2019 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2019 07
南下
- 2019/06/29(Sat) -
J94A0522.jpg

母のデイサービスの予定が急遽キャンセル。風呂は日曜に行く
ことにして、pilot師匠と久しぶりに南下。味政や夫婦岩、廃校水
族館まで足を延ばした。味政で那賀町の同級生に偶然出会った。
あちこちでよく出会う。彼女とは行動パターンが似ている?!(笑)
実母とドライブ中に味政に寄ったとか。母子ともに元気そうで何
より。水族館の帰り、pilot師匠のスマホを機種変。予約なしでラ
ッキーだった。高3の甥に1ヶ月遅れの誕生日プレゼントを贈った。
徳島文学第2号も同封した。
                            鉄線

スポンサーサイト
この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ケサゾラ㊺
- 2019/06/28(Fri) -
IMG_7086ケサゾラ

ケサゾラとは、今朝の空。6月28日、午前5時5分頃の空。
ようやく梅雨入りしたと思ったら、台風3号。昨夜、四国沖を通過
して行った。台風の影響かどうかはわからないが、ケサゾラに霧
がかかっていた。川霧かな。美しい青の朝だったな。やっと金曜。
6月の最終営業日。忙しくなるぞ。
                           鉄線
この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
史上最も遅い梅雨入り
- 2019/06/26(Wed) -
IMG_4543梅雨

四国地方、梅雨入りしました。史上最も遅い梅雨入り、という
ことで、台風のおまけ付き。どうぞお手柔らかに...。

                          鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
ケサゾラ㊹
- 2019/06/25(Tue) -
IMG_7085ケサゾラ

ケサゾラとは、今朝の空。6月25日、午前5時5分頃の空。
久しぶりのケサゾラ。今朝の空をケサゾラと名付けた撮影も
44枚目となった。ケサゾラは、淡いブルーと淡いピンクの2
色になっており、その淡色に朝から癒やされたな。

                        鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
第2回阿波しらさぎ文学賞・応募総数426点
- 2019/06/23(Sun) -
DSC03797.jpg

今朝の朝刊の1面に掲載されていた。応募総数426点。
第1回422点より4点多い。思いのほか、小説を書いてる人が
多く驚いている。私の周囲では小説を書いてる人を知らない。

                        鉄線



この記事のURL | Book・Web・Mail・Photo・TVなど | CM(0) | ▲ top
本日、夏至
- 2019/06/22(Sat) -
J94A0505damu.jpg

本日、夏至。二十四節気の第10番め。北半球では、一年の
うちで最も昼の時間が長い日。四国地方、まだ梅雨入りして
ません。どうなっているのでしょう。爽やかな夏至の朝です。

ドローンで撮影したような川の俯瞰写真。ドローンではなく、
川口ダムからの那賀川。青空に浮かぶ白い雲、山緑に惹か
れて1枚。湿度の低い爽やかなお出かけ日和の夏至の朝。

いつものように、母のところに風呂と買い物のデイサービス
にいってきます。入院中の父も食欲が戻ってきたようです。
老いも若きも元気が一番。
                          鉄線


この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
あぢさゐ咲く頃
- 2019/06/19(Wed) -
J94A0515あじさい

あぢさゐ咲く頃となった。写真は一昨昨日の那賀町・川口ダム
湖畔のあぢさゐ。例年よりブルーの色が薄かったのと、小ぶり。
週末の雨に期待したいが、休日は晴れが良いかな。

最近は午前6時20分に阿南の自宅を出ているが、今日はゆっ
くり。いつもの時間、6時40分に出る。あと6分だ。今日も安全
運転で行こう。とにかく、雨は少ないがあぢさゐ咲く頃となった。

                          鉄線

この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
ハマチの寿司
- 2019/06/18(Tue) -
J94A0480花

今朝、実家に寄ると、母がハマチの寿司を握っていた。7時前である。
最近、父の食欲がないとのことで、昔から食べ慣れたユズ酢たっぷり
のハマチの寿司を病室に持って行ってやるのだと言う。私と後輩の分
も2パックもらってきた。昼に食べたがおいしかった。

四国地方はまだ梅雨に入っていないが、今頃のだるさを「梅雨だる」と
言うらしい。気温差、気圧差に体がついていかない。母も年中容態を
言っているが、朝から元気に寿司を握っているのをみるとホッとする。
父はハマチの寿司を食べただろうか。
                              鉄線

   
                              
この記事のURL | 飲食物、料理、レシピ | CM(0) | ▲ top
"雨の日 和菓子とお茶で一服"
- 2019/06/16(Sun) -
DSC03790どら焼き

~雨の日 和菓子とお茶で一服~
 
  京都で学生時代を過ごした。今時分になると和菓子屋の
店先に大きく「水無月」と書かれた紙が貼り出される。暮らし
始めて間もない頃は、京都では陰暦の月名が毎月、店先に
貼り出されると思っていた。水無月が京都市発祥の和菓子
であると知ったのは、それから少し後のことである。

  白いういろうの上に甘煮の小豆が所狭しと並べられ、三角
形にカットされた水無月。和菓子屋に気になっていた水無月
を買いに入る。下宿に戻り、徳島から持参した相生番茶を入
れ、世の中にはこんな美味しい食べ物があるのか、と思いな
がら食べたのを今でも記憶している。

  京都に限らず、我が国には四季折々の和菓子がある。考
えてみれば繊細なことであり、家で茶房のたしなみができる
のはとても贅沢なひとときである。山帰来の葉っぱが手のひ
ら大に成長する頃、母は挽いた餅米に小豆餡を練り込んだ
かしわ餅をよく作ってくれた。砂糖と餡のバランスが絶妙で
あり、母の味を超えるかしわ餅に出合ったことがない。

  晴耕雨読。雨の日は家で読書もいいが、雨音を聞きなが
ら好きな茶菓子をゆっくり、程よく頂くのはどうだろうか。(了)

                        鉄線

(※2019/06/16 徳島新聞「読者の手紙」に掲載済)

・写真のどら焼きは、府中湖PA限定の「びっ栗」どら焼き。
 餡の量が半端ではなく、pilot師匠が大好きな和菓子の
 ひとつ。手に取った瞬間、「重たっ」と感じるびっ栗!!


  



この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
梅雨入りしない四国地方
- 2019/06/15(Sat) -
DSC03752田

四国地方、まだ梅雨入りしていない。梅雨入りしていないけれど、
お天気は昨日からご機嫌斜め。低気圧が近づいてくると体調も
ご機嫌斜めになる人たちもいて、父も母も少し不調。明日は晴れ
てくれるかな。ただいま午前5時37分。pilot師匠とふたり、所用で
尾道市まで。雨風、酷くなりませんように...。

                           鉄線
  

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
山崩し(将棋)
- 2019/06/12(Wed) -
J94A0230ブロック

ここを通るたび、将棋の山崩し、盤の中央に積み上げた駒の山
から駒を取る遊び、が頭に浮かんでいるのは私だけだろうか?

                           鉄線

この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
原因特定できず
- 2019/06/10(Mon) -
DSC_0488mri.jpg

年明け早々、右脚に違和感。車が運転しにくいと感じ、整形外科へ。
腰のMRIを撮ってみたものの、右脚の痺れの原因となるようなところ
は見られず。日赤の整形外科でも診てもらったが、同じ診断。

今度は脳神経外科に行ってみることにした。右脚だけでなく、右半身
に麻痺が見られるとの診断。どおりで少し右腕も動かしにくいはずだ。
今日、脳のMRIを撮った。脳の画像は異常なし。症状の原因となるよ
うなところは見られない、との診断。

神経内科を紹介された。なんと1ヶ月後である。毎日毎日、会社への
行き帰り、右脚に力が入りにくく、感覚も鈍いというのに、1ヶ月後であ
る。気をつけて運転しないと。しかし、体の中で何かが狂ってしまって
いるのだろう。

少し脚を引きずって歩いている。思いのほか体に負担がかかる。早
く原因を特定して、薬を処方してもらわないと...。pilot師匠、会社
の後輩...に迷惑をかけている。ストレスかもしれないな。

                           鉄線

この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
沙弥島の美術館へ
- 2019/06/09(Sun) -
J94A0475沙弥島

今日は沙弥島にある馴染みの美術館まで。晴れた日はここからの
風景がとても気持ちいい。第1期テーマ作品展が先週から始まって
いる。『風景との巡り会い』→7月15日まで。

                           鉄線


この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
晴れたからデイサービス
- 2019/06/08(Sat) -
DSC03751かかし

雨だった予報が晴れ。大物類を洗濯した後、両親の介護へ。
まずは、父の入院する病院へ。待合室で会社の常務と出会う。
常務もお母さんの通院介護である。まめに介護されている。
父のところへ行くと、少し前に持参したバナナが引き出しの中
で真っ黒になり、腐っていた。腐るような物はダメである。

病院の後は実家へ。母をピックアップし、温泉に連れて行く。
pilot師匠は温泉周辺をウォーキング。風呂の後は買い物。
スーパーマーケットでお昼に良さそうなものを買って帰り、
3人で食べた。母がモリモリ食べているとホッとする。母に
父に腐る物は持って行かないよう伝え、実家を後にする。

その後、少し2人でドライブ。久しぶりに大川原高原へ行き、
それから、住友菖蒲園へ。大物類はよく乾いた。さぁ、そろ
そろ夕飯の支度だ。今日もあっと言う間に1日が終わり。
明日はpilot師匠の好きなこと、やりたいことをしてほしい。
pilot師匠、いつもありがとう。常務もいつもお疲れさまです。

                        鉄線

この記事のURL | テッセン・デイサービス | CM(0) | ▲ top
海部川に架かる橋
- 2019/06/07(Fri) -
J94A0436橋

鮎のごとく、久しぶりに海部川を上る。美しい川、海部川。そして、
吊り橋。県道148号、皆ノ瀬付近にある。通るたび、車を止めて
1枚。やがて、草に覆われた鉄の橋になるかもしれない。

今日はこれからお天気、荒れ模様になるとか。皆さん、気をつけ
てください。今日辺り、梅雨入りか???

                          鉄線

この記事のURL | "橋" | CM(0) | ▲ top
本日芒種
- 2019/06/06(Thu) -
IMG_6790芒種

本日、芒種。二十四節気の第9。稲や麦など"穂が出る穀物の
種を蒔く"という意味で、種まきを始め農家の忙しくなる時期。

写真は芭蕉。芭蕉は葉も印象的だが、花も素通りできないほど
印象深い。明日から雨の予報。
                            鉄線

この記事のURL | 歳時記・二十四節気・天気 | CM(0) | ▲ top
新玉ねぎの甘さ
- 2019/06/05(Wed) -
J94A0260 - タマネギ

お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さん(42)と、女優の
蒼井優さん(33)が結婚した、というニュース。思わず「おー」と口に
出てしまったが、結婚とはそういうものかな。そういうものよね?!
新玉ねぎのような甘さがずっと続きますように...。

                           鉄線

この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
"すっぴん空間" 日本の路地を歩く70
- 2019/06/04(Tue) -
J94A0244roji.jpg

徳島県海部郡牟岐町出羽島にて(2019/05/12)

出羽島は青空がいい。階段の向こうに青空が見えた時、
走り上がりたい衝動に駆られる。階段は隣家への道。
惣菜の入った皿が下から上へ、上から下へと行き来した
ことだろう。最近ではアワエに人気がなくなってしまった。

そろそろ四国地方は梅雨入りするだろう。今日は爽やか
な1日だったが、この週末には梅雨入り宣言、かな。暫く
鬱陶しい雨が続く。体のほうもさっぱりしない状態が続い
ている。早く治療したいが、今のところ原因がわからない。

                        鉄線

 
この記事のURL | "路地、路地裏" | CM(0) | ▲ top
みなでのらんけ 阿佐東線
- 2019/06/03(Mon) -
J94A0406阿佐

先日、右下を走っていて、そう言えば、阿佐海岸鉄道に乗ったことが
ないよな、という話になり、pilot師匠と乗ってみた。徳島県海部郡海
陽町の海部駅から高知県安芸郡東洋町の甲浦駅に至る鉄道路線
であるが、海部駅に車を置き、海部駅~宍喰駅まで乗ってみることに。
写真は、宍喰駅。徳島県の最南端の駅。車両は2両保有しており、
この日、走っていた車両は、たかちほ。甲浦まで行かなかったのは、
宍喰駅の伊勢エビ駅長と、鉄カード目当て。(笑)行って、帰るだけの
とても短い列車の旅だったが、初・阿佐東線ということで、楽しい小1
時間だった。
                             鉄線


この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
轟口にある家
- 2019/06/02(Sun) -
J94A0445轟口

海部川沿いに県道を上ってみた。昨日は6月1日とあって、鮎の
解禁日。多くの太公望が県道から確認できた。久しぶりの海部川。
轟口にある廃屋。轟の滝に行く道と、高知県馬路に行く道に分か
れる道がある場所。

廃屋だが、バス停として使用されている。新聞の受取所にもなっ
ている。郵便ポストも設置されている。現役の頃は店だったのだ
ろうか?ベンチの上にかかるカレンダーも「6月」にちゃんと変わ
っていた。廃屋だが頑張っている。
                            鉄線

この記事のURL | "還りゆく風景" | CM(0) | ▲ top
| メイン |