2018 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 09
"関政明さんに会いたかった"
- 2018/02/15(Thu) -
IMG_5125215.jpg

~関政明さんに会いたかった~
 
 今から5年ほど前、関政明さんと書簡のやりとりをしていたこと
がある。共通の知人は関さんの従姉であり、私の古里の大先輩
である。

 その大先輩からのハガキに関さんの歌集『走る椅子』という題
名が書かれており、買って読んだのがやりとりの始まりだった。

 関さんのみずみずしい感性に惹かれつつも、返事を苦労して
書いておられるのでは、と思うと、次第に筆は遠のいた。その頃、
いただいた『遠花火』という随筆集は宝物である。

 昨年12月、第15回とくしま文学賞の発表があり、私は随筆部
門で優秀賞をいただいた。関さんもまた優秀賞に入賞されており、
とても嬉しかったことを覚えている。お祝いの手紙を何度も書こう
かと思ったが、書くタイミングを逸してしまった。

 近く文学賞の表彰式があり、関さんに会えると思っていた。やり
とりをしなくなってから、私は結婚して名字が変わったため、関さん
は私だとわかってくれているだろうかと思いながら、まもなく初めて
お会いできる喜びを感じていた。

 そんな時、関さんが他界されたことを知った。色々と躊躇したこと
が今となっては悔やまれる。関さんのご冥福を心よりお祈り申し上
げます。(了)

(※2018/02/15徳島新聞「読者の手紙」に掲載済)


スポンサーサイト
この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
<<こんな感じでいいですか? | メイン | だらだら坂>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |