpilot師匠。
「魘されとったぞ」。
自覚はないが、気が休まらない日々が影響しているのかも。
今日も1日が始まる。あ、あと4分。行ってきます。

                           鉄線
  
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
最終週
- 2018/03/26(Mon) -
IMG_0695花

桜やレンギョウ、水仙など花の美しい頃ではありますが、29年度
も最終週となり、これから決算。大きな人事異動もあり、憂鬱モー
ド突入。2年というサイクルは周囲を振り回すだけのサイクル。

                            鉄線

 
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
明王寺のしだれ桜2018
- 2018/03/25(Sun) -
IMG_0679桜

午前中は家事しながら原稿書き。午後から名西郡神山町下分に
ある明王寺のしだれ桜を見に出かけた。大きなしだれ桜なので、
R438からでもピンク色の塊が瞭然。今日はお天気もよかったし、
休日の満開ということで、見物人の多かったこと、多かったこと。
東照寺のしだれ桜は満開かな?
                          鉄線


この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
春を告げるミツマタ
- 2018/03/24(Sat) -
IMG_0677みつまた

今日で彼岸明けとなり、中日に行けてなかったので那賀町まで。
母も連れて帰りたかったのですが、父が風邪気味ということで、
私とpilot師匠と2人で墓参り。途中で道草をして、いつものミツマ
タポイントでミツマタをチェック。

IMG_0676ミツマタ

この木の盛りは少し過ぎていましたが、それでも今年のミツマタ
は、ここ何年かでは美しいほう。春を告げる倭の香りを放つ黄色
い花、ミツマタ。好きな花のひとつ。間に合ってよかった。お墓参
りも無事終了。何とかお彼岸のうちに間に合った。

                           鉄線


この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
スティールパン
- 2018/03/24(Sat) -
IMG_0665ドラム

スティールパンという楽器。カリブ海の小アンティル諸島南部に
位置するトリニダード・トバゴ共和国で発明された楽器で、スティ
ールドラムとも呼ばれています。これ、ちょっと叩かせてもらいま
したが、不思議な音がします。

今日はこれから母の入浴につきあい、食材の買い出しに実家へ。
父の風邪がなかなかよくならず、父を一人にして那賀町まで墓
参りに行けないかな、ということで、墓参りは私だけで。昨日は
父の81回目の誕生日。
                          鉄線

この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
暑かったり、寒かったり
- 2018/03/23(Fri) -
IMG_0577府能

暑かったり、寒かったり...週によって気温に差があり過ぎる。
父は先週から風邪を引き、今週のデイサービス(入浴)は休み。
母も父の風邪をもらったのか、昨日HELPの電話。会社を2時間
早退し、食材を買い、夕飯の支度。今日は私が朝から不調?!
昼から少し悪くなってきたので、またまた早退して診てもらった。
季節の変わり目、体調崩しやすいですね。皆さんもお気をつけ
ください。
                           鉄線


  
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
灘神社
- 2018/03/22(Thu) -
IMG_0633灘

3年前の春分の日に、pilot道場、第60回めの講習で訪れた場所。
あの日は美波町の第23番札所にデポし、南阿波サンライン往復
約40㎞をバイクで走行。南阿波サンラインはアップダウンがあり、
楽しいコースですが、しばらく走ってなかったので、もう少し走り込
まないと行って、帰って来られないだろうなぁ...。往路後半にモ
ラスコむぎや自然の家に下りていく道があり、今時分は灘神社の
花たちが迎えてくれます。昨日はあいにくの雨でしたが、阿波サン
のソメイヨシノたちはこの週末に向けて、朱い蕾を膨らませながら
スタンバイしてましたよ~。今春はサクラが良さそうかも!

                            鉄線



この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
本日春分と日和佐浦の野良猫
- 2018/03/21(Wed) -
DSC_0042neko.jpg

本日、春分の日。午前中、原稿を書き、昼から墓参り。
美波町の大浜海岸まで来たついでに南阿波サンを走る。
途中の展望台で野良猫5匹が寄ってくる。可愛い。連れ
て帰りたい。でも、無理。しばらく遊んで、モラスコむぎへ。
そこで、東ティモールのコーヒーに出あった。世の中には
実にいろんな人がいて、話していると面白い。

                        鉄線


この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
樹氷・刹那のアート
- 2018/03/20(Tue) -
IMG_0562金網

牛の放牧場の金網に付着した樹氷。スクエア型の樹氷が珍しい。
氷なのに白い縄のようなしなやかさ。樹氷は刹那のアートだ。

                             鉄線

IMG_0563金網


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
Tessen's World 『My Post②』
- 2018/03/19(Mon) -
IMG_0599post.jpg

久しぶりに名西郡神山町のカラオケ鳥居に。途中で
自家製の郵便受の前を通りましたが、傘が新調され
ていました。今日から3~4日、雨の予報。週の真ん
中に祝日。何となく嬉しい。
                        鉄線


この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
鉄線のてぬぐい
- 2018/03/18(Sun) -
IMG_5489tessen.jpg

大学時代の友人から、鉄線のてぬぐいをもらった。てぬぐいは最初、
色落ちするから...云々の手紙が添えられていたが、勿体なくて使
えないなぁ。タンスの中に仕舞い、時たま出して眺めようと思う。あり
がとう。ピンク色のもう一枚は、サクラの花びら柄のてぬぐいだ。

IMG_5490tessen.jpg

Tessen's CafeやAuthorの鉄線という名は、拙作『山くじら』の主人公、
猪野鉄線(男性)から名付けたものである。とりあえず、で名付けた
名前にこれほど愛着を覚えるようになるとは思いもしなかった。小説
の主人公の名前だが、拙作の中でテッセンという花が大好きな母親
が息子に名付けた設定になっているため、鉄線は花から取ったとい
うことになる。学生時代の「しましょう」という呼び名も気に入ってたが、
今の「鉄線」も好きな名である。
                            鉄線




                      
この記事のURL | 到来物・贈り物 | CM(0) | ▲ top
遅ればせながら
- 2018/03/18(Sun) -
IMG_0602雛

遅ればせながら、昨日、坂本まで。見物客は2組ほどの寂しさ。
森本家は都合によりClosedで残念。空き家が増えており、これ
また寂し。道を間違え、久しぶりに府能へ。懐かしい風景だった。
今日は今からテッセン・デイサービス。そろそろ出かけよう。

                          鉄線

この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
樹氷の花(大川原高原にて)
- 2018/03/17(Sat) -
IMG_0525大

今日、神山町に向かっている途中、佐那河内村内で大川原高原
を見上げると白い。樹氷だ。阿川の梅より樹氷に惹かれ、急遽、
高原へ。急がないと溶けてしまう。

IMG_0493大

しっかりした樹氷を間近で見るのは2回目。高丸山で見て以来。
きれいでしたね。私たち夫婦の他に樹氷を見つけて上がってきた
という男性がもう一人。3人で撮影。

IMG_0492大

少しアップして一枚。白い花のよう、サクラのようでした。この時の
気温3℃。手がかじかんできて、寒いのなんの。

IMG_0519大

寒くても今しか撮れないと思い、気合いで撮ります。この樹氷の壁
は迫力がありましたね。青と白が気持ちいい~。

IMG_0482大

復路は樹氷が電線や木々から落ちる音を聞きながら歩きました。
聞き慣れない音。でも、イヤな音じゃない。高丸山で聞いた樹氷の
音とは少し違ったけれど、視・聴・嗅・触の4感をフルに動かし歩い
たひとときでした。
                             鉄線




この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
鳶に倣う
- 2018/03/17(Sat) -
IMG_5305鳶

晴れていますが、朝から風が物凄く強い。鳶も風に流されないよう
翼を縮め、空気抵抗を減らして飛んでいる。今日の風は強くて冷た
いが、家の中でごそごそするのは勿体ない。せっかくの休日だし、
明日は予定がある。ずっと気になっていることもあるが、鳶に倣い、
行動開始しようか?!
                            鉄線


この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
花の雨
- 2018/03/16(Fri) -
IMG_6888rain.jpg

久しぶりの雨。あたたかい。春の花たちには恵みの雨。那賀町
某所にあるこのミツマタの木。今春の花の状態はどうだろうか。
ミツマタの花はふっくらと密に、黄や香りを放っているのがいい。

今週は、ドライブレコーダーを付けてみた。愛車オイルクーラー
のオイル漏れ修理もした。愛車も7年目入ったばかりだが、走行
距離は既に93,000㎞。ちょこちょこ修理する機会が増えてきた。

                          鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
野遊
- 2018/03/15(Thu) -
IMG_1618桜

こういう風景を目の当たりにすると、遊山箱においしいものを詰め、
野遊びに行きたいな、と思います。子どもの頃、母がそんな楽しい
記憶を残してくれたのは、今となっては貴重な財産。ありがとう。

いろんな花が咲き始めました。ミツマタ、モクレン、ウメ、ヒガンサクラ、
スイセン...。会社のお隣さんのサクラやスイセンも咲き始めました。
ヒガンザクラ。華やかで羨ましい。満開になったら、昼休みに散歩に
行こう。
                            鉄線




この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
ケサゾラ⑭(ホワイトデーの朝)
- 2018/03/14(Wed) -
IMG_53010314.jpg

ケサゾラとは、今朝の空。午前6時、ホワイトデーの朝。と言っても、
いつもと変わりのない朝ですけどね。今朝はいつもの撮影ポイント
(ベランダ)から、三日月が見えていました。切った爪のよう。私も
爪、切らなきゃ。今朝は南瓜煮を実家に届けます。いつも同じような
惣菜ばかり。年が明け、例年より寒い日が続き、母は首の調子が
ずっと悪いようで、若い頃、酷使した部分に痛みが出てきますね。

                             鉄線




この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
Tessen's World 『寄り添う』(弥生バージョン)
- 2018/03/13(Tue) -
DSC01916堰

銀杏の木陰で夫婦が寄り添うように並ぶ碑。那賀川北岸堰。
秋になると、黄色い絨毯が敷き詰められたようになる。葉っぱ
がないと、何となく物足りないが、ここからの眺めはとにかく、
気持ちが良い。鳥たちが堰で魚を啄んでいるシーンも見られ
長閑である。阿南市に移り住み、好きな場所のひとつ。

                         鉄線


この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
"喜びと悲しみ 一揃いを実感"
- 2018/03/12(Mon) -
IMG_0290kawa.jpg

~喜びと悲しみ 一揃いを実感~
 
 光と影のように、喜びと悲しみは一揃いだと感じている。長年、
無常に翻弄されつつも、生の証しと自分に言い聞かせてきたが、
実際に心は言葉ほど柔軟ではなく、観念しきれない時がある。

 「書くこと」の良き理解者、助言者であった友人が年明けに彼
岸へ旅立ってしまった。出会って四年、夏には古稀を迎えるは
ずだった。友人は元新聞記者だった。芸術や文化に造詣が深く、
美術や写真の本を個人的に何冊もいただいた。書く時に必要
だろう、と長年愛用の「記者ハンドブック」まで私の本棚にある。

 その頃、友人は大阪のアートスクールに通っていた。趣味は
油絵。二年前から描きためた秀作の個展を開催した。幾つに
なっても「遅い」と言うことはないことを身をもって示してくれた。
いつも前向きで決して諦めない。病魔とも最期まで闘い続けた。

 友人は長いメールを度々くれた。情熱的で優しかった。昨年
暮れ、とくしま文学賞で私の随筆が優秀賞に選ばれた折、「や
ったネ。おめでとう」という短いお祝いメールをいただいたのが
最後となった。

 喜びと悲しみは一揃い。友人は今でも自宅で絵を描いておら
れる気がしてならない。心よりご冥福をお祈りいたします。(了)

                          鉄線

(※2018/03/12徳島新聞「読者の手紙」に掲載済)





この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
TREK PILOT 5.0 第67回めの講習 (明谷梅林往復)
- 2018/03/11(Sun) -
DSC01930梅

久々のバイク。2年ぶりくらいでしょうか。TREK PILOT 5.0にて。
pilot道場、第67回め?久々過ぎて回数も怪しくなってきました。
第67回めの講習は、阿南市長生町にある明谷梅林までの往復。
コンポを11速化しての初乗り。自宅のある阿南市那賀川町から
約30㎞のコース。さっき、洗濯物を干していてびっくりしたのは、
pilot師匠の奴、こんなに温かい日なのに、真冬でも着ないぬくぬく
のインナーをこっそり着込んでおりました。私と走ると寒いんかい!

DSC01922梅

明谷梅林。今、梅の花がきれいです。梅林浴。梅の香も素晴らしい。
売店から奥は見頃を過ぎ、かなり色褪せた感じでしたが、売店まで
の梅の花は満開近かったかな。お早めに、です。

DSC0192梅

後半になると疲れてきて、あちらこちらが凝ってきたり、痛くなって
きましたが、やはり、動くと気持ちいい。汗を流すと気持ちいい。
pilot師匠は今日は日焼けしたものの、汗は流れてないらしく、ウォ
ーミングアップで終わったとのこと。ガーミンの奴もそんなデータを
表示。失礼な。(笑)

DSC01938梅

復路、那賀川大橋を渡って帰りました。渡し始め。大橋からの風景
ですが、きれいでしたね。歩道を走りましたが、車道の下りは相変
わらず混んでいます。また、温かい日を選んで乗りたいと思います。
でないと寒いらしいので。(笑)私は燃えてたけどね。ほんまか。

                           鉄線




この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
鋤き、ほぐす力
- 2018/03/10(Sat) -
IMG_5294田

晴れていますが、風の強い寒い朝。自宅のある阿南市那賀川町
では、田んぼを鋤き返す田打ちが始まっている。春になり、田打
ちされた田んぼをこうして眺めていると、自分の心もまた、しなや
かに鋤き返され、新鮮な空気を送り込んでもらったような気持ち
になる。凝り固まったものは鋤いてほぐすことが大切。春には色
んなものを鋤き、ほぐす力がある。勿論、人にもほぐす力があり、
私は今から徳島市の実家へ行く。父の世話で疲れ気味の母の
気持ちを鋤き、ほぐしに行く。
                            鉄線


この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
友からの手紙
- 2018/03/09(Fri) -
IMG_5284通信

昨日、仕事から帰ると、座卓の上に手紙。その筆跡から差出人が
すぐにわかった。最近はメールが増え、手紙が届くと「何事だろう」
と不安になる。(笑)30余年、筆跡というのは、本に変わらない。

差出人は、大学時代の友人だ。高校の教員をしている。一ヶ月ほど
前に、今、担任をしている2年次生の『学年通信』に原稿を依頼され、
普通の文章だが読んでみて、とB4版の新聞を同封してくれてある。

私のことが書かれている。読みながら20代、30代の頃が思い出さ
れ、懐かしかった。両親の実家に立ち寄らない朝は、車の中で原稿
を書いていることが多いが、今日はこの友人に返事を書こう。

朝から荒天。ゴミを出しに行ってびっくり。傘を差してのゴミ出しは久
々だ。傘を持つ右手が頼りない。風に持って行かれそうだ。やっと金
曜。やれやれ。では、そろそろ出勤の準備をして出かけよう。

                           鉄線



この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
動き出しそうな木
- 2018/03/07(Wed) -
IMG_6795ako.jpg

今にも動き出しそうな木。背中を向けた瞬間、ダンサーのごとく
動いていそうで、何度も振り返ってしまう。突然、幹や根っこが
伸びてきて、体を巻かれ、木と化すシーンが頭を過ぎる。

榕。とにかく雰囲気があり、想像力を膨らませてくれる。榕に限
らず、雰囲気のある木の横を通る時は、いつもポンポンと木肌
を叩き、挨拶して通る。この榕は、室戸岬に生きる。

                          鉄線



この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
本日、啓蟄
- 2018/03/06(Tue) -
IMG_5279菜の花

本日、啓蟄。二十四節気の第3。冬ごもりしていた虫たちが
土の中から這い出してくる頃。でも、啓蟄に相応しい写真が
なかったので、今夜のお惣菜から一枚。菜の花の辛子和え。

                      鉄線


この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
3月も、バレンタイン・ブレンド
- 2018/03/06(Tue) -
IMG_5276mame.jpg

2月に買った「バレンタイン・ブレンド」がめちゃくちゃおいしくて、
4日に店を訪れた際、「弥生ブレンド」なるものが売られており、
先月のブレンドは残ってないのですか?と尋ねると、作ります
よ!との声。2018年版バレンタイン・ブレンドを作ってもらい
ました。ブラジル、コロンビア、そして、2018年版にはモカが
入っているようで、しばらく、我が家では、2018年版のバレン
タイン・ブレンドが続く、かな。
                            鉄線



この記事のURL | 珈琲 | CM(0) | ▲ top
どんよりスタート
- 2018/03/05(Mon) -
IMG_5271北の脇

低気圧や前線の影響で大気の状態が非常に不安定。朝から荒れ
模様の週明けとなっている。今日は1日、荒れるみたいで、急な激
しい雨や落雷、竜巻などの突風に注意が必要。土手や橋を通過の
際、車が小さいと振られるので、悪天の時は気を遣う。あと10分も
したら出発だ。雨の日はどんよりしているからテンションも低め。写
真は北の脇。昨日の北の脇もどんよりしてたな~。お目当ての猫も
いなかったし。(笑)どんよりスタートですが、今週もがんばってまい
りましょう。
                             鉄線


この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ