火の滝
- 2018/11/30(Fri) -
DSC03135fuv.jpg

11月も今日で終わり。やっと金曜だ。今年も残すところ1ヶ月。
通勤まで後3分。今日はここまで。なかなかブログもゆっくり書
けないな。いってきます。
                            鉄線

  
スポンサーサイト
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
それでも花は咲くシリーズ㉓ "ハイビスカス"
- 2018/11/29(Thu) -
IMG_2579花

Tessen's World
それでも花は咲くシリーズ㉓ "ハイビスカス"

出羽島では大きな木に成長したハイビスカスを見ることができ、
11月になっても、こうして花を楽しめる。ハイビスカスが好きで、
竹ヶ島にも出かけるが、最近、あまり開花しなくなってしまった。
「南は暖かいのよ~」と言わんばかりに出迎えてくれる出羽島
のハイビスカスに惹かれる。暖かいと言っても12月がそこに来
ている。夏よりも小ぶりでしわしわだが、咲き続ける力強さから
私はエナジーをもらう。
                           鉄線


この記事のURL | Tessen's World | CM(0) | ▲ top
布団の花
- 2018/11/28(Wed) -
IMG_2577港

晴れた日、出羽島の港には布団の花が咲いている。干された
布団を見ながら港をぶらぶら歩いていると、とても長閑で、ゆっ
たりしたひとときに包まれる。こういう瞬間を「幸せ」と呼ぶのだ
ろうか。これからアロエの花が咲き始める。思いのほか美しい。

                          鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
11月恒例
- 2018/11/27(Tue) -
DSC03195hanabi.jpg

11月は毎年恒例になっていること、行事が多い月だ。

観月茶屋のきのこそば
実家の柚子採り、柚子搾り
那賀町の奉納・吹筒花火
取締役会・臨時株主総会開催
それに伴う役員登記

今日、役員登記が完了する。今月も今年も11月の恒例
行事をクリアできそうだ。もう一回、きのこそばに行きた
かったな。ほんとはひとつ、クリアできてないんだけどね。

                      鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
不眠の朝
- 2018/11/26(Mon) -
DSC03215コスモス

眠れない夜は、幾ら待っても眠れない。昼間、運動しても眠れない
夜は眠れない。元々、眠りは浅いほうだが、眠りが浅いのと、眠れ
ないのは全く違う。睡眠不足から脳は起きておらず、開店が悪く、
眠たいし、気分も少し悪い。布団に入ったら、3.2.1で寝てしまう
人が羨ましい。夜、寝たら、朝まで起きない人が羨ましい。今日は
不眠の朝。
                           鉄線


この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
中島ウォーキング
- 2018/11/25(Sun) -
DSC_0365nakashima.jpg

3連休最終日。実家の母をドライブに誘って南下。海の駅・東洋町
まで行ってきた。お昼はいつもの味政。焼魚定食。今日の焼魚は
70点。前回の焼魚定食がよかったかな。

母を徳島市まで送り届けた後、食材を買い、冷蔵庫に放り込んだ
後、ウォーキングへ。今日は1時間しか体を動かす時間がなかっ
たなぁ。中島港に向かってジョグ時々ウォーキング。30分で折り
返し。
                         鉄線

ブログを書いていると、地震。震度3で津波の心配なし。よかった。
地震が来るのがわかり、来る来る来る、って。唸り声とともにやって
きた地震だった。徳島北部、南部の皆さん、何ともなかったですか?  


                      
この記事のURL | 山登り・ジョギング・ウォーキング | CM(0) | ▲ top
出島ウォーキング(鼬の道)
- 2018/11/24(Sat) -
DSC03218出島

阿南市那賀川町・出島の防波堤に、阿南市在住の絵本画家・
羽尻利門さんが壁画を描いた、と言うことで、本日のウォーキ
ングは、コートベール側から出島を歩くことに...。

DSC03221出島

出島の防波堤3㎞には、地域の人々によっていろんな壁画が
描かれている。30年前に描いたため、その殆どが消えかかっ
ている。

DSC03230出島

消えかかった壁画を見ながら、青い海を見ながら、小鳥のさえ
ずりを聞きながら、羽尻さんの絵を探す。行けども行けども絵は
出てこない。途中で脚が痛くなってきた。

DSC03238出島

結局、防波堤の端から端まで歩き、羽尻さんの壁画に出会うこと
ができた。この壁画は、横幅約10メートル弱で、「とくしま若者回帰」
をPRする短編映画「AWA TURN(仮)」監督:蔦 哲一朗さん)で使用
されるそうである。(羽尻利門さんのfacebookより)

DSC03241出島

出島野鳥園のほうからアクセスすれば、すぐに出会えたものを、自
宅側の防波堤から歩いたため、約10㎞近く歩くことになりヘトヘト。
でも、コース的にはとても気持ちのよい10㎞で、また歩きに来ようか
なと思っている。羽尻さんの壁画がヘトヘトの背中を押してくれた。
押してくれたが、壁画への道のりは実に遠かった。10㎞の間に鼬
(いたち)を3匹も見た。以後、このコース、鼬の道と命名。

                             鉄線

Screenshot_20181124-164048.png




この記事のURL | 山登り・ジョギング・ウォーキング | CM(0) | ▲ top
花火師
- 2018/11/23(Fri) -
DSC03127花火師

昨夜の奉納・吹筒花火の打ち上げ前の様子。火薬の入った
花火の筒を花火師が木の柱に括り付ける。反対側にも同じ
法被を着た人たちがいて、括り付けられた柱を点火台まで
ロープで引っ張り上げる。夜空に向かって吹筒花火がセット
されたら開始。点火後、オレンジ色の滝が境内に流れ落ちる。
家内安全、五穀豊穣を願いが込められているが、女性的な
部分と男性的な部分を併せ持つ吹筒花火に私は魅了され、
毎秋、退社後、通い続けている。
                            鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
奉納・吹筒花火
- 2018/11/22(Thu) -
DSC03168花火

退社後、ある神社の奉納・吹筒花火を見に行ってきた。
8年前にたまたま通りかかって以来、殆ど毎秋、見に
訪れている。午後7時過ぎ到着。何とか間に合ったが、
小雨。しかも、本日小雪で寒い。ダウンジャケットを着
込んで1時間、吹筒花火を楽しんできた。

                       鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
本日、小雪
- 2018/11/22(Thu) -
IMG_2535neko.jpg

本日、小雪(しょうせつ)。二十四節気の第20。二十四節気も
第20まで移ろってきた。小雪の頃というのは、わずかながら
雪が降り始める頃、と言うことで、昨日は岩手で初雪のニュー
ス。今日の天気図も等圧線が南北に配置、3連休は寒くなり
そう。寒くなりそうなので、暖かそうな写真をアップしてみた。
南阿波サンの猫たちも世代交代し、出羽島への往路、久々
に立ち寄ってみたが、知らん猫(こ)ばかり。野良猫は特に一
期一会。そう言えば、飛び猫の「オセロ」もそうだった。野良は
それが寂しい。「シャドー」のことは今でも心残り。

                          鉄線



この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く64
- 2018/11/21(Wed) -
IMG_2559路地

徳島県海部郡牟岐町出羽島にて(2018/11/18)

日本の路地を歩くシリーズも64回めとなった。集落のある
通りから浜や港に出るための、建物と建物の間を走る細い
出羽島の路地『アワエ』に魅了されたのが、その始まり。
アワエを通る時、台所からのカレーや焼魚、惣菜を焚く匂い
がたまらない。
                          鉄線




この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(0) | ▲ top
出羽島ウォーキング
- 2018/11/20(Tue) -
IMG_2564で

一昨日、半年ぶりに出羽島へ。運動ができて、撮影もできる場所
ということで、半年に一度は島を訪れている。

IMG_2611で

雑木の中を歩くのは気持ちがいい。この階段を上がると、
島の灯台である。今時分は石蕗の花が出迎えてくれる。

IMG_2571で (2)

ジャングルの道、と勝手に呼んでる道がある。前回訪れた時よりも
また少し島は年を重ねたような気がした。

IMG_2571で (1)

たまたまpilot師匠の知り合いに出くわした。島で仕事をされている。
私は大好きなハイビスカスに出くわし、大満足。

                              鉄線

この記事のURL | 山登り・ジョギング・ウォーキング | CM(0) | ▲ top
室戸岬
- 2018/11/17(Sat) -
IMG_8899murotto.jpg

去年の勤労感謝の日、室戸岬の写真。太陽が入った
写真は個人的に「気持ちいい」と感じるので、ついつい
入れて撮ってしまう。また室戸をぶらぶらしたいな。
今日はこれからデイサービス。母を連れて那賀町まで。

                      鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
ケサゾラ㊲
- 2018/11/16(Fri) -
IMG_6388辰巳

ケサゾラとは、今朝の空。11月16日、午前6時10分頃の空。
那賀川大橋や辰巳工業団地の煙突が見えている。

やっと金曜。そう言えば、「今週は長い」と昨日、同僚が呟いて
いたなぁ。今日は所用で午後から休みを取っている。少し時間
があるため、母を風呂に連れて行く。退院後初めて。4ヶ月ぶり
の温泉だ。

そして、明日はまたまた那賀町。ユズ作業の残り。あいにくの天
気らしい。今朝の空はこんなに美しいのに...。

                          鉄線



               
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
北風吹く朝
- 2018/11/14(Wed) -
DSC03083紅葉

北風吹く寒い朝。腰の辺りに使い捨てカイロを1つ貼る。11月も
中旬。昨日は朝の通勤に1時間半もかかった。家から会社まで
寄り道なし。今日は母にシチューの差し入れ。少し早く家を出よう。
写真は、神山町上分で出あった秋。
                           鉄線



この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
心憂い花
- 2018/11/13(Tue) -
DSC03031hana.jpg

11月初旬、丈六寺の境内に咲いてた花。何の花か尋ねよう、と
思いつつ、抹茶と饅頭に夢中で聞きそびれてしまった。愛らしい
花である。何という名前の花だろうか。

「書く」ペース、リズムがなかなかつかめない。それはpilot師匠も
同じなんだと端から見ていて思う。「走る」ペース、リズムがつか
めない。自分のペースでコンスタントに続けられないからである。

つかめないが、それで周囲がスムーズに回っている。あ、もう出
勤する時間だ。Tessen's Cafeも片手間になりつつある。勿論、
本意ではない。何でも「片手間」が少々心憂いこの頃。

                          鉄線


この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
今週もがんばってまいりましょう
- 2018/11/12(Mon) -
IMG_8872neco.jpg

今週もがんばってまいりましょう。寒くなってきました。風邪も
流行っているようです。みなさま、ご自愛くださいね。

                         鉄線


この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
今秋の柚子、20コンテナ
- 2018/11/11(Sun) -
DSC01566豊作

我が家の柚子の木は8本。一昨年は16コンテナ、去年は12
コンテナ。なんと、今年は20コンテナ。豊作だった。どおりで、
時間どおりに作業が終わらないはずだ。絞った柚子酢を入れ
る瓶も足りなかった。疲れた~。年によって収穫量ってこれほ
ど異なるものなんだなぁ。
                          鉄線

この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
本日、ユズ作業
- 2018/11/10(Sat) -
DSC_1319yuzu.jpg

本日、実家でユズ作業。母を連れて那賀町まで。採って、絞って、
瓶に詰めて...。なかなか手間のかかる作業。晴れててよかった。

                           鉄線


この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
勝浦川に架かる橋
- 2018/11/09(Fri) -
DSC02934橋

勝浦川に架かる橋、いろどり橋からの一枚。勝浦川が見える
シースルーになっている。橋の中央部にだけ一部、渦の道の
ようなガラス張りのところがあり、川の様子が丸見えである。
揺れるが、祖谷のかずら橋よりは歩きやすい。(笑)
それにしても、美しい川である。近くに温泉やキャンプ場があり、
人気のない時は、四つ足の動物が渡っているかもしれない。

                          鉄線

この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
観月茶屋からの風景
- 2018/11/08(Thu) -
DSC03080茶屋から

神山町上分土須峠にある岳人の森レストハウス・観月茶屋からの
風景。ここからの蒼い山波や小さな白い町が美しい。
お天気、下り坂。今日は3ヶ月に一度の税理士来社日。今年で28
年のお付き合い。まだ書いていたいが、そろそろ出勤時間だ。

                          鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
本日、立冬
- 2018/11/07(Wed) -
DSC03075立冬

本日、立冬。二十四節気の第19。晩秋も過ぎ、木枯らしが吹いて
だんだんと寒さが肌身に染みる頃、なんですが、それほど寒くはな
く、暖かい立冬。立冬の頃というのは、ユズの収穫、搾取の時期。
那賀町がユズの香りに包まれる頃でもある。

                           鉄線


この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
ジョグ時々ウォーキング、バードウォッチング
- 2018/11/05(Mon) -
DSC_0346r0.jpg

昨日は午前中、両親の所へ。午後、ジョグ時々ウォーキング、
バードウォッチングに出かけた。家から那賀川鉄橋~那賀川
河口~那賀川大橋~家に戻る約9㎞コース。所要時間は約
2時間。昨日はカモメやカモのほか、ミサゴ、ハヤブサも見られ、
ミサゴが那賀川にダイビングするのも見られた。いつも5~6
㎞のジョグ時々ウォーキング。9㎞、10㎞となると、かなり運
動した感がある。鳥や美しい風景にすぐ脚を止めて見入って
しまうなぁ~。
                          鉄線


この記事のURL | 山登り・ジョギング・ウォーキング | CM(0) | ▲ top
僧堂寸景
- 2018/11/04(Sun) -
DSC03043.jpg

阿波の法隆寺、丈六寺の僧堂。僧の修行の場である。坐禅、
食事、睡眠...。ここでの坐禅体験については、またゆっくり
書こうと思っている。
                            鉄線



この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
丈六寺・秋の特別拝観を楽しむ
- 2018/11/03(Sat) -
DSC03066茶

文化の日ということで、丈六寺の秋の特別拝観のことを思い出し、
観月茶屋に行く途中で寄り道。血天井で有名な禅寺の古刹、丈
六寺。10年ほど前に初めて訪れた時、境内を漂う独特の空気感、
何となく沈み、何となく陰気臭く、何となく恐くて好きではなかった
のだが、久しぶりに訪れると、以前と異なる明るい空気感で、なぜ
だろうか。鐘撞き堂で鐘を撞いた後、本堂を拝観し、その後、読経
の中、ご本尊さまにお焼香させていただいた。茶室でお抹茶のお
接待を受け、最後に坐禅の体験までさせていただいた。ちょっとの
つもりが2時間余り、文化の日を楽しく過ごさせていただいた。

                            鉄線

この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
ケサゾラ㊱
- 2018/11/02(Fri) -
IMG_6353今朝今朝

ケサゾラとは、今朝の空。11月2日、午前5時50分頃の空。
今朝は、空の藍色がきれいだった。ケサゾラもだんだん冬め
いてきた。今年は11月7日が立冬だ。この前まで暑い、暑い
と言ってたのに、立冬が近づいており、気持ちだけ置いてきぼ
りの感。明日、文化の日。いつも土曜は休みなので祝日という
ことを忘れていた。病院事務も休みだ。うっかりしていた...。
文化の日。平谷八幡神社の秋祭り。今年から子どもの白塗り
がなくなるそう。少子化ということだが、中野健吉さんはどんな
ふうに感じておられるだろうか。やっと金曜。

                          鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
自由な環境
- 2018/11/01(Thu) -
DSC01544naka.jpg

昨日、母から電話。退院の許可が下りた、とか。遠足や旅行が
決まったように嬉しそうだ。退院の許可の報告の後、早くも柚子
採り、柚子搾りの段取りをしている。退院したらしたで心配も今
より増えるが、また自由な環境、家に戻れてラッキーなのだろう。
母ちゃん、退院おめでとう。
                           鉄線




                           
この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
| メイン |