はめ殺し窓
- 2017/04/26(Wed) -
IMG_9017窓

勝浦郡上勝町大字正木にある「RISE & WIN Brewing Co. BBQ
& General Store」 。このはめ殺し窓が実におもしろい。しばらく
行ってないなぁ~。
                           鉄線


この記事のURL | 撮影 | CM(0) | ▲ top
"風景や移ろいに無常を実感"
- 2017/04/25(Tue) -
IMG_3495代田

~風景や移ろいに無常を実感~
 
 一枚、二枚、三枚…自宅から見える代田に日ごと水が張られていく。
刻々と変化する美しい自然をより美しく映し出す水田は水鏡のようであ
り、清々しく明るい気に満ちた清明の頃に相応しい光景である。

 人生も後半になると、美しい風景を目の当たりにするたび、あと何回
見ることができるだろう、と考えるようになった。阿南市明谷の梅はあと
何回、神山町江田の菜の花はあと何回、つるぎ町柴内の桜はあと何回
というふうに。

 しなやかな美しさの奥に秘められた硬い芯のような無常を実感できる
齢になってくると、ものはこれまでと違った姿を見せるようになり、自ずと
接し方も変わってくる。齢を重ねるということは自分の意思とは関係なく、
様々な変化を余儀なくされることでもある。

 なかなか片付けられない変化を整理してくれるのは時に花鳥風月で
あったり、時に山川草木であったりする。それらもまた、日々変わりゆく
ものであり、私たちは変化の中で一生を過ごす。変わらないことのほう
が寧ろ可笑しく、変わることを恐れてきた前半が今思えば愚かである。
昇る陽、沈む陽のように、無常を淡々と受け入れたいものである。(了)

                              鉄線

(※2017/04/25・徳島新聞「読者の手紙」に掲載済)


この記事のURL | 随筆 | CM(0) | ▲ top
鳧(ケリ)
- 2017/04/24(Mon) -
IMG_0024けり

田植えの頃、会社周辺の田んぼに現れるのが、この鳧(けり)。
ケリケリケリ、とけたたましく啼き、この啼き声が和名の由来
とか。

IMG_0019けり

写真は、今日の昼休み。ウォーキング中に鳧を見つけ、暫し
観察していると、水田から上がってきて、コンクリートの上で
羽を広げ、パタパタ。

IMG_0018けり

水田で濡れた羽を乾かしているのでしょうか?鳧という鳥は
啼き声に特徴がありますが、動きもとても個性的。幾ら眺めて
いても飽きません。ケリケリケリ、と啼く鳥がいたら、足を止め、
眺めてみてください。騒がしくて落ち着きのない鳧ですが、憎
めません。
                           鉄線

この記事のURL | 花・木・鳥 | CM(0) | ▲ top
今まだ濃霧
- 2017/04/24(Mon) -
IMG_7088濃霧

先日の濃霧。起きるや否やカーテンを開けると、この風景。思わず、
「うわっ」と声が出た。濃霧、霧に滅多に遭遇しないが、なかなか幻
想的。もうすぐGW。新緑の美しい頃。晴れてほしい。

今週27日は、イオンモールがグランドオープン。R55の交通案内
板には「24日、末広周辺、混雑のおそれ」と先週から案内されて
おり...今日がその24日。朝からヒヤヒヤ...。

イオンモールのすぐ横を走る末広大橋を日々通勤に利用している
ため、グランドオープンに恐怖を感じている。R55から土手に入らず、
そのまま真っ直ぐR11を走ったほうがスムーズ?

実家に立ち寄る時は、高校跡地の駐車場横を通る。イオンモール
の駐車場になってしまったため、駐車場出入口周辺は渋滞、ただ
でさえ少ない車線が1車線つぶれそうな予感。

まだグランドオープンしていないので、机上であれこれ想像しても
はじまらない。どれくらいの混み具合になるか、今はまだ「濃霧」。
末広大橋周辺の混み具合を知らせる交通案内板が、勝浦川橋手
前、しらさぎ大橋手前にほしい。
                            鉄線









この記事のURL | くんだら | CM(0) | ▲ top
木洩れ日遊歩道
- 2017/04/22(Sat) -
IMG_7290出羽島

木洩れ日遊歩道。 海部郡牟岐町出羽島にて (2017/04/16)
半時間ほど前に遊歩道で見つけた銀竜草になったつもり。

                         鉄線

この記事のURL | 散歩・ドライブ・旅など | CM(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ