2018 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 02
35年前の君
- 2019/01/31(Thu) -
IMG_2397ryoma.jpg

この間、年が明けたと思ったら、1月も今日で終わり...。
しかも、あいにくの雨。月末と言うことで、忙しい1日となりそう。

昨日、pilot師匠のアルバムが実家から出てきた。35年程前の
アルバム。すぐに見たいのを我慢し、団欒の時にゆっくり見させ
てもらった。35年前の若々しい君がそこに写っており、不思議な
思いに包まれながら見た。持っている雰囲気は今と変わらず、
35年前に出会っていても、私は師匠に惹かれただろうな。

                          鉄線

スポンサーサイト
この記事のURL | サコッシュ | CM(0) | ▲ top
猛禽類
- 2019/01/30(Wed) -
IMG_4567鳶

猛禽類が空を舞っていると、立ち止まり、ついつい見上げてしまう。
見上げていると、目が合う時がある。見下ろされている時、下から
「お~い」と声をかけ、手を振ってみる。そのまま見下ろされている。
なんだか嬉しい。トンビもいいが、やはり、ミサゴが恰好いい。魚を
つかんで空を飛んでいくのを何度も目撃している。おっちょこちょい
のミサゴは飛んでる途中で落としたりするのだろうか。それはともか
く、本日の我が家の晩御飯は何にしようか?冷蔵庫はからっぽだ。

                          鉄線

この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
城址と『徳島文學』2019 Volume2
- 2019/01/29(Tue) -
IMG_3013城跡

阿南市新野町辺りをぶらぶらしていて、宝姫神社、岡山城址という
碑が目に入り、急な坂道、竹林の中を上がって行った。こぢんまり
とした神社と城址。綺麗に清掃された神域に気持ちが引き締まる。

所属している徳島文学協会発行の文芸誌、『徳島文學』。2019年版
Volume2の発刊へ向け、昨年の秋頃から原稿が募集されていた。
私は随筆を書いて応募していたのだが、昨日、事務局から作品掲
載の嬉しい知らせ。Volume2は今春発刊される。

城址のような大きな跡ではないけれど、あちこちに自分の『跡』を残
こすことができるのは誠に幸せなことである。春の楽しみが一つ増
えた。春よ来い。早く来い。(笑)
                             鉄線


この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
雪の日
- 2019/01/28(Mon) -
DSC02126yuki.jpg

3年前の雪の日。撮影場所は神山町だったと思う。雪は廃屋にも
同じように降り、積もる。雪の重みで崩れ落ちてしまわないかを思
いつつ、太陽が顔を覗かせた美しい一瞬を急いで切り撮る。

26~27日の週末は風が吹き、寒かった。やはり、この時期は毎
年、雪が降ったり、ちらついたりするような寒さなのだ。この廃屋の
近くに、川に板を渡しただけのこんにゃく橋があり、懐風景。

1月も最終週。インフルエンザが猛威を振るっているらしい。それで
なくてもこの寒さ。皆さん、暖かくして体調不良にお気をつけください。
さぁ、そろそろ出勤時間。今日も元気でいってらっしゃい!!

                            鉄線

この記事のURL | "還りゆく風景" | CM(0) | ▲ top
寝顔
- 2019/01/25(Fri) -
DSC07132シャドー

シャドー。部屋に勝手に上がってきては爆睡してたのが懐かしい。
野良。さすがに今も何処かで生きてる、とは思わなくなったが。
1月も下旬。日の入りが徐々に遅くなっているようで喜んでいる。
日の出はまだまだで、5時起きたちには真っ暗な朝が続いている。
いずれにせよ、1日1日を悔いなく生きよう!
   
                           鉄線



この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
いろんな出来事
- 2019/01/23(Wed) -
20190122152422ad7tobi.jpg

今年の親友の年賀状に「やっと子育てが終わったと思ったら、親の
介護か始まりました」と添え書きしてあった。読みながら思わず唸っ
てしまった。一昨日、久しぶりに親友に便りを書いた。

昨年のいつ頃からだろう。右脚の調子が良くない。少し痺れている。
運転が不安になってきたので病院へ。一昨日は休暇を取り、大きな
病院へMRIを撮りに行った。

昨日は昨日で会社に着くなり、父が入院する病院から電話。いなく
なった、と。急遽、休暇を取って病院へ。私も小一時間ほど周辺を
捜した。4時間後に見つかる。昨日は寒さが厳しくなくてよかった。

次から次へと、介護とはこういうものか。同じ境遇のいとこに愚痴を
「大変」とこぼしてみる。これからも色々あるんだろうな。さぁ、今日も
気をつけて運転して徳島まで仕事に行こう。

                             鉄線

この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
春を呼ぶ花
- 2019/01/22(Tue) -
IMG_2779水仙

個人的に春を呼ぶ花は水仙、蝋梅、梅、である。自分の中に
春を呼び込みたくて、休日、少しでも時間ができると花を求め、
車を走らせる。写真は1月13日の南あわじの水仙。

                         鉄線 

この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
本日、大寒
- 2019/01/20(Sun) -
IMG_2989大寒

本日、大寒。二十四節気の第24。大寒というものの、日中は
暖かく、コートを車の中に置いてくほどの春の陽気。今日も午
前中は両親が入院する病院へ行き、午後は明谷梅林に行っ
てみた。と言うのも、昨日、朝刊を読み、神山蝋梅園に行って
みたが、満開にはほど遠く空振りだったため、今日は駄目元
で梅林へ。咲いてない、と思って出向いたが、いつもの早咲き
のこの梅と、白梅の2~3本が咲いていた。大寒だが、春を予
感させる梅の写真をアップする。今日が最終日だった故・関政
明さんの絵画展にも行ってきた。行くことができてよかったな。

                          鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
535(ごみさんく)のお弁当
- 2019/01/19(Sat) -
535弁当

535(ごみさんく)
[住所]神山町神領字北213-1
[電話番号]050-2024-4959
[営業時間]11:30-18:00

午前中、両親が入院する病院へ。その後、神山町へ行こう、と車を
走らせる。昼時、腹が減ってきたので、535でお弁当を買う。1つ
700円。店内でゆっくりと食べさせてもらうことにする。お弁当を温
めてくれ、れんこんのはさみ揚げは揚げなおしてくれた。嬉しい心
遣い。どれもおいしい。今日は12時半くらいにはお弁当売り切れ~。
味は抜群。食べながらついつい「おいしいです」と口にしてしまう。
また食べに行きます。五味さん、ごちそうさまでした。

                           鉄線



この記事のURL | 食事・飲み会 | CM(0) | ▲ top
"寄る年波 心の柔らかさ大切"
- 2019/01/15(Tue) -
IMG_2933花

~寄る年波 心の柔らかさ大切~
 
  寄る年波には勝てないとはいえ、易々とは負けたくはない。
体は日に日に硬くなり、動作に機敏さがなくなってきたように
感じるこの頃。二つ上の夫とは意識的に体を動かし、鍛え続
けようと話している。

 就寝前の柔軟体操も欠かせない。体をほぐすと寝つきがい
いし、足腰の調子もいい。柔軟体操を少しサボると、体は遠慮
なく元の硬さに戻り、その戻りようは驚くばかりである。柔らか
かったタオルが使い込むうちにごわごわになるように、寄る年
波とは若い頃、とてもしなやかだった心身が硬くなることを意味
する気がしている。

 平成がまもなく終わりを告げる。これからの時代は一に健康、
二に健康、三、四も健康、五も健康である。自分は若い、昔と
さほど変わってはいないと思っている方もおられるだろう。鏡や
ガラス窓に映る自分を見てハッとしたことはないだろうか。不意
に撮られた自分の写真を見てがっかりしたことはないだろうか。
何事も受け入れることから始まる。

 寄る年波とは今までできていたことができなくなることでもある。
妥協できることは妥協し、諦めるものは諦める。体の柔らかさと
ともに心の柔らかさを保つことが大切である。(了)

                           鉄線

(※2019/01/15 徳島新聞「読者の手紙」に掲載済) 


この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
南あわじをぶらぶら
- 2019/01/14(Mon) -
IMG_2835さる

昨日、南あわじをぶらぶらしてきた。水仙、モンキーセンター、
イングランドの丘。久しぶりに太陽をいっぱい浴びたな。

                        鉄線

この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
師匠、今年もお誕生日おめでとう!
- 2019/01/12(Sat) -
DSC03344城

1月12日は、pilot師匠のバースデー。早いもので、出会って
7回めのバースデーとなりました。

師匠、今年も元気でお誕生日おめでとう。いつも家事や介護
を手伝ってくれてありがとう。とても助けられています。

お互い、ライフスタイルは出会った頃と少しずつカタチを変え
ていってるけれど、これからも元気で臨機応変にがんばって
いこな。
                          鉄線

この記事のURL | サコッシュ | CM(0) | ▲ top
城のある町
- 2019/01/11(Fri) -
DSC03318松山

松山でも、姫路でも、泊まったホテルから城が見えていた。
城がある町っていいな、と思いながら眺めていた。城のある
町の人は寛容な気がする。気がするだけかもしれないが、
ホテルの窓からはそんな空気感がした。松山城、美しい。

                         鉄線

 
この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
道後温泉駅とコーヒー
- 2019/01/10(Thu) -
DSC03299eki.jpg

雰囲気のある伊予鉄・道後温泉駅。駅舎には、STARBUCKSが
入っている。STARBUCKSのコーヒーは私には濃すぎて飲めない。
濃いコーヒーを飲むと、胃が痛くなってくる。浅煎りをストレートで
いただくのが好み。pilot師匠には毎朝、おいしいコーヒーを淹れて
もらっているので、旅の途中でおいしいコーヒーが飲みたくなって
くる。コーヒーを飲ませてくれる店はたくさんあるが、自分好みの
コーヒーではないだろうから、とまず入ることはない。来月は2月。
とよとみ珈琲では2019年のバレンタインブレンドが登場するだろ
うから、今年はどんな豆のブレンドなのか楽しみにしている。自販
機でおいしいのは、サンマックが出している徳島珈琲のカフェオレ。
お金を入れてから自販機の中で豆を引いて淹れてくれる。90円。

                           鉄線

この記事のURL | 珈琲 | CM(0) | ▲ top
労研饅頭
- 2019/01/08(Tue) -
DSC03364まんじゅう

松山市で心奪われた店、饅頭。これは、労研饅頭(ろうけんまんとう)
と言い、松山市内にある「(株)たけうち」が製造販売している小麦粉を
主原料とした蒸し菓子の一種。全4種類。あいにく、夕食前で買って
食べるのはまた今度にしよう、と言うことで、今、ちょっぴり心残り。(笑)

                             鉄線

この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(0) | ▲ top
平穏で実り多き一年で
- 2019/01/07(Mon) -
DSC03301いよてつ

所用があり、pilot師匠と4日夕方から松山市入り。5日所用終了後、
市内を散策。親の介護もあり、去年は泊まりの旅行にもなかなか
行くことができず、久しぶりの徳島脱出。年末年始も休んだような、
休んでないような空気感の中、急遽、松山行きとなり、2人とも少し
リフレッシュできたかな。今日から仕事。平穏で実り多き一年となり
ますように。
                           鉄線


この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
仕事始めのケサゾラ㊴
- 2019/01/04(Fri) -
IMG_6458ケサゾラ

ケサゾラとは、今朝の空。1月4日、午前6時40分頃の空。
このケサゾラの中、「今、空きれいわ」とpilot師匠は仕事始めに
出て行きましたが、私は月曜から。会社的には今日から仕事始
めなのですが。年末年始、会社は休みでも、徳島市の病院に通
い続けているので、休んでるような、休んでないような変な感じ。
今日から仕事というかたもたくさんおられると思いますが、元気
でいってらっしゃい!
                            鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
手前味噌な写真226 『いりあい』
- 2019/01/02(Wed) -
DSC03286いりあい

『いりあい』 (2019/01/02・阿南市那賀川町中島)

久しぶりのいりあいの写真。いりあいは、入相と書き、日の沈む
頃、日暮れ時を言う。今日はpilot師匠と2人、このいりあいを眺
めながらジョギングした。
                           鉄線



この記事のURL | Tessen's 手前味噌な写真 | CM(0) | ▲ top
新年あけましておめでとうございます!
- 2019/01/01(Tue) -
DSC_0370やくおうじ


新年あけましておめでとうございます!

午前中、年始の挨拶に走り、午後は4㎞のジョギングに。
自宅界隈を走っていると、中島鉄橋で見慣れない列車。
「やくおうじ」という臨時便で、初めて見る車体でした。
ちょっとぶれてるのはご愛敬。(笑)
今年も元気で、どうぞよろしくお願いいたします。
                        
                  Tessen's Cafe 店主鉄線
                      2019.1.1
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
| メイン |