役会と入会
- 2018/05/31(Thu) -
IMG_5731イレーヌ

今日、事業報告と事業計画の役会が終わった。少しホッとしている。
買ったばかりのCDを聞きながら書いている。「少女がみたもの」を
聞きたかった。しかし、イレーヌは美しい。一度見たら忘れない。

明日から6月。大きな会議が後2つ。社長を会社で見かけるのは年
一度。今年は2月の表彰式で賞状をいただいた。社長は私を覚えて
くれているだろうか。おそらく私は何度見ても記憶されないのだろう。

今日、平成29年1月に設立されたばかりの文学協会に入会した。
明日はやっと金曜。
                         鉄線

スポンサーサイト
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
Tessen's World 『雨あがる、雨がえる』
- 2018/05/31(Thu) -
IMG_5725kaeru.jpg

Tessen's World 『雨あがる、雨がえる』(2018/05/31)

雨がえるが3階まで上がってくる時季になりました。こいつが
ここまで登ってくるのは、人がエレベスト山に登るくらいの高度
なのかな?登ってきたら下りないと、体が干上がってしまうぞ。
向こうの田んぼまでは、私も投げる自信がない。そもそも触れ
ない。5月も今日で終わり。雨あがる、雨がえる。

                         鉄線

この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
友達になって6年
- 2018/05/30(Wed) -
IMG_1663keri.jpg

朝から遠慮なしの雨。そして、震度2の地震。大したことのない
地震でよかった。

facebookによると、pilot師匠と友達になり6年。Tessen's Cafe
やfacebookがあったから今がある気がしている。

そろそろ出勤の時間。師匠、お先にいってきます。これからも
よろしくね。
                         鉄線


この記事のURL | サコッシュ | CM(0) | ▲ top
せっかちな梅雨
- 2018/05/29(Tue) -
IMG_0639つゆ

四国地方、昨日梅雨入り。平年より8日、去年より23日早いとか。
梅雨入りした日を記憶していないが、5月中の梅雨入りは珍しい。
花の開花だけでなく、梅雨まで性急だ。いたずらに先を急ぐように
移ろう季節。雨は必要だが、お手柔らかにお願いしたい。

                          鉄線


この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
レコード
- 2018/05/28(Mon) -
IMG_1380ikumi.jpg

小学生の時、初めて買ったレコードは、天地真理だったか、
西城秀樹だったか、忘れてしまった。プレイヤーがもうない
からと、引越の際、レコード全てを捨ててしまったのが悔や
まれる。昨日一枚CDを注文した。今週は取締役会がある。

                         鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
脱稿
- 2018/05/27(Sun) -
IMG_5707tessen.jpg

15枚の小説が書き上がった。明日、いつもの郵便ポストまで
投函しに行く。随筆や写真で入賞した時に投函した縁起の良
い郵便ポストである。こういうのを「ゲンを担ぐ」というが、意味
のないこととわかってはいるものの、行ってしまう。(笑)

                         鉄線




この記事のURL | 小説 | CM(0) | ▲ top
TKFと対向するかな?
- 2018/05/27(Sun) -
DSC02082nora.jpg

今日はこれから母のデイサービスへ。途中でかもだカフェに
向かうTKFと対向するかな?私もかもだカフェに行きたかった
なぁ~。また機会がありましたら。
                          鉄線

  

                      
この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
プレゼント応募受付しました♪
- 2018/05/25(Fri) -
DSC00121yagi.jpg

400,000アクセスのプレゼント、応募受付いたしました。
ありがとうございます。

5/23  しろこさん、クイズ正解です。受付いたしました。
5/24  和恵さん、クイズ正解です。受付いたしました。

5/25  幸江さん、クイズ正解です。受付いたしました。
5/25  幸代さん、クイズ正解です。受付いたしました。
5/26  ぽん吉さん、クイズ正解です。受付いたしました。


                        鉄線

この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
何度でも訪れたくなる島
- 2018/05/25(Fri) -
DSC02261shima.jpg

好きなポイント。空が見え、海が見え、山が見え、集落が見える。
ここは、出羽島港から少し入ったところなんですが、好きな被写体
4点セットが見えるポイント。係船柱のあるあたりから海を覗くと、
魚が泳いでるのも見え、朝起きて、窓を開けたらこの風景っていう
のは羨ましい。何度でも訪れたくなる島。
                            鉄線

この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
まもなく400,000アクセス♬
- 2018/05/24(Thu) -
IMG_6078rpji.jpg

2008年の2月8日に「ただ何となく~」で始めたTessen's Cafe。
おかげさまで10年。400,000アクセスを迎えようとしています。
まもなく400,000アクセスということで、日頃のご愛顧に感謝し、
ささやかなのですが、プレゼントをご用意させていただきました。

お箸を3名様にプレゼントさせていただきますので、ご希望のか
たは、クイズの答えと、コメント欄に「箸、希望」と書いて、送信し
てくださいな。お箸の色は深緋、山吹色、茄子紺の3色ですが、
店から持って帰る間に付箋が取れ、どれがどれだかわからなく
なりましたので、お任せということで、ごめんなさい。

クイズはこちら。
第14回三田文学新人賞受賞、四国大学教授、徳島文学協会
代表、作家、といろんな肩書きを持たれ、大活躍中の佐々木
義登さん。今春、亜紀書房から発刊された第一短編小説集は
何というタイトルでしょうか?


プレゼントのお箸はこちら。クイズの答えを下記のコメント欄に
書いてご応募くださいな。応募の締め切りは、400,001アクセス
で。(笑) *応募は400,001アクセスに達したため、締切ました。

                         鉄線 

DSC_0001_BURST2018052015053.jpg




この記事のURL | くんだら | CM(2) | ▲ top
ケサゾラ⑲
- 2018/05/24(Thu) -
IMG_5693sagi.jpg

ケサゾラとは、今朝の空。5:20のケサゾラ。
5月も24日。今頃の朝の風は爽やかで、気持ちいい。湿気がなく、
さらさらしている。風に乗って時折、雉の声。ケンケーン。雉の声も
よく通り、元気だ。ケンケーン。
雨上がりの朝、アオサギが南に向かって飛んで行くのを見た。朝
陽を受け、一部金色に光っていた。「お~ぃ、どこ行っきょん?!」
ケサゾラの色は和みの薄青。
                          鉄線


この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
やってますか?
- 2018/05/23(Wed) -
IMG_1411いくみ

勝浦郡上勝町大字生実字谷口にある喫茶いくみ。谷口という
バス停のすぐ隣にあり、午後からの営業。おいしい珈琲を飲ま
せてくれる店。今度は、カレーを食べに行きたい。店内は昭和
の世界。懐かしさでキョロキョロしてしまう。

                          鉄線



この記事のURL | 珈琲 | CM(0) | ▲ top
締め切りまで3週間
- 2018/05/20(Sun) -
IMG_5671〆切

「阿波しらさぎ文学賞」の応募締め切りまで3週間だ。

                    鉄線





この記事のURL | 小説 | CM(0) | ▲ top
母と苺
- 2018/05/20(Sun) -
IMG_5664苺

毎週末、母を連れて「あいあい温泉」に行ってるが、現在、
修繕で休業中。ということで、昨日は「御所の郷」まで。
開店時間や高齢者に優しい設計...正直、限られてくる。
御所の郷はやはり、高齢者に優しい温泉No.1でないかと
感じている。高速分だけ割高になるが、湯船に入れないと
連れて行く意味がない。ロケーションや併設されている食
事処がすばらしくても、駐車場や玄関から風呂場まで遠か
ったり、湯船に手すりがなかったり、風呂椅子が低すぎたり
して、メインの風呂が配慮に欠けており、足が向かない。

御所というと、苺。風呂から出た後、店内に並ぶ大粒の苺
を買った。温泉を出て、車に乗り込もうとする時、見知らぬ
男性が近づいてきて、「これ、食べきれないのでもらってく
れませんか」と小粒の苺の入った箱を渡された。「まぁ、ち
っちゃい苺、こうたんやな」と母は要らんことを言い、焦る。
阿南に戻り、食べ比べてみた。なんと、小粒の苺のほうが
おいしいではないか。1,800円も出して大粒買ったのに...。
愛媛ナンバーのおじさんがくれた小粒の残った分は苺シロ
ップにしてみた。過去に作ったことなく、これって、要冷蔵?
何事も見かけで判断してはいけない、と言うことですなぁ~。

                          鉄線




この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
180度
- 2018/05/18(Fri) -
IMG_1011なぜ

同じ空間にいて、物の捉え方がどうして180度違うのだろう。
1日掛かっても、1ヶ月掛かっても、1年、10年掛かっても、
おそらくわかり合えないに違いない。

                        鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
ケサゾラ⑱
- 2018/05/18(Fri) -
IMG_5655ケサゾラ

ケサゾラとは、今朝の空。5:50のケサゾラ。5:05に1枚目を
撮った時にはもっと住宅が見えていたのですが、ますます視界
不良になりました。久しぶりの濃霧。

2008年2月に始めたTessen's Cafeもまもなく400,000アクセス。
ありがたいです。
                          鉄線


この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
新緑のダートをゆく
- 2018/05/17(Thu) -
IMG_1345ダート

上勝町角屋橋を起点として那賀町木頭まで続く87.7kmの剣山
スーパー林道。子どもの日に久しぶりに木頭から上勝までダ
ートを走ってきた。ダートを走るのは実に面白い。日本一の長
さを誇る剣山スーパー林道。このままダートを残してほしい。

                         鉄線



この記事のURL | "道" | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く60
- 2018/05/16(Wed) -
DSC02242roji.jpg

徳島県海部郡牟岐町出羽島にて (2018/05/12)

今の時期はタマネギの収穫時期のようで、家の軒先や
日当たりの良い路地などに、タマネギが天日干しされて
いる。作物を作る畑も水も限られているだろうに、歩くと
ころ、歩くところにタマネギが干されており、びっくり。
堤防へと続く階段を高齢者がタマネギの入った青いコン
テナを持って上がるだけで大変だと思うのだが、継続は
力なり、なのだろう。日々続けることが何事も大切。

                        鉄線

この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(0) | ▲ top
おすすめしたいこと
- 2018/05/15(Tue) -
IMG_6049pilot.jpg

出羽島灯台へは、港から遊歩道を歩いて上がる。緩やかな坂道
が続くが、あっという間に灯台だ。灯台は島の最高点であり、その
標高は76m。草木が生い茂っており、お世辞にも良い眺め、とは
言えない。気軽に登ることのできる遊歩道だが、暑い。これからの
季節は水分補給用のドリンクを必ず持参することをおすすめする。
自分の姿を写真で見ると、少し歳を取ったな、と感じるこの頃。撮
るばかりではなく、たまには撮ってもらうこともおすすめしたい。

                           鉄線




   
この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
それでも花は咲くシリーズ㉑ "黄色いアロエ"
- 2018/05/14(Mon) -
DSC02265aroe.jpg

Tessen's World
それでも花は咲くシリーズ㉑ "黄色いアロエ"

人気のない場所に逞しく、生き生きと咲き続ける花の
掲載も21回めとなった。5月12日に訪れた海部郡
牟岐町出羽島で黄色いアロエの花に出会った。正式
な名前はわからない。出羽島では冬季、赤いアロエ
の花が咲くが、黄色いアロエの花は初めてだ。黄色や
オレンジ色のビタミンカラーの花からは特にエナジー
をもらう。
                       鉄線





この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
- 2018/05/13(Sun) -
DSC022731.jpg

昨日の出羽島はお天気に恵まれ、歩いていても気持ちがよかった。
大生丸に乗り合わせたのは、故人の法要に向かう皆さんと、何かの
研究者と思われる皆さんと。研究者はなぜ普段着でも研究者とわか
るのだろう。本当に研究者かどうかはわからないが、観光ではない。
私たち夫婦は「野鳥の会の人ですか?」と声を掛けられた。(笑)
残念ながら、違う。違う場合もあるが、やはり、次第に環境に合わせ
た顔になっていくのだろう。私は「新聞社の人ですか?」とよく言われ
る。これも違う。(笑)好きな風景に花が咲き、緑豊かな日であった。

                            鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
"水崎廻り 変わらぬ八十八体"
- 2018/05/13(Sun) -
DSC0627おしょうめっく

~水崎廻り 変わらぬ八十八体~
 
 一年を通して旧暦を意識する日がある。弘法大師空海が入定
した旧暦三月二十一日である。那賀町水崎では毎年、この日に
正御影供を行い、ハート型の町道周囲七キロ沿いに設置された
ミニ八十八か所をお詣りしながら大師を偲んできた。

 昭和初期から始まったとされるこの「水崎廻り」は水崎保勝会
によって百年近く守り続けられている。 那賀町を離れて四十年。
今でも水崎廻りを楽しみにしている。今年は旧暦三月二十一日
が五月六日の日曜日であったため、お詣りに出かけた。仕事が
休みに当たる年は心の中でガッツポーズする。今春は花の開花
が早く、周辺のシャガやヤマブキ、ツツジやフジが既に咲き終わ
っていて残念だった。花はなくとも見覚えのある葉っぱに頭の中
で花をつけながら歩いた。

 旧暦三月二十一日は四月中だったり五月中だったり、着る服、
咲く花などその風景は年によって変わる。変わらないのは古里の
言葉と笑顔と八十八体の石仏。七キロを歩き終わる頃にはまた
歩きたくなっている。(了)
                            鉄線

(※2018/05/13徳島新聞「読者の手紙」に掲載済)




この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
新緑の出羽島を歩く
- 2018/05/12(Sat) -
DSC02259出

今日は快晴。海部郡牟岐町にある出羽島まで行ってきた。前回、
訪れたのは、2017/12/03。約半年ぶりの出羽島。着くなり、灯台
までトレッキング。

DSC02165出

東廻りは通行止めのため、西廻りで登って行く。雑木や植物が
密生し、ジャングルのような遊歩道が魅力。灯台でちょうどお昼。
持参のおむすびを食べ、降る。

DSC02197出 (1)

世界に4ヶ所かないというシラタマモの自生地。大きなゴツゴツ
した岩石群を渡って大池まで。pilot師匠に所々手を貸してもら
わないと、恐怖でなかなか足が出ない。歳を感じつつ大池を後
にする。

DSC02197出 (2)

集落に戻り、いつものように路地ほか好きな場所をあちこち
撮影。滞在4時間。次は訪れることができるだろう。カンムリ
ウミスズメは見ることができず残念だったが、イソヒヨドリ♂を
久しぶりに見ることができ、その姿とさえずりを堪能し、満足。

                           鉄線



この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
ケサゾラ⑰
- 2018/05/11(Fri) -
IMG_5617ケサゾラ

ケサゾラとは、今朝の空。5:15のケサゾラ。
5時起床。リビングのカーテン、窓を開けた時に、外が明るいので
嬉しい~ですね。冬季はカーテンを開けても真っ暗なので、やはり
こういう空が見えると、今日も1日がんばるぞ、という気にさせてく
れます。小さな三日月が見えていたんですが、わかるかな?

                           鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
ユズの花
- 2018/05/09(Wed) -
IMG_1319柚子

ユズの花。この時季、咲いている。ユズの花の白を見ると、白無垢、
花嫁衣装が頭に浮かぶ。純白の可憐な花。去年は裏年の家が多く、
さてさて、今年はどうだろう。華奢なこの花から、拳のような黄色い
実がなるとは結びつかない人も多いだろうな。
 
                            鉄線

この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
滝壷
- 2018/05/08(Tue) -
IMG_1336taki.jpg

5月5日。大釜の滝の横を通ったので、滝壷まで急な階段を下りて
みた。滝壷の澄んだエメラルドグリーンは見飽きることがない。
新緑の頃は木々の緑も柔らかで、滝の音も心地よい。「充電、充電」
と心ん中で言いながら、ごつごつした岩の上で暫しいろんな「浴」。

                           鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
谷口の揺橋
- 2018/05/07(Mon) -
IMG_1392谷口

勝浦郡上勝町大字生実字谷口にある「喫茶いくみ」の傍らに
架かる橋、谷口橋。案内には「揺橋」と書かれている。山の柔
らかなグリーンと川の澄んだエメラルドグリーンが美しい。揺
橋とのことだったが、なかなかきれいでしっかりした吊り橋。

                          鉄線

この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
本日、正御影供(水崎廻り)
- 2018/05/06(Sun) -
DSC_0110みさき

本日、那賀町水崎の正御影供。むかし、水崎で暮らす人々が、
四国八十八ヶ所を巡礼したとき、体の不自由な人もお四国さん
にお参りができるようにしたいと発願し、それぞれの寺院の土
を持ち帰り、その土をもとにこの水崎の集落に各寺院の本尊様
である仏像を造立し、ミニ八十八ヶ所を開設。弘法大師の忌日
である正御影供(旧暦3月21日)は、地元の人たちには「おしょ
うめっく」と呼ばれ、町外からも、たくさんのお遍路さんがお詣り
に訪れる。一周すると約7㎞。午後0時36分スタートで1時間40
分でゴール。久しぶりに新緑の中を歩き、気持ちよかったな。

                          鉄線

この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
喫茶いくみ
- 2018/05/06(Sun) -
IMG_1376いくみ

昨日、那賀町から上勝町までスーパー林道を走って帰ってきた。
途中、喫茶いくみで一休み。(勝浦郡上勝町大字生実字谷口12)
これまで店の前を何度も通過している。店目当てでも訪れている
が、店が開いている時に遭遇したのは昨日が初めて。(笑)

私にとっては幻の喫茶だったいくみ。カレーを食べたかったが、午
後4時を過ぎており、晩ご飯には微妙な時間帯。上勝晩茶のチャ
イにも惹かれたが、コーヒーを注文。待っている間に店内の「昭和」
をごそごそ歩き回りながら楽しむ。

DSC_0108いくみ

運ばれてきたコーヒーを一口飲んだ。(旨い!)前の席に座る師匠
の顔を見ると、私と同じく旨い!と目が言ってる。器もレトロなガラス
の器である。外カフェで久しぶりに「おいしい」と思わせてくれるコー
ヒーに出あった。次は、カレーの後にコーヒーを飲んでみたい。

                          鉄線

この記事のURL | 珈琲 | CM(0) | ▲ top
本日、立夏
- 2018/05/05(Sat) -
IMG_1307茶

本日、立夏。二十四節気の第7。夏の気配が感じられる頃。
那賀町では茶摘みが始まっている。最近は高齢化による
人手不足で廃業するお茶さんが増えており、番茶の価格も
高騰している。夏の気配どころか、日中は既に夏の暑さ。
腰を曲げての作業。過酷な環境下、手摘みの番茶も高い
はずだ。お茶の加工場からは新茶の良い香りがしてたな。

                        鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ