古屋谷川
- 2018/04/30(Mon) -
DSC02096古屋谷川

町道・川俣線に向かう橋の上からの風景。古屋谷川の何て
澄明なこと。ここから少し下ったところは時期が来ると、蛍が
舞うとか。ふるさとの美しい川。

昨日は、放美展の審査日だったようで、夜、ニュースを見な
がら(そうだった)と思い出した。外出の際、最近はカメラを
持って出るのを忘れる時がある。
                          鉄線

スポンサーサイト
この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
チャトランの笑い顔
- 2018/04/29(Sun) -
DSC02068neko.jpg

昨日、少し時間ができたので、チャトランに会いに右下まで。
私は、チャトランの笑顔にやられてしまっている。師匠は「笑
っていない」と言うが、私はこの笑い顔に癒やされている。

今日はこれから、テッセンのデイサービス。コロッケとシチュ
ーを持参。いい天気。どっかに連れて行ってやりたいなぁ~。

                         鉄線

この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
"ふっくらとしなやかに"
- 2018/04/29(Sun) -
IMG_5594429.jpg

~ふっくらとしなやかに~

 今春の桜は開花が例年より早く、天候にも恵まれ、ふくよかで
美しかった。年明けから度々雪が降り、厳冬に耐え忍んだ後の
褒美のような気がしている。一斉に咲き、刹那に散りゆく桜に潔
さを感じながらも、正直心はその潔さに付いてはゆけず、風に舞
う花びらを名残惜しみつつ、次の桜に思いを馳せる。

清明の頃、自宅から見える代田に今年も一枚、二枚、と水が張
られてゆく。阿南市に移り住み三年。春分を過ぎると、代田に水
が張られる日が待ち遠しくなってくる。

 季節を意識するようになり、清明という響きをとても美しく感じて
いる。その響きと同じほど、苗が植えられるまでの束の間、水鏡
と化し、万物を異なる趣で映し出す水田に心は癒やされ、魅了さ
れている。

 水鏡に映る山並みを眺めた後、実像を見上げると、山はいつし
かふっくらとしなやかに笑っている。人もまた、己の力では動かし
ようもないものに翻弄されながら移ろい続ける。言わないだけで、
皆いろんなことを抱えながら生きている。冬の時もあれば、春の
時もある。

 冬の時もやがて訪れるであろう春を信じ、ふっくらとしなやかに
笑うことを忘れずにいたいものである。(了)
                            鉄線





この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
Tessen's World 『還りゆく花』
- 2018/04/28(Sat) -
IMG_3637椿

Tessen's World 『還りゆく花』(海部郡美波町赤松字阿地屋・2017/04)

落椿。桜の花びらのように風に吹き飛ばされることもなく、
そこに留まり、土へと還りゆく。生死の移ろいを大いに感じ
させてくれる。
                         鉄線


この記事のURL | "還りゆく風景" | CM(0) | ▲ top
手前味噌な写真224 『朱に染まる』
- 2018/04/27(Fri) -
DSC01957田

『朱に染まる』 (2018/04/13・阿南市那賀川町中島)

4月は今日が月末。1ヶ月かけて固めてきた決算もゴールが
見えてきた。自宅近くの田んぼは朱(あか)に染まっていたが、
会社の決算は29年度も黒で、ホッと一息。

何やかんやで30年めに突入。いつしか定年を意識するような
年齢になり、また、親の介護世代でもあり、辞活を考えながら
仕事をしているようなところがあるこの頃。

明日からゴールデンウィーク。1日、2日は仕事だが、しばらく
ゆっくりできそうなので嬉しい。近々出そうと思っている原稿が
仕上がるといいな、と思っているが、どうだろう。

今夏の阿波踊りの公式ポスターのキャッチフレーズを募集して
いる。こういうの、考えるのもおもしろくて、考え出すと頭から離
れない。さてさて、今夏はどんなキャッチフレーズに?!

                          鉄線

この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
展望台に生きる
- 2018/04/26(Thu) -
IMG_1024neko.jpg

展望台に生きる野良。もうすぐ親になる。過酷な環境下。次、
見るときは、弛んだ腹をゆらゆらさせながら歩いてくるかな?

                            鉄線


                     
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
ハイジ的瞬間②
- 2018/04/25(Wed) -
IMG_1158roba.jpg

ハイジ的瞬間というか、ハイジ的空間というか、ペーター的空間と
いうか...とにかく、この場所に立つと、腹を空かせた動物たちが
寄ってきては、手から餌を摂ってゆく。ガチョウやカモ、アヒルたち
の嘴が手のひらに当たる時の感じは今まで体験したことのない感
じで、先の丸い固いプラスチックのヘラが当たっているようである。
鳥の餌を食べてみたことがないからわからないが、ロバのロビンも
鳥の餌が好物。「くれ」と言うので、これまた手のひらに載せて与え
るのだが、あたたかい海鼠(なまこ)が手のひらに載ってきた感じが
した。ハイジ的瞬間。動物に餌を与えながら、自分も動物たちから
和みを与えられている。
                            鉄線

Tessen's Cafe 「ハイジ的瞬間」
http://tessen413.blog118.fc2.com/blog-entry-4871.html

この記事のURL | サコッシュ | CM(0) | ▲ top
シースルー
- 2018/04/24(Tue) -
IMG_1239シースルー

北の峰に向かう途中、シースルーの観覧車を発見。これ、ちょっと
乗ってみたい。あの色に乗りたい、シースルーに乗りたい...とか
希望を聞いてもらえるのかな?観覧車乗車には過酷な夏到来。

                           鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
チョウゲンボウ幼鳥
- 2018/04/23(Mon) -
IMG_1203鳥
 
鳥網ハヤブサ目ハヤブサ科に分類されるチョウゲンボウ。羽化
して1ヶ月の♀の幼鳥。きりりとしてかっこいい。

IMG_1117鳥

小さくてもハヤブサ科。動くものを敏感に目で追い続け、決して、
気を抜かない。甘噛みから本気モードに入ると、泣きたくなるほど
の痛さ。

IMG_1195鳥

連れて帰りたいくらい魅力的なチョウゲンボウ。早くもまた
ゲンちゃんに会いに行きたくなっている。
                           鉄線




この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
北の峰トレッキング①
- 2018/04/22(Sun) -
IMG_1226北

午後、徳島市渋野町の徳島市植物園に行ってみた。何かしら
イベントで賑わいを見せていたが、私たちは少し時間があるの
で急遽トレッキング。トレッキングは久しぶりである。

IMG_1227gq.jpg

植物園臨時駐車場から標高229メートル、北の峰に登ってみた。
4.28㎞、1時間40分のトレッキングだった。運動量的には足りない。
心は足りないと言ってるが、しばらく行けてなかったので植物園ま
で戻ってきた時には脚はがくがく。体は正直。少しずつ慣らしてい
こう。
                         鉄線

この記事のURL | 山登り・ジョギング・ウォーキング | CM(0) | ▲ top
アフリカ布雑貨(ブックカバー)
- 2018/04/21(Sat) -
IMG_5579布1 (1)

実家からの帰り、とよとみ珈琲に豆を買いに立ち寄る。2階でとても
気になる絵柄の衣類やカバン、雑貨が展示販売されている。ブルー
・デイジーさんのHAPPY ALOHA展。アロハシャツ、サーフパンツ、フ
レアスカートなど、アフリカ布なるもので作られている。私はこのブッ
クカバーを購入。美しい青、そして、孔雀の羽を思わせる絵。1,500円。

IMG_5579布1 (2)

裏はこんな感じ。惹き付けられるアフリカ布。また何処かで出あいた
いブルー・デイジーさんのアフリカ布雑貨。
                               鉄線

この記事のURL | 買いもん | CM(0) | ▲ top
笑う猫の兄弟
- 2018/04/21(Sat) -
IMG_0999neko.jpg

笑う猫、茶トラと同じ顔の白猫。シダ群から走り上がってきた。
今日はこれからデイサービス。徳島市の実家で母をピックア
ップし、畑のある那賀町の生家まで走ります。往復180㎞。

                          鉄線


この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
本日、穀雨と笑う猫
- 2018/04/20(Fri) -
IMG_0949neko.jpg


本日、穀雨。二十四節気の第6。田畑の準備が整い、それに合わ
せて春の雨の降る頃と言われていますが、早場米の産地である
阿南市は既に田植えも終わり、穀雨は青い早苗の成長を助けて
くれる雨になります。今週末は晴れの予報。

今日は決算往査の2日め。大阪から公認会計士が3人。数字も
確定間近。確定後、取締役会や株主総会の準備に入りますが、
タイトすぎるスケジュール。毎年ヒヤヒヤしながらの事務作業。
そんな中、野良猫は私の癒やし♬ ファイト♪
                            鉄線


この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
北岸堰
- 2018/04/19(Thu) -
IMG_0881堰

那賀川北岸堰。鳥たちだけでなく、人間にも気持ちのよい
場所。南岸方向に見える山並みのグラデーションも美しい。
大雨、台風の後は別の顔を見せてくれる。那賀川センチュ
リーランのコースでもある。爽やかな季節。バイクに乗りた
くなっている。
                         鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
筍三昧(初物)
- 2018/04/18(Wed) -
IMG_5570筍

到来物の筍。1/2は実家へお裾分け。残り1/2は、蕨と蕗と
一緒に焚きました。それと、筍ご飯にして、今夜は筍三昧。
柔らかい筍で、おいしかったなぁ~。
                         鉄線


この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(0) | ▲ top
まもなく正御影供(平成30年)
- 2018/04/18(Wed) -
DSC02812おしょうめっく

新緑の美しい頃、那賀町水崎(みさき)で行われる正御影供。
今年は5月6日、日曜日。休日だとわかり、ガッツポーズ。

正御影供とは、むかし、水崎で暮らす人々が、四国八十八ヶ所
を巡礼した時、体の不自由な人もお四国さんにお参りができる
ようにと発願し、それぞれの寺院の土を持ち帰り、その土をもと
に、この水崎の集落に各寺院の本尊様である仏像(石仏)を造
立、ミニ八十八ヶ所を開設。

石仏は子どもの頃から当たり前のように在った馴染みの風景の
ひとつ。回れたら回りたいと思っています。

                           鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
阿地屋を歩く
- 2018/04/17(Tue) -
IMG_1078あじや

海部郡美波町赤松字阿地屋。ガードレールの道をもう少し上が
って行くと、吹筒花火で有名な赤松神社がある。神社に隣接する
ように赤松小学校があったが、今はもうない。跡地には2017年
夏に赤松防災拠点施設が建てられており、グラウンドはヘリポー
トとして使用されている。赤松神社、赤松小学校は雰囲気があり、
よく歩いた場所。今頃は落椿が赤い絨毯のようで、今回は訪れる
のが遅れた。古い校舎がなくなってしまったのが残念である。

                           鉄線


この記事のURL | "田舎の風景" | CM(0) | ▲ top
猫の花に出あう
- 2018/04/16(Mon) -
IMG_1038hana.jpg

久しぶりに「猫の花」を見ました。残念ながら、白い子はシャドー
ではありません。この子たちは野良ですが、逃げて触ることがで
きない子、手から餌を食べてくれる子がいて、元々は飼い猫かな。

年度初めから会計士が来たり、税理士が来たり、今週は会計士
が2回目の往査に。4月5月はいろんな花が咲き、新緑も美しい
時季なのですが、毎年、決算作業で何となく気が休まりません。

                             鉄線




この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
夕映えのプレゼント
- 2018/04/14(Sat) -
DSC0195520180413.jpg

昨日の誕生日。お祝いメールやメッセージ、プレゼントなど
たくさん頂戴をし、ありがとうございました。嬉しかったです。
会社から自宅に戻り、外食のため再び外に出た時、この夕
映え。天空からの美しい夕映えのプレゼント。水田に映る
夕焼けの朱がとても綺麗でしたね。いつもは食事の用意を
している時間帯。

今日はいつものテッセン・デイサービスの日。これからお天
気下り坂。しかも、大荒れの予報。雨に降られると、杖を付
き、傘を差し、かばんや買い物袋を持ち...というのは大変。
サポートがいる時は良いですが、1人であちこち移動する時
は大変より危険だなと感じます。足の悪い高齢者は雨や風
に思いの外、脆弱。
                           鉄線



この記事のURL | サコッシュ | CM(0) | ▲ top
恥ずかしながら、またひとつ
- 2018/04/13(Fri) -
IMG_0819ねこ

恥ずかしながら、またひとつ齢を重ねた。
人生後半。まだ何も残せていないことに焦りを感じながらも
またひとつ。いろんな人たち、いろんなものたちに感謝!

                       鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
ケサゾラ⑯
- 2018/04/12(Thu) -
IMG_5550ケサゾラ

ケサゾラとは、今朝の空。5:51のケサゾラ。
実際見るより、こうして写真に撮って見たほうが美しい
ケサゾラでした。
                       鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
婦人画報5月号
- 2018/04/11(Wed) -
IMG_5546hana.jpg

婦人画報5月号。大好きな華道家の作品が掲載されている。

                           鉄線


この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(0) | ▲ top
お天気下り坂
- 2018/04/11(Wed) -
IMG_5534kumo.jpg

書斎の窓から見える木。気がつけば、柔らかい色の葉っぱ。
いつも窓にはカーテン。こうして書いているときも20分もすれば
出勤していくため、閉めたまま。1階まで逆方向にゴミ出しに行く
時、この木の横を通る。この木は3階の高さがある。住んで3年。
いまだに名前がわからない。枝振りのよい美しい木でもない。
お天気下り坂。実家に立ち寄り、出勤する。
                            鉄線



この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
樹齢120年のしだれ桜2018
- 2018/04/09(Mon) -
IMG_0899葉桜

神山町に生きる樹齢120年と言われるしだれ桜、「仙台しだれ」。
2013年、雰囲気のあるしだれ桜に一目惚れをして、はや5年。
今年の桜は開花が早く、ソメイヨシノが咲いてからこのしだれ桜
は咲き出すのですが...7日に神山町を訪れた時には葉桜で
残念。今年は桜堂のエドヒガンも、吉良のエドヒガンも見に行け
ず...。
                         鉄線


この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
本日、清明
- 2018/04/05(Thu) -
IMG_0847桜

今日は二十四節気の第5、春分から半月が経ち、万物が
すがすがしく、明るく美しい空気に満ちる頃。燕も雉も...、
活発になってきました。とにかく、本日清明。春霞がひどい
この頃ですが...。
                       鉄線


この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
土手からの風景
- 2018/04/04(Wed) -
DSC01948土手

前、ウォーキングしてた吉野川下流の土手からの風景も美し
かったが、自宅の近所、那賀川北岸堰から河口に向かって
の風景も劣らず。長年歩いたから、吉野川の土手横を通ると、
黄昏時、カメラ片手にゆっくり歩きたいな、なんて思いますね。
近所の土手は自転車で走ることはあっても、なかなか歩く時
間がありません。
                         鉄線


この記事のURL | "道" | CM(0) | ▲ top
ケサゾラ⑮(シャイな朝陽)
- 2018/04/03(Tue) -
IMG_55150403.jpg

ケサゾラとは、今朝の空。近所のお寺さんの鐘が鳴る。午前6時。
ゴミ出しからの帰り、シャイな朝陽が目に入り、一枚。日の出時間
がだんだん早くなってきて、田んぼの何処かでキジの「ケンケーン」
という鳴き声も聞こえてくるようになった。キジも鐘も、徳島市内に
住んでいた時には耳に届かなかった音だ。なかなか心地よい音で
ある。
                           鉄線



この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
今日から新年度
- 2018/04/02(Mon) -
IMG_0783ダム湖

今日から平成30年度の事業年度開始。終日、監査法人の往査
予定。毎年のことですが、4月~5月は監査法人やら税理士が
大阪から決算監査で何日か来社。決算確定まで約1ヶ月。ピリピ
リモード。また、今日から新メンバー2名が出社。6名のうちの2
名。少人数。また事務所の雰囲気ががらりと変わることでしょう。
写真は3月末日に訪れた川口ダム湖の桜。桜っていいですね。

                           鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
大川原・復路合流
- 2018/04/01(Sun) -
DSC01946tessen.jpg

pilot師匠、5ヶ月ぶりに大川原高原までヒルクライム。
復路、徳島市の実家から飯谷町の醍醐寺で待ち合わせ、
合流。久しぶりに走ってる姿を見ました。お疲れさま。

                       鉄線
この記事のURL | 自転車、パラグライダー、スポーツ全般 | CM(0) | ▲ top
花びらをのせた猫
- 2018/04/01(Sun) -
IMG_0757桜猫

徳島の桜も盛りを過ぎた感じですが、まだまだ今日も花見は
大丈夫そう。花見日和、行楽日和、事務職は晴れた休日に
日光浴しないと。今日はいつものテッセン・デイサービス日。
これから洗濯物を干したら、徳島市の実家に行ってきます。

                        鉄線


この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
| メイン |